キョーフ、ぶった切り

♥Casablanca Handmade Shop♥ OPEN NOW♪
♥My Auction Yahoo !♥  OPEN NOW♪
♥チャリティー販売♥ よろしかったらご覧くださいね♪
♥リバティビニコ生地 のご紹介生地の在庫をご紹介しています。
♥casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp♥ お気軽にメール下さい♪


ライラック ラフランスの鞄、製作は いよいよ最終段階です。



フラップは 当初 このように縫い付ける予定でした。
IMG_5855.jpg





この曲線フラップは製作が難しく、製作に時間が かかります。
そして、表も裏も総革仕立ての贅沢品。
IMG_5857.jpg





それなのに。
はあっ、はあっ、、、。

ちょっと 奥さん、ちゃんと聞いてください。
なのにですよ。

私は、私は、、、はあっ、はあっ、、、。



あ、これから私がやろうとしている事、予想がつきますよね。
だって、タイトルに書いちゃってますもん。





そうです。
ぶった切り。

キエーーーーーーッッッ
IMG_5858.jpg





で、こんな風に変更しました。

息が荒くなったのは、ぶった切って万一 失敗した場合、
もうフラップを作り直す革が残っていなかったからです。
無事に出来て良かったよう。
IMG_5859.jpg
変更の理由は、やっぱり使い勝手向上のため。
ここにハンドルが有ると無いでは使い勝手が違います。

小さい鞄はハンドルが無くても大丈夫なのですけれど、
大きい場合は、そこに置いた鞄を引き寄せたりするのに、
ちょっとした鞄を持つ部分が欲しくなるのです。

でも、このハンドルは ご覧の通り 細身で華奢な作りです。
ですので、鞄にお荷物を入れた状態で このハンドルだけで鞄を持つのは
おやめになってくださいませ。
このハンドルには そこまでの強度を持たせておりません。

それと もう1点、
フラップを背胴に縫い込むのは難しいのですが、
でも、そうすると頑丈な仕立てになり、これまた使い勝手向上です。
芯を控えている割には、かなりガッチリ仕上げる事ができました。





腕吉で まとめ縫いも終了

まだ、バランスが あまり良く見えませんが、
持ち手にボリュームを付けて、この後 もう少し可愛くなる予定です。
IMG_5861.jpg
フラップ付きで、お色気バッグっぽいデザインで、
カジュアルにもキチンとにもOKで、そして容量多め、のご要望。
対応できておりますでしょうか

革フリルのフリフリ、全体像では さほど派手ではないでしょう
カジュアル のキーワードが無ければ、
もっとドエライ フリフリにしてたかも。





まとめ縫い(外袋・内袋・この鞄の場合はフラップも)は、難関ポイント。
ド緊張の縫製ですが、完璧に縫えました。
ぐふーっ
嬉しい
ミシンの神様、ありがとうーっ
IMG_5862.jpg





さて、ご要望のお荷物、全てを収納してみました。
IMG_5863.jpg
鞄のサイズは、
うかがっていた ご希望サイズ S・L の2種類の内、L寄りの値で、
そして、
L値の縦横値のバランスを変え、奥行きで容量を修正しました。

ああ、日本語ベリベリ ディフィカルト。
要するに、ご希望サイズより小さく見えるけど、容量はあるからね
っちゅー事です。

それでは、今日は持ち手を作ります。



鞄もラストスパート!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2016.04.28 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL