リバティビニコのソフト?トート 進行中

最近 忙しくて、ブログの更新が滞っておりますが、
リバティ ビニコのソフト?トート 5つまとめて進行中です。
IMG_2632_convert_20120228212538.jpg





表袋の方は、あと もう少しで完成します。
IMG_2633_convert_20120228212552.jpg





昨日今日で 持ち手用の革タブを作り、本体に縫付けました。
IMG_2634_convert_20120228212613.jpg





革タブ、鞄の上口を挟む形で取り付けるのが好きなのですけど、
でも これは とっても手間のかかる方法です。
IMG_2635_convert_20120228212629.jpg
タブをグルリと一周しているステッチ、
下の方は 鞄本体にしっかりと縫付けてあります。
この下の方の縫目を、上の方の カンの通る飾りステッチ部分に
表からは分からない様につなげているんです。

タブを本体に縫付けず、
ただグルリと飾りステッチを入れた革タブを
カシメで留めるだけにすれば 楽で 手間は大きく省けるんですが、
まあ そこのところは好きでやりました。

今回は新作でイメージが湧きにくかったので、
鞄を立体に組み立ててから、タブの型や付け位置を考え、
腕ミシンと外側の右片押さえで 慎重にタブを縫い付けました。
腕ミシンと外側の右片押さえ、この2つがないと難しいやり方。





C教授の、、、あ いえ、
Cottontail の「C」の革底も無事 付いてます。
IMG_2636_convert_20120228212643.jpg



ところで、
今回の鞄達は ソフトトートというネーミングで
柔らかめの鞄を作るつもりで計画を立てておりました。
カッチリ派の私にしては珍しいですが、
ソフトバッグに適した良い芯を 昨年 見つける事が出来ましたので。

だが しかし、
途中で紆余曲折があり、
今回の鞄達は、ソフトトート / ガッツリハードタイプ の
カテゴリに落ち着く事となりました。

以前にも、
軽い鞄を作ろうとして、軽量型トート / 重ためタイプ の
カテゴリに属す鞄を作ってしまった事があります。
その時の原因も紆余曲折。


そんなこんなで、今回の鞄も とってもしっかりモードです。


鞄の底には 業務用の非常にしっかりとした底板を入れています。
今回の鞄は大容量なので、
業務用の中でも、特に堅牢なタイプの物を使用しました。

このCの鞄底だって 非常にしっかりとしていて、
拳で叩くと 太鼓みたいな良い音が鳴るほど♬
でも、ただ固いだけではなく 粘度もあって、
鞄を肩に提げても 身体の脇に底板のイヤな異物感はありません。

鞄の芯にも底板にも拘りがあり、全て業務用の材料で制作しています。
工業用ミシンを手に入れてからは、使う材料がガラリと変わりました。
厚物専用の上下送りの工業用ミシンでなければ縫えないものに。

業務用の材料は 購入時のロットが大きく、また値段も高いので、
私は大変な資材貧乏です。

材料に関しては こんな風に頑張っています。
でも私は 肝心の鞄作りの基礎知識なんかがまるで無くて、
作りも縫製も アラだらけで、ツッコミどころが満載です。
オール我流の素人の下手なやり方そのものなので、
今後は そちら方面を もう少しなんとかしたいと思っています。





さて、話題を元に戻して 再び 鞄底、
どのくらい丈夫かと申しますと、、、

制作途中の鞄の中に、5キロの鉛を入れてみました。
このまま鞄を持ち上げても、形崩れ致しません。
IMG_2637_convert_20120228212655.jpg

5キロの鉛を入れているのは C底のコットンテイル。
同じ5つの鞄でも それぞれ使用している芯や 革が違うのですが、
コットンテイルが 一番 丈夫だと思います。
でも僅差の事で、他の4つの鞄も 同じくらいの強度はありますからね。



さて、
今日は 嬉しい事に何も予定がなく、鞄作りに没頭できそうです。

今日は一日中 内袋制作をしたいと思います。
鞄5つなら、内ポケットは25個くらいかな。
地味~な単調作業の連続ばかりの内袋作り、
地味な鞄作りの中でも 一際 楽しい工程ですね。

主人も子どももそっちのけで没頭しま~す。




▶▶
人気ブログランキングへ
早送りボタン
押して頂けると
 完成が早まります。
関連記事
スポンサーサイト



( 2012.02.29 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

♥Yukaさん

も~っ
Yukaさんたら、ホントにいつも褒め上手ーーー!!

( by : casablanca * URL ) ( 03/01 - 09:03 ) ( 編集 )

わ~っ
底、かっこいい!
どうやって縫ってあるのか全然分からない!
パーツ、縫製、組立、デザイン・・・
もう何もかもすごすぎて言葉が出てきましぇーーーん!!




( by : YUKA * URL ) ( 02/29 - 13:19 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL