眼鏡ホルダーのデザイン変更 & 郵便料金改定による梱包の変更

おはようございます。
今日は 千葉県民の日、チバリー県民だけの祝日です。

やった
学校が休み !!
ドカ弁 要らず !?

って思ったら、
休日は部活が朝練、電車は始発とかで、
3時に起こされて おにぎり作らされました💀

そんな ぬか喜びの朝の おかげで、
ドラ息子どもを送り出した後に時間が出来て、
思いがけず梱包作業が捗りました。




こちらは眼鏡ホルダー[A]です。
眼鏡用パーツの変更を承りました。
IMG_1226_20170615092443695.jpg






白いゴムパーツ丸い金具に変更します。
IMG_1228_2017061509244682f-1.jpg






変更後の完成画像です
普通にネックレスにも使えそう
ぐっふっふっ
IMG_1229.jpg






Before
IMG_1227_201706150924456b2.jpg



After
IMG_1230_20170615092548bbd.jpg

ビーズを7つ足しました。
全て天然石ですよ〜
右の雫型の大きな石は ラルビカイト。
あとの丸い石は シルバーオーラ水晶とクラウディクォーツ。

チェーンも少々 短くし、
眼鏡を掛けてもブラブラし過ぎない様に。

と、こんな感じに させて頂きました。
お気に召して頂けます様に。



--------------------------------------------------------------------------------

ところで、
6月1日に、郵便料金やサイズ等の改訂がありました。
ジュエリー類に よく使用する定形外郵便にも変更がありました。


改定前 厚さに関わらず重量のみで料金区分
    〜 50g 120円
    〜100g 140円
    〜150g 205円

改定後 厚さと重量の両方で料金区分
・厚さが3cmまでの料金は改定前と同じで 大きな変更はありません。
厚さが3cmを超える場合は料金が上がります。
    〜 50g 200円 (改定前より 80円up)
    〜100g 220円 (  〃  80円up)
    〜150g 290円 (  〃  85円up)

--------------------------------------------------------------------------------

この改訂により、ジュエリー類の梱包を見直しました。


改定前 ジュエリーボックス + OPP袋 + プチプチ緩衝材

改定後 ジュエリーボックス + OPP袋


プチプチ緩衝材を使用すると どうしても厚みが3cmを超えてしまい、
料金が高くなってしまいます。

しかし、プチプチなしでは、
ジュエリーボックスにダメージが出る可能性もあります。

贈り物用などで、ボックスダメージのリスクを避けたい方は、
多少 料金がUPしますが、プチプチ使用での発送を おすすめ致します。

ショップ カート精算時の発送方法選択ページで、
プチプチ使用 or 不使用 を お選び頂ける様に致しました。

スクリーンショット

但し、ジュエリーボックスの種類によりましては、
プチプチ不使用の場合でも 厚さが3cmを超える場合があります。

その場合は、プチプチ緩衝材不使用をお選び頂きましても、
プチプチ使用へと変更させて頂きます。

できるだけ、3cmまでに収めるように致しますが、
以上の件 何卒ご了承くださいませ。

--------------------------------------------------------------------------------

ちなみに、眼鏡ホルダーは クリックポスト を使用しています。

これも、厚さは3cmまで・補償なし は定形外と同じですが、
追跡調査 可能・一律164円 のメリットがあります。

ネックレスなら 大体6本くらい お送りできるかと思います。

IMG_1233.jpg

ではでは、
昨夜6月14日(水)までに眼鏡ホルダーを ご注文頂きました方は
本日 発送させて頂きますね。

それ以降に ご注文の方は、明日 発送させて頂きますね。
お手元に届きますまで、少々 お待ちくださいませ。



この記事、2つに分けるべきだったと今 気付く
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2017.06.15 ) ( Handmade 制作の記録/アクセサリー ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL