古い公団のリフォーム住宅
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

横浜の知人の建築家が 自邸の古い公団を全面リフォームしたので
見学に行ってきました。


団地は 広大な敷地に 一体 何棟あるのか分からないほど
たくさん建てられていて、まるで1つの町のよう。
起伏の多いとても魅力的な土地でしたよ。



IMG_6014_convert_20100328232834.jpg
玄関ドアは 内側だけ塗装して無垢の板を貼っています。
手作りの木の郵便受けがいいですね。
築30~40年、60平米弱だそうです。



IMG_6009_convert_20100328232729.jpg
ダイニングキッチンから、玄関とリビングの方向を撮影。
床は無垢のパイン材。



IMG_6012_convert_20100328232807.jpg
左奥は寝室。
畳敷きのリビングはダイニングより一段高く、
畳の下は収納になっています。
これ、ディノスの通販ですって。
使い方が上手だと、こんなにも格好良く見える。



IMG_6011_convert_20100328232742.jpg
テーブルは手作りの天板と市販の家具の組み合わせ。
これもアイデアですね。
簡単にテーブルを解体(?)する事も出来ますね。



IMG_6007_convert_20100328232704.jpg
リビングの収納棚には扉の代わりにロールカーテン。
家中至る所に 機能的な棚が配置されていました。



IMG_5992_convert_20100328232535.jpg
反対側のリビングの棚は 一部がデスクになっています。



IMG_6001_convert_20100328232637.jpg
オスモやリボス 蜜蝋など、
リフォームに使用された塗料の缶達。
これらは我が家でもお馴染みの顔ぶれです。



IMG_6013_convert_20100328232820.jpg
リビングの隣はクローゼットルーム。
壁の両面いっぱいに ハンガー収納用の棚がありました。



IMG_6008_convert_20100328232716.jpg
こちらは寝室。
大きなスパンの棚は布団収納用。
湿気がこもらず機能的ですよね。
反対側の壁にも、大きくて奥行きの浅い棚がありました。



IMG_5997_convert_20100328232548.jpg
こちらは脱衣所。
ニッチを利用した浅い棚、使い勝手が良さそうです。
ちなみに 壁は全面珪藻土、ご家族で2日がかりで塗られたそう。



IMG_6005_convert_20100328232653.jpg
脱衣所の手前にある洗面台、正面の鏡は観音開きの収納になってます。
あ、手の平だけブログデビューしてしまいました。


元は ごく一般的な間取りの古い公団とは思えないくらい、
とても素敵にリフォームされていて、
開放感のある気持ちの良い空間になっていました。


同じ公団にお住まいのご近所の方が多くみえていらして、
素敵なリフォームぶりに みなさん目を見張らせておいででした。
我が家もやるぞと思われた方、多いのじゃないかなあ。
すごく真剣な目つきで御覧になってましたから。


限られた空間に アイデアがギュッと凝縮された感じの、
見どころ満載の見学でした。
ああ、すごく楽しかった。



IMG_6016_convert_20100328232847.jpg
今回は ドラ息子どもも連れて行きましたので、最後はコチラ。
大人しく見学会なぞについて来たのは 全てはこの為だったのです。

私は子どもの頃、中華街のすぐ近くに住んでいたのですよ。
よく歩いてここまで夕飯を食べにきたりしてましたねえ。
その事を息子に話すと、お母さんだけズルイとマジ怒り。。。



IMG_6021_convert_20100328232902.jpg
これは自宅用のお土産。
知人のリフォームのお祝いは忘れてったくせに、
こういうモノは忘れる事なく キッチリおさえている我が家でした。



明日は引っ越し前に通っていた幼稚園の友達グループと会う予定。
ついでに銀座の伊東屋に立ち寄り、定規を何本か仕入れてくる予定です。
私、定規フリークで 定規には目がありません。
購入したら、またブログでアップ致しますね。


本日は画像数が多くて、失礼致しました。
関連記事
スポンサーサイト



( 2010.03.29 ) ( 住 宅 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

ちょろさん

おはようございます~。
最近、師匠はお静かなご様子ですが、お元気ですか?

ドアポスとの事件、ビックリ。
そんな事があるんですね。
知人に危ないよって伝えておきます。

あ、でももしかしたら、木製なのは内側だけかも。
マンションドアって、共有部分で手を加えられないはずですもんねえ。

( by : casablanca * URL ) ( 04/01 - 08:15 ) ( 編集 )

ステキですねー。
ビニールの壁紙や合板のフローリング暮らしには目の毒です^^;子供部屋くらいは珪藻土を塗ってやりたいと思ってる母です。
みんな目の付け所はいろいろで・・・
私はドアポストが木製だと外からこじ開けられそうで怖いかもーと思いました。
友達のマンションは普通の金属のドアポストをこじ開けられる事件が多発して全部鉄板でふさいだそうで、物騒だなーと思ったのを思い出しました。
棚がいっぱいで、あーーーここに布を並べてーーとか妄想しちゃいました。

( by : ちょろ * URL ) ( 04/01 - 08:02 ) ( 編集 )

ココさま

こんばんは!
ネコちゃんバッグ、お送り出来なくてごめんなさいね。
でも、まだもう少し生地が残っていますので、気まぐれ出品ですが、また
作る事がありましたらよろしくお願い致します。

( by : casablanca * URL ) ( 03/30 - 22:20 ) ( 編集 )

まーさん

そうでしょ、そうでしょ。
まーさん用に意識して写真を撮って来ましたよ。
広さや築年数もちょうど同じくらいでしょ?

布団の収納棚、ちょっと不安な形状ですが、
ぼきっとなりませんよお~。
どうやって留めているのかもきちんと聞いてまいりましたよ。

ちなみに床の無垢パイン以外の木材は全て建築下地用の合板を転用しています。
この板とても頑丈なんです。
節は多めですが雰囲気も悪くない、、、いいアイデアでしたよ。

( by : casablanca * URL ) ( 03/30 - 20:23 ) ( 編集 )

う~残念!!

頑張ってネコちゃんバッグ入札したのですが、終了時間前にどうしても他の用があって席を外してたら、負けちゃいました~↓

これがオークションなのですね。。
本当残念。

また、次のお気に入りでがんばります!

( by : ココ * URL ) ( 03/30 - 00:27 ) ( 編集 )


これは、
私のためにあるような記事ですね。
うーーん、さすが!!
とっても参考になります!!!!

布団の収納、棚がぼきっとなるようなこと、
ないんでしょうね~、アイデアですね~。
洗面所の鏡もへーっと思いました。
床が明るいと、部屋が明るく見えますね~。
手のひらのcasablancaさん、初めましてー(笑)

( by : まー * URL ) ( 03/29 - 07:18 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL