ちょっと奥さん、コレどうでしょう

ちょっと ちょっと奥さん、
前に作ってたアレが、前より良くなりました。



Chotto

ちょっと そこまでの時に、気軽に持てる小さな鞄
お揃いのポーチもセットです
IMG_2105_20170818111614088.jpg

IMG_2107_20170818111616d40.jpg






天然シボの上等の日本製本革です。
革色は深ーいネイビー。
下ろし立ての新しい革です。
IMG_2110_201708181116377ed.jpg






前作Chottoからの変更点[1]
鞄の背胴の外ポケットにも飾りを付けました。
IMG_2111_20170818111638ea6.jpg

フランスレースのアンティークイニシャルモチーフを模した
イニシャルチャームです。
素敵な形です

イニシャルはCしかありませんでした。
でも、偶然にも casablanca の Cでしたから、これで良し
今回は イニシャルの文字よりも デザイン重視です






持ち手の片側には チェコボールと大きめビーズをたっぷりと。
たっぷりでも、フラップ開閉の邪魔にはなりません。
IMG_2102.jpg






高級感が ありますよ〜
IMG_2104_20170818111613791.jpg

IMG_2103_20170818111611958.jpg






前作Chottoからの変更点[2]
極小ポーチを ちょっとはマトモに作りました。
が、まだ もひとつな感じ。
次からは もうちょっと良くなる予定です。
が、あまりコレには力を入れてません。
IMG_2116_201708181120367bc.jpg






前作Chottoからの変更点[3]
チェーンを繋ぐと 鞄は肘掛けから肩掛けになります。
これは前作と同じですが、
カニカン等の金具を強い物に変更しました。
IMG_2128_20170818111617e7e.jpg






前作Chottoからの変更点[4]
お揃いポーチの巾を少しサイズダウンしました。
変更後は 11cm 14.4cm・高さ9.5cm です。
小さくなりましたが、
ポケットにはカードが、ポーチ本体には二つ折のお札が入ります。
IMG_2114_2017081811243847b.jpg






前作Chottoからの変更点[5]
内ポケットは 2つだったものを1つに数を減らし、
ポケットサイズを少し大きく変更しました。

ポーチのサイズダウンもあって、
内ポケットにポーチが入る様になりました
カバーに入れた通帳も入る様になりました
IMG_2113_201708181121540fa.jpg

内布は リバティビニコ スイムダンクレア です。
ブラックに近いダークネイビーで、革にピッタリです。






お揃いポーチ・文庫本・通帳・スマホ・キーホルダー を入れています。
文庫本を入れなければ、二つ折りの お財布が入ります。
長財布は入りません。
IMG_2126.jpg

フラップは 軽く柔らかく作っています。
開閉がラクチンです






前作Chottoからの変更点[6]

今回は、革に全体芯を貼って作りました。
前作は 全体芯なし・補強芯のみで作りました。

革全体に芯を貼るかどうかは、最後まで悩んでいたポイントです。
芯を貼らなくても、強度は充分だからです。

でも、芯材の威力はすごくて、貼ると美しく見栄えがします。
しかし重くなります。

このネイビーの革には、薄めの芯材を全体に貼りました。
口元や金具部分などには しっかりした補強芯も入れています。

これで、鞄本体(持ち手を省く)の重さは 160g でした。
これならOKですよね

ネイビーの革は ずっしりとした重みのある革ですので、
今後 他の革で作っても 160g を超える事は殆ど無いと思います。

持ち手を省いて計量していますが、
持ち手そのものは軽くて問題にならないと思います。

チェコボールやビーズが 鞄ごとに異なりますので、
今後 比較しやすい様に あえて省いて計量しています。
ビーズ付き持ち手を加えると 全体で195g くらいです。

ビーズいっぱいだと可愛いけれど、多過ぎると重くなる。
ここでも やっぱりジレンマですね。




Chotto 、とっても良い鞄になりました。

私自身が こんな鞄が欲しかったのです。
大きなお財布は持たずに、ちょっと出掛ける時に使いたい。
お金を全く持たないのは不安なので、ポーチに少しのお金を入れて。

これから、色々な革で Chotto を作ろうと思います。
もし、革やリバティのリクエストが ございましたら、
ご遠慮なく おっしゃって下さいね

オーダーではなく単なるリクエストですから、
言いっ放しOK、なんならお名前なしでもOKですよ

、、、と、最近 よく同様のお声掛けをしているのですが、
あまりリクエストを頂いておりません。

リクエストを募る前に、やはり お値段を決めませんとね。

が、原価計算って超めんどっちいの。
私はこの作業が大嫌いです。

Chotto は まだ未計算ですけれど、小さいので高くなりません。
大雑把ですが、2万円以下で1万円台です。
革によって 多少 お値段が変わります。
大雑把すぎます





ちょっと奥さん
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2017.08.18 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

そんなことありませんって!!お忙しいでしょうからリクエスト諦めますけど。

あ、紅茶!!もちろんいただきます!なんともあの甘味がいい感じですもの~

( by : TAMA * URL ) ( 08/22 - 18:44 ) ( 編集 )

★TAMAさん

あきまへんで〜!
私がTAMAさんに鞄を作れる訳がないでしょう!!!
恥ずかしくて送れないわ。
絶対〜っに、あっきまへんで〜〜〜っっっ!!!

ところで、メール頂きっぱなしてゴメンナサイ〜。
前に差し上げた お紅茶、またスペインから届きました。
同じものばかりで悪いけれど、良かったらまたお送りしましょうか?

( by : casablanca * URL ) ( 08/21 - 21:25 ) ( 編集 )

いいな~このサイズ。
鞄の中にこのまま入るし、これだけでも使えるし。
リクエストしようかしら?

( by : TAMA * URL ) ( 08/20 - 09:15 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL