どこでも正面鞄、仕上げ作業

どこでも正面鞄のチャームは 今回は2種類。
IMG_9761_convert_20110324194250.jpg
共布のタッセルと ローズのメタルチャーム。
出血大サービスです



RITAのタッセル、米粒レースをちょこっと付けてみたら、、、
IMG_9762_convert_20110324194302.jpg
ぐっと可愛くなりました♡



こちらは 鞄口の留め具を付ける革パーツ。
IMG_9757_convert_20110324194151.jpg
革床とコバは処理済み、ステッチも入れ、穴もあいてます。
これから裏に補強をしてから バネホックボタンを付けていきます。



持ち手と革タブ達も仕上がってます。
IMG_9759_convert_20110324194229.jpg
早く本体につないでくれと申しています。



持ち手は 直径30mmの丸カンを使用してつなぎます。
IMG_9758_convert_20110324194217.jpg
丸カンは角カンに比べて 革との接着部分がどうしても少なくなるので、
ここでも しっかりとタブの裏に補強をしています。



留め具を付け、タブを取付けたところ。
IMG_9769_convert_20110324194540.jpg
マグネットボタンの開閉がラクな様に ちょっと一工夫。



さて、ようやく持ち手を本体に繋つなげました。
IMG_9768_convert_20110324194524.jpg
こんな風に 持ち手をクロスさせると、
鞄の向きをクルクル回すだけで、鞄のどこでも正面にする事ができる。
ああ、なんて優れもの。

ちなみに鞄の内布、あまり写っていませんが、
パープル系の方には、紫の小さなローズ模様のピュアリネンを、
ブルー系の方には、青の小さなローズ模様のピュアリネンを使用。
こちらは C&Sさんで買った とっておきのアイリッシュリネンです。
とっても手触りの良い上質リネンで、
芯を貼って鞄に使用するのが惜しくて躊躇しました。
本当はブラウスにするつもりでしたけど、
C教授のワードローブに加えられるよりは 鞄になった方が、
リネンも喜ぶ事でしょう。


本当は 鞄はもう完成しているのですが、本日はここまで。
もう睡魔に勝てません。


眠くても、ここだけは!
人気ブログランキングへ



  『ちょこっと質問コーナー』
    鞄作りの参考に、よろしかったら教えて下さいね。

    ●鞄のファスナーの向きに こだわりはありますか?
    ●鞄は 左右どちらの肩に掛けますか?
    たくさんの御回答に感激中! コメントもありがとう!
関連記事
スポンサーサイト



( 2011.03.25 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL