ワカメフリル

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

昨日のワカメ、無事 味噌汁に投入しました。
IMG_2812_201712050846534b7.jpg





アメリカから取り寄せたヴィンテージブラスのリボンチャーム。
初登場です
IMG_2813.jpg





フリル、可愛いけど作るの大変
どんでん返し後も フリルが暴れない様に、
裏からテグスで縫い留めています。
時間かかりました〜
IMG_2814_20171205084656a61.jpg





もう一作の方は(全部で3作あります)、ダブルラインの切返し。
IMG_2817_20171205084657a01.jpg





こちらは、時々 登場している お気に入りのブラスパーツ。
アメリカ製のヴィンテージ リプロダクションです。
IMG_2818_20171205084659546.jpg




背胴や持ち手、他のパーツも出来てきているのですけど、
今日はヤボ用が多くて出掛けてばかり。

続きを縫いたくて たまらないのだけども。

ヤボ用め〜!!




ミシン時間がとれますように!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.12.05 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
豆腐とワカメの味噌汁

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

乾燥ワカメを水で戻し、お味噌汁に入れましょう。
IMG_2807_2017120410524927f.jpg





バランス良く、アンバランスに入れるのが難しいです。
IMG_2808_20171204105250f7e.jpg



ワカメバッグでお年頃の薄毛も解消!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2017.12.04 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
大粒のエメラルド

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

ショップトートリュックをアップ致しました。

早々にお買い上げ頂きました方々、誠にありがとうございます。
心から お礼申し上げます。
ぶちゅ💋

今回はリネンメインですので、
昨日から防水スプレーを念入りにかけております。
サッと軽く吹き付けるのではなく、
布地に沁み込む様に かけていますので、乾燥に時間がかかっています。
それに、風にあててスプレーの匂いもとりたいですし。

すみません。
発送が明後日24日(金)になってしまいそうな言い訳でした。

発送後、伝票番号などメールにてお知らせさせて頂きます。
遅くなり恐縮ですが、今暫く お待ちくださいませ。

----------------------------------------------------------------------------------------

(今日の記事ですが、
 エメラルドについて既にアップ済みの様な気がします。
 過去記事と重複してしまっていたらスミマセン!)



さて、次に急ぎ製作したいと思っているものがあります。

こちらは、今年の夏頃(?)にインドの宝石店で購入したものです。
大粒のエメラルド!
IMG_1602_20171121210135085.jpg






多少の個体差はありますが、
標準サイズは、高さ35mm、巾15mm もあります。

縦長のドロップ型エメラルド
このサイズ、日本国内では もうありません。
IMG_1604_20171121210137298.jpg

う〜ん、それにしても上手く撮影できていない。
オクサン、ジツブツ モットモト キレーヨ






小さいエメラルドは 以前に購入したもので、こちらは透明です。

大粒のエメラルドは 透明ではないのですが、
透明感を感じる様な艶があって美しく、
不透明な石にありがちな無骨な感じはありません。
キラキラしています。
IMG_1605_20171121210138e80.jpg






大粒エメラルドは2種類。
左はブリオレットカット、右はペアシェイプカット。

左のブリオレットは 29カラットのボリューム
でも、これは高くて一粒だけ。

右のペアシェイプは 全部 買い占めてしまいました。
財布が軽いぜー
IMG_1609_2017112121013969c.jpg

いや〜、画像が悪いです。
オクサン、ホントハ モット キレーダカラ。




で、ブログを書きながら、撮影しなおしてみました。
少しはマシに撮れたかな




画像はペアシェイプだけしか写っていませんが、
ブリオもペアも、どちらも全面にカットが施されています。
IMG_2770.jpg






そして、エメラルドに合わせてグリーンの革を買いました
IMG_2766.jpg

う〜ん、今度は革の色が出せていません。
実物の革は もう少し深みがあります。

エメラルドと革、
一緒に写すと どちらかに色が引っぱられてしまいます。

最近、■グラスグリーン■が流行していますね。
私もグリーンの中では その色が大好きです。

革は それよりも、■ビリジアン■気味で大人色です。
グラスグリーンにビリジアンを加えたような色合いです。






革だけで撮影してみました。
少しは実物の色合いに近付いたでしょうか。
IMG_2773_201711221511544ec.jpg

革はエメラルドと全く同じグリーンではありません。
石と同じグリーンの革では、
鞄にすると お持ち頂きにくい色になりそうです。
でも、エメラルドに似合う色のグリーン革です。


こんな大粒のエメラルドは めったに入手できないので、
大切に使おうと思います。

さ〜て、楽しく頑張ろう〜っ
ワクワク




オバハン、色の説明がクドいわ〜!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.22 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
トートリュック 全部で6点

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

トートリュック 全部で6点、ブログにアップ致しました。
紫の★印クリックでリンクします


IMG_2758_2017112015372190f.jpg ◇総革 クロコ型押し トートリュック



IMG_2759-1.jpg ◇スペイン ジャガード NAOMI LOIRA



IMG_2702.jpg ◇英国リネン PROVENCE Noir トートリュック



IMG_2716.jpg ◇U.S.A.ヴィンテージ 紫すみれ トートリュック


IMG_2590_201710271720065ec.jpg ◇U.S.A.ヴィンテージ すみれ&鈴蘭 トートリュック



IMG_2507_2017101715055429b.jpg ◇フランスリネン ローズ トートリュック



6点のトートリュック、全て同じ様に見えますが、
実は それぞれに少しずつ違いがあります。

お伝えしやすい部分では、
底板が脱着式または内蔵式の違い。

革ハカマ部分のデザインが、
ファブリックは曲線、総革はストレートライン。
ファブリックの曲線も 似ていますが少し違いがあります。

お伝えしにくい部分では、
金具の線径の違いで、0.5mm毎に色々 試してみました。

細かな箇所でのサイズの違いもあります。
鞄の外寸や仕様は6点 全て同じです。

トートリュック製作中に色々なリクエストや御意見を頂きまして、
それらも少しは反映させる事が出来ているかと思います。

、、、が、
真逆のリクエストや御意見を頂く事も多々ございますので、
そこは、それなりに 自分なりに^^

以前に U.S.A.ブラスフレーム&天然石 のトートリュックを
沢山 作りましたが、今回は、入れ口のファスナー開閉や底板など
幾つかの改善点もあります。



ソンナコンナの製作のアレコレは、
また次のトートリュックに活かしたいと思います。

トートリュックは沢山 作りましたし、
多少の違いは試作で行なわなくても良いレベルのものと思います。
どの鞄も販売品レベルにはなっているかと思いますので、
何卒 ご了承くださいませ。



それから、
リバティビニコでのトートリュックのリクエストを沢山 頂きました。

おありがとうございます❤️

でも、ごめんなさい。

この鞄は、ビニコでは作れないのです。
ファブリック or 革 限定での製作となります。

ビニコ、どんでん返しがなあ〜
どうしてもリネンの様に楽には出来ないんですよ〜
ビニコめ !!!!!

次回ビニコで製作するときは、外縫いの鞄を作るつもりです。

もう頭の中では デザインは出来ています。
もう頭の中では キレイに縫い上がっています。
もう頭の中では ビニコなのに皺ひとつない美仕立てなんです。

頭の中ではな

ビニコバッグのスタートは来年になってしまいそうです。
その時は また見てやって下さいませ。




またトートリュックに戻りますが、

6点のトートリュックは ショップで販売予定ですので、
どうぞ よろしくお願い致します



最近 日中 忙しくて撮影する時間が あまりありませんでした。
仕方なく、昨日の夕方にバタバタと強行したのですが、
西日ガンガンの あまりよろしくない条件での撮影です。

余力があれば、少し撮影しなおしたいのですが、
多分できないと思います。



トートリュックいっぱい♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
総革 クロコ型押 トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

クロコダイルの型押しレザーで作りました。
キレイなダークブラウンの日本製の美しい本革です。
IMG_2735.jpg

IMG_2736.jpg

革には適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。






正面にはリアルラビットファーボールを3つ連ねました。
IMG_2752.jpg



ボールはナスカンで脱着可能ですので、
色々に お楽しみ頂く事ができます。
IMG_2747_2017112015370026c.jpg






正面 下方には、真鍮製のスタンピングパーツを飾りました。
U.S.A.ヴィンテージ リプロダクションの美しいものです。
IMG_2745.jpg







IMG_2739.jpg

IMG_2738.jpg





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートで、、、
IMG_2753.jpg

IMG_2754.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2757_2017112015371991b.jpg

IMG_2758_2017112015372190f.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






入れ口はファスナーです。
IMG_2740.jpg






底板は内蔵式です。
もっちりとした質感で身体に触れても痛くない素材です。
強度もあります。
IMG_2743_20171120153656ff6.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2744.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2748.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
IMG_2749.jpg

大きめのA4サイズファイルが楽に入ります。






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2735.jpg


[ 素材 ]
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具
リアルラビットファーボール
U.S.A.真鍮製スタンピングパーツ
(ヴィンテージリプロダクション)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
スペイン ジャガード NAOMI LOIRA トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

スペイン コマーソン社のジャガード生地で作りました。
中型サイズの、軽く しっかりした鞄です。
IMG_2759-1.jpg

IMG_2682_20171120145838384.jpg






淡いクリーム系生成り色の地に ライトグレーの模様が入っています。
生地全体に ベース部分にも織模様が入った美しい生地です。
IMG_2695.jpg

革は 日本製の上質な染め革です。
陰影のあるグレー色で、大変 素敵な革です。
適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートで、、、
IMG_2684_2017112014584079d.jpg

IMG_2685.jpg

IMG_2686.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2688.jpg

IMG_2689.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






側面部には革帯を付け、デザインを引き締めました。
IMG_2691.jpg

IMG_2690.jpg






入れ口はファスナーです。
IMG_2692.jpg






底板は内蔵式です。
もっちりとした質感で身体に触れても痛くない素材です。
強度もあります。
IMG_2693_201711201458594d1.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2694.jpg






入れ口ファスナーの引手は長めで 装飾も兼ねています。
ファブリックに色を合わせた天然石を飾りました。
大粒で存在感があります。
IMG_2696.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2697.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
IMG_2698.jpg

大きめのA4サイズファイルが楽に入ります。






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2759-1.jpg


[ 素材 ]
スペイン コマーソン社 ジャガード NAOMI LOIRA
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具、ブラスチャーム
天然石(クラウディクォーツ)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
英国リネン PROVENCE Noir トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

英国 クラーク&クラーク社の PROVENCE Noirで作りました。
濃いめのリネン地に 黒のみで花や鳥が大胆に描かれています。
中型サイズの、軽く しっかりした鞄です。
IMG_2699_20171120141717e06.jpg

IMG_2700.jpg

革は 日本製の上質なシボの染め革です。
適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートですが、、、
IMG_2761_201711201510512ea.jpg

IMG_2763.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2703.jpg

IMG_2702.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






正面には、お気に入りのスタンピングパーツを飾りました。
U.S.A.ヴィンテージリプロダクションの
鳥模様の大きめのプレートで このファブリックにピッタリです。
IMG_2714.jpg






正面は、この花を主役に、
IMG_2712.jpg

鳥は脇役に生地を裁断しました。
IMG_2713_20171120141757319.jpg






背面で鳥を主役にし、さり気ない鳥模様の鞄にしています。
IMG_2715.jpg

この鞄のメイキングブログ →






側面部には革帯を付け、デザインを引き締めました。
IMG_2705.jpg

IMG_2706.jpg






入れ口はファスナーです。
IMG_2707.jpg






底板は内蔵式です。
もっちりとした質感で身体に触れても痛くない素材です。
強度もあります。
IMG_2708.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2709.jpg






入れ口ファスナーの引手は長めで 装飾も兼ねています。
ファブリックに色を合わせた天然石を飾りました。
大粒のドロップ型の石がメインで存在感があります。
IMG_2704_20171120141723dde.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2710.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
大きめのA4サイズファイルが楽に入る大きさです。
IMG_2711.jpg






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2699_20171120141717e06.jpg


[ 素材 ]
英国クラーク&クラーク社リネン PROVENCE Noir
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具、ブラスチャーム
天然石(クラウディクォーツ ラルビカイト等)
U.S.A.真鍮製スタンピングパーツ
(ヴィンテージリプロダクション)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
U.S.A.ヴィンテージ 紫すみれ トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

U.S.A. Waverly社のヴィンテージファブリックで作りました。
沢山のすみれが落ち着いた色調で艶やかに描かれています。
すみれの花に合わせた深い紫の本革を合わせました。

生地は淡い色合いですが、チンツ加工(撥水光沢)が施されていますので
汚れをあまり気にせず お使い頂けます。
中型サイズの、軽く しっかりした鞄です。
IMG_2716-1.jpg

IMG_2717-1.jpg

革は 日本製の上質なシボの染め革です。
適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートで、、、
IMG_2730.jpg

IMG_2731.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2733.jpg

IMG_2732.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






側面部には革帯を付け、デザインを引き締めました。
IMG_2719_20171119203641820.jpg

IMG_2718.jpg






入れ口はファスナーです。
IMG_2720.jpg






底部には もっちりとした質感で身体に触れても痛くない
芯材や底板を入れています。
強度もあります。
IMG_2721.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2722.jpg






入れ口ファスナーの引手は長めで 装飾も兼ねています。
ファブリックに色を合わせた天然石を飾りました。
大粒のドロップ型の石がメインで存在感があります。
IMG_2724.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2725.jpg

ここには すみれのチャームを
指で つまみやすくファスナーの引手に適したチャームです。
IMG_2726.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
画像が暗めですが、実物はキレイなパープルです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
IMG_2727.jpg
大きめのA4サイズファイルが楽に入ります。






底板は取り外して頂けます。
鞄内側にも厚手の芯材を入れていますので、
底板を外しても お使い頂けます。

今回は底板の芯材を変更しました。
硬質ゴムの様な質感で、身体に当たっても痛くありません。

厚手の芯材を2枚、縦横別方向にカットしたものを
貼り合わせて作りましたので、ソフトなのに とても丈夫です。
IMG_2728.jpg






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2716.jpg


[ 素材 ]
U.S.A.ヴィンテージファブリック(チンツ加工生地)
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具、ブラスチャーム
天然石(カラージェイド)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。

人気の高いU.S.A. Waverly の すみれファブリックですが、
残念ながら生地は既に廃盤となっております。
すみれ好きの方は 是非ご検討くださいませ。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ファブリックのトートリュック 2作 同時進行中

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

スペインじゃガードの方、
ニュアンスのあるグレーの革を合わせました。
大人っぽい雰囲気の革。
IMG_2668.jpg





同じ布革なのに、画像の色が全く違ってますね〜〜〜。
相変わらず撮影下手。

革は画像1枚目の方が実物に近いです。
布は画像2枚目の方が実物に近いです。

(分かりにくい!)

IMG_2669.jpg






こちらはイギリスの鳥。
革はブラック。
IMG_2672_20171113215120775.jpg





このスタンピングパーツがピッタリ過ぎます。
IMG_2673.jpg





前胴は、やっぱりカップルの鳥にイジワルな裁断で、
IMG_2671.jpg





背胴では、優しく裁断しています。
IMG_2670.jpg




オバハンは若いカップルには厳しめです
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2017.11.13 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ファブリックの鞄 製作中

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

ファブリックの鞄2つ、同時進行中です。
IMG_2659.jpg

革とファブリックのコンビバッグ、
久し振りに作ると手間が多いと再認識。

画像は革パーツですが、
この前に 芯とファブリックの作業を終えています。






革パーツも、これからステッチを入れたり、
コバ処理をしたり、まだまだ色々。
IMG_2661_20171112200644f6a.jpg






ハカマ部分は型紙に合わせて革を漉いてからヘリ返し。
IMG_2660.jpg






使うのは こんな道具達です。
道具も多いですね。
IMG_2662.jpg






予定では 今日中に革パーツを仕上げるつもりでしたが、、、


夫と陽気に誘われて何時間もウォーキングしたり、
IMG_2657.jpg

ドラ息子に誘われてラーメン屋さんに行ったり、

ブログを書いていたら、
珍しく夜早い時間に家族全員が揃ったので、
皆でテレビでシンゴジラを観る事にしたり。

そんなこんなで完成ならず。

ま、いっか。



久し振りにテレビ♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2017.11.12 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )