夏鞄、完成しました♬
 (一番下に [追記] 致しました。)

夏鞄は巾着型。
なのに 肝心の口を絞るものが なかなか上手く出来なくて、
先週からずっと四苦八苦しておりました。

最初に予定していたのは、
タナローンのスモールスザンナで 細長いスカーフ紐(?)で絞る、
といった 夏のマダムに相応しい艶やかなもの。
しかし これは失敗。

で、今度はこんな革紐を作ってみました。
IMG_3865_convert_20120720060143.jpg
革ひもの厚みや巾、これも試行錯誤してやっと決まりました。
24mm巾の短冊状にカットした革を 三つ折りにしています。





でも、この革はサイズが小さく 充分な長さがとれませんでしたので、
同じ紐を2本作り、真ん中で繋いでいます。
IMG_3867_convert_20120720060206.jpg
25mm程 しっかりと縫い合わせていますので、
つなぎ目が 切れたり伸びたりする心配はなさそうです。




この後の色々、全てを書くと長くなってしまいますので、
紆余曲折の結果、と 一言でまとめる事に致しまして、




夏鞄、ようやく完成いたしました
夏が終わる前に仕上がってバンザイ
IMG_3869_convert_20120720060226.jpg
四苦八苦の紆余曲折のわりには、とってもフツーな巾着鞄。





革紐は色々なバージョンを試してみましたが、
今回の素材では このフツースタイルが最も使い勝手がよろしかった。
IMG_3870_convert_20120720060239.jpg





紐の先にはタッセルを
IMG_3872_convert_20120720060254.jpg





紐のつなぎ目は 革パーツで隠しました。
IMG_3876_convert_20120720060353.jpg
この部分 わりとイイのです。
鞄の背面中央に ちょうど紐の真ん中のつなぎ目がくるのですけど、
分厚めの革パーツが少しストッパーの役目を果たし、
巾着の口を開け閉めしても 紐がずれにくくなりました。
怪我の功名ですね。





ショルダーストラップは しっかり25mm巾。
片側はアミナスカンで本体に繋いでいます。
ショルダーストラップの付け位置は
巾着型の鞄口の開閉がしやすい様に 考えて付けています。
IMG_3873_convert_20120720060307.jpg





それから、珍しくポーチを作ってみました。
IMG_3874_convert_20120720060321.jpg
革の飾りまで付いて、一見 ご立派なポーチの様ですが、、、





実は ZUBORAブランド。
IMG_3875_convert_20120720060334.jpg
内布 な〜し!
型紙 な〜し!
縫い代 切りっぱな〜し!
何もかもが目分量〜〜〜!

世の中に、これ以上 簡単なポーチはなかろうよ。

超カンタンZUBORAポーチ、一度 これをやってみたかったんです。
せっかくのビニコですからね、布地じゃ無理ですから。





クオリティは低いですけど、
でも 思いついたらサクサクッと作れちゃう こんなモノも
たまには よろしいでしょう。
IMG_3877_convert_20120720060407.jpg
一枚仕立てだと もっとヘナヘナになるかと思いましたが、
でも そこはやっぱりビニコ、
それなりにですが、まあまあ ちゃんとしております。

このZUBORAポーチ、
気軽に作れて 気軽に使えて、私は ちょっと気に入りました。
鞄本体では もう使う事のなくなってしまった
市販品のファスナーの在庫がたくさんありますので、
このポーチ、しばらく続けて作るかもしれません。




ところで、最後になってしまいましたが、
バッグ型パスケースを落札して下さった方々、
お取引の間 常に迅速に御連絡頂きまして どうもありがとうございます。
出品者の私の方が 御連絡が遅れがちになってしまい申し訳ありません。

実は先週、長男がマイコプラズマ肺炎になってしまい、
この数日バタバタとしておりました。

普段は 風邪もインフルエンザもオレ様には関係ねーといった感じの
長男ですが、今回は咳が酷くてちょっと大変そうです。

マイコプラズマ肺炎、チバリー地方で大流行中なのだそうです。
皆様も どうぞご自愛くださいませ。



[ 追記 ]
「アート・建築・デザイン本マニア」さんに、
 このブログを紹介して頂ける事になりました。
「厳選!ハンドメイド小物ブログ」のカテゴリです。

「Quilt me」のYukaさんも紹介されています。

 ちょっと奥さま、厳選 ですってよ、厳選っ!
 おほっ




ココに来て感染したかもっ!
人気ブログランキングへ
↑ウィルスガードボタン↑
押してった方がいいですっ!
関連記事
スポンサーサイト



( 2012.07.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

鍵コメさん

いつも御覧下さいましてありがとうございます。
御希望の生地も含めて、
出来れば 同じ型のものをあと幾つか作りたかったのですが、
このペースでは夏が終わってしまいそうです。
ですので、夏色の強いスモールスザンナの1点だけ先に出品させて頂きますね。
御希望の生地でなく恐縮ですが、もしよろしかったら御覧下さいませ。

まだ未定ですが、大きめの鞄で本革をかなりたくさん使用していますので、
少し高めになってしまうかと思います。
なかなかご要望にお応えさせて頂く事が出来ず申し訳ありません。

( by : casablanca * URL ) ( 07/21 - 10:30 ) ( 編集 )

たまさん

12ミリでも通りますけど、使い勝手がちょっと悪くなっちゃうかもです。
紐、太めの方が良さげに感じますけど、
閉じたり開いたりを実際にやってみると、
ラクに出来るのは、これくらいでした。

このサイズの紐、2本通せるのですけど、
そうすると開ける時にかなり力が必要で、
混んだ電車なんかだと、
勢い余って隣の人に肘鉄でもくらわしてしまいそうで。

( by : casablanca * URL ) ( 07/21 - 10:02 ) ( 編集 )

Yukaさん

ズボンのゴム、とかですよね〜。
我が家のドラ息子なんて、
いまだに加減なく引っぱっては抜けちゃった〜とやってますよ。
ヒモ通し、常備品ですわ。

ソフトなバッグもたまにはいいね〜。
作りやすいしね。
もう、どんでん返しのラクな事ラクな事。

( by : casablanca * URL ) ( 07/21 - 09:59 ) ( 編集 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( by : * ) ( 07/20 - 17:47 ) ( 編集 )

出来たんですね。頭使わなきゃ!ですわね〜。このくらいの革の紐?なら12ミリの鳩目でなんとかなるかしらん。布のスカーフより強度はバッチリ!これも案ずるより産むが易し?

( by : たま * URL ) ( 07/20 - 12:28 ) ( 編集 )

あっ!かんがえましたね~!
私も紐つなぐにはどうしたらいいかと考えてましたが
紐止め?あの筒状のやつでつなぐぐらいしか思いつかず
それじゃあ紐が細くなりすぎるだろうとボツでした(笑)
なるほどなるほど、これならストッパーになっていいですね。
うちの息子は紐がついてるとすぐビーっと引っ張って全部取っちゃうから(笑)これがあると安心だわ~!

今回もゴージャスな鞄になりましたね!
質感が柔らかくて持ちやすそうだわ。
触ってみたいわ。ゴクリ

( by : YUKA * URL ) ( 07/20 - 10:43 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL