革は楽し♪
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

我が家のドラ息子どもは 今 秋休みの真っ最中。
言わずもがな、鞄作りもはかどらず、ブログもサボっておりました。

でも 昨日の夕飯は 主人とドラ息子ども 3人で協力して
カレーを作ってくれましたので、
空いた時間で 少し 鞄が前に進ませる事が出来ました。

革と紫RITAで ショルダーバッグを作っています。
IMG_1641_convert_20111010011206.jpg
この革、何度 撮影しても ピンクに写ってしまうのですが、
本当はもっと紫よりの色合いです。
RITAの 薄い紫の方のバラと同系色です。
紫って 写真に撮るのが難しい。




背面にはファスナーポケット。
IMG_1643_convert_20111010011221.jpg
今回は サイドマチや底も 革を使うつもりです。
でも、けっこう厚みのある革なので 上手く縫えるかどうかは???
革と革が重なる部分、特に底のカーブ部分が かなり心配。




たいした事じゃありませんが、
ファスナーの革の形が 鞄底のラインとマッチしていて、
収まりが良く、妙に気に入っています。
IMG_1645_convert_20111010011234.jpg
トップ画像の 差込み金具を付けた革ベルト、
これは あくまでも おまけ的な物で、
革ベルトの下の 鞄の入れ口に ダブルファスナーを付ける予定でした。
でも ここまで進めてみると、
U地に窪んだ部分でのファスナー開閉は ちょっと窮屈かもしれないと
考え直しているところです。



話題が変わりますが、
パソコンを開くと、アップルのトップページ
スティーブジョブズ氏のモノクロームの写真が出ます。
目に力や光があって とてもステキな写真。
もう何度も繰り返して この写真を眺めてるのですけど、
名前の下に 1955-2011 と書かれているのが悲しい。
マックユーザーの方は、アップルコンピューターと同じくらい
スティーブジョブズ氏が好きな方が多いと思います。
私もその一人で、とても尊敬していて とても好きな方でした。
ご冥福をお祈り申し上げます。



あ、あれ?
しんみり終わちゃった。
人気ブログランキングへ
いえいえ 明るく
特盛りカレーにポチッ!
関連記事
スポンサーサイト



( 2011.10.10 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

♥TAMAさん

ありがと~♪

柔らかめの革って クニクにしちゃってコバ処理がやりにくいですよね。
この革はけっこう厚みがあるのでまだいいんですけど、
Yukaさんと半分こした方の紫革は もっと薄目でやりにくそう。
何かやりやすい方法ってあるでしょうか???

今回は 薄めの革もたくさん買ったので、
ラクなコバ処理方法、ちょっと考えなきゃ。

( by : casablanca1998 * URL ) ( 10/11 - 23:41 ) ( 編集 )

素敵!かわいいというか、でも大人っぽいというか。

マダムjにぴったりの鞄になりそうですね。

あまり硬くない革なのでコバの処理がしにくくないですか?

( by : TAMA * URL ) ( 10/10 - 06:21 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL