大きめミニバッグ
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

またまたの節約バッグ第三弾を制作中です。
IMG_3399_convert_20120607003443.jpg
と申しましても、今回の節約は先の様なガッツリモードではありません。
ハギレサイズよりも鞄サイズ優先の ソフトな節約モードです。
使用する生地は やっぱりリバティ ビニコ、
コットンテイルとファーガス、どちらもピンク系。
(写っていますけど カペルは今回 作りません。)





出品中のこのミニバッグ、私、とっても気に入っておりまして、
このミニバッグをハギレに合わせてサイズ展開していきます。
IMG_3372_convert_20120607003425.jpg





ところで、コレは何だと思います?
IMG_3400_convert_20120607003456.jpg
実はコレ、自作した鞄用の芯。





硬質厚手のポリ系の板を熱で折り曲げて成形しました。
とても固く、カッターや普通のハサミ類では 刃が立たないので、
先日 浅草で購入した 厚物ハサミでカット。
IMG_3401_convert_20120607003512.jpg
直角ではなく、少し開き気味の角度が こだわりです。
ちょうど良い角度にするのに ちょっと、いえ かなり手間取りました。
とても固い素材ですが、高粘度のため、
プラスティックの様にパキンと折れてしまう事はありません。

気に入った芯がない時は、
鞄の専用芯に限らず、建材とか その他の材料とか、
何かしら いつも探し出しては使用したりしているんです。





このミニバッグのレザーフラップは バネホックボタンで開閉します。
IMG_3338_convert_20120607091027.jpg
ですので、ホックの開閉時、特に閉める時に、
鞄の胴がたわむ事なく気持ち良く使える様に、考えた方法です。

出品中の鞄には この芯は入れていません。
小さな鞄なので、この程度のサイズだと ない方がいいと思います。





ミニバッグのサイズの違い、並べると こんな感じ。
高さやマチ巾は全て同寸、横巾だけが それぞれ違います。
IMG_3406_convert_20120607003614.jpg
自作した芯は、一番大きなコットンテイル用。
このサイズですと、長財布も余裕で入ります。

真ん中のファーガスは微妙なサイズ。
出品中のミニバッグと比べても そんなに大きくはありません。
ですので、この鞄に今回の芯を入れるかどうかは まだ悩み中。



では いよいよ、
自作のスペシャル芯をコットンテイルに入れてみましょ。





お?
IMG_3403_convert_20120607003524.jpg
おお!
おおお!
おおおおおおおおお〜っ!


ぶほっ。
ぶほ ぶほ ぶほっっ。


いつもすみません。
ちょっと興奮し過ぎました。





しかし御覧下さい。
このクールでビューティホーな仕上がり具合をば。
IMG_3404_convert_20120607003536.jpg
引っ込み思案で臆病者で、それに控えめな性格ですので、
自画自賛も不得意で、あまりお伝えできないのですが、、、
もう めちゃくちゃ イイ感じ!な仕上がり具合でございますです。


ああ、早くバネホックボタン付きのフラップを作って、
ボタンを開けたり閉めたり開けたり閉めたり開けたり閉めたり
したくてたまりません。





押したり押さなかったり?
人気ブログランキングへ
いえ ココは、
押して押して押しまくりの方向で。
関連記事
スポンサーサイト



( 2012.06.07 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:1 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

( ) ( - ) ( 06/09 07:59)
トラックバックURL