夏鞄、出品いたしました♪
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

おはようございます。
リバティ ビニコ スモールスザンナの巾着型ショルダー
さきほど出品いたしました。
よろしかったら御覧くださいませ。

タイトルは夏鞄としておりますが、
革が 落ち着いた微妙な色合いの水色ですので、
夏以外の季節でも 違和感なくお持ち頂けるかと思います。

IMG_3890_convert_20120725172010.jpg
こちらは 鞄口を絞る巾着型のバッグですので、
今回は いつになく ソフトな鞄を目指しました。
ソフトですが、肉厚でしっかり丈夫、そして きちんと自立。
拘りの業務用芯材で、とても お気に入りの鞄になりました。

芯は、入手が難しく 手間をかけ苦労して仕入れたものです。
厚みと弾力のある芯ですが、
一般的な スポンジやウレタン系の芯とは違って、
耐久性の非常に高いものです。
ビニコのこの型の鞄では 理想的な質感に仕上がっているかと思います。

ちなみに、革へは全体芯を貼らず 革の質感をそのまま活かしています。
ですので、革を選ぶことになりますが、
この巾着型ショルダーはとても気に入りましたので、
また幾つか作りたいと思っています。


最近、鞄作りが楽しくて楽しくてたまりません。
何もかも忘れて 鞄作りに没頭したいくらいの勢いです。

専用の工業用ミシンを手に入れてからは、
今まで諦めていた事ができる様になり、可能性が広がりました。
上下送りのミシンで パワーがあって、何でも縫えるんですもの!
これは とっても大きな自由だと思います。

さて、
間もなく我がアトリエに 待望の 革尾 漉き太郎くんがやってきます。
これで また1つ 制作の制限がなくなり、
また1つ 自由が増える事になるでしょう。

婿入りは、本日の午後。
ああ、楽しみ
イケメンだったら いいなあ


婿がイケメンでありますよーにっ!
人気ブログランキングへ
ポチリとお祈り下さい。
関連記事
スポンサーサイト



( 2012.07.26 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

■セフィ・ゴーストさん

ご無沙汰で〜す!
いつもありがとう!
私も読み逃げしてますよ〜!
コメ無精者でどうもすみません!

ところで、ミシン屋さんに、ちょうど mars の事を訊ねてみたところだったんです。
タイムリー!

で、もし部品に文字が書かれているのであれば
シンガーかもっておっしゃってました。
でも、旅立たれてしまったのですね。
ああ、何があったのでしょう?

( by : casablanca * URL ) ( 07/27 - 07:54 ) ( 編集 )

ご無沙汰です~!

いつも読み逃げばかりになってしまいました(汗)
最近は本当にグータラで何も作っておりません・・。
ミシンはホコリまみれです。
今回も本当にキレイなコが出来ましたね!
ホレボレしちゃう・・。

革磨き!!素晴らしい!!!
ちなみに・・・我が家の腕ミシンは、結局旅立っていきました。
イロイロありましたが、残念です・・。
今度は是非教授にご相談いたします♪



( by : セフィ・ゴースト * URL ) ( 07/26 - 10:56 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL