腕ミシン
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

神様から頂いた腕ミシン、今回はもう少し詳しくご紹介しますね。
んふふふふ。


yakumo ( 旧JUKI ) の 681L という 上下送りの腕ミシンです。
サーボモータはパナソニックです。
もちろん中古。
IMG_1508_convert_20110919120453.jpg
お世話になっているミシン屋さん、心の底から信頼していますので、
何もかもが お任せ状態での 納品でした。
重度のミシン病でいらっしゃる
「布と糸の時間」のtamaさんと同じ機種ですので 尚 確実でしょう。
予定外の急な納品でしたので、まだよく分かっていないのですけど、
使いやすい人気機種なんだそうです。




ミシンは一本足。
IMG_1507_convert_20110919120440.jpg
tamaさんのお話しでは、フットコントローラーの向こうに丸椅子を置き
丸椅子に左足を載せて縫うものをサポートしながら使うのだそう。
ほお~、そうなんですか、ちっとも知りませんでしたわ。
やけにミシンの下がスカスカしてるなあと 思っとりましたわ。




この細長~いアーム、ここんとこが THE 腕ミシン!なのですね。
IMG_1510_convert_20110919120503.jpg
腕の長さは 27cmくらいです。




嬉しいのは、メインで使用している 厚地専用の工業用ミシン DY359と
部品が全て共有できる事。
IMG_1512_convert_20110919120514.jpg
倍釜もそのまま使えます。
ミシンもこの辺りになってくると、部品の一つ一つがとても高いので、
共有できるのは本当に助かります。




この腕吉、とても いかついボディで 重量もかなりあって、
2階のアトリエには ミシンヘッド、サーボモータ、脚、と
3つに分けて運び入れました。
脚部分だけでも とてつもなく重くて、
ミシン屋さんと主人の2人がかりで やっとのことで設置。
IMG_1523_convert_20110919120420.jpg
DY359もかなりゴツいヤツだと思っておりましたが、
腕吉と並べると可憐に見えてくるほどです。


やはり可憐なワタクシに はたして使いこなせるのかどうか心配ですが、
ミシン屋さんのお話しでは、
半年くらいで使えるようにはなるんじゃない?との事。
一番 大事な 鞄の入れ口ステッチが、
しばらくの間は ボロボロのガッタガタになるかもしれませんが、
半年後にはキレイに縫えるように頑張りたいと思います!


腕ミシン、本当は 来春あたりに買う予定だったんですが、
偶然の急なご縁があって、急遽 納品する事になりました。
何も分からないまま買ってしまいましたが、
皆さん良い腕ミシンだと言って下さるので、思い切って良かったです。



さて、気になるお値段ですが、
中古のミシンヘッド、新品テーブル、中古の国産サーボモータ、
この3点で 28万チバリードル。
相場は35万~40万チバリードルくらいだそうです。

あまり外国にいらっしゃった事がない方の為に、
為替は、1チバリー$=1JPN¥、勉強になりますね。

相場より安い理由は、
サーボモータが10年使用の古い物で、まもなく買い替え、
良くてもコンピューター基盤の修理が必要になるからです。
サーボモータは13万、基盤修理は一律5万。

腕ミシンは高いんですよね。
元々、腕を買うときは35万、と覚悟していたので、
取りあえずでも 予算以下で良いものが手に入ってラッキーでした。

実は この腕吉君には関西の鞄屋さんの先約が入っており、
私に回ってくる事はないだろうと、ほとんど諦めていたんです。
でも、その鞄屋さんは 既に新品の腕ミシンを3台もお持ちで、
4台目も、土壇場で やはり新品の同機種にする事にされたそうでして、
私が頂ける事になったんです。
本当にラッキ~~~でしょ♪

上下送りの腕ミシンは 元々がなかなか出ない上に、
最近では 中古はもう出尽くしてしまっている感があるのだそうです。
だから、購入予定のある方は なるべく早く探し始める方がいいみたい。
なんといっても、新品は 80万もしますからね!

予算がなければ、私のように 取りあえずミシンヘッドとテーブルだけを
押さえておき、後でサーボモータを新調すれば良いと思います。
普通の鞄作りだけで申せば、
腕ミシンは そんなに出番の多いミシンではありませんから、
サーボモータが 急にダメになってしまう可能性は低いのではないかと
思います。


以上、腕ミシン購入のレポートでした♪
今度は 縫ってからレポートしたいと思います。



話題が変わりますが、本日 ANAIS & RITA の鞄を出品しました。
洗脳映像は こちら です。
ちょっと高くなってしまって申し訳ないのですが、
よろしかったら御覧下さい。



ミシン好きなマダムも
お値段の話が好きなマダムも
人気ブログランキングへ
ポチッ!
関連記事
スポンサーサイト



( 2011.09.19 ) ( Handmade ミシン ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

★PLIEさん★

はじめまして♪
ご訪問どうもありがとうございます♪
お返事が遅くなり失礼いたしました。

yakumoの腕ミシンは届きましたか?
PLIEさんのは とても状態が良さそうですね!

私のブログなぞご参考にして下さって恐縮です。
力のある良いミシンと思います。
どんどん縫って下さいませ〜!!

( by : casablanca * URL ) ( 07/04 - 17:43 ) ( 編集 )

初めまして
こちらのHPを穴のあくほど参考にさせて頂きました。

そしてようやく
宇宙からダイビングしたつもりで おりゃ~ と叫びながら
yakumo 681L(中古)
を買っちゃいました。

(まだ納品されていませんが)私の681Lは、平台を付ける時に、腕の箇所のカバーのネジであけなくても良いようになっているので、簡単に平ミシンとしても 併用できるかなあ~
と思っています。

制作記事はとても参考になりました。

( by : PLIE * URL ) ( 06/25 - 19:41 ) ( 編集 )

♥ちょろさん

お~ほっほっほっほっ。
とうとう買っちゃいました、腕ミシン!

しかし、ちゃんと使いこなせるんでしょうかね。
今まで通りのズボラデザインな上に、
ステッチは前にも増してヨレヨレになったりしてね。

( by : casablanca1998 * URL ) ( 09/21 - 00:57 ) ( 編集 )

♥tamaさん

そうでしょう。
早く治療しないと 大変な事になりますよ。
手遅れにならない内に、チバリーに革漉き機を送って下さい。

ところで「KOSEI」って何なんでしょうね?
680と681って、ほとんど同じなはずですよね?

これからRITAバッグ、拝見しに行かなきゃ♪

( by : casablanca1998 * URL ) ( 09/21 - 00:53 ) ( 編集 )

あぁぁぁ~~~腕ミシンがある~~~。
これを美しく使いこなす教授が見えます~~。
やっぱり欲しいと思う力が強く、使いこなせる人のところにしかやってきませんね~。
またこの腕で、いままでにないデザインのバッグができるんだろうな~と楽しみにしています^^

( by : ちょろ * URL ) ( 09/21 - 00:34 ) ( 編集 )

重度のミシン病・・・笑。間違いなくそうなんです。

品番はうちのは680でなぜか「KOSEI」というロゴです、でも見た目はほとんど同じ。
品番若い分だけ古いのかな?

やっとRITAの鞄出来ました。
明日の朝アップできるかと思います。

夕方は蒸し暑かったのに、今は窓開けておくと寒いです。
台風が行ったらやっと秋になるんでしょうか?
暑いのはさすがにもう勘弁してほしいですね。

( by : TAMA * URL ) ( 09/19 - 22:47 ) ( 編集 )

♥鍵コメYさま

初めまして。
御覧頂きましてありがとうございます。
申し訳ございませんが、小さいサイズでの制作は今のところ予定しておりません。
ごめんなさいね。
後ほどメールでもお返事させて頂きますね。

( by : casablanca1998 * URL ) ( 09/19 - 22:03 ) ( 編集 )

♪鍵コメKさん

お久しぶりです、、、とは言え いつも拝見させて頂いてます♪
アナログのはプロの道具らしくて、デザインもとてもステキですよね。
次は革漉き機だねってミシン屋さんに言われましたが、私はもう無理!
欲しいですけどね~~~。

本格的に勉強されていたんですね。
道理で知識が豊富でいらっしゃる。
私ももっと勉強して使いこなせるように頑張ります!

( by : casablanca1998 * URL ) ( 09/19 - 21:59 ) ( 編集 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 09/19 - 20:33 ) ( 編集 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 09/19 - 16:32 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL