ミシン用のオイル容器

昨日 外出先で 用事と用事の間に ポコッと半端な時間が出来てしまって、
その時間 ダイソーのサーベイをしてまいりました。
100均、久しぶり♥



良さげなモノ、発見。
IMG_7473_convert_20100805071648.jpg



左側の方を も少しアップでどうぞ。
IMG_7476_convert_20100805071712.jpg
容器の上蓋を開けた所にある 受皿にコットンをあてて押すだけ、
片手で使えて便利、、、商品説明そのまんま。



本来は 除光液などを入れる容器らしいのですが、
私の場合は、ミシンに使うシリコンオイルを入れてみました。
IMG_7474_convert_20100805071702.jpg
粘度の高いシリコンオイルでも、
気持ち良くコットンに含ませる事ができましたよ。
このまま壊れずに使い続ける事が出来るかな?

ミシン縫製時、接着芯の糊がミシンの針に付いてベタつくので、
しょっちゅうシリコンオイルで 針を拭いています。
指先まで濡らさないようにする事が出来れば、
この容器、かなり便利に使えそうな予感。



トップ画像右側の もう1点の方は、特に珍しいものでもありませんね。
透明のスポイドを ミシンオイルを入れるのにどうかと試し買い。
黄色とピンクのものは使いません。
IMG_7477_convert_20100805071724.jpg
ミシンオイル、今まで 注射器に入れて使用していました。
容器は小さい方が オイルをミシンに注しやすいけど、
このスポイドは小さすぎたかな? 
ミシンオイルを吸わせるのにも とても時間がかかってしまいました。


これは ミシンサイドに置いてあるワゴン。
丸盆に乗せてるものは、特に使用頻度の高いモノ達。
IMG_7478_convert_20100805071735.jpg
スポイドの使い勝手は微妙そうですけど、
ま、せっかくなので、使ってみましょ。



      ワンプッシュ式ディスペンサー、おすすめかも♥
              ↓

           人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2010.08.05 ) ( Handmade ミシン ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

♥まーさん

ワゴンは楽天で買った安物ですよ~。
塗装もそのまま、何も手を加えてないのよ。

それから、新まーさん邸、お誘い頂いてありがとう!
8/11から一週間程関西に旅行するんです。
まずは広島、その後 宝塚などに立ち寄りつつ、
その後に大阪京都の予定で、
大阪にいられるのは、8/16のお昼から夕方くらいまでという
忙がしスケジュールなのです~。

でも関西には年に1~2度行ってるので、
その内 是非お邪魔させて下さい~っ。

床、多分おなじだと思いますよ。
3年前ですが、当時は 無垢の樺桜で床暖対応のものは
これしかありませんでしたから。

( by : casablanca * URL ) ( 08/06 - 11:11 ) ( 編集 )

ミシン、ずいぶんご無沙汰してます。
オイルの話より、またもや、私はワゴンを見つめてました。
いつ見ても、スッキリしてるなあ~と。
ちなみにこのワゴン、どこかで買って、
その後塗装されたんですよね?

もし、本当に、その気があれば
大阪でcasablancaさんの到着をお待ちしております(笑)
同じ床かどうか、こちらをサーベイして下さいませ。

( by : まー * URL ) ( 08/05 - 12:12 ) ( 編集 )

♥ウッシーさん

そう言えば、白いワゴンで医療器具みたいだし、ちょっと恐いわ。

ネバネバとり、除光液でもいいと思いますよ!
シリコンオイルは、ネバネバの予防にもなるので
多分そこが除光液よりもいいのだと思います。
でも、結局シリコンでもネバネバしちゃうしね。

( by : casablanca * URL ) ( 08/05 - 10:14 ) ( 編集 )

最後の画像が 怪しげな医療道具にみえて 
こわ~い そして おもしろ~い

シリコンオイルとやらは 接着新のネバネバを取るのに活躍するのですね
ネバネバの落ち具合は良いですか
私、、ネバネバ取りには除光液使ってましたぁ

( by : ウッシー * URL ) ( 08/05 - 08:44 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL