タックトート[37] 1つだけ どんでん!
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
サッカーの試合も無いのに、今朝も早起きです。

天マチパーツが出来て、表袋のパーツが揃いました。



テーブルの上にぃーっ、全員ーっ集合ーっ!
IMG_9784.jpg
これが、表袋のパーツの全てです。





リバティビニコと無地ビニコで 2重になった胴パーツ達。
IMG_9785.jpg





通しマチや 革タブ達。
IMG_9786-1.jpg





それから、持ち手やショルダー達。
IMG_9787.jpg





昨日は、この中の 胴と通しマチを縫い合わせまして、どんでん返し〜!
IMG_9791.jpg




横からのフォルムも プックリとして可愛いです。
IMG_9792.jpg





天マチは クリップで仮留めしただけで、まだ縫い付けてはいません。
この状態でも、ファスナーは片手でラクラク開閉できます♪
IMG_9793.jpg


どんでん返ししたのは、ライトキャンバスのガーデンです。
ビニコとは異なる芯材を使用しています。

1mm厚のウレタン系の芯材で、
一般的なウレタン芯よりは、ずっと張りのある特殊なもので、
指で押さえても潰れません。
耐久性も高く とても良い芯材です。

タックの重なる部分に かなり厚みが出ますので、
芯材の要所要所には漉きを入れてあります。

タックトートは 元々 ビニコ用のレシピでして、
ライトキャンバスやリネンで作るのは初めて。
でも、仕上がりは上々です。



タックトートは 今までに3点 作りましたが、
前の3作より 外ポケットのサイズを大きくしたり、
他にも 少し型の変更をしていたり、
初めてビニコ以外の生地を使用していたりと、
少し不安材料が ありました。

それでオーダー品ではない ライトキャンバス ガーデンを、
先に1つだけ進めてみた訳です。

上手く出来て良かった♪
胴とマチの縫い合わせも、1mmのズレも無く完璧♪
これで安心して次に進む事が出来ます♪


という事で、
他のタックトートも どんどん縫い進めていきたいところですが、

その前に、やらねばならない事が また てんこ盛り。
鞄の入れ口用の補強芯をカットして 漉き機で漉いて〜の、
底板をカットして 漉き機で漉いて〜の、、、。

この辺りになると、カットするものも固く厚くなってきて、
カッターを持つ腕が もうガクガクのプルプルです。



どんでん返しは、鞄制作で 最も華やかな晴れ舞台ですね。
でも、ブログにアップしちゃうと、
あ〜あ、やっちゃった〜って思います。
だって この後は もう地味な作業ばかり。

それに、どんでん返しをすると 完成も間近に見えますけど、
意外に そうでもないんですよ。

まだまだ地味で華のない作業と画像が続きます。
でも飽きずに また見にきて下さいね〜。



ガクガク プルプルに
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2014.06.26 ) ( Handmade 制作の記録/タックトート ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

★YUKAさん★

こんなに力仕事してるのに、どうしてお肉プルプルなんだろう!?
ムキムキマッチョになりたいよー!!

チョコがあかんのだよ、きっと!

( by : casablanca * URL ) ( 06/27 - 09:13 ) ( 編集 )

わ~~~これだけの数のどんでん返し!
ムキムキマッチョになりそう!
底板のカット、大変ですよねえ。
教授のは普通のより更に粘度の高いものですし。
私、普通のでもガクガクよ。
ここからが本当に大変なところですね。
神経も使うしね。
チョコ食べて頑張って下さい!

( by : YUKA * URL ) ( 06/26 - 08:40 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL