TRICK BAG 完成♬
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


今朝の お仕事、鞄の表袋と内袋の まとめ縫い。
とてもキレイに縫えました♪
IMG_8728.jpg



この鞄は、厚く固めの8号帆布を使用しています。
とても しっかりしてますし、帆布の質感を活かすためにも、
胴に芯材は使用していません。
布鞄=芯 がポリシーの私には 珍しい事です。



でも、鞄の入れ口部分や、
IMG_8736.jpg





底部分は いつもの鞄と同じように、
しっかりと拘りの芯材料を入れて、ガチ〜ッと仕立てています。
IMG_8737.jpg





鞄は、まとめ縫いで完成の予定でしたが、
急に もうひと仕事したくなりました。
IMG_8729.jpg





帆布って、大きめのアイレットが似合うんですもん。
意味もなく、つい穴をあけたくなる。
IMG_8731.jpg





穴を作っちゃったので、革紐も作りました。
最近 革漉きが上達してきまして、漉くのが楽しいです♪
IMG_8732.jpg





革紐は 先程のアイレットに通し 軽く結びまして、
TRICKトート、完成です!
IMG_8733.jpg




お気に入りの鞄になりました♪
IMG_8734.jpg






芯を入れずに鞄を作る事に慣れていなくて、
薄い芯だけでも入れたい誘惑に何度も負けそうになりました。
でも、入れなくて良かった。
誘惑に負けなくて良かった。
IMG_8735.jpg
充分しっかりしていますし、
帆布は そのまま持ち味を活かすのが良いですね。





赤いファイルは、大きめのA4ファイルです。
これが もう すっぽり〜んと入ってしまう大きさです。
IMG_8738.jpg
 最大巾(上部) 48.5cm、高さ 40cm、底 37×12cm
 持ち手 巾 1.9cm、長さ 根元から64.5cm(鞄口から44cm)




この鞄、とっても楽しく作る事ができました。
あ〜、ホント楽しかった♪♪♪




完成 お疲れ〜とポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

スポンサーサイト

( 2014.02.01 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:8 ) ( TRACKBACK:0 )
パッチ パッチ パッチ
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
ちょっと時間をかけて、TRICKトートの型紙を整理していました。
こちらは鞄本体ではなく、
バーチンバッグのパッチワーク部分の型紙です。
IMG_8744.jpg
面倒でも型紙をキッチリ作っておくと、
次からの製作が とてもラクチンなんです♪




次からって、ワタクシったら また作る気???




ええ、実は もう作り始めてるんです。
なにしろ この鞄 作るのが楽しくって。
IMG_8748.jpg





今回は、パープルのスモールスザンナ。
とても大人っぽい お気に入りのリバティ ビニコです。
IMG_8747.jpg
このニュアンスのある革、シックな紫の帆布、
それと このスモールスザンナは すばらしく好相性です。
見ているだけでワクワクしてきます。
良い鞄が 出来そうな予感がします。

革は品質の良い国産の牛本革、帆布は厚め固めの8号です。
スモールスザンナは地色が白で 下の物が透けやすいですから、
裏打ちをしっかりとして製作します。

おちゃらけパッチトートですが、
パッチ部分は ビニモの20番、鞄本体は8番で、
素材も作りも しっかり本格的に仕立てます。





恒例のウンチクおしまい。

では、先程のパッチ用 型紙を使用して、
こんな感じに 丁寧〜に キチッキチッと印付けを、
IMG_8749.jpg





しても、その上に布を貼ると、
せっかく付けた印も隠れてしまって もう見えません。
IMG_8750.jpg
自分でも呆れるくらい何度も繰り返す同じ失敗。





涙目で 布の上から また印付けをやり直し、パッチを進めています。
布や革を貼る毎に 細かい印付けを繰り返していく事になります。
IMG_8752.jpg





細〜いパーツや 小さ〜いパーツも 沢山です。
IMG_8753.jpg





貼って、貼って、
IMG_8755.jpg





また貼って、
IMG_8756.jpg
ちなみに、中央の黄色いテープはマスキングテープです。
印が付けられない部分に利用しています。





貼るって書いてますが、ちゃんと縫ってますからね。
IMG_8758.jpg
何枚も上に貼り重ねていきますので、
革尾 漉太郎が働き通しです。
三菱おじさん(工業用ミシン)より 漉太郎の方が出番が多いんです。





ここは 持ち手の根元で、この鞄の負荷が集中する部分です。
窓の周りをグルリと縫って、その上から補強テープ。
裏には 強くて劣化も少ない補強芯をガッチリと貼っています。
IMG_8759.jpg





その上に革も貼って、これで もう充分よね、、、と言うより やり過ぎ?
でも この革は補強だけでなく、デザイン上 必要な物でもあるのです。
IMG_8763.jpg





バーキ、、、いえ、バーチンフラップを乗せると こんな風になります。
IMG_8764.jpg
正面パッチの作業は ひとまず ここまで。
これ以上 進めてしまうとミシンが難しくなってしまいます。





でも、ちょっと 適当な持ち手とベルトを乗っけてみました。
最後にパッチ底鋲も付けます。
IMG_8766.jpg
次は背面を作ります。
ああ、早く続きを作りたい♪




続きも頑張れと♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.06 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
スモールスザンナのTRICKトート
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


先週から作っていた
スモールスザンナのTRICKトートが完成しました♪
IMG_8775.jpg
私にしては完成が早いでしょ。
すご〜〜〜く集中して作ったんです。
この鞄、作るのが楽しくて楽しくて楽しくて。





すご〜〜〜く可愛いんです♪ 多分。
シックな色合いが とて〜〜〜も素敵♪ 多分。
IMG_8785.jpg
この色合いのおかげで、
派手なようで、そうでもない大人な鞄になりました♪ 多分。






今回の帆布はシックな紫色。
ミシン糸は1作目の黒のTRICKトートと同じグレーです。
IMG_8786.jpg





1作目に使用した黒の帆布ほど ステッチが目立ちませんので、
今回は 背面にもリバティを使用してみました。
IMG_8771.jpg





持ち手には 弾力性の高い しっかりとした専用芯を入れています。
こちらは使い心地が抜群で、お客様からも ご好評を頂いております♪
IMG_8784.jpg
2作目の こちらの持ち手は、
バーチンパッチとのバランスがとれるギリギリまで長くしてみました。





底も本革です。
IMG_8777.jpg





傷のように見えるのは そうではなく革の模様です。
これが帆布と相まって とても良い雰囲気になっています。
IMG_8778.jpg





バーチン フラップ。
ここは製作手順が ちょっと やっかいな部分です。
適当に縫い進めるてしまうと 途中で困った事になる。
2作目は 手順を確認しながら頭を整理しながら作りました。
IMG_8779.jpg
でも、いつもながらの事ですが、
3作目になると きっとまた忘れてます。
忘却力が高いおかげで、
いつもフレッシュな気持ちで製作する事ができております。





ここに、先日 イギリスから届いた ヴィンテージビーズを添えました。
1930年代のチェコガラスです。
色がピッタリ♪
IMG_8780.jpg





両サイドには 大きめのアイレット&革紐。
アイレットは飾りですが、割足式のものではなく、
カシメ式の業務用のしっかりとした品質のものを使用しています。
IMG_8783.jpg





ポケットは、
アウトポケット4つ、内ポケット3つの、全部で7つ。


正面のパッチワーク部分の平型ポケットは結構 大きめです。
IMG_8797.jpg





背面のパッチワーク部分には 長さ23cmのファスナーポケット。
ポケット袋には マチを大きくとり 沢山 入るようにしています。
ファスナーポケットの中に 更に平型のポケットを2室付けています。
2室とも通帳が入るサイズです。
IMG_8773.jpg





こちらには、片マチのポケット と 大きめの平ポケット。
片マチポケットには スマホが入ります。
IMG_8791.jpg
たたみマチの角は、荷物の出し入れの時に引っかかる事が多いですので
スマホ ポケットは片マチにしてみました。
特にビニコは角が固くなってしまいますので。
マチが端にあると メイン収納部の邪魔にならず、使い勝手は二重丸。

内袋の地布は動きますので、
マチのない平型のポケットも これはこれで結構 物が入ります。
片手でラクにスルッと出し入れして頂きたいと、
ポケットは色々 考えながら作っています。

私の鞄は内ポケットの数が大目で、生地も かなり沢山 使います。
同じ事を普通の布ですると 重くなり過ぎてしまうのですが、
レーヨンシャンタンだと軽くすみます。
シャンタンの種類は色々ありますが、
パリッと張りがあり、厚みもあるタイプの物を選んで、
あまり芯材を使わなくてもよいようにしています。

芯不要のシャンタンですが、
要所要所には 内袋にも芯を入れて製作しています。
普通の事ですので、今まで特に記載していませんでしたが、
ポケット口には しっかりした芯材で補強し、
内袋の底には 弾力のある芯材を入れて、
気持ち良くお使い頂けるようにしています。





反対面には 長さ30cmの大きなファスナーポケット。
ポケット袋は大きく マチもとっていますので、
小さめの鞄1つ分くらいの収納力が あるかと思います。
IMG_8792.jpg
鞄の入れ口が マグネットボタンの場合は、
長財布などの貴重品を沢山入れて頂けるファスナーポケットを
付けるようにしています。





鞄は大きめサイズです。
IMG_8798.jpg
* 御注意 *
 使用方法は一例です。
 首ではなく、肩に掛けての ご使用をオススメ致します。




[素 材]
リバティ ビニコ スモールスザンナ
本革 8号帆布 レーヨンシャンタン
チェコガラスビーズ(1930年代ヴィンテージ)
金具は全て国産の業務用を使用しています。

[サイズ]
最大巾(上部)48.5cm 高さ40cm 底37×12cm
持ち手 巾1.9cm 長さ 根元から74.5cm 鞄口から53cm





2作目 お疲れと
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.10 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
お問い合わせに つきまして
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


またまた雪ですね。

今日は柔道の試合の予定でしたが、雪で中止となりました。
お弁当を作るつもりで 今朝は4時半に起きたのですけど、
無駄〜な早起きとなりました。
でも、時間のプレゼントをもらったみたいで ちょっと嬉しいです。
今日は まったりいくぜいっ。

良い機会ですので、以前から お問い合わせを頂いていたままで、
気になっていた事に お返事させて頂きたいと思います。



お問い合わせ その1
 10万円くらいの鞄を10個くらい注文したいのですが可能でしょうか?


、、、あ。 すみません。
謝った内容のものを載せてしまいました。


正しい お問い合わせは、
 卓上で使う 塩 コショー 七味 醤油の置き場はどこですか? でした。





では、鞄ハンドメイダーのアタクシが お答え致します。

卓上で使う 塩 コショー 七味 醤油の置き場は、
キッチンの、カウンター向こうの収納棚の、
IMG_8810.jpg





この籠の中や、
IMG_8807-1.jpg





この棚に置いてございます。
IMG_8808-1.jpg
この塩は卓上専用で、調理用の塩は隣のガラス瓶に入れてます。
卓上用の醤油は冷蔵庫に入れています。

ちなみに、
以前は塩の種類を色々揃えて 料理をもっと楽しんでいましたが、
ドラ息子の胃袋の成長と共に、そんな優雅さは無くなりました。
塩、しょっぱければ なんでもよろし。





ついでですが、最近 巨大で無骨な圧力鍋を買いました。
ティファールの業務用圧力鍋。
でっかいぞ〜〜〜!
でか過ぎて、どこにも収納できません。
IMG_8809.jpg





お問い合わせ その2
 ダイニングテーブルについて

これは もう何年も前に いつか書きますと言ったきりだった事。
ですのに、覚えていて下さってありがとうございます。

ダイニングテーブルは 1500mm×1500mm の正方形。
大きく頑丈なものが欲しくて専門の家具工房にオーダーしました。

希望は、
 (1) 無垢材である事
 (2) 縦に細長〜い収納スペースを作る事
 (3) テーブルの4辺に収納スペースを作る事
  (できればティッシュボックスの入るサイズで)





(3) の4辺の収納スペースは、頻繁に使う文房具など
細々したものを収納して便利に使っています。
残念ながら ティッシュボックスの高さは確保できませんでした。
IMG_8811.jpg
天板の下の方に見えている横長四角の穴は
(2) の 縦に細長〜い収納スペースです。
ここには 何を入れたかったかと申しますと、





長〜い定規♪
四角の穴は向こう側まで貫いていますので、
1500mmまでの定規を収納する事ができます。
そんなに長いの、持ってないけどね。
IMG_8812.jpg
このテーブル、ヘンな希望が多くて作って頂くのが大変でした。
天板の中には対角線上に鉄の心棒が2本 入っています。

テーブルは2台も作り直してもらって、これは3台目。
資材も職人さんの労力も無駄にしてしまって反省しています。
このテーブルを見る度に 未だに ちょっと胸が痛むのです。





この家具工房さんには キッチンも作って頂きました。
もう1つある別の もう少し小さめのキッチンです。
撮影していないので、それは また今度。
IMG_8813.jpg
シンクの前に立つと見える風景、普段は雪は無いけどね。
テーブルの上には いつも新聞を広げて置いてます。
ドラ息子の目に留まるように。





お問い合わせ その3 男の趣味の部屋

と言うのは無くて、我が家の場合は仕事モードの部屋です。
ここは部屋主が、恥じらっていますので ちょっとだけ。

他の部屋の壁は漆喰ですが、ここは板張りの ちょっと山小屋風の部屋。
天井まで届く大きな本棚や 工具用の棚など、たくさんの棚があります。
全部 手作りです♪
IMG_8805.jpg





壁の目立つところに、次男の名画が飾られています。
IMG_8806-1.jpg
がっ、似てませんから!
部屋主、老け過ぎてますから!





私は もしかしたらハンドメイドより
家や収納の事でお問い合わせ頂く事の方が多いかも。

この方面で ご連絡下さる方は 画像の細かい部分も見て下さっていて、
その細かい部分が わりと自分の拘りポイントでもあったりして、
それが なかなか嬉しいのです。
整理整頓収納大好き♬





ラストの画像は 汚部屋でしめるつもりでしたが、、、
IMG_8816.jpg
なんだか実際よりキレイに写ってしまってるみたいで残念。
本当は画像の100倍くらいキタナイです。




美部屋のあなたも汚部屋のあなたも
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.11 ) ( Life style  キッチン ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
Very old な チェコガラス
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


ここ数日、アトリエの作業台が この状態でストップしたままです。
IMG_8835.jpg





TRICKトートと お揃いのパスケースを作ろうとしています。
IMG_8836.jpg
寸法や金具の色々な制約がありまして、
なかなか思い通りにならず悩んでいます。

諦める部分は諦める事にして、
でも納得できる感じに 正面の型紙は仕上りました。

仕上った正面を軸にして、今度は背面を決めていってるのですけど、
これに また悩んでいます。
アッチをたてれば、コッチがたたず。

まだ集中して考える時間は 充分にとれていないので、
もう少し悩んでみようと思います。





TRICKトートの方は、ご好評を頂いておりまして、
ありがとうございます♪

1作目の黒いTRICKトートは ご予約品でしたので、
先日お嫁入りさせて頂きました。

2作目の紫のTRICKトートは ショップで販売させて頂く予定ですので、
何卒よろしくお願い致します
価格は 29,000円の予定です。(はこBOON送料込)




バーキ、、、バーチンらしいデザインに欠かせないこの金具、
問屋さんの在庫を全部 頂いても 手に入れたのは たったの4個。
その内 2個 使いましたので、残りは2個。
IMG_8671.jpg
この2個で、あと2つ TRICKトートを続けて作ろうと思います。
次の鞄に入る前に、もう少しリバティバッチを楽しむつもり。
チマチマ〜としたパッチ作業が好きなんです。

残り2つの TRICKトートのリバティは まだ決めておりませんので、
もし、リクエストがございましたら お申し付け下さいませ。
御希望のリバティや帆布のカラーで作らせて頂きますね。





話題が変わりますが、
チェコに注文していたチェコガラスビーズが届きました。
IMG_8800.jpg
こちらは、北ボヘミア地方で、
一つ一つ手作業で型にはめて作られたもの。

1920〜30年代の とても古いものですので、
あと少しでアンティークと呼べるようになりますね。
(アンティークは 100年以上昔のもの という決まりです。)





古い物は値もはりますので、私も 時間をかけて じっくり選び、
保険も しっかりかけて送って頂きました。
IMG_8801.jpg
ドロップのキレイな型のビーズは あまり見つからないので、
とても嬉しいです♪





こちらも とても気に入りました。
IMG_8803.jpg
まだ 幾つか同じ様なものが残っていて迷ったのですが、
高かったので買い控えてしまいました。

思い切って買えばよかったと、後悔先にたたず。
古い物は出会いですので、そのとき買わなければ。





古くて存在感のあるものですので、私は あまり余計な手を加えずに、
シンプルなネックレスを作ってみたいと思います。
IMG_8804.jpg




キレイね〜と思った方は
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

パスケースも頑張れよと
こちらもポチッとね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.14 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
埼玉で遭難
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
金曜日から また すごい雪でしたね。

我が家は ひどい天候の中、越後湯沢へスキーに出掛けようとして、
その道中で遭難しておりました。

越後湯沢ではなく、@埼玉で。

千葉から埼玉まで首都高で8時間かかり、関越も通行止めとなり、
結局 湯沢へは辿り着く事なく、車中泊。

スキーは諦めて、
スキーウェア着用で(上着だけね)、映画を観て帰ってまいりました。
ううううう。





むなしく後片付け だけが 残っております。
ううううう。
IMG_8837.jpg
成長期のドラ息子どもは
毎年スキーウェアを新調しなければならないのですが、
このスキーウェア2着は、スキー場まで辿り着けませんでした。

子どもの予定が忙しく、今シーズンは もうスキーは無理そう。
きっと来シーズンはサイズアウトしています。
スキーウェア、新しいまま御蔵行き!?
ううううう。



----------------------------------------------------------------------------------------



さて、泣いてばかりいないで本題に入りましょう。

TRICKトートは お問い合わせを頂きまして誠にありがとうございます。

この鞄、作るのは楽しいけれど、
面白い鞄ね〜と喜んで見て下さっても、
実際に欲しいと思って下さる方は まず いらっしゃらないであろうと、
まあ需要は ないであろうと思っておりました。

ですので、とても嬉しく思っています♪
ありがとうございます♪

メールで お問い合わせ下さった方へは、
先程 お返事させて頂きましたので 御確認下さいませ。

埼玉で遭難しておりましたので、
すっかりお返事が遅くなってしまい 大変 申し訳ございませんでした。




リバティ ビニコについての お問い合わせを多く頂いていますので、
 在庫のビニコをUPいたしました。
 よろしければ御覧くださいませ。↓

■リバティ ビニコの ご紹介(五十音順)




リバティ ビニコの在庫ページは、
去年の内から 少しずつ準備していたのですが、やっとUPできました。

まだ在庫全てをUPできてはおらず、不完全ではあるのですが、
リバティの名前も確認しやすくなり、自分自身も楽になりました。

これで ようやく、
「馬の絵のヤツですね。」
「でっかい薔薇のヤツですね。」等と 無粋な お返事ではなく、

「マイリトルペースざますね。」
「シンディーズガーデンでございますね。おほほ。」と、

即座にエレガントに お返事させて頂ける運びとなりました。


また いつか時間をとって、
こんな風に帆布や革とのコーディネートもUPできればと思います。



「クールコースト & ターコイズブルー(帆布)」
IMG_8741.jpg


「ウィルトシャー & ターコイズブルー(帆布)」
IMG_8740.jpg


ちなみに、
このターコイズブルーの帆布は 一番 お気に入りのカラーです。

でも残念ながら、
TRICKトートでは こちらの帆布のお問い合わせはございませんでした。

是非、この帆布で作ってみたいのですが、
どなたか お気に召して頂ける方 いらっしゃいません???



----------------------------------------------------------------------------------------



それから、今日は もう1つ「大切な お知らせ」です。


最近『画像添付メールが 受信 不可能』になっておりました。



1月13日 以降にお送り頂いた画像添付メールは、
 恐らく全て 私の方で受信できていないかと思います。

画像だけではなく、メール本文も受信できておりません。


せっかくお手間をかけて 画像をお送り下さった方へは、
本当に申し訳ございませんでした。



先日、パソコンを入れ替えたのですが、
その際に行ったメールの設定にミスがあったのではないかと思います。

パソコンの入れ替えから 既に一ヶ月以上も経過しているのですが、
画像のない普通のメールの受送信には問題がなく、
気付くのが遅れてしまいました。

届くはずの画像添付メールが届かず、
おかしいなあと思ってはいたのですが、
きっと とっくに お送り頂いているのですね。

長い間 お返事もしないで、本当に失礼な事をしてしまいました。
重ね重ね申し訳ございませんでした。



まだ今も 画像添付メールの送受信はできない状態です。
改めてメールの設定をチェックする予定ですが、
少し時間が かかってしまうかと思います。



----------------------------------------------------------------------------------------


今日は 昨日までとは うってかわって良いお天気です。

無理をしてスケジュールを調整して(塾をサボって)、
やっと とれたスキーが この有様で 家族はヘロヘロです。
よほど普段の行いが悪いのでしょうか?

これからは善行じゃ〜〜〜っ。



バカな遭難ファミリーに
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.16 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
スモールスザンナのTRICKトート 販売いたします。
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪



★O市のtさま、メールをありがとうございました。
 お返事させて頂きたいのですが、エラーで戻ってしまいます。
 パソコンメールは受信可能になっていらっしゃいますでしょうか?





こんにちは。
チバリーシティは、週末と うってかわって今日も良いお天気です。
でも、また明日から雪だとかで、
先程 慌てて近所の友達とウォーキングに行ってきました。

アップダウンの多いコースを選んで ハアハアハア。
気持ちも身体もスッキリ リフレッシュです。




さて、先日 仕上げました こちらの TRICKトートを
明日の夜、ショップにて販売させて頂きたいと思います。
IMG_8842.jpg

製作については ブログに結構 書いてきましたので、
もうこれ以上 ご説明する部分も あまりないのですが、
画像を一部 撮影し直しました。

鞄とカメラを持って、家中グルグル回って、
実物に忠実な色の出る場所を探して撮影しました。
紫は撮影が難しくて いつも苦労するのですが、
今回は色も忠実に、わりと良く撮れていると思います。
よろしかったら ★ をClick して御覧くださいね。


 TRICKトート スモールスザンナ
 TRICKトート スモールスザンナ (過去のブログ記事です)



明日 火曜日の夜10時に、ショップの『鞄』カテゴリにて
販売させて頂きますので、何卒よろしくお願い致します。





今日は画像が寂しいので もう1枚。
ウォーキングの最中に見つけたショップ。
DSC_0138-1.jpg
初めて入ると、本格的なショップでビックリ。
毎週 色々なジャンルのお店も やって来るそうです。

先日は フェリシテと革の鞄も発見。
う〜ん、テンション上がるわあ〜。

では今日は TRICKトート型のパスケースを頑張りたいと思います。




パスケース さっさとな!
と ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.17 ) ( Handmade ショップ&オークション ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
次のTRICKトート
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


TRICKトートへは 沢山のお問い合わせを頂きまして
誠にありがとうございました。

TRICKトートは 作るのが楽しくても、個性の強い鞄で、
受け入れて頂くのは難しいだろうと思っていました。
でも、予想以上に沢山のリクエストを頂きまして、
とても嬉しいです♪
本当に ありがとうございました。


ところで、せっかく 御注文を頂きましたのに、
サイズ変更の御希望や 資材の都合で 御注文を承る事が出来ません
でした方々は、本当に申し訳ございませんでした。

一昨日までに、個々にメールにて御連絡 申し上げましたので、
お手数ですが御確認くださいます様 お願い申し上げます。

TRICKトートはメインの金具が もう入手不可能ですので、
製作は、残念ながら今回限りとなってしまいます。
でも、いつか別のデザインを考えて、
またリクエストも承れるように頑張りたいと思います。
その際は どうぞよろしくお願い致します。




さて、
手元にある TRICKトート用の金具は2個でして、
この2個を使って作る TRICKトート が決まりました。
オーダーで作らせて頂く鞄です。



1つは、スモールスザンナの紫。
革や帆布の組み合わせは、先日ショップで販売したものと同じです。
リバティ パッチワークの柄合わせを少し変化させようと思います。
IMG_8858.jpg





もう1つは、マイリトルペースのピンク。
革も帆布も内布も オールピンクでまいりますよ。
IMG_8859.jpg





手元に、ちょうど良い色合いのピンクの帆布は あったのですが、
オールピンクの組み合わせという事もあり、
念の為に、他のピンクの帆布も少し取り寄せて検討してみました。
IMG_8855.jpg
ピンク以外の色の帆布も、ついつい買ってしまいましたけど。





上のピンクは リバティの馬のボディと同じ色、
下のピンクは リバティの色柄全体に合う、少しくすんだ色合いです。
IMG_8856.jpg
悩んだ結果、下のピンクに決定。
結局 これは 元々 手元にあった帆布です。
購入した帆布が届くのを待っていましたので、
ちょっとスタートが遅くなってしまいました。





現在の進行状況
IMG_8857.jpg
リバティ、帆布、内布 の裁断が終了しています。
パッチワークのパーツも ある程度 形を作りながら進めています。

作業時間は長くても まだまだ鞄の形になるには ほど遠く、
こんなに頑張ってるのに まだまだ???と、
いつも焦りを感じてしまう工程です。
作業が地味過ぎて、あまりブログにアップするネタもございません。

今日の目標は、革の裁断とファスナー作りです。

頑張りまっす!




励みになります♪
ポチッと応援してね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.22 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICKトート オーダー品 2点 進捗状況
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


こんばんは。
連日のオリンピック観戦で すっかり夜型のワタクシです。
明日は月曜日で学校もあるというのに、すっかり不良の母ですね。


オーダーのTRICKトート 2点の進捗状況ですが、
今、アトリエの作業台の上は こんな感じ。
ついさっきまで、作業してました。
IMG_8861.jpg
週末は作業が捗らず、
革パーツとファスナーを仕上げる、という 目標は達成できず。

でも革パーツのカットは 8割くらいは出来ましたので、
明日の、、、いえ、もう今日ですが、
午前中は気合いを入れて続きを頑張りたいと思います。
なんてったって、明日は給食があるのだから♪





画像が寂しいので、もう ひとネタ。

最近 購入した便利グッズ♪
IMG_8518.jpg
普通の工具に見えちゃいます???





でも、こんなに小ちゃいの♪
IMG_8517.jpg
二重カンをラクに開く為の道具です。
ストラップに付けたいくらい 小さくて可愛いんです♪

「DAIWA プチリングオープナー Sサイズ オレンジ」

釣り具用なのですが、なかなか便利に使えています。
画像のSサイズは、かなり小さめの二重カン用。

「Mサイズのブラック」も欲しいなあ。



モノ作りをしていると、欲しい物はエンドレスです。




続きも頑張れと
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.24 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
引続き 地味にTRICKトート
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
昨日は 作業を頑張りました。
IMG_8862.jpg





が、地味ですね。
前の日に比べても、画像は殆ど変化なし。
IMG_8863.jpg
でも、色々やってるんですよ。
革のコバ(側面)&床(裏面)の処理をしたり、
革を補強したり 芯を入れたり。





これは作業の成果が分かりやすいですね。
IMG_8865.jpg
飾りのキーチャーム。
紫革にはチェコヴィンティージの花型ガラスビーズを、
ピンク革にはチェコ現行品のシャネルストーンを付けました。





バーチンフラップは これから飾りのステッチを入れます。
昨日はステッチを入れる為の下処理をしていました。
IMG_8864.jpg





コバ液は 好みの色を作って塗っています。
IMG_8866.jpg



今日は、パッチワークに入る準備をしていきます。
パッチワークを始めると一気に画像も華やぎます。

それまで、まだ もう少し地味な作業が続きますが、
地道に頑張りたいと思います。





ところで、革を扱っていると端革が沢山でてしまいます。
IMG_8519.jpg





端革の小さい物は、8個のカゴに色分けして入れています。
茶色の厚革、茶色の薄革、パープル、ピンク、ブルー、ブラック、
その他カラー、それから下処理済みで すぐに使える端革 の8分別。

ちょっとスペースは必要ですけど、
これで革が散らからず、ラクに片付くようになりました。
IMG_8520.jpg
革を使う時は、
まず最初に このカゴの中から使えるものをピックアップして、
小さな革も無駄にゴミにしてしまわないように気を付けてます。
でも まあ増える一方ですね。

贅沢な素材使いはカッコイイけど、
それでゴミを出しちゃうのは あまりヨロシクない。

去年の年末には 溜まりに溜まった端革の使い道を考えあぐねて、
えいやっと捨ててしまいました。
すごい罪悪感。

また端革が溜まり始めましたので、今度は何か考えたいと思います。




引続き地味に頑張れと
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.25 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )