籠バッグ あと2つ

籠バッグ、また2つ作りました。
やっぱり、モンブランの栗だけ先食い製作です。

こちらは、チェコヴィンテージではなく、
U.S.A.ヴィンテージ品を飾りました。
IMG_0623.jpg



以前、アメリカから取り寄せた5枚花びらのエナメルフラワーです。
随分 長い事アトリエで眠らせていましたが、出番が来ました

それから、
作品に使う事なく眠らせていたミンクファーも使う事にしました。
IMG_0620_20170417094349494.jpg
エナメルフラワーは、確か かなり古い物だった様に思います。
後で記録を調べてみます。



タッセルは、色がピタリのカーフ革です
ここにもエナメルフラワーを。
IMG_0622_201704170943512e4.jpg






もう1つは、チェコヴィンテージなのですが、
こちらは今までとひと味 違います。
IMG_0625_2017041709440105d.jpg



籠の上口を卷き付けるように飾っているのは、
チェコガラスの古いネックレスです。
IMG_0626_20170417094403095.jpg
ネックレス飾りは籠の裏までは回っていません。
籠側面の少し後ろより、という ちょうど良いところまで。



このネックレス、かなり頑丈な作りで、飾付けにピッタリ
むしろ、頑丈過ぎて、ネックレスとしての方が不向きに感じるほど。
IMG_0624.jpg


それにしても、ネックレスを縫い付けるのに時間が かかりました。
無理な体勢で力を入れて 針を通したり テグスを結んだりしたので、
腕と肩が 今おかしくなってます。
腕肩 動かす度に、ポキッ カキッ バキッ と骨が鳴る。
一晩 寝ても、まだ鳴っている。
自分で自分がウルサイ。
一体どうしてくれよう。
IMG_0627_20170417094404574.jpg



こちらはラビットファーのチャームにしました。
ネックレスとお揃いのチェコガラスを飾っています
IMG_0628.jpg



籠バッグの飾りアイデアは まだまだ あるのですが、
籠そのものも まだまだ あるのですが、

籠バッグは一旦ここまでにして、次は革鞄を作ろうと思います。

籠バッグは お買い得価格でショップに置く予定です。
また 見にきて下さいね。バキッ。




バキッと、、、いえ、
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2017.04.17 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL