嬉しい便り
外国からの嬉しい便りが一度に3通も届きました。
こんな日ってあるんですね。

IMG_3109_convert_20090714202059.jpg

フレームにはいった手描きの絵はがきは
Swedenの首都 Stockholmの港で、
Finlandへ向かう夜行船を待っていた時に出会った
日本人女性Hちゃんからのもの。

それは もう10年近くも前の事、以来、一度も
会った事はないのですが、時折こうして素敵な
手描きのはがきを送ってくれます。
彼女の描く絵は のびのび自由で
まるで彼女そのもの、とても素敵なのです。

一人で長く異国を旅したり、住んだりすると、
ほんの僅かな ちょっとしたすれ違いの様な出会い
でも、忘れられない人になったりします。
ちなみに 主人も そうした出会いの中の一人。

このHちゃんとの出会いも とても面白いものでした
ので、少しだけご紹介。

寒さの厳しい真冬の深夜、Stockholmの港の
待合室で、私が一人船を待っていると、
アジアの女の子が一人現れました。

童顔で、小さな女の子、体格の良い人が多い
北欧では、ほんの子供に見える程のあどけなさ。

ものすっごく寒くて、旅行者など殆ど見かけない
季節、外を歩く人も凍えない様 防寒は厳重です。

なのに現れたHちゃんの格好ときたら、、、
適当なコート、適当な靴、荷物はスーパーのレジ袋
みたいなもの一つだけ。
と言っても、お買い物帰りではなく、
その袋に財布やら、何やら全てを入れて、
鞄代わりにしているみたいなのです。
おまけに、かけている眼鏡の片方はレンズがひどく
割れて、大きな穴まで開いてるんですよ。

まあ、私も相当な格好でしたから、お互い相手が
日本人だとは思わず、同じアジア人のよしみで
軽い挨拶くらいしていたのですが、話す内に
お互いが日本人である事が分かりました。

Hちゃんは 荷物全てを盗まれてしまったらしいの
ですが、果敢に一人旅を続けてたのです。
スーパーの袋一つでね。

彼女とはとても気が合いましたので、
一緒に船で Finlandの首都 Helsinki に渡り、
その後も 一緒に電車で Finland を北上し、
北極圏に至るまで、同行しました。

ある日の夜、スカンジナビア半島が 大きく左へ
折れ曲がる辺り、もう殆ど最北端に近い辺りに
電車で辿り着きました。
この辺りまで来ると、日中も太陽は殆ど顔を出さず
一日中暗いのです。
気温がマイナス何十度だったか はっきり覚えては
いませんが、迂闊に出歩くと凍死する危険もある
ほどの寒さです。
買ったばかりのバナナも すぐに凍ってしまって、
本当に釘が打てちゃうし、眼鏡など掛けようもの
なら フレームが凍って顔の皮膚に張り付き
怪我をしてしまいます。

そんな季節、ホテルや宿、場所によっては駅までも
が 寒さでクローズしてしまってる淋しい所なのに、
Hちゃんは 更に北上すると言い出しました。

私は その後に予定があり、都合で南下せざるを
得なかった為、Hちゃんとは そこで別れる事に
なったのです。

駅の外は真っ暗、それに すごい強風、
営業している宿があるのかどうかも分かりません。

そんな中、彼女は 一人果敢に 駅の外に向かって
歩いて行きました。
しつこい様ですが、スーパーの袋たった一つでね。

その後ろ姿を見送ったのが最後なのです。

真っ暗で寒くて、強い風の吹く中、
北極圏の小さな街を 一人で歩いていった
彼女の後ろ姿は忘れられません。

でも こうして いまだ便りをくれるのですから、
その時も何事もなく無事だった訳ですね。




            ここをクリックしてね
       人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています

あなたのぽちっ が更新の励みです

応援して頂けましたら 嬉しいです



      [ MyAuction ]

       


   ♬
ぜひ御覧下さいませ



関連記事
スポンサーサイト



( 2009.07.17 ) ( 旅 と ART ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

!!!
まさか、この世界でバックパッカーという言葉を聞く事があるなんて、、、!
思い入れ深い(ミシン壊しちゃいましたし、色々教えて頂きましたし、)
ビデオケースのお客様が お仲間だなんて、ご縁ってホントにこういうことを言うんですね!

お花見の季節になると新宿御苑で集まったり、
自宅にも泊まりにきたり、今でもたくさんのメンバーとの
交流が続いています。
皆それぞれの分野で頑張っている素敵な人達ばかりです。
我が家も1年中ゲストハウスですよ。
HANAさんも寝袋持参で一度お越し下さいね。
HANAさんのページ、是非拝見したかったのですが、
残念ながら 検索でヒットさせる事が出来ませんでした。
よろしかったらお教え下さいね。

( by : casablanca * URL ) ( 07/18 - 07:42 ) ( 編集 )

こんにちは
始めてコメントします。先日ビデオケースを購入させて頂いた者です。HANAという名前で少し製作活動をしています。

私ブログにコメントすることはほとんどないのですが、もしかしてお仲間(?)だったのかなと思い、出てきてしまいました。
私その昔バックパッカーでした。一人旅をしていると素敵な出会いってたくさんありますよね。今でもこんな風に続いているなんて、とっても素敵な出会いだったんですね。とてもうらやましいです。

( by : HANA * URL ) ( 07/17 - 22:27 ) ( 編集 )

目を閉じて文面を思いおこしながら旅の仲間に入ってみました…

Hさんの後ろ姿…見送るcasaさん…

二人だけの世界にはいることはできません。。

素晴らしい出逢いですね。

( by : ひーちゃん * URL ) ( 07/17 - 15:10 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL