籠バッグ チェコボール&チェコガラス のってます

今朝は早起きの記録を更新しました。
3時45分 母起床、4時45分 ドラ起床。
朝刊 配れそうです。

しかし、人参ジュースの おかげか、さほど疲れるでもなく、
籠バッグ、ノリノリで作ってます。

数を作るうちに、飾りが段々エスカレートしてきました。
先に作ったものが寂しく見えてきて、飾り足したりとか。

チェコガラスの様なヴィンテージもの、最近は高いのですが、
もうコスト度外視で欲望のまま好きなだけ飾っております。
どうぞ見てやって下さいませ。


シャビーピンク
IMG_0610_201704160847555ed.jpg

IMG_0611_20170416084756d86.jpg






ブラック
IMG_0615.jpg

IMG_0616_20170416085226b18.jpg






ラベンダーは、
 同色の革が なかったので、バッグチャームはラビットファーに。
 したらば、これが とっても可愛いかった
 籠とファー、合いますね
 最近はファーが冬だけの物ではなくなってきたのが嬉しい
IMG_0608_20170416084720c0f.jpg

IMG_0609_2017041608472123f.jpg






グレー
 ファーが可愛いので、グレーも作ってみました。
 ファーはサイズが大きめで しっかりしたものを使用しています。

 画像では ちょっと分かりにくいですが、
 先ほどのラベンダーも、このグレーも、
 ファーとお花部分は2つに分かれています。
 ファーとお花、それそれ単独で お使い頂けます。
IMG_0613_201704160847581f7.jpg



 下は飾りを乗せただけのイメージ画像です。
IMG_0606_20170416084718bbe.jpg



 実際に縫い付けると こうなりました。
 籠は布や革と違って、どこでも針を通せる訳ではないので、
 イメージ通りに仕立てるのは 結構 難しいです。
IMG_0614.jpg






籠の隙間を探して、ここぞ!という位置に針を通すのですが、
IMG_0604_201704160848100b7.jpg



裏は こうなってまして、籠が見えないのですよ。
針を通すのが大変です。
IMG_0605_201704160847177c1.jpg


籠バッグ、どんどん作っていますが、
実は、どれも完成させていません。

面倒なテグスやボンドの処理は 後回し、内袋の縫い付けも 後回し。

飾付けの、楽しい美味しい部分だけを 先に味わってしまってるのです。

モンブランの栗だけ先に食っちまったよ





栗だけ食っていたい!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2017.04.16 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL