「as it is」 に行って来ました。
as it is は千葉県の山奥にある小さな美術館。
世界の工芸品をメインに展示されています。
展示品の素敵さもさることながら、その建物も
建築家の 中村 好文さんが設計されたもので、
知る人ぞ知る とても素敵な美術館です。

私も 山道に迷いながら as it is に主人と2人で
デートして来ました。
私、中村 好文さんの 大っファン♥なんです!

IMG_3221_convert_20090802172506.jpg

美術館と言っても、その建物は 一般のお宅を少し
大きくした程度の こじんまりとしたものです。
本当に こんな所に? と思う様な 山の小道の
奥まった所に、ひっそり佇んでいるんですよ。

IMG_3224_convert_20090802172520.jpg

こちらはお庭からのショット。
黄土色の外壁は 地元の土を利用したものだとか。


IMG_3226_convert_20090802172534.jpg

素敵な場所だと 蜘蛛の巣まで美し~い。
我が家にいる蜘蛛と違って ここの蜘蛛は
巣を張るのが上手?

建物の内部は、それはもう 素敵な空間。
でも 中での写真撮影は禁止で、ここでお知らせ
する事が出来ないのが残念です。

中村 好文さんの住宅は 押し付けがましさがまるで
なく、お人柄が現れている様な優しい雰囲気。

奇をてらったデザインもなく、シンプルなのに
銅の建具や 木の造作に 凛とした本物の美しさが
感じられて、普段 私が使っているインテリアなんて
軽い言葉は どこかへ飛んでっちゃいそう。

IMG_3231_convert_20090802210258.jpg

as it is で まだ読んだ事のない 中村 好文さんの
本を見つけました。
今夜の私のゴチソウです。
もし 興味がお有りでしたら 中村 好文さんの
「住宅巡礼」という本、とても面白いので、是非
御覧になって下さいね。
どなたでも 楽しめる本だと思います。


山の美術館への道中のゴチソウ画像がこちら。

IMG_3220_convert_20090802172453.jpg

またまた こんな所に? という様な場所に、
知る人ぞ知る美味しいお蕎麦屋さんがあるのです。
一日限定20~30食で 営業時間も短いのですが
運良くお蕎麦にありつく事も出来ました。

夏休みにしては珍しく、大人の素敵な一日を
過ごせた本日でありました。
たまには こんな日もありませんとね!




            ここをクリックしてね
       人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています

あなたの
ぽちっ ">ぽちっ が更新の励みです

応援して頂けましたら 嬉しいです



      [ MyAuction ]

       


   ♬
ぜひ御覧下さいませ




関連記事
スポンサーサイト



( 2009.08.02 ) ( 旅 と ART ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL