出品しました♪
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

チェコリネンと本革の親子トート、昨日 出品いたしました。
IMG_8283_convert_20101019014051.jpg
いつもの洗脳映像はこちらから。
ぜひぜひ御覧下さいませ。


ところで昨日は
小学校の家庭科のミシンの授業のお手伝いに行ってまいりました。
5年生のクラスで、初めてのミシンでナップサックを作るというもの。

最初は 返し縫いや 縫いの方向転換の練習から。
あっちゃこっちゃで 糸が絡まってたり、上糸を針に通さず縫ってたり。
殆どの子どもは 押えも針も上げたままで 好き勝手に方向転換~。

ミシンは2人に1台、男女ペアのところはまだいいとして、
男児同士のペアのところは、まあ大変でした。

まだ未完成ですが、仕上げたナップサックに荷物を入れて、
来月の2泊3日の移動教室(林間学校)に出掛けるのだそうです。
チャレンジャーだわ~。
はたして縫目から荷物をこぼれ落とさず、
無事に目的地まで辿り着けるのでしょうか~???
とっても心配なワタクシでございます。


学校は 夏休み以降も すぐに秋休みや連休が続いたり、
秋は行事もたくさん。
スケジュール帳が来月まで殆ど埋まってしまってます。
毎年そうなんだけど、夏休みが過ぎると年末まであっという間。
きっとどこのお母さんも同じですよね~。
毎日眠たいけど、私も頑張ろ~。


お疲れさまのポチリはこちらから~。
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2010.10.19 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

♥ちょろさん

ほんと、ちょろさんの言う通りなのよ。
すごく危なくって。
みんな、ミシンのスイッチを入れた状態で針に糸を通してるの。
ミシンの台数が多くて、床にはフットコントローラーがごちゃ~っとあって、
たくさんの子どもがウロウロしてて、誰かが誤ってフットコントローラーを踏んじゃったら、
指を縫ってしまうな状態で、ヒヤヒヤして見てられませんでした。

全員に糸通しの時は電源切ってから、席を離れる時も電源切ってからって、
注意して回りましたよ。
あの状態では、親のサポート無しでは事故が起きてしまいそうです。
先生にも電源の事は指導を徹底するようにお願いして来ました。

こっちの学校は親の出番が多いのかな。
しょっちゅうボランティア募集のお手紙がやって来ます。

( by : casablanca * URL ) ( 10/19 - 08:10 ) ( 編集 )

素敵なバッグ、これは期待大ですね~~^^

チバコレの方では、もう何人も家庭科のお手伝いっていうの聞きます。そういう県なのかな~。
私も上級生の母親に聞いてみたけど、そんなボランティアはないとのことで、先生いっぺんに33人みられるんだろうかって心配です。ゴマすりでもなんでもなく、まじでミシンも凶器になることがりますからね~。

教授が助手じゃぁ~~^^;力あまってるやろうし、先生やりにくかったやろなl~~。

( by : ちょろ * URL ) ( 10/19 - 03:47 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL