久し振りに もったいない神様

Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp
お問い合わせは こちらまで


先日 まいにちトートを2点 作り終わりまして、
IMG_6101_convert_20130512160558.jpg





余ったビニコの端切れは いつも通り布シールに。
IMG_6103_convert_20130512160630.jpg





布シールにもならない小さな端切れは 更に梱包に利用しています。
IMG_6105_convert_20130512160642.jpg





いつも こんな風に整理しているの。
ちゃんとしないと もったいない神様に叱られますからね。
IMG_6106_convert_20130512160721.jpg





さて、今回は とんでもなく大きな余り布を出してしまいました。
芯貼りに失敗して、クルンと丸まってしまった四角い布。
IMG_6102_convert_20130512160618.jpg
あ、聞こえてきましたよ、もったいない神様の声が。



もったいな〜い、もったいな〜い。
このまんまにしといたら あきまへんで〜。
何かに仕立てな あきまへんで〜〜〜。




ええ もちろん。
もったいない神様のバチを喰らうのは真っ平でございますので、
何かに仕立てましょう。



先ずは 端切れを真っ二つにカット。
IMG_6107_convert_20130512160705.jpg





この端切れ、けっこう あちこちに消せない印を付けてしまってます。
IMG_6108_convert_20130512160743.jpg





それを避けてデザインしなければなりません。
緑のマーカー部分が消せない印が付いている部分。
大きめに印付けしてしまってるので、避けるのが難しい。
IMG_6109_convert_20130512160756.jpg





でも、もったいない神様の思し召しで、まあ なんとかなりました。
IMG_6112_convert_20130512160838.jpg





ところで、この紫革は とても分厚くて とっても扱いにくい革なんです。
IMG_6113_convert_20130512160851.jpg





カットも難しいのですが、慎重に慎重に、何とかクリア。
IMG_6114_convert_20130512160902.jpg





と 思ったら全然クリアじゃありませんでした。
採寸、2cmも間違っとりましたがな。
布巾と革巾、同じじゃなきゃダメなのよっ!
IMG_6115_convert_20130512160914.jpg





という訳で、曲線デザインやりなおし。
革は 新たに切り出さず、サイズを小さくしたものを そのまま利用。
すると制約が増えて、更にデザインが難しくなった。うう。
IMG_6116_convert_20130512160926.jpg



がんばんなはれ〜。

もったいない神様、ご声援どうもありがとう。



両端に1cmずつ縫い代を取る事を考えると、
多分 このままじゃバランスが悪い。
IMG_6117_convert_20130512160940.jpg





ので、
IMG_6118_convert_20130512160952.jpg





苦肉の策で、こうなりました。
IMG_6119_convert_20130512161003.jpg





偶然、手持ちの透かしパーツがピッタリでした♪
IMG_6120_convert_20130512161016.jpg





さて もう片方の端切れの方は、
IMG_6121_convert_20130512161029.jpg





こちらにも 透かしモチーフを。
IMG_6122_convert_20130512161041.jpg





それから、見えるかしら???
モチーフの両サイドに チェコガラスのビーズ。
IMG_6126_convert_20130512161056.jpg





え? 見えない?
ここよ、ここっ!
ほら、ちゃんと付いてるでしょっ。
IMG_6129_convert_20130512161214.jpg





と〜ってもキレイなチェコガラスのビーズなんですけどね。
色が同化し過ぎて、殆ど目立たないわね。うう。
IMG_6110_convert_20130512160808.jpg





なにはともあれ、こうなりまして、
IMG_6127_convert_20130512161154.jpg





後は一気にエイッ。
IMG_6130_convert_20130512161226.jpg





出来ました♪
IMG_6131_convert_20130512161238.jpg





マチは しずく型。
IMG_6134_convert_20130512161308.jpg





入れ口の巾は 22cm。
IMG_6132_convert_20130512161253.jpg





中に 長財布 通帳 文庫本を入れても まだ余裕。
でも 長財布の出し入れは 斜めにしなければなりません。
IMG_6137_convert_20130512161323.jpg
ポーチと言うには ちょっと大きくて、
革も たくさん使っているので 雰囲気としてはミニバッグかな?





もったいない神様のおかげで、
今日も資材を無駄にしないですみました。
IMG_6138_convert_20130512161359.jpg
それにしても、ロール型の鞄を作ったのは 5〜6年振り。
今は腕ミシンを持っているので、昔より楽に作れる様になりました。
次は もっとマチを薄く平らにした形でも作る予定です。
今度は端切れじゃなくて、そして できれば外縫いで。




押してももったいなくありません。
ポチッと景気よくお願いします。
人気ブログランキングへ

よろしかったらコチラもね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
関連記事
スポンサーサイト



( 2013.05.12 ) ( Handmade 制作の記録/鞄以外 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

◆ kunocaさん◆

ありがとうございます♪

内側はいたって普通です。
片面に 小さなポケットを2つ付けているだけです。
仕上げてしまうと、内部の撮影が難しいですね〜。
今度は仕上げる前に撮影したいと思います。

って言っても、普通なんですけど。

( by : casablanca * URL ) ( 05/16 - 11:03 ) ( 編集 )

◆いっこにこさん◆

天才というのなら、節約の天才ですね。

手動の革漉き機!
私も前に悩みました。

でも、いっこにこさんなら御不要なのでは?
その両の御腕で よろしいじゃありませんか。
いつもバリバリ漉いてらっしゃるくせに!

( by : casablanca * URL ) ( 05/16 - 11:00 ) ( 編集 )

すごいです!
あまりでこんな素晴らしいものを作ってしますなんて。。。
内側がどうなっているかもじっくり見たいです!

( by : kunoca * URL ) ( 05/15 - 19:37 ) ( 編集 )

す、すごい!

端切れでここまでやっちゃいますかぁ?!
ちょいちょい、ちょーいっと作っちゃいますな…。

ほんと天才っ!!
えーなー、すごいなー!


漉き太郎君も、忠実なしもべとして大活躍ですねー。
あの暴れ者をすっかり手懐けて!

私、手動の革漉き機を買ってみようかと思っているんですけど、果たしてどこまで使えることやら…。

( by : いっこにこ * URL ) ( 05/14 - 00:48 ) ( 編集 )

◆Yukaさん◆

見るとこ細かいわっ!
ここカットしてる時、Yukaさんチェック入るな〜って予想してたがな!

抜き型、前に買ったの大き過ぎて使えてませんの。
なのでこれは鋏でちょきちょきです。
前にtamaさんが良いって書いてた鋏。

( by : casablanca * URL ) ( 05/12 - 23:46 ) ( 編集 )

ぎゃははははは!
一気にエイ!のところで笑ってしまいました(笑)

だってあんまりすごすぎる!
天才すぎるぅぅぅぅぅっ!
わはははは
あんまり素晴らしくて笑いが止まらない~(笑)

次は外縫いで?!?!?!?!
これでも十分美しいのにっ!

ハンドルのカシメのところ、きれいなカーブ!!!!
抜き型ですか??
もう、完璧すぎる!!

わはははははっはあ

( by : YUKA * URL ) ( 05/12 - 23:40 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL