3way リュック 作ってます!

WINTER SALE (〜12/30) 開催中です

  → [ Casablanca Handmade Shop ]

----------------------------------------------------------------------------------------

鞄作りは資材購入のため
、、、と 言い切る事が出来そうなくらい、資材を買うのが好きです

売上げ10万、買うのは11万、わっはっはー。

で、また昨日も アメリカから小さな封筒が届きました
IMG_8307.jpg





一目惚れ
IMG_8308.jpg
このプレートとっても素敵、とっても気に入りました
4枚しか買わなかったのを後悔。
もう少し買い足そう !!(コラ !!





最近、こういった U.S.A.スタンピングパーツの購入先について
お問い合わせいただく事が多いのですが、、、

ピンクのの部分を、よ〜く ご覧あそばせ。
IMG_8309-1.jpg
小さな封筒に ほんの ちょっぴり買っただけで この送料。
14.70 USドル、1815円 也。
!!
(それでも このショップの送料は安くて良心的なんですよ)

スタンピングパーツそのものが お高いですし、
総額は、おバカな資材道楽者じゃなきゃ買わないお値段になります。

ですので、国内のパーツ屋さんでの購入をオススメ致します。
その方が ずーっと お安く購入できます。

ちなみに、
これを買うから、欲しかったら ついでに一緒に買うわよん。
と、Yukaさんに お声をかけたら、同じものを既に お持ちとの事。
ありがち です。






さてさて、本題の 3way リュック です。

気合いを示す為に、赤文字 大文字 です。
でも、色々ありまして アップが遅れてしまいました。
Kさま、ゴメンナサイ。



色々その1
型紙を 少しだけ変更しようとしたら、収拾がつかなくなりました。
ほんの少しの予定が、とんでもない枚数の型紙を書き直す羽目に、、、。
IMG_8305_20161220093941ef1.jpg





色々その2
革漉き機の刃を研ぐのに時間をかけすぎてしまい、摩擦熱で発火。
最初、ちょっとモクモクして、でも すぐ消えるだろうと思っていたら、
機械内部の油に引火。
ギャーーーーーッ
IMG_8310.jpg
発火と言っても大きな火では なかったのですが、
その後、革漉き機の調子が おかしくなってしまいました。

それを調整するのが大変でして、、、。

ミシン屋さんから、
ここは絶対に触っちゃイケナイと言われていたネジやツマミを
グルグル回して、なんとか使える様に戻しました。

大変だったけど、革漉き機の構造に ちょっと詳しくなりました。
って、前向きだな

革漉き機をお使いの皆さん、
私みたいに発火させちゃう人は たまにいるらしいです。
内部の油と革屑が危険らしいです。
気を付けてね





話が まわりまくってしまいましたが、
画像は、3wayリュックの革フラップ(裏面)です。
IMG_8311.jpg





無事にキレイに漉けております。
IMG_8312.jpg





ヘリ返した表面。
IMG_8313.jpg





そして、ここが型紙変更した部分の ひとつです。
IMG_8316.jpg





二重のデザインにしました
IMG_8319_201612200940310dd.jpg

IMG_8320_201612200940330f3.jpg





上に乗せたフラップには まだステッチを入れていません。
IMG_8317_20161220094030523.jpg
このフラップは 見た目よりも制作工程が複雑なのですが、
二重にしたら、更に複雑に なりました。

まあ、それは分かっていたんですけれどね。
慎重にシミュレーションしたので、多分 大丈夫とは思うんですけれど、
失敗してしまう可能性もあります。
フラップの制作工程は、ここでまだ半分ほどです。
ブログをアップしたら引続き頑張ります。





この鞄に使用している黒革は、細かいシボ押しの固くて厚い革です。
(なので念入りに刃を研いでいて発火)
日本製の染め革で、しっかり芯通しされています。
すこぶる上等品です
IMG_8306_20161220093942b00.jpg

半裁 311ds、超大判ですね。
で、す、が、
3wayリュックで、ほとんど無くなってしまうと思います。

3wayリュック、販売価格が高くて申し訳ないのですが、
そんな贅沢鞄なのです。




漉き太郎を燃やすな!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2016.12.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL