革の撮影が難しい

昨日から、革鞄の撮影をしているのですが、
全く まともに写せないでいます。
今朝 撮影した写真も まるでダメで全削除。


今、革を撮影しながらブログを書いています。
IMG_0801.jpg

この青革は新しく買った半裁です。
前回のブログにアップしたネイビー革と同じ問屋さんのお品物。
上等のコンビ染め革、本当は もっとキレイなのですけれど。






今は この革で鞄を作っています。
正面に飾ったのは、フレーム状のU.S.A.ブラスパーツです。
昔の古いデザインって 繊細で本当に素敵。
IMG_0804_2017051011593238c.jpg

フレームの中に 転がす様に天然石を
下にはフランスのアンティークレースを

左の雫はブルーグリーンのフローライト、
右の雫は ブラジリアン アクアマリン。

小さな石は 左から順に、
ラピスラズリ・アマゾナイト・オニキス、アクアオーラクリスタル。

天然石は しっかり〜と縫い付けています。
石が外れる心配は あまり無いかと思います。






背面は、前作のネイビー革と同じです。
IMG_0805_20170510115933e49.jpg






こちらは、
入れ口ファスナーの引き手で、鞄正面の飾りも兼ねたパーツです。
IMG_0807_20170510115934e5a.jpg

ここにも ブラジリアン アクアマリンを
透明感のあるオーバルとマーブルのドロップ。
とっても鞄に合っています


この鞄の続きは、今日これから。



革専用カメラが欲しいぞ!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2017.05.10 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL