リュックトート 最後の一作

只今メールのお返事が大変 遅れております。
 週末中に ゆっくりお返事させて頂きたいと思います。
 誠に申し訳ございませんが、暫く お待ち下さいませ。
----------------------------------------------------------------------------------------

次のリュックトートを作っています。
フレーム型のブラスパーツが もう無いので、
リュックトートも ひとまず 今作でラストです。
IMG_0903_20170526192822be2.jpg

ラストの一作は グレーの革。
吟面に控えめな光沢のあるスムース革、
とても美しい革なのですが、リュックトート用としては少々固め。
最後の一作なので、ちょっと冒険しています。
でも、どんでん返しが怖いです。






ラスト一作、天然石も思い切って豪華に。
グレーのドロップと さざれは特に高価な石。
IMG_0904_201705261928257da.jpg






さざれは ハーキマーダイヤモンドです。
ドロップと さざれの組み合わせに ぞっこんなのですが、
さざれは 石の選択に一手間がかかります。
どこかに良い子(石)はいねえか !? と、一粒ずつ探し出す感じ。
IMG_0905_2017052619282669b.jpg






上の画像3枚は 天然石に照準を合わせていますので、
革が少々 暗めに写っています。

下の画像は 革に照準を合わせてみました。
IMG_0906.jpg

どうかな、まだ ちょっと暗いかな。
この画像では 革に黒を感じてしまいますね。

実際の革では黒は感じません。
明るくもなく暗くもない、ミディアムグレーです。

革の撮影って、本当に難しいです。

これまで、色々なカメラで試してきましたけれど、
カメラを変えても 革の画像では あまり効果を感じていません。

革専門店さんでも、
革画像については 実物と差異がある事を かなりアピールされてますし、
革を忠実に撮影するのは本当に難しいのかもしれませんね〜。

私は もう諦めて お手軽に iPhone7で撮影しています。

iPhone7、鞄もジュエリーも そこそこキレイに撮れるので
私の様な制作者には便利です。


今作のグレー革は、一昨日 届いた新しい革です。
美しいし 吟面(革表)が しっかりしていて、
鞄として お使い頂きやすい革で とても気に入りまして、
もう1枚 発注しました。

来週、沢山の革が到着予定ですが、グレー革の割合が高いです。
明るいグレーから 濃いグレーまで、
マットなグレーから 濃淡のあるグレーまで、本当に様々です。

でも、
今の撮影条件では どの革も きっと同じに見えてしまう事でしょう。

もし、
革撮影にオススメのカメラを御存知の方がいらっしゃいましたら
教えてください〜〜〜 !!!



さてさて、
私にとっては キョーフの週末がやってきました。

明日から3日間連続で3時半起床のドカ弁作りです。

3時半て、3時半て、、、漁師か !!!




週末は漁に出ます
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2017.05.26 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL