鞄と肉生活

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

ご無沙汰しております。
ブログやインスタは サボってしまいましたが、
製作は しておりました。

アトリエに 仕上がった1作が浮遊しております。
IMG_2610_20171106140444fc6.jpg


U.S.A.Waverly社の すみれファブリック
人気の高いヴィンテージ生地
チンツ加工が施されていますので、
ちょっとビニコの様な質感で撥水効果があります。
IMG_2612_20171106140445d68.jpg

ステキに仕上がっていますので、
また撮影できましたら見てやって下さい。






こちらは先日 購入したばかりのスペインのファブリック。
ジャガードです。
次は この生地で作ります。
IMG_2613_20171106140447458.jpg



ベース部分にも織り模様が入っている高級感があります。
上にチラリと見えているのは グレーの本革。
良い感じに仕上がりそうな予感。
IMG_2614_201711061404544dd.jpg
このファブリックでは自分用にも作る予定です。






ジャガード用の芯材の到着を待つ間に、

少しだけ型紙の修正をするつもりが、
結局、全ての型紙を引き直す羽目になりました。
この鞄の型紙数は少ない方ですが、それでも70枚くらい?

IMG_2609.jpg

修正したかったのは、たった7〜8mmほどのサイズ修正。
ちょっとミシンが回りにくい所があったからです。
ただそれだけなのに、型紙全部 書き直し。

すごく時間が かかってしまったんですけれど、
その割りに見た目は ほとんど変わらない涙目の結果。

型紙って迂闊にサイズ変更しちゃなりません。
僅かな変更でも、結局 全部に影響しちゃいますので。






最近、ブログもインスタも放置気味なのは、
ドカ弁と早起きのせいです。

これ、ドラ息子お1人様分 ↓
IMG_2616_20171106140455437.jpg

画像だと小さく見えるかも。
でも、実際は とってもデッカイんです!





おにぎりの中身も いつも こんな風に肉々しい感じ。
IMG_2603.jpg

焼いたお肉とか 唐揚げを刻んだものとか、
それに薄焼きにした卵焼きや刻んだ大葉などを入れてます。

ドラ次男が柔道の試合に出るのに短期間で体重を増やす必要があり、
今、ドカ弁 強化期間なのです。

充分 食べさせているつもりですが、
夏の間に体重が落ちてしまったからです。

スポーツの為に体重コントロールをしない方針なのですが、
今回は どうしても増やさなければなりません。

そんな訳で、
帰宅後の夕食もドカ飯、寝る前の夜12時には トドメのもう一食。

合間合間にプロテインや高カロリーの間食。

なのに思った様に体重が増えない。
なんでだ!?

私の腹肉尻肉もも肉、
いっぱい余ってるから息子にプレゼントしたい。

(欲しいのは筋肉であって、タルタルの脂肪ではない💀)




毎日が飯炊きババア
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

スポンサーサイト

( 2017.11.06 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
クロコ エンボスの鞄

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

クロコのエンボスレザー、良い革でしょう〜
IMG_2622-1.jpg
今年 何枚かクロコ エンボスレザーを買っていまして、
その中の一番のお気に入り

キレ〜な こげ茶色です
もちろん、日本製の本革です





で、この革で鞄を作りました
(本当は別のファブリックで作る予定だったのですが、
 資材の都合で 製作の順番が狂ってしまいました)

IMG_2636.jpg

お高級クロコバッグみたいに、
前も背も、ワニの背中の部分を真ん中に贅沢裁断してますよ





今回もトートリュックです。
IMG_2634.jpg





トートリュック、連発ですね。
トートリュックは、有り難い事に 御好評を頂いております。

色々なリクエストも頂いておりますので、
作る毎に 少しずつ細かな仕様変更をしています。

改良を重ねて、いつか定番バッグに出来たらいいなあ〜

今回のクロコエンボスは、
底板を内蔵式に、ファスナーの引き手などを短くシンプルに。
IMG_2639.jpg





U.S.A.ヴィンテージデザインのスタンピングパーツを。
IMG_2631-1.jpg





今期初登場、リアルラビットファーボール
トリプルでっせ〜
IMG_2635.jpg





ラビットファーボールは取り外し可能です。
こんな風にも付けて頂けますよ
IMG_2638.jpg


軽くて しっかり、
すご〜くお気に入りの仕上がりとなりました




クロコ、本物は無理よ〜♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.10 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
次の鞄はファブリックで

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

次の鞄はファブリックで、
途中まで2作 同時進行で作ります。

1つは スペインのジャガード。
少し甘めのオフホワイトの地に ライトグレーの織模様。
大人味の素敵な生地
IMG_2613_20171106140447458.jpg

合わせているのは光沢のある濃いグレーの本革です。
このファブリックに合わせて仕入れましたが、
ちょっと気持ちが変わりました。
多分、別の革を合わせる事になると思います。






このファブリックは裏面も素敵です。
こちらを表にしたくなるくらい。
IMG_2651.jpg
(画像は生地の水通し中)






もう1つは、イギリスリネン。
老舗クラーク&クラーク社の PROVENCE Noir という生地。
IMG_2652_2017111110105343a.jpg






花と葉と鳥が黒単色で描かれた美しいデザインです。
花の中に、仲良しカップルの鳥がいます。
ハートも飛び交うラブラブぶり。
IMG_2645 のコピー

今年は酉年なのもあって、鳥模様の鞄を作りたかったのです。
酉年も終わりに近付いてきましたが。






ファブリックは鳥が主役のデザインかもしれませんが、
周りの花も大きく描かれ、大変 美しいです。
IMG_2646_20171111101033ceb.jpg

ですので、
私は、鳥は端っこに 花を主役に作ろうと思います。






花を主役にする為に、
カップルの鳥、切り離して使っちゃいましょー。

こんな風に で〜いっと裁断!!
IMG_2647 のコピー






切り取られヤロウの鳥君。
IMG_2649 のコピー

オレが主役のはずじゃ!?
って、声が聞こえてきそう。

ごめんね。
切り取っちゃって。






でも大丈夫よ、安心して
背面は こうしてあげるから。
IMG_2648 のコピー






IMG_2649 のコピー2


いかにも、
鳥柄でござんす、的な鞄に ならないように。





今後の鳥君の活躍に期待したい
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.11 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ファブリックの鞄 製作中

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

ファブリックの鞄2つ、同時進行中です。
IMG_2659.jpg

革とファブリックのコンビバッグ、
久し振りに作ると手間が多いと再認識。

画像は革パーツですが、
この前に 芯とファブリックの作業を終えています。






革パーツも、これからステッチを入れたり、
コバ処理をしたり、まだまだ色々。
IMG_2661_20171112200644f6a.jpg






ハカマ部分は型紙に合わせて革を漉いてからヘリ返し。
IMG_2660.jpg






使うのは こんな道具達です。
道具も多いですね。
IMG_2662.jpg






予定では 今日中に革パーツを仕上げるつもりでしたが、、、


夫と陽気に誘われて何時間もウォーキングしたり、
IMG_2657.jpg

ドラ息子に誘われてラーメン屋さんに行ったり、

ブログを書いていたら、
珍しく夜早い時間に家族全員が揃ったので、
皆でテレビでシンゴジラを観る事にしたり。

そんなこんなで完成ならず。

ま、いっか。



久し振りにテレビ♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2017.11.12 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ファブリックのトートリュック 2作 同時進行中

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

スペインじゃガードの方、
ニュアンスのあるグレーの革を合わせました。
大人っぽい雰囲気の革。
IMG_2668.jpg





同じ布革なのに、画像の色が全く違ってますね〜〜〜。
相変わらず撮影下手。

革は画像1枚目の方が実物に近いです。
布は画像2枚目の方が実物に近いです。

(分かりにくい!)

IMG_2669.jpg






こちらはイギリスの鳥。
革はブラック。
IMG_2672_20171113215120775.jpg





このスタンピングパーツがピッタリ過ぎます。
IMG_2673.jpg





前胴は、やっぱりカップルの鳥にイジワルな裁断で、
IMG_2671.jpg





背胴では、優しく裁断しています。
IMG_2670.jpg




オバハンは若いカップルには厳しめです
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2017.11.13 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
長谷川刃物の鋏 ボンドフリー 長刃

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

最近 買った鋏が とても良いのでご紹介します。
amazon で1,100円 でした。

長谷川刃物 はさみ ボンドフリー 長刃 SBS-1500
IMG_2624_20171115085809395.jpg

IMG_2625_20171115085809454.jpg

IMG_2628_20171115085812515.jpg






愛用のクラフトチョキ(右)と並べてみました。
クラフトチョキは短刃です。
手に取りやすく、小回りが利いて大変 使いやすいです。
IMG_2626_20171115085812c0f.jpg

新しい鋏は、
テープ類を切っても刃に糊が全く残らないのです
両面テープやガムテープ、ストレスフリーでサクサク切れます

そして、
長谷川刃物さんでは、古くなったハサミの刃を研いて下さるのです。
たった500円で
(送料は別途)

なんて素晴らしい〜






新しい鋏はアトリエのカウンターに吊るします。
ここは特等席です。

(クラフトチョキは作業テーブルの特等席の引出しが定位置です)

IMG_2630.jpg






鋏、埃取り、スケール。
IMG_2629.jpg

鞄屋だけではなく、
生活でも頻繁に使うものの お気に入りが並びました。



           



ファブリックの鞄製作の方は、昨日けっこう進める事が出来ました。
全てのパーツが仕上がり、これから組み立てです。

今日、脇目を振らずに頑張れば 2点同時完成も夢ではありません。

でも、今朝は4時前に起きて料理しすぎました。
まだ朝9時過ぎだというのに、もはや お疲れモード。

鞄、頑張れるでしょうか。

ファイトォォォ〜ッ
一発ぅぅぅ〜っ




気合いじゃ〜っ!と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.15 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
U.S.A.ヴィンテージ 紫すみれ トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

U.S.A. Waverly社のヴィンテージファブリックで作りました。
沢山のすみれが落ち着いた色調で艶やかに描かれています。
すみれの花に合わせた深い紫の本革を合わせました。

生地は淡い色合いですが、チンツ加工(撥水光沢)が施されていますので
汚れをあまり気にせず お使い頂けます。
中型サイズの、軽く しっかりした鞄です。
IMG_2716-1.jpg

IMG_2717-1.jpg

革は 日本製の上質なシボの染め革です。
適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートで、、、
IMG_2730.jpg

IMG_2731.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2733.jpg

IMG_2732.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






側面部には革帯を付け、デザインを引き締めました。
IMG_2719_20171119203641820.jpg

IMG_2718.jpg






入れ口はファスナーです。
IMG_2720.jpg






底部には もっちりとした質感で身体に触れても痛くない
芯材や底板を入れています。
強度もあります。
IMG_2721.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2722.jpg






入れ口ファスナーの引手は長めで 装飾も兼ねています。
ファブリックに色を合わせた天然石を飾りました。
大粒のドロップ型の石がメインで存在感があります。
IMG_2724.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2725.jpg

ここには すみれのチャームを
指で つまみやすくファスナーの引手に適したチャームです。
IMG_2726.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
画像が暗めですが、実物はキレイなパープルです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
IMG_2727.jpg
大きめのA4サイズファイルが楽に入ります。






底板は取り外して頂けます。
鞄内側にも厚手の芯材を入れていますので、
底板を外しても お使い頂けます。

今回は底板の芯材を変更しました。
硬質ゴムの様な質感で、身体に当たっても痛くありません。

厚手の芯材を2枚、縦横別方向にカットしたものを
貼り合わせて作りましたので、ソフトなのに とても丈夫です。
IMG_2728.jpg






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2716.jpg


[ 素材 ]
U.S.A.ヴィンテージファブリック(チンツ加工生地)
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具、ブラスチャーム
天然石(カラージェイド)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。

人気の高いU.S.A. Waverly の すみれファブリックですが、
残念ながら生地は既に廃盤となっております。
すみれ好きの方は 是非ご検討くださいませ。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
英国リネン PROVENCE Noir トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

英国 クラーク&クラーク社の PROVENCE Noirで作りました。
濃いめのリネン地に 黒のみで花や鳥が大胆に描かれています。
中型サイズの、軽く しっかりした鞄です。
IMG_2699_20171120141717e06.jpg

IMG_2700.jpg

革は 日本製の上質なシボの染め革です。
適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートですが、、、
IMG_2761_201711201510512ea.jpg

IMG_2763.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2703.jpg

IMG_2702.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






正面には、お気に入りのスタンピングパーツを飾りました。
U.S.A.ヴィンテージリプロダクションの
鳥模様の大きめのプレートで このファブリックにピッタリです。
IMG_2714.jpg






正面は、この花を主役に、
IMG_2712.jpg

鳥は脇役に生地を裁断しました。
IMG_2713_20171120141757319.jpg






背面で鳥を主役にし、さり気ない鳥模様の鞄にしています。
IMG_2715.jpg

この鞄のメイキングブログ →






側面部には革帯を付け、デザインを引き締めました。
IMG_2705.jpg

IMG_2706.jpg






入れ口はファスナーです。
IMG_2707.jpg






底板は内蔵式です。
もっちりとした質感で身体に触れても痛くない素材です。
強度もあります。
IMG_2708.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2709.jpg






入れ口ファスナーの引手は長めで 装飾も兼ねています。
ファブリックに色を合わせた天然石を飾りました。
大粒のドロップ型の石がメインで存在感があります。
IMG_2704_20171120141723dde.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2710.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
大きめのA4サイズファイルが楽に入る大きさです。
IMG_2711.jpg






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2699_20171120141717e06.jpg


[ 素材 ]
英国クラーク&クラーク社リネン PROVENCE Noir
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具、ブラスチャーム
天然石(クラウディクォーツ ラルビカイト等)
U.S.A.真鍮製スタンピングパーツ
(ヴィンテージリプロダクション)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
スペイン ジャガード NAOMI LOIRA トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

スペイン コマーソン社のジャガード生地で作りました。
中型サイズの、軽く しっかりした鞄です。
IMG_2759-1.jpg

IMG_2682_20171120145838384.jpg






淡いクリーム系生成り色の地に ライトグレーの模様が入っています。
生地全体に ベース部分にも織模様が入った美しい生地です。
IMG_2695.jpg

革は 日本製の上質な染め革です。
陰影のあるグレー色で、大変 素敵な革です。
適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートで、、、
IMG_2684_2017112014584079d.jpg

IMG_2685.jpg

IMG_2686.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2688.jpg

IMG_2689.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






側面部には革帯を付け、デザインを引き締めました。
IMG_2691.jpg

IMG_2690.jpg






入れ口はファスナーです。
IMG_2692.jpg






底板は内蔵式です。
もっちりとした質感で身体に触れても痛くない素材です。
強度もあります。
IMG_2693_201711201458594d1.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2694.jpg






入れ口ファスナーの引手は長めで 装飾も兼ねています。
ファブリックに色を合わせた天然石を飾りました。
大粒で存在感があります。
IMG_2696.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2697.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
IMG_2698.jpg

大きめのA4サイズファイルが楽に入ります。






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2759-1.jpg


[ 素材 ]
スペイン コマーソン社 ジャガード NAOMI LOIRA
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具、ブラスチャーム
天然石(クラウディクォーツ)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
総革 クロコ型押 トートリュック 完成♫

インスタ始めました。
 こまめに更新していますので見にきて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

クロコダイルの型押しレザーで作りました。
キレイなダークブラウンの日本製の美しい本革です。
IMG_2735.jpg

IMG_2736.jpg

革には適度な柔らかさがありますが、
傷が入りにくく、お使い頂きやすい革と思います。






正面にはリアルラビットファーボールを3つ連ねました。
IMG_2752.jpg



ボールはナスカンで脱着可能ですので、
色々に お楽しみ頂く事ができます。
IMG_2747_2017112015370026c.jpg






正面 下方には、真鍮製のスタンピングパーツを飾りました。
U.S.A.ヴィンテージ リプロダクションの美しいものです。
IMG_2745.jpg







IMG_2739.jpg

IMG_2738.jpg





(トルソーが裸なので、鞄は実物より大きく見えています


基本は肩掛けトートで、、、
IMG_2753.jpg

IMG_2754.jpg






でも、ちょっと両手をあけたい時には、
簡単・お手軽にリュックに変身
IMG_2757_2017112015371991b.jpg

IMG_2758_2017112015372190f.jpg

持ち手は 長め仕様です。
冬の厚着の際にも、お使い頂きやすいと思います。






入れ口はファスナーです。
IMG_2740.jpg






底板は内蔵式です。
もっちりとした質感で身体に触れても痛くない素材です。
強度もあります。
IMG_2743_20171120153656ff6.jpg






持ち手は表裏ともヘリ返し、革が4枚 重なっています。
IMG_2744.jpg






背面ファスナーポケットは 横巾26cmと大きめです。
IMG_2748.jpg






内袋はレーヨンシャンタンです。
ポケットも しっかりと作っていますので、
物の出し入れが簡単です。
IMG_2749.jpg

大きめのA4サイズファイルが楽に入ります。






タイトルは以前と変わらずリュックトートですが、
材料や仕様などをファブリック用に大幅に改めました。
以前の総革のトートリュックとは異なる印象です。
IMG_2735.jpg


[ 素材 ]
本革、レーヨンシャンタン、
鉄製金具、合金金具
リアルラビットファーボール
U.S.A.真鍮製スタンピングパーツ
(ヴィンテージリプロダクション)
装飾品以外は全て日本製業務用品を使用しています。
 革は日本製の質の良い物を使用しています。

[ サイズ ]
高さ28cm、巾38cm(上部)~34cm(下部)
底 巾34cm×マチ12cm
持ち手 巾1.8cm×長さ70.5cm(ナスカン含む)
サイズの多少の誤差はお許しください。

[ 仕様 ]
背面ファスナーポケット(巾26cm)1室、内ポケット4室


トートリュック 基本仕様



芯材と使い方に拘り、
しっかりしているのに軽く、皺になりにくい良い鞄になりました。




完成おつかれ~と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2017.11.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )