鞄5つ 進行中

代わり映えしない画像ですが、胴の正面が完成しました。
IMG_2620_convert_20120222171407.jpg





メタルモチーフの上下に 小さなカシメをぽつっと2つ付けています。
IMG_2621_convert_20120222171421.jpg





背面も完成しています。
IMG_2616_convert_20120222171321.jpg





プックリ膨らんだマグネット付のポケットです。
IMG_2619_convert_20120222171352.jpg





こちらは ローズの飾りカシメの周りに ぽつっと3つ。
IMG_2618_convert_20120222171334.jpg



ぽつぽつ飾った極小カシメ、
本当に小さくて小さくて、頭の直径は僅か5ミリ。
そのわりに足は結構 太くて、
カシメを通す為に あける穴のサイズは直径2ミリ。
頭と穴の差があまりないので、
カシメが抜け落ちてしまわない様に気を遣います。
ワタクシ自身も足は太めですが、でも、
頭も腹もおしりも 全部 大きめですので 何ら問題はございません。





穴の位置や 生地の厚さの関係で、
2ミリの穴は 回転式ポンチやスクリューポンチではなく、
ハンドプレスに専用の駒をセットしてあけています。
IMG_2613_convert_20120222171252.jpg
この穴あけ駒、単なる凹凸の形なんですけど、
こんなので ちゃんと穴があくのが不思議。





カシメの裏は 硬い本革を貼って補強しています。
IMG_2615_convert_20120222171307.jpg
この革は補強用にしているもの。
伸び縮みせず とてもしっかりしています。



まあ それでも こんな極小カシメって、
その内 ぽろっと抜け落ちたりしちゃう事もあるんでしょうか?

そんな時には 代わりに紙粘土でも丸めて 穴に突っ込んどいて下さい。
たいして変わりゃしませんから。
油性マジックで 紙粘土を茶色に塗れば 尚 よろしいでしょう。


いつもありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
ポチッ♪
関連記事
スポンサーサイト



( 2012.02.23 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL