何が出来るでしょう
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

ティッキングバッグ、早々の御入札 誠にありがとうございます。
いつもの洗脳映像、こちらにご用意しておりますので、
よろしかったら 御覧になって洗脳されて下さいませ。


さて、ハンドメイド。
リバティ Garden のブラウンを前に悩んでます。
IMG_8805_convert_20101128180518.jpg
パープルは先日 使い切りました。
ブラウンもあまり多くは手に入れられなかったので 在庫は少しだけ。
とは申せど、ワタクシ 節約主婦の手にかかれば、
端切れでもこれだけあれば 鞄の1つや2つは おちゃのこさいさい。



でも今回は、鞄ではなく 思い切って別のものに。
IMG_8806_convert_20101128180532.jpg
Gardenを同じサイズに6分割。
ダークブラウンのピュアリネンキャンバスも使います。
さあ、何が出来るかな。



Gardenとリネン、こんな風に合わせ縫いをしました。
IMG_8807_convert_20101128180545.jpg
サラリとした質感のリネン、Gardenにピッタリです。



そして こちらのアンティークレースを飾りましょう。
IMG_8808_convert_20101128180556.jpg
100年以上前のイギリスの古いレースです。



このレース、Gardenのブラウン用に手染めしましたので、色がピタリ。
ワタクシの狙い通り、Gardenの地色にピッタリと合っています。
IMG_8809_convert_20101128180608.jpg
、、、というのは真っ赤なウソで、偶然そんな風に染まっただけ。
狙い通りの色に染めるだなんて、
そんな高度な技は持ち合わせておりませぬ。
まあ 何はともあれ、生地とレースはピッタリです。



次に ファスナーと裏地を合わせ縫い。
IMG_8810_convert_20101128180621.jpg
もう この画像で何が出来るか お分かりですね。



長く引っぱった割に、たいしたものは作っておりません。
IMG_8811_convert_20101128180635.jpg
作ってるのは 私の大の苦手アイテム、そう、アレです。
毎回 生地を分厚くし過ぎて失敗してしまうので、
今回こそは、薄く薄く、どこまでも薄~く と、
自分に言い聞かせながら 作っています。

土曜の丑三つ時に 仕上げようと頑張りましたが 完成ならず。
完成は 月曜日に持ち越しです。



ところで、今週末もバタバタと忙しくしておりました。
今日は今年最後の柔道の試合に出場。
IMG_8812_convert_20101128180647.jpg
そして、また1つメダルの数が増えました。
今回は 長男のメダルです。
45kgの長男、80kgの相手を投げての3位入賞。
次男は 一回戦シードだったのに、2回戦で判定負け。
まあ、こんな事もあるでしょう。
また来年頑張ろう!

11月は主人の試合も含め、ずっと試合続きでした。
主人も 大学生の若い現役選手にも おのれの年にも負けず
好成績を残したり、
息子達は いつも 姿勢よくしっかり四つに組んだ 勇気ある試合を
見せてくれたり、妻にも母にも感動の多い月でした。

私はいつも おにぎり握ってるだけですからね。
私ももっと何か頑張らなければ。
などと言いつつ、今朝の早くからのお弁当作りに疲れ果て、
今日は もう さっさと寝る事にします。


長男へのご褒美 コチラで受付中
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2010.11.28 ) ( Handmade 制作の記録/鞄以外 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

♥Yukaさん

へ?
それはちょっと深読みし過ぎよ~っ。
縫製の裏技、いっぱい教えてもらってるし!
2mmの細押さえなんてのも知らなかったし。
腰が低いのは足が短いせいだわよ。
と言うより、ミシン届いたらまた質問攻めにしますので覚悟しといて下さい。

工業用の押さえって、そんなに高いの?
私、とにかく押さえは何でも持って来てくれたまえって、言っちゃったよ。
ひ~っ、幾らになるのだろう??

ポーチのできは、まあ可もなく不可もなく、、、とにかく普通です。

( by : casablanca * URL ) ( 11/30 - 10:18 ) ( 編集 )

教授がなんでもご存知なのは分かっているのに
私ったらおせっかいコメント恥ずかしい~^^;
教授はすごい方なのに、いつも腰が低くて頭が下がります。

そうそう、持ち手にまっすぐステッチを入れるコツ?はシュプールの時は2mmの細押さえを使っていました。
工業用では、中押さえが元々細押さえみたいな感じなので、左片押さえにして中押さえの端をガイドにして縫っています。
しかし工業用の押さえ、高いですわね。
色々欲しいけど、なかなか手が出ません!
まぁ技術もまだ追いつかないのだけど。

ポーチ頑張ってください~☆
とてもピシっとしていてしっかりさんに見えますね。
薄めに出来そうでしょうか

( by : Yuka * URL ) ( 11/29 - 21:24 ) ( 編集 )

♥Yukaさん

そうそう、このレース古いんですってよ。
Yukaさんに教えてもらった方から買って、教えてもらいました。
このレース、もう使いましたか?
もしまだなら、ちょっと心してかかって下さいね。
これ、縫うの難しいです。

工業用ミシン、そうなのよね、ほとんどの工程が平、
最後のとどめに少しだけ腕、なんですよね。
ミシンの事は、いつも言葉不足のコメントやブログになってますけど、
さすがYukaさんは 全てお見通し。

ミシンちゃん、可愛がりますとも!
たとえ、どんな不細工な子が来たとしてもね。

布鞄で工業用ミシンを欲しがる人は少ないですよね。
厚物用を求める人はほとんどが革鞄の人。
だからミシン屋さんとの間に、微妙な誤解が生まれちゃったりするんです。
伝えるのが難しかった。

( by : casablanca * URL ) ( 11/29 - 08:58 ) ( 編集 )

♥まーさん

おやっ、洗脳してしまいましたかっ。

最近のまーさんの筋肉活動には感動しっぱなしですが、
さらに柔道や合気道までお考え中とは!

始められた際は、ぜひぜひ我が家へ打ち込みにいらして下さい。
近々、背負い養成マシーンなるものも自作するつもりですので、
いつでも来て下さい。
乱取り、いつでもOKです。

( by : casablanca * URL ) ( 11/29 - 08:44 ) ( 編集 )

教授は今頃おにぎりかなぁって
毎週末思い出してます。
しかし45キロの体重で80キロを投げられるなんてスゴイ!
柔道やってる硬派な男子、なんて素敵なんでしょう。
メダルは教授へのご褒美ですね♪
そうそう、このレース私も持ってるのだけど
そんなに古いものだとは知りませんでした~!
デットストックのヴィンテージの割には古ぼけてるなあなんて思ってました。
レースがありすぎて覚えられないわ。

P.S 腕ミシン、革カバン造りさんなら腕オンリーでゆっくり縫うのがいいのかもしれませんが
布バッグの私達には平の方が使う頻度が多いと思います。
私も腕と平とどっち?ってかなり迷ったのですが
作る工程を何度も思い出してみると
腕だけだと布カバンは作れないことが分かりました。
もちろん、腕があると表から叩く時・・・口布部分とかは便利でしょうが、やっぱり平で縫う工程のほうが大部分だと思われます。
http://blog.goo.ne.jp/bagworks/e/aead2a08efa3413c2d122607c35af083
だから、丸投げ投げやりなんて言わないで
ミシンちゃん来たら大事にしてあげてくださ~い!





( by : Yuka * URL ) ( 11/29 - 01:26 ) ( 編集 )

ご家族のたくましい姿に洗脳されて、
夫に、
「柔道って今さら習えるかな?」
「合気道は?」とか
日々言いまくっております。
武道のできる人に憧れる私。

おにぎり握るcasablancaさんに
ポチリですよん。

( by : まー * URL ) ( 11/29 - 00:00 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL