謹賀新年
人気ブログランキングへ 
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。 (*^ ^*)



12月31日の夜更け、
ようやく年賀状に取り組み始めました。。。
なんとマイペースな事でしょう。

年賀状は毎年手書きのイラストを白黒コピーして
作る 今時めずらしいアナログな方法です。
マンネリにならないように、
色んな画風で描いています。
今年は少女漫画風のイージータッチで
描いてみたいと思います。
なにしろ 時間が差し迫っておりますので。


2010年は寅年。
ならばイラストのモデルに迷いはありません。IMG_4896_convert_20100102015856.jpg
しまじろうに決まってるわ!
、、、えっ? 変ですか?



IMG_4898_convert_20100102015911.jpg
そして、寅と言えば イメージはチャイナ。
中華風デザインの四角いグルグルを描きましょう。
定規で丁寧にアウトラインをひいていきます。
、、、が しかし!
なんだかおかしいわ。
ちっとも線が合わないわ。



IMG_4899_convert_20100102015924.jpg
頭で考えても さっぱり分からないので、
他の紙に大きく下描き。
それでもよく分からないわっ。
この時ほど、出前のラーメン丼を恋しく思った事は
ありません。
丼のふちのあのグルグル模様、どんなんだっけ!?



IMG_4901_convert_20100102015936.jpg
でも、出前の誘惑にも負けず、
なんとか形になりました。
こんなもんで いいでしょう、なんとかなるわ。



IMG_4902_convert_20100102015947.jpg
グルグルさえ描いてしまえば、あとはあっと言う間。
お姉さんのイラスト、頭部はチャイナ風でも、
衣装がアラビアンナイトみたいになってますが、
もはや気にしている余裕などありゃしません。



IMG_4903_convert_20100102015957.jpg
そして墨入れ。
墨と言っても使っているのは製図用インクです。




IMG_4904_convert_20100102020009.jpg
墨入れが終わり、



IMG_4905_convert_20100102020019.jpg
ベタ塗りをして、



IMG_4907_convert_20100102020029.jpg
スクリーントーンを貼ります。
細か~い作業です。




やっと完成しました。
IMG_4909_convert_20100102020056.jpg
では、しまちゃんより 一言ご挨拶。

新年あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方に訪問して頂き、
また色んな魅力的な方との出会いがあり、
とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します!





IMG_4908_convert_20100102020044.jpg
あ、全体像はコチラの右端。
今年のは オタクっぽいわ。


その後、、、右端に入れた年号を、
事もあろうか100年も間違ってる事が判明。
泣きながら コピーを1枚1枚修正しましたわ。
関連記事
スポンサーサイト



( 2010.01.02 ) ( 旅 と ART ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

木漏れ日さま

初めまして。
それから、明けましておめでとうございます。

嬉しいコメント、どうもありがとうございます。
大晦日に頑張って年賀状を描いた甲斐がありました~。

今年もブログ頑張りたいと思いますので、
遊びにきて下さいね。
よいお年になりますように。

( by : casablanca * URL ) ( 01/04 - 11:29 ) ( 編集 )

今年も素敵な作品や、テーマで楽しませて下さいね。

それにしても、今時こんなに手の込んだ年賀状、
私も戴きたいものです。

メールではありえない温かさが伝わります。

( by : 木漏れ日 * URL ) ( 01/02 - 12:25 ) ( 編集 )

Re: タイトルなし

あら、初コメントありがとう~!

パソコンなら、チャチャっと出来る事でも
手作業のトーンは、大変だよね~。

去年の牛イラスト、ウッシーさんにお届けしたかった。

( by : casablanca * URL ) ( 01/02 - 09:57 ) ( 編集 )

あけましておめでとうございます

一晩で、このような緻密なイラストを書き上げるとは・・・
この作業が大変なことを知っておりますぞぉ

残念!もっと大きな画像で見たかったなぁ~

( by : ウッシー * URL ) ( 01/02 - 09:38 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL