ビニコのタックトート オーダーをお受けいたします。
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪



こんばんは♪
ビニコのタックトートに沢山のお問い合わせを頂きまして
誠にありがとうございます。

まだ個々にお返事させて頂けておりませんが、
資材の在庫をチェックしましてから
改めて御連絡させて頂きたいと思います。
恐れ入りますが、しばらく お待ち下さいませ。


----------------------------------------------------------------------------------------


今回のビニコのタックトートは
軽くて丈夫、とても使い勝手の良い鞄です。
ビニコという素材の良さも活かせた鞄になっているかと思います。

ビニコでしっかりした鞄を作るのは とても難しいのですが、
時間をかけて芯材を選んだり試したり、
試行錯誤を経て ようやく納得の仕上がりとなりました。


横から見るシルエットが もっこり可愛くてお気に入り♪
IMG_9360.jpg
デザインは少し違いますが、
以前、この鞄と似た様なタイプの鞄を友人に幾つか作った事があり、
その評判が結構よろしいのです♪





タックトートは胴体が2枚重ねで、メイン収納部の他、
正面 背面の2カ所に サブの収納スペースがあります。
IMG_9378-1.jpg
これがストレスなく物の出し入れが出来ると人気です。

以前はリネンで作りましたが、いつかビニコでも作りたい!と
ずっと考えていた鞄なんです。





タックトートは胴が2枚ですので、
必要材料も 普通の鞄の2倍、までには至りませんが、
それに近い材料を使用しています。

また、デザインの要になっている革のパーツに、
革の良い部分を沢山 必要としたり、
サイドマチと底は全て本革を使用していたり、
リバティビニコにはタックを大きく入れていたり、などなど、

材料費が予定より かさんでしまいましたが、
それも払拭する様な満足の仕上がりです。

ビニコと革で しっかりした鞄を作るのは 本当に難しくて、
なかなか ビニコに合う芯も見つけられず、
仕入れたけれど使えなかった芯材が山になったりもしてますけど、
でも、しつこく粘って良かった良かった♪



----------------------------------------------------------------------------------------


さて、気に入ったものができましたので、
タックトートのオーダーを お受けしたいと思います。

御希望のリバティビニコと本革で 心を込めてお作り致します。
もし お気に召して頂けた方がいらっしゃいましたら
よろしくお願いいたします。



 お値段 31,800円(はこBOON 送料込み)

 お届け時期 精一杯 頑張りますが、遅めです。

       元々 手も遅めですが、
       手間を惜しまず、丁寧に作らせて頂きたいと思います。



 御注文は「メール」または「コメント欄」よりお願い申し上げます。
 その際に、御希望の生地や革の色を お知らせ下さい。
 コメント欄は 鍵コメントでお願い致します。

 既に御連絡を下さった方は(ありがとうございます。)
 改めて御連絡を頂かなくても結構です♪

   casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp




鞄の詳細は こちらをご覧くださいませ。

 ・ビニコのタックトート 1 → ( オーダーバッグ)
 ・ビニコのタックトート 2 →  (斜掛け用ストラップ)
 ・ビニコのタックトート 3 →  (メラニーアタイ)




・こちらに私の手持ちのビニコを紹介しています。→

 ビニコはマットタイプでのみお作り致します。
 ツヤありタイプはタック部分が貼付いてしまい不向きです。
 在庫のないビニコでも 可能な限り御希望に お応え致します。


・ストフリネンでも制作可能です。

 ストフリネンは こちら以外にも在庫はございます。
 でも、ストフファンの方も たまにはビニコもいかがでしょう
 ビニコと革のコンビは高級感があって良いですよ
 クラフト感が全くありません
 汚れも気にせずお使い頂けます
 初めてのビニコバッグで ビニコファンになられる方も多いです



----------------------------------------------------------------------------------------


タックトートに 今後 大きな変更点は ございませんが、
 使いやすさや作りやすさの観点から 細かいデザイン変更も
 あるかと思います。
 デザインのイメージを大きく変える様なものではありませんので、
 御理解いただきたく思います。

 差し当たって 次作より、
 サイドマチの上辺ラインのカーブを直線に致します。
IMG_9369-1.jpg
 直線にするとマチの高さを1.5cmほど増やせますので
 その分 サイドポケットの高さも増やしてみようと思います。
 (鞄のマチにカーブがありますので無理かもしれませんが)



マグネット留めパーツ、悩んで有る無し両方を作りましたが、
 結局 どちらが良いのか決めかねています。

 あっても良し! なくても良し!
 全く役にたたない感想ですね。

 ですので、御希望の方だけに付けさせて頂こうと思います。
 その場合は、材料費程度の実費(800円)を頂戴いたします。
IMG_9324.jpg


他にも、
 装飾のメタルモチーフなど 他に良いものがある場合は使ってみたり、
 何かデザインを思いついたら取り入れたりもしたいと思います。



こちらのタックトートに使用したベリーピンクの革は、
 ほとんど出回る事のない 貴重な色革です。

 購入時に キップと記載されていましたので そのままにしていますが
 半裁で90ds程度と革サイズが非常に小さく、
 実際には カーフに近い かなり若い子牛のものと思います。

 (牛革は若いほど高級品になります。)

 ベリーピンクの革は 他の革に比べ コストが とても高い為、
 この革の場合は 鞄の販売価格を他の物より高くさせて頂くつもりで
 お問い合わせにも その様にお答えしておりました。
 
 ですが、ベリーピンクの革へのお問い合わせが多く、
 革の在庫が尽きる事を懸念して 考えを改めました。

 販売価格は高くせず、
 その分、皺や傷のある革の部分も 多少 使う事に致しました。
 皺や傷と言いましても、カーフやキップに惨いものはありませんし、
 強度に不安のある様な部分は使いません。
 また、鞄の底の端の方など、ごく目立たない部分にのみ使います。

 今ある在庫が無くなると、次は革の染めからオーダーしなければ
 同じ色の革を手に入れるのは難しく、
 それは それは 恐ろしいお値段になってしまいそうだからです。 
 今あるベリーピンクの革を大切に使いたいと思います。

 以上の様な事から、
 ベリーピンクの革では 斜掛けショルダーストラップの ご要望には
 お応えできない場合もあるかと思います。

 ストラップは 革の最も良い部分を バスンッと長く裁ち切らなければ
 ならないのですが、そうすると残った革の活用が難しくなります。
IMG_9299.jpg
 1枚 90ds の革は本当に小さくて、
 最初に ストラップをとってしまうと 鞄を1つ諦めなければならない
 場合もありそうです。

 斜掛けショルダーストラップのご要望は よく頂戴するのですが、
 お応えできない事も多く本当に申し訳なく感じています。
 もちろん、できる時には作らせて頂きますので、
 何卒 御理解いただけます様 お願い申し上げます。



----------------------------------------------------------------------------------------


最初に作ったメラニーアタイのタックトートは、
 準備が整い次第、ショップにて販売させて頂く予定です。

 鞄は特に難点もなく キレイに仕上っておりますが、
 こちらは少しだけサービス価格にさせて頂きました。
 お気に召して頂けた方がいらっしゃいましたら
 よろしくお願い致します。




----------------------------------------------------------------------------------------


GWも地味にパソコン
地味な私にポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2014.05.06 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL