完成♬ 大きめトート
 My Auction   今夜 終了です♬
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


オークションは 今夜 終了です。
 よろしかったら ご覧くださいませ。

A市のAさま、
 ネックレスが仕上がりましたので、週明けに発送させて頂きます。
 次回のオークションには お色違いを出品させて頂きますね。

ヴィンテージファブリックへのお問合わせを ありがとうございます。
 後ほどメールにてお返事させて頂きますね。

----------------------------------------------------------------------------------------

本日2回目の更新です。
1つ前の記事に、素敵ヴィンテージファブリックをUPしていますので
よろしかったら そちらも御覧くださいね♪


さて、2回目更新のこちらは 大きめトートの完成画像です。
今日もお天気が悪いので、アトリエの照明を調整して撮影しました。
それでも暗いかもしれませんが、どうぞ ご覧くださいませ。



「大きくて、しっかり頑丈で 形崩れのしない鞄」
「シンプルなデザインで、気楽に持てる鞄」

 という御依頼で作らせて頂いた鞄です。
IMG_0796.jpg
 右 ビニコ アンジェリカガーラ
 中 ビニコ セバートン
 左 ストフ LILAS

これぞ、The トート! とでも言いたくなる様な、
いかにもトートらしい シンプルなデザインです。

そこで、革のハカマを2重にして、
ありそうで、けど他では見かけないデザインにしてみました。

鞄が大きいので 持ち手が細めに見えますが、
そうではなく しっかりした頑丈な持ち手です。





IMG_0797-1.jpg
背面には大きなファスナーポケットを付けました。
長いファスナーですが、片手で楽に開閉して頂けます。





バッグ ネックレス? みたいな物を作ってみました。
カニカンで脱着自由自在です♪
IMG_0799.jpg
V字の飾りは U.S.A.アンティーク復刻版のスタンピングバーツ。

スタンピングバーツは
指で グニャリと折り曲げる事が出来る様な 薄手のものが多いのですが、
こちらは そのままネックレスにも使用できる しっかりとした品質です。





IMG_0798.jpg
スタンピングパーツの下には チェコボールを沢山♪
ジャラジャラ〜ッと 豪華に可愛く♪





IMG_0800.jpg
ラフに使える鞄との御依頼でしたので、
バッグチャームも頑丈に作りました。
でも、御不要だったら外してしまって下さいね。





天マチは、2つがファスナー、1つがマグネットです。
ファスナーを閉めても 物の出し入れが出来るように、でした。
IMG_0802.jpg
この状態で パスケースやキーホルダー、ペットボトルなどなど、
手を鞄の底まで入れて 出し入れして頂く事が出来ます。




鞄の中にも大きなファスナーポケット。
ポケット袋に大きめのマチをとりましたので、たくさん入ります。

天マチのファスナーの口布を下に垂らした状態(画像の状態)でも
ファスナーポケットは使いやすく付けています。
このファスナーも片手で楽に開閉して頂けます。
IMG_0803.jpg
反対面には オープンポケットが2室あります。

側面には、水筒ホルダーと、縦長のポケットを各1室。
ここは、色々なサイズの物が入りやすい様に作りました。
水筒ホルダーは 500mlペットボトルが2本 入りますし、
1本の場合でも きちんとホールドできる様に作っています。
また、何も入れない場合でも 邪魔になりにくい作りにしました。

内ポケットは 全部で5室です。
どんな状態でも それぞれが使いやすい様に調整しています。





サイドマチのDカンは、ご希望により内側に付けました。
使う時だけピョコッとね♪
IMG_0804.jpg
ちょっとハンドメイドの裏話(?)。

この鞄は 上を革帯でグルリと卷いています。
いつもは このサイドマチ部分で革帯を繋いで、
その上をDカンの根革(タブ)で覆います。

でも、Dカンを内側にすると、
ここに革帯の繋ぎ目を作る事が出来なくなります。
という事は、長〜い革帯を切り出す必要が出て コストが上がります。

でも、結果的には 根革を内側に付けて良かったです!
デザインがスッキリしました!
今まで習慣の様に根革は外に付けていましたけど、
これからは もう少し考えて付けようと思いました。





さて、鞄の容量テストです。
IMG_0805.jpg
冬用トレーニングウエアの上下、カットソー、
500ml水筒、500mlペットボトル、大きめのスポーツタオル、
眼鏡ケース、折りたたみ傘、長財布、
バイブルサイズのスケジュール帳、通帳、スマホ。
ビニールに入れた丸めた新聞は シューズのつもりです。





これらを全部イン!
IMG_0806.jpg





きちんとファスナーも閉じられます♪
IMG_0807.jpg





荷物をパンパンに詰めて、鞄を持ち上げてみました。
片手で持ち上げていますので、腕がプルプルするほどの重さ。
でも、底も丈夫に作っていますので、問題なし。
IMG_0808.jpg
ちなみに、革のハカマ部分の奥行きには、
片側13mm、前後で26mm もの きせをかけています。

この たっぷりの余裕は、
沢山の荷物を入れても 革底の負担を減らしてくれると思います。

片側13mm って、普通は きせの寸法じゃありません。
おかげで、縫い合わせには 大変 手こずりました。


鞄を持ち上げているのが分かりやすい様に、
机の上に鋏を置いて撮影したら、
まるで 鋏が鞄に突き刺さっているかの様に 写ってますね。
突き刺さっていませんので ご安心ください。





大きめトートには、高反発の芯材を使用しました。
あまり鞄に使われる事の無い特殊な素材です。

使われない理由は、私だけが その素材に注目しているからではなく、
市販品の鞄には 布やビニコのシッカリ鞄が少ないから、
という単純な理由と思います。

この芯は軽いのが特徴で、
よく使われるウレタン芯よりも軽くて丈夫です。

難しいビニコも もっと楽にキレイに作れる芯材は ある事はあります。
でも、どれも少し重いので、今回は軽さを重視。

大きめトートはボストンバッグ級の大きさでして、
少しでも軽く作る必要が ありましたので。
大きくて重い鞄だと持ちたくなくなってしまいますよね。





最近は 工業用ミシンの縫製に拘って
鞄の御注文を くださる方が増えてきました。
嬉しいですね〜。
心から ありがとうございます♪

素材に拘ると、必然的にミシンも選ぶ事になり、
そうすると、どうしてもコストが高くなるのですが、
それでも、と おっしゃって頂く事が多くて心から感謝です。

大きめトートも、
三菱おじさん腕吉漉太郎なしには無理な素材ですから。
違いを分かって下さって とても嬉しく思っています。



あ、それから、1つ書き忘れ。
鞄の上の方に 取手風パーツを付ける事を考えていましたが、
厚みが出過ぎて諦めました。

鞄の上口、長さ18mm のカシメを使用して それでも 余り余裕なし。
これ以上は やめておいた方が無難でしょう。


長かった夏休みも やっと終わりましたね♪
過ごしやすい季節にもなりました♪
張り切って 次に進みたいと思います♪



給食LOVE♪
と ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2014.09.05 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

★鍵コメさん★

いつもありがとうございます♪
ほ〜んと、たっぷり〜です♪

( by : casablanca * URL ) ( 09/08 - 10:22 ) ( 編集 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 09/06 - 23:14 ) ( 編集 )

★ masamiさん

コメントも下さってたのですね♪
早速ご覧頂きましてありがとうございます♪

ドアップに耐えられているでしょうか?
実物がお手元に届きましたら、是非とも遠目に御覧くださいませ。

( by : casablanca * URL ) ( 09/05 - 23:52 ) ( 編集 )

できた~~
素敵ですね!素敵ですね!
なんて上品なんでしょう

どアップにも耐えれる細工の丁寧さ
感激しています。

しばらく更新がなかったのでさみしかったですが
集中されてたんですね きっと。

お疲れ様でした(^○^)

( by : masami * URL ) ( 09/05 - 21:41 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL