素敵資材と 大きなトート
 My Auction   出品中です♪
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


この夏は、色々な資材や道具が沢山 増えました。
その中の 一際ステキなもの達。
IMG_0608.jpg
tamaさんから頂いたコースターの上に♪
Yukaさんから頂いたヴィンテージパーツ♪





この拡大鏡は 昨年 亡くなった義父の遺品を譲り受けたものです。
義父は主人と同じく一級建築士で、道具に拘りのある人で、
生前から色々な道具を譲って頂きました。

この拡大鏡は 亡くなってからも書斎の机に そのままにしてありましたが
この夏の一回忌を機に譲り受けました。
長く大切に使い続けたいと思います。
IMG_0607.jpg
そこで さっそく tamaさんの刺繍を拡大。
拡大しても さすがのプロ技です。





こちらはアメリカから届いた真鍮製のスタンピングパーツ達。
偶然 Yukaさんと同じショップで お買い物しておりました。
IMG_0570.jpg
こういう事、わりと しょっちゅうでして、
同じ物を買っては 同じ物を譲り合ったりもしています。
このスタンピングパーツも よく見ると被ってますね。
もう、どっちが買ったのか分からなくなるくらい。





Yukaさんもブログに書いていらっしゃいましたが、
私も同様に ショップからスズランを1つおまけに頂きまして、
同様に気に入りまして、改めて買い足しました。
IMG_0573.jpg
スズランはお財布に優しいお値段でしたので 少し大目にまとめ買い。
パーツは古い型を利用して作られたアンティーク復刻版の現行品です。

本当のアンティークのスタンピングパーツも色々持っているのですが、
繊細な物は 強度の面で不安があるももの多いです。
でも、復刻版なら それも大丈夫。
アンティーク復刻版のスタンピングパーツに 最近ハマり気味です。





こちらは アメリカから届いたヴィンテージ ファブリック。
状態の良いデッドストックです。
IMG_0514.jpg
このファブリック、大変 気に入りまして、
届いた箱を開けて小躍りして喜んでおりましたら、





Yukaさんから 更にステキなファブリックが届きました。
私が買った物と ちょっと雰囲気が似ていますね。
IMG_0605.jpg
こちらもアメリカのヴィンテージ。
デッドストックの とても状態の良いファブリックです。

資材と道具は他にも色々ありますが、今日は このへんで。





さて、次は 本題の鞄の お話し。

デスクの上が ゴチャゴチャなのは、
内袋の収納を考えてながら作っているからです。
IMG_0593.jpg
色んな物を 使い勝手良く収めたいと頭を ひねりました。





内袋は いつものレーヨンシャンタン。
良い生地ですが、画像だと あまり良く見えません。
光が反射して撮影の難しい生地です。
IMG_0599.jpg





画像は、上と同じ仕様の内袋ですが、中に物を入れています。
左から 500mlペットボトル、バイブルサイズのシステム手帳、
隠れてしまっていますが 眼鏡ケース、折りたたみ傘。
IMG_0598.jpg





内袋の もう片面には、大きなファスナーポケット。
ファスナーの長さは 31cm もあります。
IMG_0603.jpg





ポケットの袋には マチを大きめにとり 大容量です。
ペットボトルと長財布を入れても まだまだ余裕!
IMG_0604.jpg
この鞄は サイズが大きく大容量です。

大きい鞄は 重くなり過ぎない様に作らねばならない。
けど、大容量ゆえ 丈夫にも作らねばならない。

という、ジレンマに いつも苦しみます。

軽くて強くて皺にもならず折れ線も出来ず耐久性もある。
なんていう夢の様な万能芯材は ありませんので、
鞄によって優先順位を決めて芯を選ぶ事になります。

今回の鞄の胴芯には、
軽さを優先、強度もそれなりにあるものを選びました。

と書くと、強度がなさそうですが、
そんな事は ありませんので どうぞ ご心配なく。





鞄が大きいと、
軽いレーヨンシャンタンを使用しても 内袋も重くなります。

ですので、内袋は すべて一重仕立てにし、
要所要所に キッチリと補強を施す事にしました。

画像は 内ポケットの たたみマチ部分ですが、
ここにも数ミリ幅にカットした細い芯材を挟んで縫い込んでいます。
IMG_0601.jpg
裏の見えない部分にも 細かく補強芯を加えていますので、
軽くて丈夫な内袋が 出来ているかと思います。

芯材は多種多様な物を本当に沢山ストックしておりまして、
補強の専用芯も 沢山 揃えています。

芯材に拘っていると つい増え過ぎてしまいます。
もう ちょっとした お店が開けそうなくらいです。





内袋は既に 鞄の本体に縫い付けてあります。
画像がブログに追いつけないですね。

普通は、表袋と内袋の まとめ縫いが終わったら もうすぐ完成、
なのですけれど、

この鞄は、もう一山あります。
また革の裁断から。
IMG_0609.jpg
それと、入れ口の留め具も これからでしたね。
う〜ん、まだ少し かかりそうだなあ。

お待たせして申し訳ありません。

本当は もっと頻繁にブログも更新して、
オーダーバッグが仕上がっていく様子もお楽しみ頂きたいのですが、
夏休みは なかなか時間が自由にならなくて。

今日は ブログかミシンか、どっちにする?
と、自問自答して やっぱりミシンとなってしまいます。

今日はブログ、でしたが、
でも、時間の許す限り 製作も頑張りたいと思います。




夏バテ防止ボタン!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2014.08.27 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:7 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

スタンピング

素敵なパーツですねー!私も趣味でアクセサリーを作っています!是非、アメリカのサイトを教えて下さい!中々国内のパーツで素敵な物が見つからなくて...

( by : mo * URL ) ( 09/10 - 14:43 ) ( 編集 )

★喜多さま

はじめまして♪
ご訪問ありがとうございます♪

スタンピングパーツは、全てアメリカから購入しています。
アメリカからの送料は高額ですので、国内のショップでの購入をおすすめ致します。
スタンピングパーツで検索すると、結構 色々ヒットするようです。
あまりお役にたてず恐縮ですが、良いパーツが見つかります様に♪

( by : casablanca * URL ) ( 08/26 - 00:22 ) ( 編集 )

casablanca
此の度スタンビングパーツというものを知りいままでさがしていたものでどちらで購入できるのかとおもいメールいたしました。
わたくしは鞄づくりを始めて数か月しかたっておらずなにもわかりませんが、いまとりかかっているのがまごの黄色い筆箱でその中心に金属の飾りをつけてやりたく探していたところです。
恐れ入りますがよろしくお願いします。

( by : 喜多和子 * URL ) ( 08/25 - 17:08 ) ( 編集 )

★tamaさん★

8000針ってきくと、頭がぼーっとします。
どれだけ重労働?

糸が立体的なのに、中心部はカップが置きやすくて本当に重宝してます!
今も、コースターはホットコーヒーを乗せて私の真横にありますよ!
どうもありがとうございました♪♪♪

( by : casablanca * URL ) ( 08/28 - 11:14 ) ( 編集 )

★鍵コメMさん★

Mさん、ご覧くださってありがとうございます♪
茶色の そうです♪

皆様、製作は早く進めて、でも完成は遅めで、とおっしゃって下さいます。
そりゃ無茶ですがな〜!と思いつつ、
制作過程を楽しんで下さるのは 大きな励みになっています♪

明日はMさんの鞄もアップできるかと思いますので、
また見にきてくださいね!
アップできるように、これから頑張りま〜す!

( by : casablanca * URL ) ( 08/28 - 11:10 ) ( 編集 )

私のコースター載せてくださってありがとうございます。Yukaさんからのパーツを載せると、とっても素敵に見えるわ~。

8000針の密度の高い刺繍ですので、糸の部分が立体的でいい感じに仕上がったと自分でも思います。

それより何より気に入っていただけてよかったわ~。

( by : TAMA * URL ) ( 08/27 - 22:34 ) ( 編集 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 08/27 - 22:03 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL