ヌバックで 総革 あおり型トート

♥Casablanca Handmade Shop♥ OPEN NOW♪
♥My Auction Yahoo !♥  Closed
♥チャリティー販売♥ よろしかったらご覧くださいね♪
♥リバティビニコ生地 のご紹介生地の在庫をご紹介しています。
♥casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp♥ お気軽にメール下さい♪


総革 あおり型トート、
やっと まともな画像がアップできました。
IMG_3196.jpg





淡いグレーのヌバックです。
ものすごく可愛い革
自分用にも欲しい!!!
IMG_3197_20150912121329f79.jpg





こちらは背胴です。
このヌバックの革は、前作に使用したオイルドレザーより
柔らかい革なので、少しデザインが違っています。
IMG_3194.jpg





ファスナーポケットの下に 小さめのイニシャルチャームを。
IMG_3195.jpg





この鞄は、何日も前から作り始めています。
進み方が いつもより遅いのは、革がヌバックだから。
ヌバック、初めてなんです。
スムース革と色々違って難しいです。

使用する革用の溶剤は色々ありますが、
スムース革と同じ物は 使えなさそうです。

例えば ここ
IMG_3193.jpg
ちょっとはみ出してしまった溶剤の後が消えてくれません。
いつものだとダメです。
(ここは 後で隠れる部分ですので、大丈夫ですからね。)





色々な溶剤を取り寄せては、それを試しつつ進めています。

純度の高いシリコンオイルやら、
防水スプレーやら、ローションやら、、、と ホントに色々。

ヌバックは銀ペンも使えませんし、マスキングテープもダメで、
印付けも全く出来ず、ちょっと 手こずっております。

でも、勉強に なっています。
歩みが遅くなってしまいますが、じっくり頑張ります。




ところで、
1つ前の 工業用ミシン記事を沢山の方にご覧頂きまして
ありがとうございました

実のところ、
腕ミシンより 平ミシンの方が良いわよ〜と
平ミシンは ある方が良いわよ〜と
本音を書くのは勇気が要りました。

でも、実際に腕と平を両方お使いの方は皆さん同じようで、
厳しいご意見を頂く事も無く、ほっと安心しました。
独りよがりな意見でなくて良かった。

それに革漉き機の事も。
いくら最初に革漉機を!って言われてもハードルが高いですよね。
分かります、分かります。
私も全く その通りで 革漉機は一番 最後でしたから。

お問い合わせを頂いた方には、メールでお返事させて頂きましたので、
御確認下さいませ。



溶剤ビンボーの私に
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2015.09.12 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL