タックトート[10] 革の粗裁ち ほぼ終了
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪



ようやっと、革の粗裁ちが ほぼ終了しました。
IMG_9569.jpg
画像の革は 鞄13個分。





1個だけ 昨日の内に革を迷って決められなかったものがあります。
IMG_9567.jpg
Yoshie のブラックに 薄いピンクの無地ビニコ、
それに合う こげ茶の革を決められませんでした。
こげ茶色の革は 沢山ありますので、尚更 悩みます。

こげ茶とピンクは とても良い組み合わせで可愛いと思うのですが、
今回は何となくチープな感じが出てしまう様な気がして来ました。
昨夜は悩みのドツボにはまり込んでしまって、
同じ革を何度も広げたり また 丸めて片付けたりの繰り返し。





一晩寝て、頭をスッキリさせて、この様な組み合わせに決めました。
同じ色味のこげ茶を 何枚か組み合わせてみようと思います。
IMG_9568.jpg
画像の3枚の革は、どれもカーフやキップなどの良い革ですし、
茶の色味が同じ系統なので チグハグな感じにはならないと思います。




ところで、
布や革の ご提案が 難しいです!
革は特に 画像だけでは お伝えし切れない事が多いです。

ご提案しているものは 全て
芯通し(革裏まで染料を染み込ませた)されている 上質の染め革です。
革の場所によって、結構 色合いなどの雰囲気が違うんです。
ですので、これまた お伝えするのが難しい。

顔料仕上げ(革の表にだけペンキを塗る様な感じで革裏は白いまま)の
革なら、もっとラクにご提案もできると思うのですけど。

でも やっぱり上質の染め革で 革の風合いを感じながら
鞄作りを楽しみたいと思っています。

私は 芯通しの国産品に拘って革を選んでいますので、
多少のイメージの違いなどは 御理解いただけましたら幸いです。



それでは、
最後の1個、Yoshie ブラックの革の粗裁ちを済ませたら、
無地ビニコと合わせて撮影をしようと思います。

カッターで腕がガクガクになってますが、
ラストスパートで頑張ろうと思います。




ガクガクを癒して♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2014.05.24 ) ( Handmade 制作の記録/タックトート ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL