タックトート[8] 革の粗裁ち スタート
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪



おはようございます♪

昨日から革の裁断を始めています。
ビニコや布は ひとまず片付けて、革の作業に集中。
IMG_9552.jpg





革はキッチリ型紙通りに裁断しているのではなく、
型紙より一回り大きく切り出す粗裁ちです。

革のパーツ数も 鞄の数も多いので、
混乱しない様に、自分の脳みそに喝を入れながらやってます。
IMG_9553.jpg
切り出した革を置いているのは自作のアイロン台です。
大きいので 普段はサブテーブルとして活躍しています。





カット中のものは Kaimiko に使用する青革。
革はお客様が選ばれたのですが、とても良い色合わせで楽しみです。
IMG_9554.jpg
定規が長くて、革が小さく感じますけど、初めて使う新しい半裁です。
ステンレスは 100cm、アクリルは 120cmと 長くて重くて便利です。

カッター類の入った白いトレイは 柔らかい紙製です。
革が傷つく心配がないので 気兼ねなく革の上にポンと置けて便利。

茶色のカゴは 端革入れです。
まだ使えそうな小さな革は ここにポンポン放り込んでいってます。





端革は色別に8個のカゴに分類して入れています。
こうしておくと、とても便利です。

どーでもええけど、私って どんだけ便利って言葉が好きやね〜ん!
IMG_9555.jpg
ちなみに、
カゴに収まらない もっと大きめの端革は、卷いて棚に保管しています。
保管場所は、このカゴの すぐ下です。





小さくても良い部分の端革は、
革漉きの お試し用に このトレイにポンポン。
IMG_9556.jpg
革漉きはデリケートな作業なので、
実際に鞄に使用する 革の良い部分で お試ししています。
同じ革でも 場所によって漉き具合が変わってくるんです。





あまり良くない部分の端革は ミシン縫製のお試しに。
先程のアイロン台の下に置いてあるボックスにポンポンです。
IMG_9560.jpg
そして、
もう どうにもならないような端革は、やっとゴミ箱にポンポンです。


いや、私の場合、裁断中は もったいない神様が お見えになるので、
ゴミ箱へはポンポンではありませんね。

ポッ、、、、ポッ、、、ポポポポ、、、ポン???
ガサゴソ ガサゴソ。(やっぱり捨てるのをやめた音)




さて、タックトートの注意書きを目立つ場所に貼り付けました。
間違いをしない様に、脳みそに喝を入れながら頑張ります。
IMG_9558.jpg




まさかの1位♪
嬉しい〜♪ありがとう♪
人気ブログランキングへ

コチラもありがとう♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2014.05.22 ) ( Handmade 制作の記録/タックトート ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

★鍵コメYちゃん★

Yちゃん、毎日ありがとう♪
とっても励みになります♪

M、かわいいですよね〜♪
もっと色んな種類があればいいですのにね〜♪

チャームは日常的にいつも探しているのですけど、
鞄に使えるのが他に見つからないの。
アクセサリー用の小さいのは沢山あるんですけどね。

あら、パソコンが冷たくなって来てるわ。
また熱くしてね♪

( by : casablanca * URL ) ( 05/23 - 09:50 ) ( 編集 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 05/22 - 11:12 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL