6年前の鞄リメイク
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪

動物愛護のチャリティー販売


仙台市のS様、
 小さい鞄は本日 発送させて頂く予定です。
 しばらくお待ち下さいませ。


さいたま市のS様、
 新しい小さい鞄が完成しましたので、本日 発送させて頂きます。
 大変 お待たせいたしました。


京都市のK様、
 大変お待たせいたしました。
 鞄は いつでも発送させて頂けます。
 後ほどメールを送信させて頂きますね。


東京都のO様、
 次にO様の鞄の制作を予定させて頂いております。
 大変お待たせしております。
 連休中にリバティや革の ご提案をさせて頂きたいと思います。



----------------------------------------------------------------------------------------


ショップに沢山の方にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

今日は まず お知らせから。

アンジェリカガーラの小さい鞄、早々にお買い求め頂いたのですが、
私からの申し出で 鞄の作り直しをさせて頂きまして、
新しく作ったものを納品させて頂く事になりました。

IMG_1092_20150428004709299.jpg

鞄は贈り物用に お求め頂いたのですが、
この鞄はフラップの裏側に革の色むらを修正している箇所があり、
その点が 贈り物用には どうしても気になってしまったからです。

お客様は 何度も鞄をご購入くださっている方で、
色むらの件も御了承の上 お買い求めくださったのですが、

目上の方への贈り物との事でしたので、
少しでも気になる点は無くしたいと思いました。

製作者的には キレイに仕上がっておりますし、
この革は高級品で 一般的な価格より ずっとお安く販売しておりますし、
B級品とは思っておりません。
(国産カーフ革は 名刺入れの様な小物でも高価ですので。)

が、以上の様な事情で、
先に作った鞄が ひとつ手元に残りました。

ショルダーストラップは 前の物をそのまま納品させて頂きますので、
今 手元に あるのは鞄本体のみです。

いずれショルダーストラップを追加制作して、
この小さい鞄は 再販させて頂きたいと思います。

そして、こちらはチャリティー販売にしようと思います。
今回は ネパールへの寄付金にしたいと思います。

その際は どうぞよろしくお願い致します。


----------------------------------------------------------------------------------------


さてさて、今日の本題です。
6年前に嫁にいった娘が、チバリーのアトリエに戻ってまいりました。

本革の持ち手は しっかりしているものの、見た目が けっこうボロボロ。
これはアカーン!と、すぐ ブッタ切りました。
IMG_1150.jpg





この頃は まだ職業用ミシンのシュプールで鞄を作っていたのです。
ですので、革にステッチも入れる事が出来ていませんでした。
IMG_1151.jpg
が、今の私には、三菱おじさんがいます。
腕吉がいます。
革尾 漉太郎もいます。

だから、すごーく グレードアップしておるのでございます。
昔と違って、かなりの事が出来る様になっています。

ちなみに、
画像 下の持ち手のステッチは、三菱おじさんで試しに縫ったものです。
職業用ミシンでは縫えなかった革も
工業用ミシンでは 革を2枚合わせても楽に縫えました。





さて、この様なパーツを作りまして、
IMG_1153.jpg





先ほど 外した持ち手部分のカシメ穴を隠しました。
IMG_1157.jpg





鞄の入れ口は マグネット留めから ファスナーへ変更です。
IMG_1152.jpg





ガッチリ作って、ストレスフリーの開閉です
IMG_1154.jpg





ご希望のA4ファイルも きちんと収まります
IMG_1156.jpg





こちらは 新しい持ち手用の根革です。
IMG_1158.jpg





持ち手は、以前は鞄のサイドに付けていましたが、
今度は 鞄の胴に付け位置を変更しました。
使い勝手が向上しているかと思います。
IMG_1161.jpg





根革の裏側は 本革で補強
IMG_1159.jpg





持ち手を繋ぎました
IMG_1164.jpg





持ち手は、色々考えました結果、
表革 裏革とも 両面ヘリ返し仕上げの やや巾広の物に致しました。
革が4枚重なる贅沢仕上げです。

固い持ち手が お好み、だそうですが、
なで肩でいらして 持ち手が肩から落ちやすいとの事。

その点を考慮して、
そこそこの固さで 肩に馴染みやすい持ち手に仕上げています。
IMG_1165.jpg


完成品の鞄の仕様変更は、制限が沢山あり、悩みました。
こうしたいが、ミシンの押さえに入らない。
既存の金具が邪魔になってしまう。
なんて具合にね。

でも、長めに お日にちを頂きましたのもあって、
出来ないと諦めていた事も 新しいアイデアが湧いて可能になったり、
とても 良い仕上がり具合になっているかと思います。


本当は鞄全体の画像を BEFORE AFTER 的に ジャジャーンと
ご紹介する予定だったのですが、、、

最近 カメラを新調しまして、
そのカメラに Wi-Fi で撮影データの送信機能が ございまして、
それを使って 画像をパソコンに送ったつもりだったのですが、、、

ちゃんと送信できておりませんでした。
画像データ、どこかへ行ってしまいました。

おかげで、ここ一週間ほどの間に撮影したものが、
たくさん消失してしまいました。
ああ、ちゃんと取説を読もうよ、私!!


そんなこんなで 全体画像は ございませんが、
お気に召して頂けるクオリティーに仕上がっているかと思いますので、
K様、どうぞ ご安心くださいませ。
お手元に届きますまで、しばらくお待ち下さいませ。



画像を無くしてヘコむ私に
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

スポンサーサイト

( 2015.05.04 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ご提案ページ フローラルイブ

こちらは オーダー品のご提案ページです。
 通常のブログ記事は ひとつ前に ございます。
 久し振りにアップしておりますので、ぜひ ご覧くださいませませ



フローラルイブに 4種類の革を合わせてみました。
内袋のカラーは 画像のもの以外にも ご希望に沿わせて頂けます。

フラップに飾るスタンピングパーツは 以前に使用した物(逆三角形)の他に
もう1つ別の物(切花のような形)も合わせてみました。
以前の物より 少し小振りになります。

私感ですが、
フローラルイブは 黒地ながら透明感を感じるリバティで、
それには濃い革色が合う様に思いました。

濃い革色は 画像では重く感じられるかと思いますが、
これにミシンのステッチが入ると イメージは軽くなるかと思います。



[1]黒革 内布には くすんだピンク(桜色)を合わせています。
 黒革の在庫は豊富にあり、最適な革で作らせて頂けるかと思います。
IMG_1167.jpg

IMG_1168.jpg






[2]ダークブラウン 内布にはブラウンを合わせました。
この革はカーフです。
牛一頭分の 新品の丸革ですが、子牛でサイズが小さい為、
色の合う他の革を併用させて頂く事になるかもしれません。
IMG_1170.jpg

IMG_1171.jpg






[3]グレーを感じる こげ茶革 内布にはライトグレーを合わせました。
革色は ひとことで申せば こげ茶色 となりますが、微妙にダークグレーを感じる こげ茶色です。
この革もフローラルイブに 良く合っているかと思います。
IMG_1172.jpg

IMG_1173.jpg






[4]ワインを感じる こげ茶革 内布には 深いワインカラーを合わせました。
こちらも ひとことで申せば こげ茶色の革ですが、微妙にワインを感じる こげ茶色です。
フローラルイブで目立つ花の色に良く合う革色です。
IMG_1174.jpg

IMG_1176_20150504222839048.jpg


[1]〜[4]まで、いずれも 甲乙つけがたい気がします。

[1]の黒革は 申し分無くピッタリで、スッキリ仕上がりそうです。
[2]のダークブラウンもピッタリで 無難な感じに仕上がりそうです。
[3]のグレーを感じる こげ茶と、
[4]のワインを感じる こげ茶は、
  個人のハンドメイドならではの贅沢な革色合わせと思います。



( 2015.05.04 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ちょっとラクでした♪

先週は お弁当不要の日があって、ちょっとラクでした♪
ご飯は 麦入りばかり。
健康志向、、、と言うよりは、米不足だった故。



IMG_1162.jpg
この日は どか〜んと唐揚げ弁。
唐揚げ、少なく見えて 実は沢山 入ってる。
おにぎりの中身も 唐揚げ。




IMG_1083_20150505004731a8b.jpg
残り物の大根の煮物、他色々。
この日は手抜き弁。




IMG_1147.jpg
メインは鮭フライ、真ん中の ウズラ卵のおかずはレトルト品。
レトルト品は便利で華やかだ〜。


この日は ついでに家族全員分のお弁当も作りました。
1人分も4人分も手間は同じね。
IMG_1149.jpg



今週は あんまり頑張ってないけど
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2015.05.05 ) ( ドカ弁 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
メンズバッグの持ち手
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪

動物愛護のチャリティー販売



私は時々 男性から御注文を頂きます。
今回の御注文は 鞄の持ち手です。

使用するのは この濃い焦げ茶色の革。
ご覧の通り、牛さん丸ごと一頭の丸革です。
IMG_1177.jpg





丸革なのに サイズは たった133デシ という お高級な本革です。
IMG_1179_20150505175820c1f.jpg





Dカンは線径の違う物を色々取寄せて、一番左のものを選びました。
国産ダイキャストのDカン、とてもキレイな金具です。
IMG_1178_201505051758196dc.jpg





と、ここまでは細かく書きましたが、
画像は いきなり仕上げ作業に入っておりまする。
ここまでの道のり、結構 長いのよ。
IMG_1180_2015050517582202a.jpg





完成〜
IMG_1181_20150505175823784.jpg





しっかりアールを付けて仕上げています。
こうするのは 結構 難しいんですよ。
IMG_1183_2015050517583437b.jpg





表と裏には 固い革の心材を、
裏には 更に高反発クッションの芯材を仕込み、
アタリをソフトにしました。

カンの通る部分には 強固な2種類の芯材を入れていますので、
簡単に千切れたりしない持ち手になっているかと思います。
IMG_1184_20150505175836727.jpg
Dカンは 下方向にのみ可動、
上方向に 不必要に跳ね上がらない様に調整しています。





最大厚は10mmです。
IMG_1187_201505051758376a3.jpg
革部分の仕上がり寸 190mmでオーダーを頂きまして、
表革は 192mm仕上がり、裏革は 188mm仕上がりと なっています。
アールを付けていますので こんな数字です。

寸法指定の制作は ちょっと難しいです。
金具や革や芯の厚みを計算しなきゃなりませんし、
革は針を通すと伸びますので、裁断の寸法通りには 仕上がりません。


単なる短い持ち手ではありますが、
三菱おじさん腕吉革尾 漉太郎を総動員、
それに、抜き型やらハンドプレス機やら、様々な道具も使用しました。



ところで この持ち手、
お客様ご愛用の市販品の鞄にお使い頂くのだそうですが、
それが大変 高級な お鞄なのです。

なのに
メイド イン チバリーの持ち手なんかで 大丈夫でしょうか!?



GWも働く私に
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2015.05.05 ) ( Handmade 制作の記録/鞄以外 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
着せ替え金具 STORY

リバティ ビニコ キーホルダー用の 着せ替え金具を ご用意しました。
(只今 現在 販売の準備中です。)

IMG_1336-1.jpg

IMG_1337-1.jpg

IMG_1338-1.jpg

IMG_1339-1.jpg

IMG_1342-1.jpg

IMG_1344-1.jpg

IMG_1345-1.jpg

IMG_1346_201505091108338eb-1.jpg

IMG_1348_201505091108354c6-1.jpg

IMG_1353-1.jpg

IMG_1354-1.jpg

IMG_1356-1.jpg


こだわり金具に
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2015.05.09 ) ( Handmade 出品用の画像 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
フローラルイブ 3wayリュック
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪

動物愛護のチャリティー販売



ご無沙汰するにも ほどがある。
ほどに、ご無沙汰しております。
何度もご訪問下さった方、ゴメンナサイ!

忙しくしておりまして、ブログは更新できませんでしたが、
鞄の制作は ゆっくり進めております。
今 作っているのは 3wayリュック、画像は そのフラップです。
IMG_1859_20150519200050264.jpg





このタイプのフラップは作るのが大変 難しいのですけれど、
最近 少し慣れてきました。
このフラップも キレイに仕上がっています
IMG_1860_20150519200051b14.jpg





センターに付けているのは U.S.A.ヴィンテージ リプロダクション。
お気に入りのスタンピングパーツです。
固くて肉厚の しっかりとした真鍮製で 裏にバリもなくて、
これ とても良いのです。
本当に品質の良いパーツと思います。
IMG_1861_2015051920005347a.jpg





今回の黒革は ミンクルという種類の物を使用しました。
ソフトで、大変 軽い革です。
3wayリュックは大きな鞄ですので、できるだけ軽く
フラップの裏打ちにも 同じミンクルを使用しました。
IMG_1862.jpg





ビニコはフローラルイブのブラック
IMG_1870_20150519204029601.jpg
黒地に花、ややもすれば野暮ったくなりそうですが、
こちらは さすがのリバティで、野暮ったさは全くなし。

多種類の花が細かなタッチで描かれていて、
生地のどこをとっても素敵です

黒なのに抜ける様な透明感を感じます。
これに黒の革を合わせると、本当に素敵です





内袋のカラーは、色々合わせられそうです。
こちらは ライトグレーの内布と合わせてみました。
IMG_1865.jpg





こちらは お花っぽく 桜ピンクの内布。
IMG_1867_201505192001130e7.jpg





葉や茎に合わせて グリーンもステキですね。
グリーンも色々ですが、こちらはライトなモスグリーンです。
IMG_1866.jpg





明るいベージュ、普通も良いですね
IMG_1868_20150519200115b7a.jpg




ブラウンも当然マッチしますです
IMG_1869.jpg
色々合わせてみましたが、はて どれが良いでしょう???



今回の3wayリュックは型紙を修正しながら制作しています。
修正箇所は2点で、今回はフラップを少し浅目に、
サイドマチを ほんの少しだけ大きくしようと考えています。

ビニコのどんでん返しは 他の生地よりも難しいため、
それを楽にするのが目的です。

修正箇所は2点だけですが、型紙は ほぼ全部 作り直しが必要です。
ですので、ちょっとブログの更新も ゆっくりに なってしまいました。
この鞄は やたら型紙の枚数が多いんですよ。

ではでは、引続き頑張りたいと思います。



更新サボるなよ〜と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2015.05.19 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ご提案ページ
こちらは オーダーバッグ ご提案用のページです。
通常のブログは 後ほどアップ致しますので、
またご覧になって下さいね


ピンク系 内袋用生地
IMG_1874.jpg

IMG_1875.jpg


ラベンダー系
IMG_1877.jpg



( 2015.05.20 ) ( Handmade 生地や材料の在庫 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
U.S.A.ヴィンテージ と パンジーのチャーム
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪

動物愛護のチャリティー販売



今日は久し振りにジュエリーパーツのお話しです

今は鞄製作中なんですけど、ブログにアップできるネタがないんです。
鞄の方は 地味な作業ばかりでして。
その代わりに、今日は目に美しいものたちのご紹介です

去年 アメリカのショップで購入した物で、
とても気に入っている物があります。
ひとつ目は、U.S.A.ヴィンテージのフィリグリーのパーツ。
IMG_1312.jpg





もうちょっとアップで。
IMG_1314.jpg





もっとアップにしても、ほらキレイでしょ
IMG_1319.jpg
こちらのパーツは 天然石や淡水パールを合わせたネックレスに。





もう1つご紹介したいのは、こちらのパンジーのチャームです
こちらもアメリカのショップから。

アメリカ人のハンドメイド作家さんの手によって
1点ずつ 丁寧にエナメル塗装されたものです。
花の中央にはスワロフスキーが あしらわれています。
小さいのに手のこんだ作りです。
IMG_1297.jpg





画像が小さいですね。
も少しアップで。
IMG_1298.jpg
まだ小さい?





では もう少しアップに。
IMG_1309.jpg
画像のコインは100円玉サイズ、ですので パンジーは小さめです。
被写体が小さいと、私の撮影の腕前では これくらいが限界。

撮影が下手で残念ですが、
このパンジーは 小さく可憐で とてもステキです。
エナメルの質が良く、カラーもグラデーションで深みがあります。

このパンジーもネックレスに。

実は ヴィンテージフィリグリーもパンジーも、
ずいぶん前に、もうネックレスに仕立ててあります。

近日中に、ショップとオークションで販売を予定していますので、
その時は よろしくお願い致します。



ところで、以前から ショップの移設準備をしていたのですが、
最近やっと新しいショップの形が整い始めました。
(と申しても、まだまだ ツッコミ所は いっぱいですが。)

新しいショップも、近日中にお知らせしたいと思いますので、
そちらも よろしくお願い致します。

では、はりきって鞄 作ります。



久々のネックレス登場に
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2015.05.21 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
フローラルイブ 3wayリュック 進んでます♪
 My Auction   CLOSED
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪

動物愛護のチャリティー販売


なんと、本日2回目の更新です。
(の つもりが、日付が変わってしまいました。)
嬉しい事に、久し振りに主人が夕飯を作ってくれましたて
それで制作時間が たっぷりとれたんです

主人作の夕飯メニューは、、、

あ、そんなもん どーでもええって!?
どーでもええんですが、メニューは 豆苗と豚肉のパスタでした。

スープなし サラダなし の一品ポッキリですが、
作ってくれるなら ポッキリで充分 満足です



さて、本題の3way リュック、
ポッキリパスタのおかげで 今日は はかどりましたよ

画像は前胴です。
この上に革のフラップが乗ります。
IMG_1882_2015052122342037b.jpg





今回は フラップを浅め(短め)に作りました。
できるだけ、革でリバティを隠さないデザイン という訳です。
IMG_1883.jpg
フラップが浅くなると、
前胴のポケットがクローズアップされてきますので、
フラットだったポケットに ダーツを2本入れてみました。
リバティー感がアピールされると思います。




フラップを乗せると、
いつもより、ポケットの見える分量が増えて こんな感じに。
IMG_1885_20150521223424fd7.jpg





もう少し調整できれば、これくらいにする事もできるかも。
IMG_1884.jpg





それから、背胴も仕上がっております
IMG_1886_20150521223504681.jpg





これは いつものサイズですが、
ファスナーポケットは超BIGサイズです。
IMG_1888_201505212235058a6.jpg
ファスナーの長さは31cm、
ポケットの袋もマチ付きで容量タップリです





マグネットポケットも大きいですよ〜
IMG_1889.jpg
大きなフラップ リュックって、開閉は簡便とは言い難いですので、
このあたりは少しでも使いやすい様にと頑張ってます。



今日の お仕事は ここまで。
はかどったとは言え、こんなところです。

鞄のパーツを裏側から見れば、仕事量が多いのが分かるんですが、
裏側では けっこう色々とやっております。

この鞄は しっかり仕立てたいので、
全体芯だけでも 3枚も貼っています。
その上に、あちらこちらに 色んな種類の補強芯も貼っていて、
後で口元に またグルリと芯を入れますし、まるで芯材の見本みたい。





さすがに このままでは厚みが出過ぎるので、
芯を貼った後、縫い合わせ部分を漉いています。
IMG_1880.jpg
これ、とってもキケンな作業。
漉きにくい芯材で、かなりの確率で 穴をあけてしまって泣きます。

今日は泣かずにすみました。
ほっ♥️



パパのポッキリパスタに
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

こちらもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2015.05.22 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ショップ&オークション OPEN♪

♥Casablanca Handmade Shop♥ ショップが新しくなりました♪
♥My Auction Yahoo !♥  久し振りに出品中♪
♥チャリティー販売♥ よろしかったらご覧くださいね♪
♥casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp♥ お気軽にメールください♪


今日も(昨日?)鞄を制作しておりましたが、画像が地味です。
画像は灰色のチケン紙のみ。
IMG_1892_201505222010339d6.jpg


今回の3wayリュックは 初のビニコ素材での制作です。
この鞄は 今までストフリネンでしか作ってなかったんですね。

ビニコを敬遠していたのは、どんでん返しを恐れての事。
3wayリュックは大きいわりに 口元のマチが狭くなっていて、
今のサイズのままで ビニコ素材は どんでん返しが厳しそうです。
ビニコは 難しい素材なんです。

そこで、マチ巾を1cmだけ 大きくする事にしました。
最初は +2cm にしていましたが、大き過ぎて途中で+1cmに変更。
もう行ったり来たりです。


マチ部分だけの 僅かなサイズアップですが、
型紙は 沢山の枚数を作り直さなければなりません。

今回は 最低限の型紙修正だけをしていますが、
それでも20〜30枚くらいはあるでしょうか。
IMG_1893_20150522201034c44.jpg
そんな訳で、今日は絵になる鞄の画像はなし。
型紙ができましたら、また絵になる画像を目指して頑張ります!


----------------------------------------------------------------------------------------

ところで、今日は お知らせがあります。

ショップを新しくしました。[ Casablanca Handmade Shop ]

 新しいショップは 少し ご覧 頂きやすくなっているかと思います。
 よろしかったら、こちらから お客様情報のご登録をお願い致します。
 お手数を お掛けして すみません。


----------------------------------------------------------------------------------------

ショップOPENの記念Sale
(画像はクリックで大きくご覧頂けます)
IMG_1682.jpg

 先日 ご紹介した アメリカのハンドメイド作家さんの
 エナメル塗装パンジーのネックレスです。

 上質のチェーンで キレイに仕上がっています。
 とても可愛いので、どうしようかな〜と お悩みになられましたら、
 ぜひぜひ どうぞ オススメです

それから、
 ショップOPENに こちらの鞄を アップしたかったのですが、
 残念ながら間に合いませんでした。

 まだショルダーストラップが出来ておりません。
 ストラップが仕上がりましたら、近日中にアップしたいと思います。
 こちらも Sale価格ですので、その時は よろしくお願い致します。

チェコラインストーンボールNewサイズ 8mmボール
 アップしました

 大変 お使い頂きやすい中サイズです
 これでチェコボールは 大10mm・中8mm・小6mm と揃いました


----------------------------------------------------------------------------------------

それから お知らせを もう1つ。
久し振りに オークションに出品いたしました

アクセサリー作りは大好きで 忙しくても いつも作っています。
素敵なパーツを、買って触って作るのが癒しです。
と言うより、作らないとストレスが溜まるほど。

作っていたものが沢山 溜まってきましたので、
まとめてドンと出品しました。
今回は オススメ品のオンパレードです
よろしかったら ご覧くださいね

殆どの物は 同じ物を複数 制作しています。
全てをオークションに出し切らず、少し手元に置いてあります。
(オークションが お好きではない方が けっこういらっしゃいます。)
オークションを ご希望でない方は お気軽に ご連絡下さいませ。

私は、オークションやアクセサリーは水ものと割り切って
落札価格は気にせず、楽しんで出品しております。

落札価格と販売価格に差が生じてしまうかと思いますが、
何卒 ご了承下さいませ。



深いローズピンクのお花のチャーム
 右の鞄に使用しているベリーピンクの革と とても合います
 バッグとネックレスが お揃い(風)って オシャレじゃありません?

 ローズピンクのチャームは9KGFで、凝った作りの物です。
 それだけで充分 可愛いので、左はシンプルに作りました。
 真ん中のものは 正反対の賑やかさです。
 お花畑や花壇のようなイメージで作りました。
 シンプルも賑やかも、どちらも可愛いですよ
IMG_1645.jpg IMG_1639_2015052220100992f.jpg    IMG_1092_20150428004709299_20150523054445ad5.jpg





ドロップ型 天然石のネックレス
 シルバーのお花の台座に 大きめの天然石が座っています。
 台座に合わせたリーフチャームをアシンメトリーに配しました。
 左から順に、
 ローズクォーツ・アメジスト・オパール・ラピスラズリ です。
IMG_1647_20150522201012464.jpg IMG_1651.jpg IMG_1654.jpg IMG_1657.jpg





リーフチャームのピアス
 上のドロップ型 天然石シリーズと 同じリーフチャームで作りました。
 このリーフチャームが とても可愛いもので気に入っています
IMG_1667.jpg IMG_1660.jpg IMG_1664.jpg





18KGFとスワロフスキー
 殆ど18Kゴールドフィルドとスワロフスキーのゴージャスラインです
 いつもはショップ用ですが、たまにはオークションでどうぞ
IMG_1626_20150522200942ea3.jpg IMG_1633_201505222009479d2.jpg IMG_1629.jpg







U.S.A. Vintage & 淡水パールのネックレス
 左のイエローだけシトリン、その他は染めの淡水パールで作りました。
 シトリンは 全面カットが施されたドロップ型の良いものです。
 U.S.A. Vintage のフィリグリーも繊細なデザインでステキです
IMG_1767.jpg IMG_1708.jpg IMG_1694.jpg IMG_1699_2015052303395082a.jpg






ジュエリー ヘアゴム
 ジュエリーへアゴムは 沢山の方から御好評を頂いている お品物でして
 た〜くさん作りました
 ヘアアクセですが、天然石や淡水パールなどを贅沢に使用しています。
 ゴムのカンにチェーンを通して ネックレスやチャームとしても
 お使い頂けます
IMG_1760.jpg IMG_1752.jpg IMG_1758.jpg IMG_1751.jpg

IMG_1728.jpg IMG_1738.jpg





リバティビニコのキーホルダー
 ショップオープンに伴い、キーホルダーの規格を統一いたしました。
 こちらの2点は、規格統一前の お品物です。
 規格外の様な格好になりますが、きちんとした品質のものです
casablanca19980126-img600x450-1432261082enrgkn18585.jpg casablanca19980126-img600x450-1432260908ttdslw7748.jpg





人工結石水晶 のネックレス
 こちらは沢山 作り過ぎて、ショップに残ってしまったものです。
 普段使いに ちょうど良いデザインです
casablanca19980126-img600x450-1432257181vdxdgv5059.jpg casablanca19980126-img600x450-1432256882ekjfr15229.jpg casablanca19980126-img600x450-1432256698tjbc2615316.jpg casablanca19980126-img600x450-143225648640x4og30217.jpg


----------------------------------------------------------------------------------------

今日のブログは長くなりましたですね〜。

夜中の3時から書き始めて、ちょっと書いては 寝たり起きたり、
ちょっと書いては 家事をしたりして、
もうこんな時間ではないか!

最後まで お読み頂きましてありがとうございました。



肌荒れに御注意!と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2015.05.23 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )