出品しました♪
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

ストロベリーシーフのビニコトート、先程 出品致しました。
IMG_0745_convert_20110702134809.jpg
今回は マットなツヤ無しタイプのビニコです。
よろしかったら、御覧下さいね。




先日から ちまちま揃えていた撮影用小物。
IMG_0779_convert_20110702134824.jpg
さっそく、今回のオークションから使用してみました。
と 申しますか、これがやりたくて出品した様なものです。
色々 入れてますけど、まだ入りますね。
その内、もっと小物を充実させましょ。



今回の鞄は とても良い質感に仕上がっています。
固すぎず、柔らかすぎず、とてもいい感じ♡

非常に密度の高い芯を使用しており、また ビニコの特性も相まって、
芯を貼って作る布鞄の最大の欠点とも言える 折れや皺とは
およそ無縁の仕上がりです。

マチ巾のある鞄は特に
実際に肩に掛けた時、腕の下で鞄が潰れてしまいがちですが、
こちらは画像のきれいな状態のままで、長くお使い頂けます。
きっと どなた様にお持ち頂いても
ご満足頂ける質感に仕上がっているのではないかと思いますよ♡

厚手ですが、全ての縫い代に芯を貼っていますので丈夫です。

この頃は、表袋に使用する芯だけでも 20~30種類あり、
何をどこにどう使ったのか、
鞄の完成後 分からなくなってしまう事もしばしばでした。
でも、今回は 私にしては珍しく、芯のレシピを細かく残しましたので、
ビニコバッグは当面 同じ様な路線で制作していけるかと思います。



、、、と まあ、とっても自画自賛でビッグマウスな感じですが、
見えない部分にこだわっている以上、書かなきゃ伝わりませんので
ちょっと大目に見て下さい。

しかしながら、縫製力は相も変わらず。
あら こっちの縫目、おや こっちの縫目と、突っ込みどころは満載です。



では、お約束の洗脳画像はコチラ
前回より 更に悪酔いしそうな映像ですので ご注意下さいませ。



悪酔いする前に、
人気ブログランキングへ
コチラを先にお済ませ下さい。



  『ちょこっと質問コーナー』
    鞄作りの参考に、よろしかったら教えて下さいね。
    (質問文をクリックすると投票ページにリンクします。)


    ●システム手帳 どんなサイズがお好きですか?
    ●鞄のファスナーの向きに こだわりはありますか?
    ●鞄は 左右どちらの肩に掛けますか?
           
                             よろしくお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト



( 2011.07.02 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 07/03 - 11:23 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL