スマイリーバッグ 完成画像をアップしました

チェコボールのシークレットセールを開催中です →

[ Sold out ↓ ]
ホワイト・ピンクラベンダー・ピンク・ディープピンク
ターコイズブルー・ウォーターブルー・キウイ

----------------------------------------------------------------------------------------

スマイリーバッグの完成画像をアップしました。

 大きい鞄
 小さい鞄

完成画像は記録として残しています。
似た様なものばかりで恐縮ですが、よろしかったら ご覧くださいね。

IMG_7367_20161008182439e5c.jpg





画像は、何度も撮影しなおしたのですけれど、色が出せていません。
本当は、革と布の色合いは とっても良くマッチしているのです。
でも、画像では別色みたいに写ってしまってますね。
IMG_7366_20161008182438882.jpg



革はバッファローのオイルレザーです。
この革は、お預かりしたお客様の鞄とも とても合っているんです。

お客様の鞄は、多分 古いアーミーの帆布で作られたもので、
古い帆布ならではの白っぽいヴィンテージ感(防水加工によるもの)まで
オイルドレザーの質感にピッタリ。
もう、この鞄には この革しかないだろうと、運命を感じるほどでした。

たまたま持っていた革ですけれど、
こんなにピッタリの革は、探して見つかるものではありませんから。






ところで、お預かりした鞄は、
全容をアップするのを控えさせて頂いておりますが、
とても作りの良い鞄なんです。
IMG_7398_201610081824410b2.jpg

熟練の職人さんが、上等のミシンで仕立てたのに間違いありません。
機材の揃った本格的なプロの工房で作られた鞄と思います。

縫目の一本、一目から、ビシビシ伝わって来るものがあります。
制作時のミシンのスピード感とか、
作り手のセンスの良さとか、そんなものが。

熟練の職人さんが、
力量に余裕をもって仕上げてるのが すごく伝わってきます。
この鞄の製作者さんは、どんなものでも作れる人に違いない!

お預かりした鞄も、スマイリーデザインです。
けっこうヤンチャなデザインの鞄です。

なのに、仕立ては上等。
もうね、嫉妬しちゃいましたね。

市販品の中には、一見 フォーマルな鞄でも、
縫製の良くないものが けっこうあると思います。
販売価格やコストの問題もあり、善し悪しとは別と思いますが、
そんな なんちゃってフォーマルバッグとは真逆の心意気を感じます。

本当、良い鞄でした。
フルオーダーは大変なのですが、
終えてみると、勉強させて頂く事が多いです。



ニコちゃん終了〜!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2016.10.08 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL