FC2ブログ
お久しぶりです

インスタ始めました。
------------------------------------------------------

た〜いへん ご無沙汰しております。
ブログを書くのは何ヶ月ぶりでしょうか!?

年度末から色々な事が重なり忙しくしております。
この1年間くらいは正念場かもしれません。
ちょっと目が回り気味なんですけれど、
忙しいのも花と割り切って、目を回しながら頑張りたいと思います。

色々なお問い合わせやメールを頂いているのですが、
お返事が遅れ気味になっております。
いつもながら本当に申し訳ありません。



年明けから斜めがけショルダーバッグを連続して作りました。
(鞄はインスタにアップしています ^^)

今 製作中のものが こちらです。
IMG_3885.jpg
画像が悪いのですが、
革はニュアンスのある落ち着いたパープルです。
ヴィンテージのブラスパーツと、
革色に合わせてアメジストや水晶を飾っています。
なかなか良い雰囲気です

ショルダーバッグのシリーズは、
チェコガラスや天然石など色々飾り付けているのですが、
飾りが取れないように、様々な方法で補強を施して
以前より かなり しっかり目に付けています。

すごく時間のかかる作業で、
飾りに1日取られてしまうくらいなのですが
楽しみながらコツコツやっております。

ショルダーバッグは、あと1つか2つくらい作りましたら
ショップで販売したいと思います。
お気に入りの鞄がございましたら、よろしくお願い致します





この春、ドラ長男が高校を卒業し、
晴れて東京大学への進学が決まりました。

昨日は日本武道館で入学式でした。
日本武道館、つい先日は柔道で、今回は入学式で。
IMG_3875.jpg

IMG_3876_201804131723250e5.jpg





壇上に立たれているのはロバート・キャンベル氏です。
IMG_3881_20180413172326328.jpg
ロバート・キャンベル氏の祝辞が素晴らしく、親子で感動しました。
祝辞の全文をリンクしていますので、
ご興味のある方は、読んでみてくださいね。





入学式は昨日でしたが、3月末に大学寮に入り、
キャンパスライフも授業も もっと前から始まっております。

ドラ息子は もう沢山のお友達ができているようで、
入学式の後、紹介してくれました。
IMG_3883_20180413172328558.jpg
東大生、というと、眼鏡姿の細〜い子のイメージですが、
この子達は、ちょっと違います。

みんな素晴らしい体格で、姿勢も真っ直ぐ、とっても健康的。
逞しく爽やかで とっても良い子達。

というのは、このメンバーはラグビー部
ドラ息子は東大ではラグビー部とバドミントンサークルに入ります。

柔道部じゃないんです。
東大柔道は七帝柔道という寝技のみ立ち技なしの特殊柔道でして、
今まで続けてきた一般柔道とは全く異なるからです。

元より、七帝柔道でなくても、
大学では柔道以外のスポーツをするのが家族の考えでした。

(理由は長くなるので割愛)

もっと言えば、
中学3年生の頃から東大ラグビー部に入部希望でした。

ラグビー部は かなりガチな部活で、
毎朝5時起きで朝練、放課後は筋トレだそうです。

東大生になっても、文武両道は今まで通り変わりません。
言うのは簡単、実行するのは大変だけどね。

ドラ息子が自分のステージに立つ事が出来て、
有り難く、喜ばしい限りなのですが、

私自身は、今とても空虚な気分です。
自分の役目が終わるのを実感しています。

合格が分かってから入寮までの間に、
ドラ息子に、料理や洗濯などの家事を仕込みました。

家を出る直前には、
キーボードのタッチタイピングを仕込みました。
私がドラ息子に教えてやれる最後の事だと思います。

18年、あっと言う間に過ぎ去ってしまいました。
速すぎて つくづく哀しいです。

ああ、でも、
東大生は人様から叱ってもらえる機会が減ってしまうので、
このアホンダラめが!
と叱るのは私の役目と心得ておこうと思います。




おひさしぶりに
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2018.04.13 ) ( その他 ) ( COMMENT:5 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

突然の悩み相談にも関わらず丁寧に答えていただきありがとうございました。
casablancaさんの息子さんたちも柔道や水泳やピアノなど色々な習い事をしてらしたなと思い相談させてもらいましたが、やはりさり気なくリードしてお子さんたちのやる気を引き出されてたんですね。

そうなんです。今辞めるとあとで『ドロップアウトしちゃったな』と自分にマイナスイメージを持つことに繋がりそうだと懸念しています。
夫も私も続けて欲しいと思っているので、なんとか励ましたり盛り上げたりしながら様子をみたいと思います。
あとはcasablancaさんのように栄養のある美味しいごはんを
サッと待たせずに出せるように精進したいと思います!

ここからあっという間に過ぎちゃうのですね~。
悩みすぎず楽しみたいと思います。
とっても参考になりました。
改めてありがとうございました。

( by : こむ * URL ) ( 04/23 - 21:55 ) ( 編集 )

★こむさん★

こちらこそ いつもありがとうございます。

こむさんの お子様くらいのお年頃だと そんなお悩みも出てきますよね。
我が家も似たような事はありましたが、あまり深刻ではなかったと思います。

辞めた方が良い積極的な理由がない限りは、辞める事を簡単には許さなかったと思います。
辞めるが挫折へのマイナスイメージに繋がる事が怖いからです。

親のリードは重要と思います。
親がレールを敷いてしまうのとはまた別の話で。
本当は親がリードしつつも、子にそうとは悟られず、
上手く オレもやりたい、続けたい、と言わせるのがコツのような、、、😏

子どもの意見を尊重とか、きれい目の言葉でまとめる事も出来ますけれど、
実際は親の意思が反映していますし、
100年に一人の天才っ子でもなければ親の目の方が確かですし、
こむさんが、こうさせたいと思われる方向に向かわれたら良いのではないでしょうか?

、、、と、これまたきれい目にまとめましたが、子育ては悩みと取捨選択の連続ですよね。
でも、お子様に向き合って悩まれるような親御さんなら、何事も大丈夫と思います。

子どもって、すぐに大きくなちゃいます。
小学校高学年から高校卒業までは本当にあっという間でした。
子育て目一杯 楽しんでくださいね〜。

( by : casablanca * URL ) ( 04/23 - 16:10 ) ( 編集 )

こちらでもおめでとうございます!
ロバート・キャンベル氏の祝辞、読みました。
素晴らしいですね。
良い先生や仲間に囲まれて大学でも勉学に部活にと楽しく充実した日々が送れますように。

文武両道と一口に言ってもサポートするのも大変ですよね。
うちの子は小4ですが、最近今までずっとがんばって続けてきたことを『辞めたいような辞めたくないような…』と言い始めまして親としてどうするのが良いのか考えているところです。
casablancaさんの息子さんたちはそんな時期はありましたか?
お悩み相談、すいません…。
casablancaさんの育児論などもまたお聴きしたいです!

あ、カバンもドカベンも楽しみにしてます。

( by : こむ * URL ) ( 04/23 - 09:16 ) ( 編集 )

★井上京子さん★

ありがとうございます〜!!

受験モードもそろそろ終わりにして、
通常モードに切り替えなきゃと思っています。

色々作りますので、また見にきてくださいね〜〜〜!
いつも本当にありがとうございます^^

( by : casablanca * URL ) ( 04/17 - 17:36 ) ( 編集 )

おめでとうございますーー!!!!!

季節だから、と想像していましたが、見事合格おめでとうございます。
そしてお疲れさまでした。

これからもブログ、楽しみにしています。

( by : 井上京子 * URL ) ( 04/13 - 21:30 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL