お久しぶりです。

ご無沙汰しております。
皆様、連休はいかがお過ごしですか?

私は毎日毎日毎日、忙し〜くしておりました。
おかげ様で、腹回りが ちょびっと細くなりました。

しばらくメールボックスを開く時間もなく、
すっかり遅くなってしまって大変 恐縮なのですが、
先程、全ての方にお返事をさせて頂きました。

一体いつの話?
と 思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
お時間がおありの時にでも御覧頂ければ幸いです。



鞄型カードケースは、仕上がり次第 オークションに出品しますと
お答えしておりましたが、これも まだ出来ておらず、
本当に申し訳ございません。
準備は ほぼ整っていますので、これから出品したいと思います。

えっ!?
遅過ぎて、たくさんあり過ぎて、画像も見飽きて、もう要らない!?

いやいやいやいや、、、
そう おっしゃらず、どうぞ御覧になって下さいませ。

これから出品作業、頑張りまっす。
本日は画像もなしの 更新で大変失礼いたしました。


さぼらず更新せいボタン
人気ブログランキングへ
押して下さ〜い!


こちらもヨロシクね!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


スポンサーサイト

( 2013.02.10 ) ( その他 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
リバティ ビニコ色々 と これから
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)


画面の前のマダムのみなさま、おはようございます。
すっかりサボリ癖がついてしまった当ブログですのに、
いつもご訪問いただきまして本当にありがとうございます。

今、家族や子ども 学校の事、家業の方も、
忙し〜い!が重なっている時期なのですが、
ハンドメイドもブログも、出来るだけ楽しく頑張りたいと思います。
今後とも どうぞよろしくお願い致します。


         


ブログ画面の左上、「ヤフオク出品中♪」と題したリンク用のパーツが
動作していない事が分かりました。
修正致しましたので、現在は問題なくリンクするかと思います。

鞄型カードケース、どっちゃり出品しておりますので、
御高覧いただけましたら幸いです。


         


出品中の1点、「カペルの紫」ですが、
本革のフラップの右寄りに傷が付いているのに 昨日 気付きました。
完成後に自分で傷付けてしまったのかと思いましたが、
過去の画像を確認してみますと、どうやら革傷に気付かないまま
制作を進め 完成させ 出品までしてしまったようです。

細くて深めの傷で、革の吟面(表面)が切れています。
最初は目立ちにくいものでしたが、その後、傷口に補修剤を入れ、
前よりは幾分 目立つものになっています。

カペルの紫は 複数の方からお問い合わせを頂き、
お待たせし過ぎてもおりますので、
お値段を下げて訳有り品として再出品させて頂きました。
もしご要望がございましたら、
カペルの紫は改めて作らせて頂きたいと思っております。
長くお待ち頂きましたのに、本当に申し訳ございませんでした。
心からお詫び申し上げます。


         


さて、もう2月も半ばになってしまいましたが、
今年も作りたい物は たくさんあります。
今年は 出来ましたらリクエストにもおこたえしたいと考えています。
でも、私の使用している資材に特殊なものが多いため、
資材の調達が大きなネックになりそうです。
この部分を もう少し考えていきたいと思っています。


         


今年初めの時期は、お問い合わせを頂く事が多いものを
優先して作らせて頂きたいと予定しています。
順不同ですが、


「ビニコで軽めのA4サイズトート」
軽くて丈夫な芯材を追求し続けています。
良い芯材に出会えば、A4トートは定番化してみたいとも思っています。
近い内に制作してみたいと思いますので しばらくお待ちくださいませ。

「3Way リュック」
リュックは本当にお問い合わせを多く頂いておりまして、
私も是非 作りたいのですが、まだアイデアがまとまっておりません。
もう少しお待ち頂ければ幸いです。

「フェリシテ あずきミルクのもの」
こちらの生地では 鞄や小物のお問い合わせをたくさん頂いています。
生地は追加注文中ですので 間もなく手に入る予定ですが、
あずきミルクに合うピンクの革が手に入らず困っています。
元々 ピンクの革は品薄で入手が難しく、革問屋を探し続けていますが、
今 全くと言っていい程 見つかりません。
手持ちの革も在庫が少ないのですが、
出来るものから始めたいと思います。

「ピンク系の鞄 と 紫系の鞄」
ピンクもそうですが、紫の革も好みのものが見つかりません。
Yukaさんとは資材の好みや欲しい物がピッタリ同じでして、
2人で手分けして探し続けているところです。
紫の革も在庫が少ないのですが、出来るものから始めたいと思います。

「半月トート」
サイズダウンし フォルムも少し変えて、
型紙を作り直そうとしているところです。
ビニコ用の芯材が決まりましたので、近々 始めたいと思います。

「鞄型カードケース」
鞄型カードケース本体ではなく、
中に入れている市販品のカードケースにつきまして、ですが、
使用している芯を4月頃に注文したいと思っています。
少量注文が出来ませんので、少しお時間を頂く事になりそうです。

「鞄型パスケース (SUICAケース) 」
資材は全て揃っており、すぐに作り始める事もできるのですが、
少しデザインを変えてみたいと思います。
出来ましたら生地のリクエストにおこたえしたいと考えています。

「鞄型スケジュール帳」
予定していたシステム手帳用の国産金具が廃盤となり、
ストップしてしまっています。
金具不使用の手帳カバーも作らせて頂きたいと思いますが、
小物に使いやすい革の在庫が 今ほとんどございません。
お時間を頂く事になるかと思いますが、お待ち頂けましたら幸いです。

「ビニコのファスナーポーチ」
まだ全く手付かずですが、時間を見つけて頑張りたいと思います。
革も使用して、しっかりしたものを作りたいと思います。


         


長々と文章ばかりでゴメンナサイ!
最後は 最近購入した 素敵リバティビニコの画像を御覧あそばせ。



   ザンジーサンビーム 4カラー
IMG_5251_convert_20130212083445.jpg
と〜〜〜っても可愛い生地です!
IMG_5252_convert_20130212083500.jpg



アレキサンダー 2カラー
IMG_5260_convert_20130212083704.jpg



ジェニーズリボンズ 2カラー
IMG_5254_convert_20130212083528.jpg



ペイザンヌ
IMG_5255_convert_20130212083542.jpg



ヴォイジー
IMG_5256_convert_20130212083600.jpg



グウェンドレン(左) と ダンテ(右)
IMG_5258_convert_20130212083633.jpg



マックエヴォイ(左) と 小柄のフェリシテ(右)
IMG_5259_convert_20130212083650.jpg



ロザリンド(左) と ベッツィー(右)
IMG_5257_convert_20130212083614.jpg



ファーガス 2カラー
IMG_5253_convert_20130212083513.jpg



ブラックのYoshie
IMG_5261_convert_20130212083718.jpg



この他にも まだ届いていない予約中の物があります。
生地を見ているとテンションが上がりますね。
これらの素敵ビニコで今年も頑張りたいと思います。

今日は長々と読んで頂きましてありがとうございました♪



サボるなよとポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもポチッとね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.12 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
鞄、作り始めました。
[ MyAuction ] ← 今夜 終了です。よろしかったら御覧くださいね。 (^人^)

注文していた革が 昨日 届きました。
IMG_5531_convert_20130215010330.jpg
半裁4枚 まとめ買い!
革は端革ではなく 専門の革問屋で半裁を買う事にしています。
でも 支払いが大変です。ひ〜っ。
でも 資材を買うのが生き甲斐なのです。ひ〜っ。





今回は 茶系を3枚と、カーキグリーンを1枚。
カーキグリーン、とっても良い色ですが、写真を撮り忘れました。
IMG_5532_convert_20130215010349.jpg
画像の部分は ベンズと呼ばれる牛の背中辺りの部位。
きめ細やかで上質の部分です。





ここはベリーと呼ばれるお腹辺りの部位。
柔らかく伸びやすく、皺が多い部分です。
IMG_5533_convert_20130215010403.jpg
半裁は良い部分も悪い部分も分け隔てなく 面積で値段が決まります。
1デシ(10×10cm) 100円で半裁250デシなら、25,000円、
1デシ(10×10cm) 10円で半裁250デシなら、2,500円、という風に。
あっ でも、1デシ10円の革なんて ないですよ〜。

だからと言う訳ではありませんが、
革のどの部分も 上手に無駄なく使いたいと いつも思っています。
可愛い牛さんを使わせて頂いているのですから。





さて、革も届き、新しく鞄を作り始めました。
昨年末から鞄を作りたくて作りたくてウズウズしていたんです。
IMG_5534_convert_20130215010420.jpg
2013年 最初の1作目は、リバティビニコのグウェンドレンで。
記憶に間違いなければ、
随分 前にC&Sさんで販売されたものだと思います。

グウェンドレン、ずっと欲しかったのですが見かける事がなく、
去年やっと少しだけ手に入れる事ができました。
グウェンドレンにはキャメルの革!と決めていたんです。
やっと作り始める事ができます。





これらの素材で、軽量型のA4サイズトートを作ろうと思います。
A4は用紙サイズではなく、実用的にリングファイルサイズです。
IMG_5535_convert_20130215010434.jpg
今まで何度も軽く作ろうとしましたが、なかなか難しかったので、
今回は かなりシビアに作っています。
鞄サイズも大きすぎないように、ミリ単位で削ったりしています。





マグネットボタンは薄型の物を用意しましたし、
鞄の内側で使用するDカンは線の細い物を買いました。

が、アウトポケットに使用するファスナーは金属です。
コイルはもっと軽いのですけど、ここは どうしても譲れなくて。
でも、4号から3号にサイズを落としました。
IMG_5536_convert_20130215010447.jpg
他には 持ち手用のカンや フラップ用のひねり錠などなど、
これらも少しでも軽く、品質の良い国産金具を使いたいと思います。

ブログを書く前に、国産金具の問屋さんに注文をしました。
金具の購入ロットは最低100個。
どうぞ重たくありませんように。

ではでは、タニタのキッチンスケールを片手に、
軽量化目指して引続き頑張りたいと思います。




軽量鞄がんばれ〜とポチッとね♪
人気ブログランキングへ


よろしければコチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.15 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
軽量型 A4トート 制作中
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

鞄型カードケースのオークション、今夜は終了日でした。
2度目の出品ですのに、今回も たくさんの方に御覧いただきまして
誠にありがとうございました。

落札して下さった全ての方に、取引ナビより ご連絡させて頂きました。
どうぞ御確認くださいませ。

鞄型カードケースは たくさん作りましたので
まだまだ どっちゃりございます。
自動再出品しておりますので、よろしかったら御覧くださいませ。





さて、軽量型 A4トートの方ですが、
タニタのキッチンスケールを傍らに、引続き頑張っております。
グウェンドレンにキャメルの本革、ピッタリでしょ?
IMG_5537_convert_20130215234257.jpg





軽量化を目指し、カシメの重量までシビアに量ったりしております。
IMG_5539_convert_20130215234324.jpg





なーのーに!
余計な飾りもんを引っぱりだして来ては、乗っけてみたりしてる。
ああ、ゴチャゴチャ付けたい病が再発してしまいそう。
IMG_5538_convert_20130215234310.jpg





最も付けたいのは このメタルプレート、だけど これだけで7g。
裏の金具と厚さ調整や補強を含めれば きっと10g以上。
でも、たったの10g、とも言えるかしら?
IMG_5540_convert_20130215234339.jpg
あかん あかん あかん あかーーーんっ。
いつも こうやって、ジワリジワリと重たくなっていくのだから。
気を付けなくちゃ。


ココは押しても重さは変わりません♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラも重くなりません♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2013.02.16 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
シビアに軽量しながら
[ MyAuction ]
↑よろしかったら覗いてみて下さいね。(^人^)
 金曜日終了の鞄型カードケースは ブログ更新後 すぐに発送させて頂きます。
 恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいませ。




キッチンスケールを傍らに、
シビアな感じで 軽量型A4トートを進めております。

2gの こんな革パーツを作ってみました。
IMG_5547_convert_20130218083322.jpg





正面の外ポケット用です。
IMG_5548_convert_20130218083336.jpg
-軽量ポイント-
いつもポケット口は内側まで革で包んでしまうのですけど、
今回は口のラインに揃えて革を叩くだけ。





線が太めの15ミリDカン。
IMG_5551_convert_20130218083415.jpg
2つで7g !?
ダメダメ ダメダメ 却下!





線が細めの15ミリDカン。
IMG_5552_convert_20130218083428.jpg
これなら2つで3g。
よし、採用!




その結果、こんなパーツが出来ました。
IMG_5553_convert_20130218083453.jpg





それから、
サイドマチには 携帯ポケットを付けたいな〜。
IMG_5549_convert_20130218083349.jpg
世の中スマホですが、
今 出回っているスマホの全機種のサイズを調べてみると、
かなり大きなものもあるのに驚いて今回はパス。
なにしろ軽量大事ですから。
このポケットでは携帯にサイズを絞ります。
更に絞って、アタシのケータイがギリギリ入るサイズです。





アタシのケータイより大きな携帯の方の為に、
ポケットの高さを少し余裕を持たせる事にしました。
4色ボールペンが気持ち良くピッタリ入る高さです。
IMG_5550_convert_20130218083403.jpg





携帯ポケットのフラップは本革です。
IMG_5554_convert_20130218083506.jpg
-軽量ポイント-
この革は上質で床もキレイですし、芯透しもしっかり。
ですので、フラップは裏を付けずに一枚仕立て。
ダブルステッチで強度を上げています。





しかし しかし しかし、、、携帯ポケットは 2つで51g。
IMG_5555_convert_20130218083521.jpg
う〜ん、結構 重たくなっちゃっいました。




あ、9時になりました。
これから鞄型カードケースの発送に 郵便局へ行ってまいります。
落札して下さった方々へは、後ほど御連絡させて頂きますね。




いつもありがとう♪
人気ブログランキングへ


コチラもありがとう♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.18 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
軽量化 危うし
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

おはようございます。
今日も小脇にキッチンスケールを抱えたままのcasablancaです。



軽量型A4トートの正面は こんな感じになります。
タックをとった大きなオープンポケット。
軽量化ゆえ あえて留め具は付けておりませんが、
ポケット口がパカッと開かないように少し工夫をしています。
IMG_5559_convert_20130219085700.jpg





背面には 大きなファスナーポケット。
軽量化ゆえ 金属ファスナーは細めの3号、長さは20cm近くあります。
ポケットの内袋には 3.5cmのマチがあり、かなりの物が入ります。
IMG_5558_convert_20130219085647.jpg





ところで、
昨日の鞄側面部の外ポケットですが、アウトな事が分かりました。
スマホを諦めて アタシのケータイサイズにしてもアウト。

ポケットそのものはOKなのですが、
付ける場所が鞄の側面部という点がネックになりました。
ここに付けると、鞄口のカーブに干渉して具合が悪いのです。
こんな事、ちょっと想像力を働かせれば分かりそうなものですが。





そんな訳で、ポケットは 巾9.2cmで型を作っていましたが、
IMG_5564_convert_20130219092635.jpg
(型紙だと余裕がある様に見えますが、
 仕立てると 生地と芯の厚みでジャストサイズになります。)





巾7.8cmにサイズダウンしました。
で、出来たのは こんな細長ポケット。
IMG_5563_convert_20130219092621.jpg





巾を1.4cmも小さくしたので、アタシのケータイでも無理です。
画像の平面の状態ですと なんとかギリギリで入りますが、
実際に鞄を組み立てカーブを出すと無理でしょう。
IMG_5560_convert_20130219085712.jpg





高さをボールペンサイズにしておいて良かったわ。
IMG_5561_convert_20130219085725.jpg





それから、
これはポケットを付けてしまってから気が付いた事ですが、
このDカンパーツ、ボールペンくらいなら良いのですけど、
携帯だと 出し入れの邪魔になってしまいます。
革タブには 厚みと固さのある しっかりした革を使っていますので。
IMG_5562_convert_20130219085737.jpg
それから それから、
ポケットは しっかりした芯でカチッとした立体に仕立てましたが、
軽量重視なら、これは ちょっとやり過ぎたかな?
もう少しソフトにしても良いかもしれません。
いずれにしろ、側面部のポケットは色々と再考の余地がありそうです。





さて、気になる重量ですが、





正面と背面パーツの2枚で 123g。
IMG_5557_convert_20130219085632.jpg





側面パーツ2枚で 147g。
IMG_5556_convert_20130219085619.jpg
4枚 合計 270g。


、、、あ、あれ? 重い???



270g、まだ底は付いてませんし、底以外にまだまだパーツもあります。
もし側面の立体ポケットをなくせば、45g減って 225gになります。
(側面ポケット、最初は51gでしたが サイズダウン後は45gです。)



でもね、でもね、でもね〜っ、

側面ポケット、あると可愛いでしょ?
正面のオープンポケットも 背面のファスナーポケットも
あった方が便利でしょ?
本革も使った方がカッコイイでしょ?


鞄の軽量化、casablanca本体のダイエットより難しいかも、、、。



ここは難しくありません♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.19 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
軽量型A4トート 仕切り直し
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

軽量型A4トート、表布だけですが 一応 組んでみました。
画像は 一応 オープンポケットの正面側。
IMG_5571_convert_20130221085302.jpg





こちらは 一応 ファスナーポケットの背面側。
IMG_5572_convert_20130221085313.jpg





こちらは 一応 立体ポケットの側面側。
IMG_5573_convert_20130221085354.jpg





一応 一応 なのは、気に入らないからです。

底の強度に不安があります。
鞄サイズも 少し大き過ぎました。
側面のポケットには 携帯が入りにくいですし、
ペンポケット専用にしても 両側面に同じ物2つは要りません。
ペンポケットサイズにしても 側面のカーブに影響しています。
ファスナーポケットは 大きくとるのに こだわり過ぎて、
僅かなサイズアップの為に 何倍もの手順をふまなければなりません。


それから、鞄本体の縫製も難しいものになり過ぎました。
正面 背面 左右側面の4枚を輪にして組んでいく簡単な手順ですが、
輪になった状態でミシンに入れるのが非常に困難。
芯に張りがあり過ぎました。
普通の布地なら もう少し楽にできるのですが、ビニコでは難しい。
これはポストミシンじゃなければ無理な様です。


鞄の胴を輪にした状態で、革を縦に縫付けるのが大変。
なのに、ステッチを4本も入れるデザインなのですよ。
そんなの無理 無理 無理 無理。
IMG_5574_convert_20130221085406.jpg
ああ、ポストミシン、ポストミシン。
ポストミシンが欲しい。
ジュエリーも洋服も 私は何も要らないけど、ポストミシンが欲しい。





それから、最重要項目の重量ですね。
これが既に 400g 越え。
内袋も、鞄口の蓋も、持ち手も、まだ付けていないのにです。
IMG_5575_convert_20130221085427.jpg
軽量型A4トート、新しい芯を何本も買って頑張りましたが、
またしても今回も失敗です。

芯を変え、型も見直して、
もう一度 仕切り直したいと思います。


失敗で凹む私をポチリと癒してね♪
人気ブログランキングへ



あ、ココも癒して♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.21 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
金具が到着
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)


週末、ずしりと重い箱が到着しました。
IMG_5577_convert_20130224065502.jpg





中は鞄用の金具。
オーダー後に塗装をかけてもらった出来立てホヤホヤの金具達。
IMG_5578_convert_20130224065522.jpg
全て しっかりとした品質の国産品です。
画像だと見た目の区別はつきにくいのですけど、
国産と外国産、品質もお値段も全然 違うんですよ。

販売のロットが大きく値段も張る為、個人で買うのは大変です。
ですので、tamaさんYukaさんと私の3人で仲良く分けっこです。

プロ用の資材は高い上にロットが大きい物が多いので、
資材を揃えるのは大変なのですが、
この お2人は、資材を惜しみなく共同購入してくれて
非常に助かっています。





こちらは、Yukaさんと私が特に気に入って 相談し合って選んだDカン。
プクッとして とても可愛いです♪ 軽量型A4トートにも使いたい♪
IMG_5581_convert_20130224065606.jpg





が、ちょっと重い。
IMG_5580_convert_20130224065551.jpg





最初の予定で使用するつもりだった 丸形のカンはこちら。
IMG_5579_convert_20130224065540.jpg
10g オーバーですね。
う〜ん、もう少し悩む事にしましょ。





軽量型A4トートですが、前回の失敗後、
あずきミルクのジェニーズリボンズで再チャレンジを始めました。
型を少し小さく修正し、芯は全面的に見直しました。
新しい芯が もうすぐ到着するかと思います。
IMG_5582_convert_20130224065619.jpg





さて、話題が変わりますが、
昨日はドラ息子2人と銀座にショッピングに行ってまいりました。

中1と小5のドラ息子ども、
最近は、身体中 至る所からの発毛&育毛、それに声変わり、等々、
あまり可愛らしくない成長を続けており、
もう休日に母親とショッピング、なんて事もなくなってきています。
でも珍しく、ドラ息子が銀座に買い物に連れてってと申すので、
喜んで連れて行ってやりました。


で、行ってみたら、東京マラソン真っ最中でした。
IMG_5583_convert_20130224202057.jpg
写真は銀座の2丁目辺り、34kmくらいだと思います。
辛そうなあたりですね。
みんな頑張って〜〜〜!





東京マラソンを横目に応援しながら、
私達は ルイヴィトンや ブルガリ、シャネルなどなど

、、、を さっさと通り過ぎ、行って来たのは、
文房具専門店の伊藤屋アップルストア
IMG_5587_convert_20130224202112.jpg
ドラ息子どもが シャーペンとボールペンを欲しがっておりましたので。
私も、長年の愛用品だけど でも なかなか探せないでいた文房具を
買う事が出来ました。





伊藤屋は 2/1から店舗改装中の為、現在は仮店舗での営業で、
残念な事に 品数が少なくなっていました。
アップルストアでは 次のパソコンを物色しただけ。
IMG_5588_convert_20130224202124.jpg
我が家は銀座でも安っいわ〜。



唐突ですが、
画面の前のマダム達は、生まれ変わったら何になりたいですか?
やっぱりお姫様?

私は生まれ変わったら コクヨの正社員になりたいです。
ってくらい、文房具が好きなのです。




長々ブログ
読んでくれてありがとう♪
人気ブログランキングへ
ポチッとね♪


コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.25 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
リベンジ 軽量型A4トート
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)


ジェニーズリボンズ あずきミルク色で、
改めて軽量型A4トート頑張っています。


両サイドの立体ポケットは 大きさも型も芯も 全て変更しました。
ポケットの高さを抑えて、その分 マチは大きめに。
携帯用に 底のカーブは なるべく四角に。
IMG_5591_convert_20130227101800.jpg





今度は アタシのケータイじゃなくても入るサイズです。
IMG_5593_convert_20130227101818.jpg



鞄本体の芯も 強度のあるものに変えました。
厚みのある芯なので、
重なる部分は 革漉機で こまめに漉きを入れながら縫っています。

芯は手漉きが出来ないので、使うのを諦める事も多かったのですけど、
革漉機を手に入れてからは 使える芯の種類がグッと増えました。

とは言え、
相変わらず革漉き機の扱いは下手なまま、ちっとも上達せず、
革漉機を手に入れてからは 失敗し無駄にする資材もグッと増えました。

今日は午後から お世話になっているミシン屋さんが来て下さるので、
革漉き機の教えを請いたいと思っています。
では、引続き頑張りたいと思いま〜す。




[さっさと完成しなはれボタン]
ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ


[いつまでA4トート?ボタン]
こちらもポチッとね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.27 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
軽量型 A4トート 進んでいます。
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

試行錯誤中の軽量型A4トート、
まだまだ完成には ほど遠いのですが、形になって来ました。


こちらは 大きなオープンポケットのある正面。
軽量化ゆえ金具は付けておりませんが、
ポケット口がパカッと開かない様、ちょっと工夫しています。
ポケットにはタックをとっていますので沢山 入れて頂けます。
IMG_5599_convert_20130227232744.jpg





こちらは 大きめファスナーポケットのある背面。
ファスナーの長さは17cm弱で、通帳がラクに入ります。
ポケットの内袋は大きく、マチも充分にとっていますので、
二つ折りの財布も入るかと思います
IMG_5600_convert_20130227232759.jpg





そして こちらは、
携帯には充分なサイズの立体ポケットのある側面。
前作より高さは抑えましたが、その分 マチを大きくしました。
携帯以外にも色々 入れて頂けると思います。
IMG_5601_convert_20130227232812.jpg





まだ内袋も 持ち手も 鞄口の蓋も 付いてはいませんが、
ひとまず、ここまでの重量は 345g です。
IMG_5598_convert_20130227232729.jpg





ちなみに、前作の途中で諦めてしまったグウェンドレンでは、
同じ状態で 407g でした。
62g 軽くなりました。
IMG_5575_convert_20130221085427.jpg
新しい方は 強度をアップをする為、前作より重い芯を使用しています。
それでも少しは軽くなったのですから、まあヨロシイでしょう。
僅か 62g ぽっちですが、15%も体重が落とせた事になります。





さて、こちらは底鋲、一組 3g です。
IMG_5602_convert_20130227232939.jpg
付けなきゃ軽いのは言わずもがな。





ですが やっぱり底鋲は ある方が良いですよね?
それに、A4ファイルが入る鞄ですから 丈夫な方が良いですよね?
IMG_5603_convert_20130227232953.jpg





などと色々やってる内に、あっと言う間に 50g 増えて 395g に。
IMG_5604_convert_20130227233041.jpg
ま、これくらは仕方がない。
ポケットいっぱい、革多用、なんですもん。





さて、話題を変えまして、
昨日はお世話になっているミシン屋さんが来て下さいました。

革漉機を使い始めて数ヶ月、
チバリーのオバハン、そろそろ行き詰まってる頃だろね。
と、ミシン屋さんの方から来て下さったのです。

ホントその通り。
私の調整不良が原因ですが、漉きの失敗は連続多発の状態でした。
IMG_5596_convert_20130227233347.jpg
でも、きっちり整備して頂いて、今は とても良い状態です。
ミシン屋さんの革漉き授業は、いつもながら的を得た内容で、
とても勉強になりました。
本当に良いミシン屋さんです。

マニアックな内容ですので詳細は割愛いたしますけれど、
一番 大事なのは、

革漉き気の調整は、熟練者でない限り、
押さえの上下方向と、押さえの前後(角度も含む)方向だけで やるべし。
ビア樽は触るべからず。


と言う事でした。




それからポストミシン。
実はもう半分くらい買うつもりでいたのです。
アトリエの配置変更を考えていたりね。

そこで、制作中の軽量型A4トートの縫製の難所を見て頂き、
ポストミシンについて、お話をうかがったところ、
必要なのが ハイポストミシンというものだと分かりました。

こんな感じのミシンです。(画像お借り致しました。)
KCS-800-22-9-15.gif
215.jpg
dsc00220.jpg
どれもステキ


いかにもプロっぽいステキなフォルムのミシンですが、
お値段が更にステキで、中古で70万円也。
70万リラじゃありませんよ、円です、Yen !
サーボまで考えると85万円ですね。

高くてノックアウトされましたが、
そもそも、中古のハイポストミシンって もう殆ど無いのだそうです。

新品?
そんなの最初から度外視よ。

高い、モノが無い、と諦める条件が揃いましたが、
欲しい気持ちは どうしても残ったままなので、
いつか手に入れられたらいいなあと、
気長に夢を見続ける事に致しました。


それでは、軽量型A4トート、今日は 内袋を作りたいと思います。
今日も がんばろ〜っと。



長い記事、最後までありがとう♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもポチッとね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2013.02.28 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )