六角鞄の制作 仕上げ作業色々
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

本日2回目の更新です。
世の中 GWですのに、よく飽きずに2度もお越し下さいました。
心よりお礼申し上げます。


ではGWになぞ関係なく、六角鞄の仕上げをしてまいります。

IMG_6321_convert_20100429031825.jpg
先ずは 持ち手用にサドルレザーをカット。
長さは 2本同時に切った方が誤差が出ません。
切り落とした革は チョコに仕立てて 後で息子でもだましましょう。



IMG_6322_convert_20100429031838.jpg
持ち手を本体にジョイントさせるタブ8枚は シボ押しの硬い皮、
六角を形作る為に 鞄口に取付けるタブ4枚は 中厚手のヌメ革です。



IMG_6323_convert_20100429031850.jpg
ここの穴あけが ちょっと面倒なんです。
でも、がんばれば完成も間近!


、、、さて、


トル子や、ちょっといらっしゃい。
出番ですよ。



IMG_6324_convert_20100429031902.jpg
完~~~成っ!



IMG_6326_convert_20100429031916.jpg
表も裏も ズボラに可愛く仕立ててみました。



IMG_6327_convert_20100429031928.jpg
オープンファスナー、便利です。
六角鞄は四隅に固い革タブを付けているので、
そこを摘めば、オープンファスナーもラクラク開閉。



そうそう、今回のタッセルはこんな感じ。
IMG_6328_convert_20100429031940.jpg
リバティーのアビーで、何気にズボラ可愛く
関連記事
スポンサーサイト



( 2010.04.29 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:8 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

Yukaさん

ちょっとお~、Yukaさ~ん。
前回のブログに、ズボラハンドメイダーのcasablancaって、
お書きになりましたでしょっ。
あまりに サラリとお書きになってるので、
思わず吹き出して笑ってしまいましたよ。

普通は、
ズボラとおっしゃってますが、とてもとても、、、
というノリだと思うのですが、、、。
もう、Yukaさんの正直者っ!

肩こり、、、実は経験がないのです。
確かに鞄作りは力仕事だと思いますが、
どんだけ丈夫なんでしょうね、ワタクシ。

> 革タブの目打ち(?)が2本刺さった画像
> 何だか分からないけど笑ってしまいました(笑)

んまあっ、この2本刺し技こそ、六角鞄の神髄でございますのに。

( by : casablanca * URL ) ( 04/30 - 05:49 ) ( 編集 )

tomoさん

こちらこそ初めまして。
こっそり御覧頂き、ありがとうございます!

tomoさんも鞄や小物をお作りになってるのですね。
ハンドメイダーさんに御覧頂けるのはとても光栄です!
私の作る物は、適当で、ヒントもズボラ技ばかりになるのでは!?

ちょっと心配ですが、これからもよろしくお願いします!

( by : casablanca * URL ) ( 04/30 - 05:40 ) ( 編集 )

ちょろ師匠

ちょろさん、ベッドから出られない、ですって!?
そんなに悪いのですか?
こんなに長く不調が続くなんて、ただの風邪じゃないの?
ちゃんと病院に行って早く良くなって下さい。

類似品の心配なんて、、、。
私の鞄は簡単だから 作り方なんて画像を見れば一目瞭然ですもん。
手引書なんて、あってもなくても、
真似しようと思えば誰だって出来ちゃいますから。

師匠も早く全快して、類似品作って下さいね。

( by : casablanca * URL ) ( 04/30 - 05:37 ) ( 編集 )

ともさん

お久しぶりですね。
お元気ですか?
コメント頂けてとても嬉しいです!

最近お目にかかっていなくて寂しく思っていました。
適当バッグばかり たくさんお送りしてしまったからかもと
反省していたのですよ。
(などと言いつつも今現在もテキトー&ズボラバッグ進行中ですが、、、)

このリバティの鞄を作っている時も ともさんの事を思い出していたのです。
ともさんのお好みの色柄ですよね。

ところで、なぜだかこの鞄に限って即決のご依頼がいくつかあります
きっとゴールデンウィーク中だからでしょうね。

即決は検討させて頂きたいと思いますが、
過去の六角鞄の落札価格を考慮すると
即決価格が高くなってしまいそうです。
ですので、
できましたら通常通りのオークションで御入札頂ければと思います。

なるべく早めに出品出来るようにしますので、
よろしかったらご検討下さいませ。

( by : casablanca * URL ) ( 04/30 - 05:29 ) ( 編集 )

GW中なのに3回目です。うふふ。

教授のバッグ、こんな風に出来るんですね。
作ってる過程見るの大好きです!

口のとこの革タブ(つまんで付けてるやつ)
あれいいなぁ~かっこいい。
アイディアですよね。
画像で見るといつもサラサラ~っと出来てるけど
裁断も縫製もレザー関係も
カバン作りってかなり力仕事ですよね。
肩こり対策はどうしてらっしゃいます?

そうそう・・・
革タブの目打ち(?)が2本刺さった画像
何だか分からないけど笑ってしまいました(笑)

( by : Yuka * URL ) ( 04/30 - 00:15 ) ( 編集 )

はじめまして。こっそりいつも楽しくブログ読ませていただいています。今回もすてきな鞄ですね。私も鞄、小物作りをしているのでいつもヒントをいただき勉強させてもらっています。
コメントしようかどうか迷っていつもやめていましたが、思い切って書いてみました。
これからも楽しみにしています。

( by : tomo * URL ) ( 04/29 - 21:21 ) ( 編集 )

連打でステキ

ベッドから出られない私に目の毒だわ~~!!
こんなかんじあんなかんじと想像していましたが、とっても丁寧な手引書。素晴らしいです。
これを見て、類似品が登場するのも時間の問題ですよ。^^
教授の仕事の丁寧さ。こうやっておうちも作ってらっしゃるんでしょうね。

うちの従姉妹もコソミストで、C教授のアトリエに感動しておりました。

ちくしょー早く全快して類似品作りたいステキなバッグを作りたい^^

( by : ちょろ * URL ) ( 04/29 - 20:26 ) ( 編集 )

こんばんは。お久しぶりです。
こちらもブースも、いつも覘いていますが
気後れとタイミングが合わず、なかなか
コメントも入れられず、お品の落札も
出来ずにいる次第です。
今回のお品は即決なんて考えて
みえませんでしょうね。無理ですよね。
とにかくオークションブースに上がるのを
楽しみにしています^^

( by : とも * URL ) ( 04/29 - 19:43 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL