内袋が付きました♪

軽量型トート、3つ同時に進行中。
内袋を付けて、本体が仕上がって来ました。
IMG_1798_convert_20111104084153.jpg
入れ口は ダブルマグネットのフラップ。
フラップを使わない時は 平らな状態で鞄の中に落ち、
邪魔になりにくくて 最近お気に入りの付け方です。
肩に提げた時も 腕で鞄を押さえるだけで
マグネットを閉める事が出来たりと、ズボラ便利な仕様です。




レーヨンシャンタンの内袋。
IMG_1799_convert_20111104084208.jpg
鞄の入れ口がファスナー仕立てでない時は、
中には 大きなファスナーポケットを。
この生地、表面にはアクリルがかけられているので、
汚れにも強く 内袋にはおすすめ素材。
画像だと しわしわに写ってしまうんですけど、
実際には パリッとしっかりしています。




腕ミシンを買ったら 是非ともやってみたかった事。
入れ口を 薄い革で包む始末。
表側はヘリ返しをし、裏はそのままで。
傷みやすい部分なので、革の裏側から補強しています。
IMG_1800_convert_20111104084220.jpg
角カンを通している革タブは、下の方だけ鞄本体に縫付けています。
この形状だと 革タブ全体を縫付けるのは無理ですので。
かなりの厚みや段差がある部分ですが、ここも腕吉君が頑張りました。

鞄3つで 革タブは12枚。
革タブにも、これでもかと言うくらい しっかり補強をしています。
ここだけで半日作業。
手間は掛かかりますけど、でも こういう作業が好きで楽しいのですわ。


これから持ち手を作って 細々としたパーツを作って、
最後にベルトを作ります。
マダムの 平均的な腹回りサイズが気になるところです。




完成まで もう一息
人気ブログランキングへ
パワー下さ~い
関連記事
スポンサーサイト



( 2011.11.04 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL