年明け早々のDIY
Casablanca Handmade shop   只今 準備中です♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
もう すっかり年も明けきってしまいましたね。

2014年も 鞄や色々な物作りを楽しみながら頑張りたいと思います。
本年も どうぞよろしくお願い申し上げます。



新年早々の我がアトリエは、
ストフでもなく リバティでもなく、オシャレアンティークでもなく、
無骨な板っ切れから始まりました。

3サイズの板っ切れ、どか〜んと22枚。
IMG_8460.jpg





アトリエの この棚を改造しようと思っての事です。
IMG_8461.jpg





棚に置いている お気に入りの100円の収納グッズ、
トレイ部分は 良いのですけど、この枠が気に入らなくて。
IMG_8471.jpg





枠の見た目も 好きじゃないのですけど、
枠が無ければ 棚にA4トレイが4個ピッタリ収まるのです。
枠があると 並ぶトレイは3.5個。
IMG_8472.jpg
そこで、枠を外して トレイだけを並べられる様に、
薄い棚板を8枚 作ろうと思ったんです。
ついでに、他の棚で不足していた厚い棚板も合わせて22枚です。




大晦日の夕方、少し時間が出来たので、ホームセンターにGO〜!
板を買ってカットもしてもらって、そして新年早々に棚板作り開始〜!




棚板って、作るのに わりと手間がかかりるんですよ。
最初に面取りから始めて〜、
IMG_8467.jpg





裏にも加工が必要です。
IMG_8464.jpg




板1枚につき、ダボの溝を4つも掘らなきゃならない!
IMG_8465.jpg





それから塗装もして〜、
IMG_8468.jpg





乾くの待って〜、
IMG_8469.jpg





その間に棚の本体にも ダボ穴をあけて〜、
IMG_8466.jpg
ちなみに、ダボ穴が2種類あるのは、
厚い棚板用と トレイ用の薄い棚板用に分けているからです。





ああ、早く乾かないかしら
既にアトリエの掃除も整理も終わっていて、
あとは棚板が乾くのを待つばかり
IMG_8470.jpg


な、の、に、ですね、
な、の、に、ですね。

結果から申しますと、棚板 失敗しました。
いや、仕上がったのですけど、気に入らない。

トレイ用の薄い棚板は、
板厚は5.5ミリ、棚の高さは5.4cm×8段にしたのですけれど、
棚に棚板を はめ込んでみたら、見た目が気持ち悪くなっちゃった。
眺めているとゾワゾワする感じ。

主人に、
薄い棚板を沢山並べると気持ち悪いよ〜と言われてはいたのですが、
本当に その通りでした。


もしかしたら目が慣れてくるかもと、
半日くらい眺めていたのですけど やっぱりダメ。
気持ち悪い。


結局、せっかく作りましたが、棚板は撤去。
アトリエは また画像1枚目の状態に戻りました。
とほほほほ。
泣くに泣けない。

新しい棚板に トレイをキチッキチッと並べて
収納エクスタシーを味わう予定だったのですけど。



と、私の2014年の幕開けは こんなドタバタでした。
棚板、今度は板厚9mmでリベンジしようと思います。
でも いつの事やら。




エクスタシーボタン
人気ブログランキングへ
味合わせて♪

こちらもヨロシクね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

スポンサーサイト

( 2014.01.06 ) ( Handmade 私のアトリエ ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
棚 棚 棚〜!
Casablanca Handmade shop   只今 準備中♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます♪

昨日のブログに 薄い棚板を沢山 並べると気持ち悪い と、
書きましたら、
気持ち悪い画像 見たかった!と 何人かの方に言われました。

そう言えば、画像を撮っていませんでしたね〜。
失礼いたしました。

失敗棚板は、玄関脇の収納スペースで束にして置いています。
資材を無駄にしてしまって目にすると胸が痛みます。

作った棚板は全部で22枚。
その内8枚は失敗してしまいましたが、
残り14枚は 無事に仕上がり きちんと活用しています♪



6枚は 掃除機の隣の棚に。
ここは以前は 梱包用の段ボール置場にしていましたが、
プラケースを引出し風に使う事にしました。
IMG_8478.jpg





中身はアトリエの掃除用品や紙袋やコードなどなど。
奥行きに余裕があり、引出しは前後2段にして入れています。
IMG_8479.jpg





プラケースは、前に他の場所で使っていたものです。
サイズが ドンピシャリでミラクル♪
IMG_8441.jpg
プラケースの外枠は 変色し劣化も激しいので処分しました。





4枚の棚板は コーナーの細長い棚に。
IMG_8481.jpg





ここは 画像1枚目の掃除機の裏側になります。
この棚は両面使いなんです。
ちなみに、数年前に私が作ったものです。
IMG_8482.jpg





カメラを右にずらすと、こんな風になっています。
IMG_8487.jpg
ここは いつも私が座っている椅子の すぐ右にあります。
右手が楽に届く距離の棚です。
ですので、使用頻度の高い物だけを厳選しておいています。

上段にトレイを沢山 並べていますが、
一つ一つのトレイをカテゴリ分けして使いやすくしています。
この棚は机の引出し代わりです。



残り4枚の棚板は、アトリエのメイン収納の棚用です。
これで全部で22枚。

棚板を作る時は、1枚 余分に作って予備に置いています。
収納は頻繁に見直していて、棚板あと1枚さえあれば〜と
地団駄を踏む事が多いですので その時用に。





そして こちらは、失敗して元に戻った棚。
いずれリベンジしますので、ダボは そのまま付けたまま。
トレイが いくつも抜けておりますのは、現在作業中の為。
IMG_8484.jpg





長くなってしまいましたので、作っている物は また明日♪
IMG_8485.jpg




明日も見にきてね♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.07 ) ( Handmade 私のアトリエ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ふわん ふわん シルクシフォン
Casablanca Handmade shop   只今 準備中♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


2014年 最初のハンドメイドはアクセサリーから始めました。

アトリエに飾って楽しんでいた
ちょっとスペシャルな古いヴィンテージを思い切って使います。
IMG_8476.jpg





こちらは年内に購入していたシルク100%のシフォンリボン♪
ふわん ふわん♪
IMG_8473.jpg
今のシフォンは 殆どがポリエステルで、
シルクで色の合うリボンを探すのに時間がかかりました。

色の合うシルクリボンを見つけても、
その殆どが 生地端にほつれ留加工のロックが かけられてるんです。

こちらは ロックなしの ふわん ふわんのピュアシルクリボン。
希望通りで とても気に入っています。





ヴィンテージ資材に 色もピッタリ♪
IMG_8474.jpg
最初は 真ん中のリボンから。
水色に ちょっとグリーンの混ざった様な、
ニュアンスのあるクールカラーです。





それと1950年代のイギリスのヴィンテージ素材を合わせました。
シルバーベースに かすれた様な淡いブルーとグリーン。
イギリスのアンティークショップで一目惚れして購入したもの。
IMG_8486.jpg




今年 最初と書きましたけど、作り始めたのは去年でした。
あれこれ悩み始めると キリがないのですよね。
IMG_8477.jpg





流れる様なラインでリボンを繋ぎたくて ちょっと苦労してしまって
何度も やりなおしたり。
IMG_8488.jpg





年を越して、2014年に めでたく完成です♪
IMG_8497.jpg





エアリーな雰囲気を大切に、
細いチェーンを絡ませて 小粒の水晶やスワロやチェコビーズを
ちりばめました。
IMG_8498.jpg





IMG_8501.jpg





こちらは、少し残ったシルクシフォンで 作ったもの。
IMG_8489.jpg





小さなナスカンを付きのコサージュです。
IMG_8495.jpg





こんな風に使えるんです♪
IMG_8509.jpg
お花の裏に 丸かんを付け、そこにナスカンを繋げる様にしています。
簡単に脱着できますよ♪





IMG_8507.jpg





IMG_8508.jpg





こちらには ドロップ型の貝パールと ドロップ型のローズクォーツを♪
貝パールは珍しいシルバーグレー、
ローズクォーツは ほぼピンク色のないクリアな一粒を選びました。
IMG_8506.jpg





これも ヴィンテージパーツに とても合う色合いなんです。
IMG_8510.jpg





シルクシフォンと チェーンは分けています。
IMG_8503.jpg





すると ほら、こんな風に 分かれますので、
シルクシフォンは洗って頂く事も出来るんです。
このリボンはウォッシャブル シルクなんです♪
IMG_8514.jpg
ちなみに、シルクシフォンがダメになってしまった場合は、
どこのご家庭にでもある簡単な工具で取り除いて頂く事ができます。
シルクシフォン部分を取り除いても、
チェーンだけで お使い頂けるデザインに しています。
古いイギリスのヴィンテージ素材、長くお使い頂きたいですから。

お手入れ可能ですし、コサージュで2Wayに使えますし、
何より この ふわふわエアリーな感じと ニュアンスのある色合いも
お気に入りの仕上がりとなりました。





エレガントな雰囲気のネックレスですが、
舞踏会にお出掛けの際に お召し頂くのもよろしいですが、

でも、白いシャツにデニムみたいなカジュアルな装いの時に、
ざっくり わしゃわしゃ〜っと お召し頂くのも素敵と思います♪
IMG_8511.jpg

つい さっきまで ノコギリとトンカチ持ってたオンナが作った
フワフワ アクセ、お気に召して頂けました?




2014年 1作目お疲れさん♪
と ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.08 ) ( Handmade 制作の記録/アクセサリー ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
2つ目の ふわん ふわん シルクシフォン
Casablanca Handmade shop   只今 準備中
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


ふわん ふわん シルクシフォンのアクセサリー、
2つ目は こちらを使いました。
ピンクとパープルの中間色で、溜め息が出る様な 素敵カラーです。
IMG_8525.jpg





いきなりの完成画像です♪
でも、すぐに出来たのではないんですよ。
年末から作り始め、時間をかけて仕上げました。
IMG_8536.jpg

IMG_8535.jpg

IMG_8537.jpg





大きめのデイジー♪
こちらはプラハのデッドストック倉庫から直送してもらった
チェコのヴィンテージ品です。
1980〜1990年の お品物。
ピンクがかった深いパープルで 大人っぽい雰囲気です。
シルクシフォンは このデイジーに合わせています。
IMG_8539.jpg





このアクセサリーは、3本に分かれているんです。
IMG_8555.jpg





メインのネックレスは花心部がセンターにくるデザインです。
花の周りには まったく同じカラーのビーズを3粒あしらいました。
このビーズは1960年代の チェコ ヴィンテージ品。
イギリスの古いジュエリー専門店で購入したものです。
IMG_8543.jpg
ネックレスは少し長めの 46cm。
センターが決まっていますので アジャスターはありません。




もう一本は 長〜い長〜いネックレス。
ごく細いチェーンに 現行品のチェコビーズを沢山つけました。
IMG_8552.jpg





この様な細いチェーンも、ビーズを付けるピン類なども、
全て上質の物を使用しています。
IMG_8531.jpg





全体の雰囲気がシルクシフォンに馴染むように、
色んなカラーを混ぜています。
IMG_8521.jpg




使用したチェコビーズは2種類です。
大きめの4mmのビーズは10.5cmごとの等間隔に、
小さめの2.5〜3mmのビーズは ランダムに入れています。
IMG_8529.jpg





細かい作業を年末から頑張っておりました。
IMG_8524.jpg





このネックレスは、
思いの他 可愛く仕上がりまして、とても気に入っています♪
IMG_8528.jpg
長さは 127cm + 5cm のアジャスターで 最長 132cm もあります。
クルクルと 3周まで巻いて頂けます。
手首に もっと クルクルしてブレスレットにしても可愛いです♪





アジャスターの先には ドロップ型の現行品チェコビーズを一粒。
IMG_8547.jpg





可愛いです♪
IMG_8550.jpg





3本目のシルクシフォンは、
先に留め具を付けただけの簡単な作りのものです。
軽さを大切にしたかったので、こちらもアジャスターはありません。
IMG_8527.jpg
シルクシフォンの巾は11cm、長さは95cmです。
ふんわりと 2周 巻いて頂けます。





3つに分かれていますので、色んな風に お楽しみ頂けます。
IMG_8542_2.jpg

IMG_8545.jpg

IMG_8541.jpg

IMG_8551.jpg

IMG_8533.jpg




シルクシフォン リボンですが、
端にロックミシンの入っていないものを選んで使用しています。

今回 使用しているヴィンテージ素材に合わせるには、
生地端に処理がされているリボンだと 美しく感じられないからです。
ふんわり感も なくなってしまいます。
IMG_8526.jpg
ですので、少し糸が ほつれやすくなりますが、
出てしまった糸は ハサミでカットしてお使い頂くださいませ。

糸は出てしまいますが、決して安価なものではなく、
シルク100%の アクセサリー専用の上等なリボンです。

ウォッシャブルシルクで、手洗いして頂く事ができます。
自分用のリボンを何度も洗って試してみましたが、
色落ちも殆ど無く、染めの質も 大変 良いものです。

多少の糸ほつれや糸引きは シルクシフォンの特性と
御理解いただけます様 お願い致します。

ちなみに、リボンがダメになってしまった場合でも
アクセサリーは お使い頂ける様にデザインしています。



あ、今日のブログ ちょっと変?

す、すみません。

アクセサリーはショップに置く予定なのですが、
販売時も ブログ記事をリンクして そのまま使える様に、
手抜きをしてしまいました。


あと もう一本だけ ふわんふわんシリーズを仕上げたいと思います。
それが終わりましたら 今度は鞄の予定です。

ですので、飽きずに また見にきてくださいね!




ふわんと、、、
いえ、ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

こちらもヨロシクね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.10 ) ( Handmade 制作の記録/アクセサリー ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
3本目のシルクシフォンと資材色々
Casablanca Handmade shop   只今 準備中♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


こんばんは。
3連休は いかがお過ごしですか?

我が家は今日、(柔道の)道場の恒例行事 お餅つきでした。
薪で火をおこし、餅米を蒸して臼と杵でつく本格的な お餅、
と〜っても美味しいのです♪
ちなみに、使用した餅米は60kg!
すごい量です。

私は餃子の担当でした。
これも粉から革を作る本格餃子!
麺棒で皮を作りまくってまいりました。
ちなみに、使用した粉は13kg!
これまた すごい量。

毎年 この餃子を作るのが楽しみで、
皮も少しずつ上手にできるように なってきました。
その内、家の餃子も皮を手作りしたいと思います。
だって本当に美味しいんですよ〜♪



道場のお餅つきは かなり大掛かりな行事でして、
これが終わると 本格的な仕事始めの気分になります。

今年は 鞄のデザインの巾を広げたいと思っています。
アクセサリーは 今までより もっとスペシャルな素材を
使用していきたいと思っています。



さて、今年になってから購入した物が色々あります。
年末に海外のショップで注文していた物が 続々と届き始めました。



こちらはチェコのガラスビーズ、1930年代のヴィンテージ品です。
IMG_8556.jpg
チェコの物ですが、イギリスのショップで購入しました。
イギリスで買うと高いのですが、私はイギリスでの買い物が一番 好き。
良いものが多いですし、届くのも早いです。





ビーズは こんな風に届きましたが、
IMG_8558.jpg





花心部のピンを別の物に変えるなど、少し手を加えまして、
IMG_8557.jpg





可愛くなりました♪
IMG_8562.jpg





購入したのは 深いパープルとブルーの2色。
白い紙の上で撮影した方が カラーが分かりやすいですね。
IMG_8564.jpg
このビーズ、大人っぽくて とても素敵です。
他にピンクもあり欲しかったのですが、結構な お値段で諦めました。
でも やっぱり買えばよかったと 激しく後悔しています。
もしまだ残っていたら、もう一度 輸入するかもしれません。





立て続けに、チェコからも届きました。
IMG_85671.jpg
こちらは 古いヴィンテージガラスとパーツを用いた
アクセサリーデザイン専門ショップのお品物。
老舗ショップで、独自の技術でリメイク&リペアされているそうです。





同じ物2つに見えますが、微妙にカラーの異なる別の物です。
IMG_8568.jpg
日本人の美意識にマッチした
とても良い色のピンクとパープルのガラスが使われています。





こちらは ドロップ型のチェコガラスパール。
現行品ですが、トップクオリティの質の良いもの。
IMG_8442.jpg





淡いクリーム色の色合い、上品な光沢、それから形も、
もう全てにおいて大満足♪
縦に穴が通っているの使いやすくて嬉しい♪
IMG_8443.jpg





それから、こちらは国内のショップで購入した現行品の貝パール。
IMG_8417.jpg





カラーは、オフホワイト、ピンク、パープル、薄いグレー の4つ。
どれも本当に良い色で、こちらも とても気に入っています。
IMG_8418.jpg





マーキスカットやドロップ型の天然石も沢山 買ってしまいました。
ローズクォーツやアメジスト、スモーキークォーツ等々。
IMG_8413.jpg




どれも すごく良いのですが、このローズクォーツが特にお気に入り。
マダガスカル産の、AAAクラスの極上ローズクォーツ!
桜の花びらのよう!
美しいマーキスカットです。
IMG_8414.jpg





それから小粒の天然石も沢山。
ガーネットや水晶、アメジスト、カーネリアン
イエローアゲートなど 画像の他にも色々と。
IMG_8416.jpg
こちらは全て4mmサイズ。
32面、または64面カットの物を揃えました。

天然石は品質が色々ですが、
ハイグレード品を扱う きちんとしたショップで、
AAAクラスの質の良い物を購入しています。

私は、値段の安い資材を買うと 気分が沈むという事が
最近 分かってきました。
上質の資材は ハンドメイドのモチベーションを保つ
大切なエネルギー源になっているみたいです。
これからも、多少 無理をしてでも頑張って良い資材を
使用していきたいと思っています。



さて、たっぷり資材のウンチクをたれまして、やっと話題が
昨日の深夜に仕上った 3本目のシルクシフォン ネックレスです。
IMG_8565.jpg
こちらはイギリスのアンティークショップで購入した
1950年代のチェコヴィンテージ。

深夜の撮影で、他に ろくな画像がありません。
ですので、詳細は また次の更新で。




買い過ぎ防止ボタン
ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ

物欲抑制ボタン
ポチッとお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.12 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
新しいパソコン
Casablanca Handmade shop   只今 準備中
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


昨日、自分用のパソコンを買い替えました。
IMG_8599.jpg





右が新しい Mac です。
薄っ!!
ディスプレイは少し大きくなったのに、薄いから小さく感じます。
IMG_8600.jpg
古い Mac はドラ息子に使わせるつもり。
新しいのはアタシノモノよ。





マウスが やたらに高性能。
マウスの上で指をスワイプするだけで動かせるので、
マウスパッドは もう不要かも。
IMG_8603.jpg





でも最近の Mac のキーボードは、何故かテンキーがない!
電卓の様なテンキーを追加する事になるのだけど、
これが キーを打つ時に ずれて不便です。
なので、古いキーボードを そのまま使います。
IMG_8602.jpg
しかし、何故テンキーが無いのー!
Mac を買う度にテンキー無しのキーボードが余るのですが。


これで iCloud が使える様になったので、
iPad が便利に使える様になりました。
iphone を買えば もっと活用できますね。
でも便利すぎるのが 返って不便になりそうな気もします。


このブログは 新しいパソコンで書いています。
FC2のリアルタイムプレビューが古いパソコンに対応不可でした。
OSが新しくなったので 今度は大丈夫か♪と 思っていたら、
OSに関係なく、safari そのものが対応不可でした。
と、今ちょっとガッカリ中。

何故だか、プレビューウィンドウも開かないので、
プレビューしないで、このまま いきなり更新してみます。
ドキドキ。

パソコンの入れ替え作業中ですので、
メールのお返事が遅れてしまいそうです。
落ち着くまで 少しお待ち下さいね。




新しいパソコン
嬉しいけどメンドクサイワ
人気ブログランキングへ
ポチッとお願いします♪

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.14 ) ( その他 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
3本目 ふわん ふわん シルクシフォン
Casablanca Handmade shop   只今 準備中です♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


ふわん ふわん のシルクシフォン アクセサリー、
ようやく3本目のアップです。

ずっとお天気が悪く、画像が暗めですが、
アクセサリーの色が忠実に出る様に調整しています。

IMG_85651.jpg

IMG_85781.jpg

IMG_85791.jpg

IMG_85771.jpg





1950年代のチェコヴィンテージを使用いたしました。
イギリスから個人輸入したものです。
IMG_85741.jpg





古い物ですが とても良い状態で、繊細で美しい細工です。
下には現行品のチェコビーズを3粒 加えました。
IMG_85751.jpg





ネックレスとシルクシフォンは別に作っています。
所々に飾り丸カンを通しています。
IMG_85761.jpg
飾り丸カンは 位置を移動させて頂く事ができます。
また飾り丸カンが御不要の場合は、
ペンチなど ご家庭にある簡単な工具で外して頂く事もできます。
そうすると スカーフの様にふんわりとお使い頂けます。




スカーフの長さ 91.5cm + 5.5cm(アジャスター) = 最長 97cm
余裕を持って 2周巻いて頂ける長さです。
IMG_85811.jpg





アジャスターの先にはローズモチーフとカーネリアンを飾りました。
マダガスカル産の64面カットのキラリとした一粒です。
IMG_85801.jpg






ネックレスは 単体でもお使い頂けます。
IMG_85721.jpg
ペンダントの大きさ 縦4.5cm 横4.5cm(下のビーズは含まず)
ネックレスの長さ 50cm アジャスターはありません。





チェーンを長めに作りました。
IMG_85821.jpg





ところで、
2日前に新しくしたパソコンですが、
やっと以前と同じ様にオペレーション出来る様になりました。
チマチマしたパソコン作業って時間が かかりますねえ。
あ〜やれやれ。やっと終わった。

それと、前の記事でアップした Mac のマウス
まるで発売されたばかりの新商品の様に記載してしまいましたが、
そうではなく、数年前から あるマウスなのだそうです。
勘違いさせてしまった方、ごめんなさい。

私のブログを読んだ主人から指摘され気が付いたのですが、
その時に主人から言われたショッキングな一言。

「それと同じマウス、家に余ってるけど。」

え!? と、机の引出しを漁ってみたら、同じマウスが2個も出てきた。
が〜ん!

「どうして そんな古いマウスを使い続けているのか、
 そんな古いので よく我慢出来るなあと 不思議に思ってた。」だと。

がが〜〜〜ん!!

そう言えば、
昔 マウスを付け替えるのが面倒で 放置していた様な記憶が、、、。


それにしても、冬のマウスは冷たいですね。
長時間だと指先が凍えてしまいそう。

高性能とかは さておき、
それよりも、発熱するHOTマウスを作ってくれたら
私は すぐ買うと思います。

最近 本当に寒いですね。
皆様も暖かくしてお過ごし下さいね。




ふわふわシリーズ完成
パソコン作業も終了
人気ブログランキングへ
お疲れさんとポチッとね♪

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.16 ) ( Handmade 制作の記録/アクセサリー ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
ショップ&オークションOPENします♪  鞄もスタート♪
 My Auction   間もなく出品します♪
Casablanca Handmade shop   間もなく OPEN 致します♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


1月も半ばを過ぎまして、やっと鞄を作り始めました。
ミシンの時間を作る為に 毎日 頑張ってるつもりなのですが、
それが なかなか難しくて試行錯誤しています。

長男ドラ息子が中学生になってから
塾や習い事の送迎が増え、夕食の時間も遅くなり、
私に夜の時間が まったく無くなってしまいました。

今の子どもは本当に忙しくて、
月〜日曜日まで一週間全部がスケジュールがいっぱいです。
昔は こんなではなかった。
今の子はかわいそう。

夜遅く帰って来たら 暖かい食事で迎えてやって、
朝も暖かい食事で身体を温めてやってから家から送り出す。
というのが、私にとっての絶対ラインになっていて、
いってらっしゃいも おかえりも、暖かいご飯とセットです。

でも どうすれば、
もっとミシンの時間をとる事が できる様でしょうね。
もっと時間の使い方を考えて、やりたい事もできるようにしなきゃ。
家事の手抜き化、もっと真剣に頑張ろう!

なんて感じで しめちゃうと、
まるで完璧な家事を こなしてる風ですが、全然そうではない。
今も 家事は かなり手を抜いています。
更なる手抜きを目指して頑張りまっす!


余談が過ぎてしまいました。


すっきりと気持ち良く鞄作りをスタートする為に、
気になっていた事を済ませました。

ショップの方では、
お問い合わせ頂いていたものや、
欠品していたチェコボールを揃えました。
以下の 小さな画像はクリックして頂くと大きくご覧頂けます。





★チェコボールは ブラックボーダー以外のカラーは全て揃っています。
 今回は2つの新しいカラーを加えました。

「チェコラインストーンボール」
IMG_8661.jpg IMG_8663.jpg グレープボーダー

IMG_8660.jpg IMG_8666.jpg シルバーグレー





★長いピンと、シルバーとゴールドの座金も揃いました。

ピンの長さは7cm! 長いです!(太さは 0.7mm )
これを探し出すのには かなり時間がかかってしまいました。
長いピンは元々あまり無く、あっても とても値が高いのです。

お手頃価格で販売できるものを やっと見つける事が出来ましたが、
多少の曲がりや塗装ムラもございます。
お使い頂ける程度のものと思いますので よろしかったら御覧ください。

Casablanca Handmade Shop ハンドメイド副資材 内の
「チェコボール用 副資材」にございます。

IMG_8598.jpg





座金の新しい2色は、
前からあるアンティークゴールドのものと、形 大きさは全く同じです。
今回は3色まとめて仕入れましたので、少しだけ単価が下がりました。

下の画像、
右側のものが販売品のシルバーで、左側は仕入れ失敗品です。
チェコボールには大き過ぎました。
IMG_8595.jpg
座金は探すのに最も苦労しているものの1つでして、
ご飯に振りかけて食べてしまいたいくらい失敗品が沢山あります。





こちらは 少しだけ買ってみて気に入ったもの。
高さがあって、チェコボールが縦長に見えて素敵なんです。
でも、たくさん買うには お値段が高い。
なので今回は見送りです。
IMG_8597.jpg
座金は サイズが小さくなるほど お値段が高くなってしまいます。
小さくて綺麗な座金は なかなかありません。
ショップの座金は 直径6ミリと小さめキレイメで、
わりとオススメ品だなあと思っています。







★少しですが、ビーズや天然石も ご用意しました。

リクエスト頂いていたのは チェコボール用のビーズ類で、
こちらは特にチェコボール用という訳ではありません。
ビーズ類の販売は細か過ぎて 私には ちょっと無理そうです。
代わりに、沢山 買った こちらのもの達を。

左はドロップ型のチェコガラスパール。
品質が良く 縦穴が通っていて使いやすく、とても気に入っています。

右はローズクォーツやアメジスト等の天然石。
手前の大きなローズクォーツと、
その上のドロップ型のアメジストが特にお気に入り。

これらはショップの「その他 副資材」に ございます。
IMG_8442.jpg IMG_8413.jpg

こちらは、知人用に作ったヘアゴムです。
チェコガラスパールと 新色のチェコボールも1粒 使用しています。
IMG_8673.jpg





★それから、先日 作りました ふわふわシルクシフォンシリーズも♪

ショップの「アクセサリー」に ございますので、
よろしかったら 御覧くださいませ。

IMG_8474.jpg






★最後に、オークションにも 出品いたします。

残念ながら ショップで残ってしまったものを2点。
よろしかったら御覧くださいね。
ショップ商品との同梱も承ります♪

IMG_7304.jpg IMG_7789.jpg



ショップとオークションは 火曜日の夜にOPENしたいと思います。
OPEN しましたら、またブログでお知らせ致します。


あ、最初に書けばよかったですが、
上の文章内のリンク先は まだ御覧いただけません。
OPEN後には御覧いただけますが、
それだと あまり意味がありませんねえ。






細々としたショップの品物を揃えたり袋詰めしたりするのは
わりと好きな作業なのですが、
今年は少し控えめにしようと思っています。
ミシン! 鞄! の時間をもっと優先にして。

あ、でも、アクセサリーは
鞄と鞄の間の 自分のお楽しみで続けたいと思っています。
外国のお店でアクセサリーの物を色々買うのも楽しいですし♪
仕入れも作るのも楽しくて、癒しの時間です♪

アクセサリーは、チェーン等の基本金具以外は、
ほとんど全て個人輸入したヴィンテージ品で作ります。
ですので、輸入コストが 多少かさんではしまうのですが、
でも、原価程度のお値段で置かせて頂きます。
もし壊れてしまったら、
分解してハンドメイドパーツとして お使い頂くのも
よろしいかと思います。





ブログ、あまり更新できない分、1つの記事が長いですね。
一度に全部しゃべりきろうとしているみたい。
あと もう少しだけ おつき合い下さいませませ。


今年初の鞄は モノトーンのリバティ&帆布で。
大大大〜のお気に入り金具を使います。
IMG_8669.jpg




4つしかない大事にしている金具。
1つだけ使っちゃいます。
IMG_8671.jpg
只今、型紙製作中です。




鞄がんばれ〜と
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもヨロシクね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.19 ) ( Handmade ショップ&オークション ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
間もなく SHOP OPEN 致します♪
 My Auction   間もなくOPEN♪
Casablanca Handmade shop   間もなくOPEN♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


こんばんは♪
今夜9時頃、ショップオープン予定です。

って、あと30分ですがな!

オークションも今夜中に出品いたしますので、
よろしかったら御覧くださいませ。

せっかく見にきて下さいましたのに、
画像も無い地味記事ですみませ〜んっ!

でも、鞄は少しずつ進んでいます。
また改めまして その記事もアップさせて頂きますね。




画像も無いけど
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもヨロシクね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.21 ) ( Handmade ショップ&オークション ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICK
 My Auction   OPEN NOW
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


こんにちは。
ショップ&オークションは 沢山の方に ご覧頂きまして
誠にありがとうございます。





年始から作り始めていた鞄ですが、
ブログをサボってる間に 結構 進みました。

鞄は、リバティ ビニコ、メラニーアタイのグレーと黒革のコンビ。
メラニーアタイは 墨の様な濃淡のあるグレーです。
IMG_8685.jpg
画像には写っていませんが、
一部に黒の帆布も使用しています。





金具問屋さんに無理を言って手に入れた お気に入りの南京錠金具を
使っています。
IMG_8686.jpg





フラップの下に大きな平型ポケットを1つ付けました。
IMG_8690.jpg
なあに?
この鞄、どっかで見た事のあるデザインだって?

そ〜んな事はありません。
これはアタシの考えたオリジナルバッグ。
鞄の名前もアタシが考えました。
バーチンです。





さて、持ち手には 素晴らしい質感の専用芯を入れています。
革は、柔らかいものと しっかりしたもの、2種類を使いました。
IMG_8692.jpg
厚みのある本革3枚と専用芯で かなりの厚みになりましたが、
厚物専用工業用ミシン&ビニモ8番糸で きっちり縫い上げました。
かなり良い持ち手に仕上っています。





この鞄は いつもとは製作手順が大きく異なります。
一見、間もなく完成しそうな画像ですが、そうではなく、
完成までに あと もう少し かかってしまいそうです。
でも、来週中に完成できるよう頑張りたいと思います。










話題が変わりますが、
みなさまは、悪い男に騙された事って おありでしょうか?

あ、そんなのない?
そうですよね〜。
ここに来られる方は みなさま清純可憐な経歴の持ち主ばかりですもの。





では、悪い女に騙された事は?

あ、それもない?
そうですよね。





じゃあ、悪いオバハンに騙された事、、、それもないって?
なら、少し騙されてみて下さい。





メラニーアタイの黒革バッグ、実は まだ画像があるんです。
IMG_8688.jpg
あらっ、この鞄 なんかヘン!?





クスッ。
IMG_8698.jpg
騙されて頂けました?





底鋲も付いてる本格仕様ですよ。
IMG_8694.jpg





ヘンテコな型紙を作って、
IMG_8680.jpg





チマチマ パッチワークしておりました。
IMG_8682.jpg
作りたい鞄 と言うよりは、やりたい作業で作る鞄。

ですので、楽しい作業の連続なんです♪
作るの楽しい度 120% ♪

が、しか〜し、
こんな おちゃらけた鞄を
お気に召して下さる方は いらっしゃるのであろうか?
甚だ不安。





この鞄の資材の候補は幾つもあったのですが、
春を前にして あえて黒にしたのは 少しでもシックにしたかったから。
IMG_8251.jpg



鞄は この後 黒革のハカマをはかせます。
これで少し感じが変わると思います。

ではでは、続きも楽しく頑張りま〜す♪




悪いオバハンに
騙されて
人気ブログランキングへ
ポチッとね♪

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.25 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )