3年

おはようございます。
製作中の鞄への お問い合わせを沢山いただきまして
誠にありがとうございます。



今 作っている鞄は ショップで販売予定です。

この後 一回り小さいサイズの鞄も作る予定です。
 



その後、時期がまいりましたら定番化したいと考えています。
(でも、それは もっと先の事になりそうです)



デイリーサイズでリーズナブルな鞄を作って欲しいとのリクエストを
沢山いただいた時期がありまして、

「わっかりやした。作りますとも!」

と、当時 お返事させて頂き、
そして、なかなか着手できないまま年月が流れました。

Yukaさんによると、
「教授は3年くらい前から この鞄を作る作るって言ってたよ」との事。

さんねーーーん 長っ

生まれたての赤ちゃんも、
園服 着て 鞄さげて 幼稚園に通うくらいに成長する年月じゃわい

ほーんと、呆れちゃいますよねっ



で、ですがね、、、
白状しますとね、、、

ワタクシ、過去に ご注文品を最長で3年半お待たせした事があるのです。
だから それより 6ヶ月 短いのです。


なんと、この愚か者めが!!

どうぞ、今、私の頭を差し出しましたので、ボカッと叩いてくださいな。

あ、関西の方は ハリセン使います
ささ、どうぞ。
遠慮なさらず 思い切り ボコッとな






さて、頭を叩いて頂いて、話題を戻しまして、

鞄の大きさ

長財布を置いて これくらいです。
長財布は、縦にも横にも 余裕をもって入れて頂けます。

トルソー画像だと、鞄が大きく写り過ぎてしまうのですが、
この画像は 実物より ちょっと小さめに感じれられるかもしれません。
IMG_6231.jpg






中に、長財布・眼鏡ケース・タオルハンカチ・ティッシュ、
内ポケットに、文庫本を入れて撮影しました。
容量には まだ余裕があります。
背面には 大きなスマホが入るオープンポケットが1室あります。
IMG_6230.jpg
製作中の鞄本体は 全て同じサイズです。

縦横厚さ、全体のプロポーション、
全て とても気に入っておりますので、
鞄の本体部分は これで完成です。

後日 製作予定の一回り小さい鞄は、
同じプロポーションで サイズダウンをする予定です。






そして、
今、作っているのは U.S.A.ヴィンテージのブルーのファブリックです。
IMG_6232.jpg

このファブリック、一番 最初に作ったものです。

この鞄は ショップ販売しますと
お問い合わせに お返事しておりましたが、申しわけございません。

気持ちが変わりました。
前作は ボツ にします。
完成度をアップして作り直します。



価格

製作中の鞄サイズで、2万円代半ばくらいを予定しています。
材料費の計算が出来ておりませんので、まだ概算です。
できれば、2万円代前半に したいのですが 計算前なので分かりません。

チャームやタッセル等の装飾品はオプションの予定です。
リクエストのキーワードが リーズナブルプライス でしたので、
不要なものは省いて お作りさせて頂ければと思います。

外国製鞄の様な お値段には できませんが、
日本製 業務用資材と、鞄専用工業用ミシン・革漉き機を使い、
お好きなファブリックと本革を選んで頂いての ご注文品ですので、
製作者としては、とてもリーズナブルと思います。

こっそり、大きな声で宣伝しておきますが、
か〜な〜り、良い(お高い!)芯材を使用していますよ!!!



実際のところ、鞄のレシピは もう定まっていて、
完成度も高く出来ていると思うのですが、

まだ作り続けているのは、自分の為でもあります。
少しでも 楽に失敗なく作れるように、細かい調整をしています。
楽に作れる = キレイに作れる、ですから。


鞄は これから まだ数作は作る事になりそうですので、
もし、生地のリクエストがありましたら お寄せ下さいませ。
資材の都合が つくようでしたら、製作に反映させて頂きますね。

では、今日も これから頑張りまっす。



最後に、、、
オーダー品、お待たせばかりで 本当にゴメンナサイ

さ、3年とかは 絶対にお待たせしませんので

あ、もし よろしかったら、
私の頭、もう一発 殴っときます




今日はハリセンで
ボカッとな!
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2016.06.08 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

ほんと~!
サイズ感を画像で伝えるのって難しいよねーん!
でも私はこの鞄が素晴らしく丁度いいバランスの大きさだと分かりますよん。
私も手だからかな?
教授、一度着画を載せたら?(笑)
そしたらよく分かるよー。おほほ

しかし、鞄の中身(材料)の良さは、着画でも伝わらないねえ(涙)

( by : YUKA * URL ) ( 06/08 - 13:04 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL