次の鞄 と アクセサリー
 My Auction   今夜終了です♪
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


現在 ヤフーメールが使えなくなっています。
 ヤフーのサーバーに問題がある様です。

 私は オークション関係(取引ナビや 御評価の到着通知)には
 ヤフーメールを使用しているのですが、
 この数日は メールにアクセスする事ができず、
 頂いた御連絡を確認するのが遅れています。
 大変 申し訳ございません。


ブログ画面 上の方に記載している メールアドレス(緑の文字)には
 問題はございません。


----------------------------------------------------------------------------------------

アクセサリーのオークション、今夜終了です
いつも沢山のアクセスを ありがとうございます。

来週のアクセサリーは コチラ達です

クシャクシャ〜ッとチェコガラスビーズを集めた中に、
小さな小さなパンジーちゃん

パンジーは U.S.A.ヴィンテージの真鍮パーツです。

沢山のビーズの中で 小さくキラリと見え隠れ。
私は内心 隠れパンジー と呼んでいます。
IMG_1125.jpg
隠れそうで、
でも ビーズに埋もれきってしまわない様に付けています。





こちらの隠れパンジーは現行品です。
真鍮にエナメル塗装されています。
色が付いていると 隠れパンジーも見つけやすいですね。
IMG_1128.jpg





このブルーのチェコガラスビーズは大変 美しいです
カプリブルーと色名が付いていました。
IMG_1145.jpg





こちらの隠れパンジーは U.S.A.アンティーク復刻版パーツです。
最初の紫のヴィンテージパーツより 少し大きめで、
これも ちょっと見つけやすいですね。
IMG_1131.jpg





こちらのパンジーは、、、どこ?
隠れちゃってて 見つからない、、、
IMG_1142.jpg
のではなく、これはビーズだけ。
オレンジ〜シャンパンベージュ〜ピンク でまとめてみました
チェコガラスビーズだけでもキレイですよ


他にも色々 出品しています。
 よろしかったら ご覧くださいませ → オークション



----------------------------------------------------------------------------------------

さて、次の鞄です。
次は この鞄をベースにした 小さい鞄を作ります。
IMG_1181.jpg             

(こちらの鞄はショップ用です。
 沢山のお問い合わせを ありがとうございます。
 後日 アップさせて頂きますので よろしくお願い致します。)





この小さい鞄は 大きい鞄とセットで お使い頂く事を前提に作りました。
ですので、作り方やデザインに 少し制限が あったのですが、
これから作る小さい鞄は そうではなく、
1点だけで お使い頂く鞄として作りたいと思います。

あ、なんだか、小難しい書き方ですね。

要は、
前のセット鞄は あまりコテコテさせて 固く重くは出来なかったけど、
次のは コテコテしても 固くても もう少し重くなるのもOKかな。
と、そんな感じで。



さて、昨夜は ファブリックと革を合わせ、芯を貼りました。


「ストフ EGLANTINE」
IMG_1223.jpg
こちらはオーダー品です。
ご希望により、カッチリと固めに作らせて頂きます。





革は少し冒険しています。
革色は一言で申すなら こげ茶色。
でも、茶色の中に 深いワインレッドを感じる革です。
IMG_1224.jpg
こちらは 革らしい質感のある 上質の染め革です。
カルチェのワインレッドを もっともっと こげ茶に近づけた様な色。

深紅の花色に良く合っていると思います。
こげ茶でも なかなか他の生地に合わせるのが難しい革で、
今まで出番が ありませんでしたが、
このストフと合わせると 高級感が出る様に思います。

Yさま、この革で いかがでしょうか?





「ビニコ ストロベリーシーフ/茶系」
IMG_1225.jpg
こちらもオーダー品です。
シボ革を ご指定頂きました。





ご希望に ピッタリの革質と思います。
多分、お気に召して頂けるかと思います。
IMG_1226.jpg





「ビニコ パフ/黒」
IMG_1227.jpg
こちらの鞄自体はオーダー品ではありませんが、
パフ + こげ茶の革 で、お悩み中のオーダーを頂いています。

鞄サイズが違いますので、
オーダー品を全く同じ革で お作りする事は出来ないのですが、
お色目の ご参考に作らせて頂く事に致しました。
この鞄は 無事に完成したら、ショップに置かせて頂く予定です。

無事に と申すのは、この鞄では芯材を冒険しているからです。
非常に高価な、本革よりも高価な芯を使います。
とても大きい鞄には使えませんね。

素晴らしい質感の芯ですが、使うのは難しいです。
上手く出来ます様に。



少し脱線してしまいました。

黒のパフには 少し濃いめの茶色が似合う様に思います。
Hさま、ご参考に なさって下さいね。
IMG_1228.jpg





「フランス アンティーク ティッキング」
IMG_1232.jpg
こちらはショップ用です。
大のお気に入りのティッキング、もう残り僅かしかありません。
小さい鞄に ピッタリと思いますので、思い切って使う事にしました。





この生地には 表面が滑らかな革が合うと思います。
IMG_1234.jpg





「総革/ラベンダー」
IMG_1230.jpg
もし 出来れば総革でも作ってみたいと思います。





深みのあるラベンダー色の革、とても良い革で 良い色です。
裏を見ると 少しだけ青が入っているのが分かります。
IMG_1231.jpg


少しでも革色を忠実に撮影できる様にと、
先週、アトリエの天井のライトを 全て蛍光色に変えたのですが、
それでも やっぱり革の撮影は難しいですねえ。



小さい鞄、全部で5つもアップしてしまいましたが、
この後は オーダー品から 順番に 1点ずつ作らせて頂きます。

作業内容によっては 数点ずつ進める事もあるかもしれませんが、
5つ同時進行は しないだろうと思います。



今、沢山の鞄のお問い合わせを頂いております。
本当に心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。
心から ありがとうございます。

なかなか作り始める事ができないでいますが、
頂いたオーダーやリクエストは全て
頭と心の中に しっかりと置いてあります。

一つ一つ確実に進ませて頂きたいと思いますので、
どうぞ ゆっくりめに お気を長ーーーーーーーーーーーーーーーーーく
お待ち頂けましたら幸いです。



鞄もアクセも
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2014.10.03 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 10/06 - 09:42 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL