謹賀新年
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

明けましておめでとうございます!

年末のご挨拶もせぬまま、気が付けばもう2012年。
この漫才ブログを始めてから もう2年半。
昨年は たくさんの方にお越し頂いて、心に残る出会いがあり、
皆様のおかげで本当に楽しく続ける事が出来ました。

昨年は大きな震災があり、
普通に暮らせ 好きな事が出来る幸せを つくづくと感じた年でした。

今年の目標は、愚痴を言わない、にします。
毎日 忙しかろうが、ドラ息子が大食いだろうが、
つまらない事に愚痴を申さず、
日々、謙虚に 感謝の気持ちを持って過ごしていきたいと思います。

年末年始は忙しく、少し間があいてしまいましたが、
鞄作りもブログも また心新たに頑張りたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



ふう。

ご挨拶を終えたところで、さっそくハンドメイドネタ。
IMG_2055_convert_20120106104821.jpg
昨年 まとめて12個も制作していた鉄板バッグ、まだこんな状態です。




2つだけ なんとか組み上げてますが、残り10個は平べったいまんま。
IMG_2057_convert_20120106104834.jpg




組み上げた この2つも、内袋はまだ殆ど手付かずです。
IMG_2063_convert_20120106104915.jpg
これから、残り10個を組み上げて、
内袋を作って付け、ハンドルや持ち手を制作し、
それから お揃いの腹ベルトも仕上げをしなくては。
まだ先は長いですが、これから頑張ります。




、、、が、その前に、する事がひとつ。
IMG_2149_convert_20120106104926.jpg
この巨大で重たいヤツ、中身は布。

こちらをオークションに出品いたしますので、
よろしかったら御覧下さいませませ。
お買い得ですわよ~~~♪



 今年もヨロシクお願いします。
人気ブログランキングへ
 ポチッとね♪


スポンサーサイト

( 2012.01.06 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:12 ) ( TRACKBACK:0 )
勢揃い
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

新学期、始まりましておめでとうございます。
昨日から小学校の給食がスタートし、
穏やか~な日常が戻ってまいりました。
新年より めでたい様な気分です。

昨日は久し振りにミシン!
本当に久し振り!
IMG_2220_convert_20120110235414.jpg
まだ表布だけですが、鉄板バッグ、頑張って12個 組み立てました。




リバティ、色とりどり~♪
IMG_2219_convert_20120110235356.jpg
これから革のフラップを合体させて、その後 内袋を作っていきます。

今日は 本当に本当に、久し振りに何も予定のないフリーな日。
頑張りまっっっす!



おサボリ中もポチリ
ありがとうございます♡
人気ブログランキングへ
今日もね♡



( 2012.01.11 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:9 ) ( TRACKBACK:0 )
ああ、まだまだ。

お久しぶりの更新ですみません。ズキッ。

お久しぶりなのに、鉄板バッグの制作 あまり進んでおりません。
この数日でできた事と申せば、フラップを本体に付けた事くらい。ズキンッ。
IMG_2221_convert_20120115195848.jpg




ここはもう腕吉君の出番です。
やっぱり腕ミシンは縫いやすくてイイワ♡ ズキ ズキッ。
IMG_2222_convert_20120115195900.jpg




フラップは ミシンで縫付けた後、
両端をカシメ留めして補強しました。ズキ ズキッ。
IMG_2236_convert_20120115200014.jpg





それから、差込錠も取付けました。
この差込錠、しっかり固くて、取付けるのがとっても大変。
12個も付けたら、もう腕がブルブルです。ズキッ ズキッ。
IMG_2234_convert_20120115200001.jpg
そして、差込錠の場合は、
開閉時、鍵を押さえる際に 鞄がたわんでしまうと あまりよろしくない。
生地にしっかり張りを出す補強をしたつもりでしたが、
それでも まだ足りておらず、
裏側に 更に補強を追加しました。ズキンッ ズキンッ。




それでは、
12個の鉄板バッグ 全部にフラップと差込錠を付けたところで、

全員 集合~~~っ! ピィ~~~ッ! ズキ ズキ ズキンッ。
IMG_2231_convert_20120115195918.jpg




まわれ~~~っ 右っ! ピィ~~~ッ! ズキ ズキ ズッキン。
IMG_2232_convert_20120115195932.jpg



しかし、さっきから何ですかね。
ズキ ズキと やけにうるさい。

実は、先週後半から 親知らずが痛くなり、大変な事になってます。
忙しくて しばらく我慢していたら、
下の親知らずから食道まで 炎症を起こしてしまっていたらしい。
土曜日に駆け込んだ歯医者さんに、
このままだと重篤になる危険性もあったよと脅されました。
ヒ~~~ッ。



では、

全員 仰向けになって~~~っ! 
そのまま しばし待機~~~っ! ピィ~~~ッ! 
IMG_2233_convert_20120115195948.jpg



鞄は待機させて、これから歯医者に行って来ます。
ズッキン。




鎮痛剤ボタン
人気ブログランキングへ
 押して下さい。



( 2012.01.16 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
その後のアトリエ 収納色々

親知らずの件では たくさんのコメントを頂きまして、
どうもありがとうございました♪
抗生剤がよく効いて、今はもう腫れも痛みもなし。
来週 抜歯する予定です。


さて、今日は久し振りに 収納ネタをお送りします。
今 アトリエとして使用しているのは、
昨年8月に 別の部屋から移動してきた部屋。

このアトリエを使い始めてから はや5ヶ月。
移動してからも 使い勝手が良くなる様に、
収納や物の置き場所をちょこまかと変えたりしておりました。



頻繁に手を加えているのが この手作り巨大カウンター。
両面から使用する事が出来ます。
IMG_2226_convert_20120118083616.jpg
つい先日も ここにバインダー(画像/左下)を吊り下げました。
ちょっとしたメモ書きに便利です。


このバインダー、とても気に入りまして、
子どものデスクや、家の他の所にも追加購入。


これは ダイニングテーブル用。
ここは 新聞を読む場所なので、
気になった ちょっとしたメモをとるのに重宝してます。
IMG_2246_convert_20120118083740.jpg
テーブルの下は 物が入れられる様に作ってもらいましたので、
バインダーは その中が定位置です。



ちょっと話がそれてしまいましたが、
アトリエのカウンターは 裏側から見るとこんな風になってます。
ここは作業台の真横に位置していて とても便利な場所。
なので引出し代わりに よく使用する物を使いやすく置いてます。
IMG_2223_convert_20120118083505.jpg




最下段はこんな感じに。
最近 増えて来たカシメやハト目やホックの類いを
スタッキングできるケースに入れて並べています。
IMG_2229_convert_20120118083650.jpg




アトリエの入り口付近の壁。
IMG_2224_convert_20120118083542.jpg
ここには薄いホワイトボードを貼りました。
近々 カードホルダーを作りたいので、
忘れない様に パーツをセロテープで留めています。




ホワイトボードの下には 1m以上の長い定規を引っ掛けてます。
IMG_2225_convert_20120118083557.jpg
L型の金物を 上向きではなく 横向きに点けているのがポイント。
こうすると、長い定規を持ち上げる事なく 楽に取り出せます。




細々とした収納用品、
こういうのは セレブマダム御用達の100万ドルショップで探してます。
画面の前のマダムもお好きでしょ。
IMG_2059_convert_20120106104902.jpg



以前のアトリエは14畳の広い部屋でした。
現在のアトリエは12畳、
カウンターの向こう側部分で 約10畳くらいのスペースです。

少し狭くなり、大きな巻きや 巻く事の出来ない芯材などは
階下の別の場所に保管する事になってしまいました。
でも、それを除けば、
以前のアトリエよりずっと作業のしやすい部屋になりました。
部屋の中央に置いた作業台に座ると、
あまり移動する事なく 必要な物がすぐ手に取れる。
今のアトリエ、前よりずっと使いやすく、気に入っています。




さて、現在作業中のアトリエの様子。
IMG_2245_convert_20120118083722.jpg




あらあらあらあら、まあまあまあまあ。
IMG_2247_convert_20120118083752.jpg
いつも整然と鞄を並べた画像をアップしてるくせに、
普段の扱いは こんな ぞんざいな感じ?

いえいえいえいえ、そんなんじゃないんですよ。
この子達ったら、おしくらまんじゅう中なんですよ。
こんなに無邪気に遊んじゃって、
大人に見えても まだまだ可愛い子どもですわね。




作業台の上では、ただ今 内ポケット用のファスナーを作成中。
IMG_2249_convert_20120118083805.jpg
今日は 内袋を作ります。




サボり癖がついてますが
 更新 頑張りました。
人気ブログランキングへ
ご褒美 ちょーだい



( 2012.01.18 ) ( Handmade 私のアトリエ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ちょっと便利な道具達

おはようございます。
今日は 最近 購入して、ちょっと便利だった物をご紹介します。


こちらの大きな四角いのが、鉄の台
卓上で、ちょっとしたカシメ打ちなどをしたい時に使用するものです。
ほんのちょっとだけ叩きたい、という時に便利で、
重さが 830gありますので ウエイト代わりにも使えます。

上のリンク先よりお安く売っている所があると思いますので、
気になる方は検索してみて下さいね。
IMG_2228_convert_20120119081024.jpg
ついでに、
右上に2つ並んだ四角いのは 設計事務所で使用していたウエイト。

古いので、ウエイトに巻かれた本革がボロボロになってしまって、
まるで古いレンガの様に見えますね。
これ、あまり大きくないのに 1kg以上もあるんです。
左上の よくある手芸用のウエイトは 400g前後で、
それに比べると、とても使い勝手がいいんですよ。

ちなみに、定規やペンなどもそうですが、
製図用と手芸用の道具は似通ったものが たくさんあるんですけれど、
使いやすさは 製図用が断然 上。
定規などは カットに使用する場合に ものすごく違いが分かります。
お値段も 設計用は10倍20倍と かなりしますけれど、
定規でカットが苦手な方、一度 良い定規を使われてみてはいかが?
安定感が全然 違いますから。




こちらは 高さが調節できるラウンドチェア
壁に並べた3台のミシンと 作業テーブルの間を激しく行き来してますが
ウレタンキャスターなので フローリングで転がしても静かです。
IMG_2230_convert_20120118083710.jpg
以前は普通の4本脚の丸椅子を使用していました。
でも アトリエを移動してからは、
斜め下の主人のアトリエに 椅子を引きずる音が やけに響くらしく、
うるさいとクレームが出たので 買い替えました。

ウレタンキャスターで、高さ調整が出来て、クッションが厚めで、
360度どの方向からも座れる様に背もたれがない丸い椅子、
長い間あちこちで探しましたが 全ての条件を満たす物は見つけられず。
でも、ネットで検索してみたら一発ヒット、しかもお安い。
ネットショッピング、万々歳ですなあ。




最後にこちらは OLFAの安全刃折器、商品名は ポキL型
どんな刃でも安全にポキポキできる優れもの。
IMG_2238_convert_20120119081038.jpg
50枚入のカッターの替刃は、
ケースに刃折器が付いていなくて困っていたんです。
でも、これでもう安心。




容量もた~っぷりです♪
IMG_2239_convert_20120119081049.jpg




しょっちゅうポキポキしてるので、
作業テーブルの引出しが定位置です。
IMG_2240_convert_20120119081102.jpg

それにしても「ポキ」、ぜひ見習いたいネーミングセンス。

鞄口が大きく開いてお荷物の出し入れが便利なリバティトート、
「ガパ」などと 閃いてまいりました。




こちらは
誰でもカンタン
人気ブログランキングへ
 「ポチ」です。



( 2012.01.19 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
内袋

私の今年の目標は「愚痴を言わない、日々感謝して過ごす。」



それでは、
鉄板バッグの進行状況。
現在 内袋を 12個まとめて制作中です。

鞄作りの工程には色々ありますが、
地味で延々と続く 芯貼りや裁断作業に負けず劣らず、
内袋制作も これまた楽しい作業です。
内袋、先ずは ポケット作りから始めます。



こちらは2室に分けた平型のポケット。
いっぱいありますね。
IMG_2254_convert_20120119080349.jpg
単純作業の繰り返し、楽しい




こちらはファスナーポケット。
これもまた いっぱいありますね。
IMG_2256_convert_20120120044856.jpg
平型に比べて手間がかかって もっと楽しい




ポケット、英語で書くと pocket 、複数形は pockets です。
でも、こんなにたくさんだと、複数形のSも1つじゃいけません。
pocketsss くらいが妥当でしょうね。
IMG_2253_convert_20120119080326.jpg
この pocketsss は、左右両側のサイドマチ部分に付けますので、
鞄の倍の数が必要なんです。
こんなにいっぱい作る事が出来て 私はなんて幸せ者。
神様、どうもありがとう




さて、内袋パーツが揃いましたら、次は組み立て。
IMG_2260_convert_20120120044913.jpg




でも 縫っても縫っても終わりません!
IMG_2263_convert_20120120044926.jpg
鞄作りの楽しさ満喫中~




押してくれて
ありがとう♪
人気ブログランキングへ
感謝してます♥



( 2012.01.20 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
合わせ縫い

延々と続く単調作業をたっぷりと堪能し、
昨日は 鞄12個分の内袋を完成させました。
ふぅ。


仕上がった内袋を表袋の中に落とし込んで、次はミシン。
IMG_2268_convert_20120121064037.jpg




ミシンは腕吉の出番。
まかせたよ、腕吉!
IMG_2264_convert_20120121064012.jpg




さっきまで 外押さえには 右の片押さえをセットしていましたが、
今度は左の片押さえに変更。
IMG_2267_convert_20120121064024.jpg
工業用の三菱おじさん(平ミシン)と この腕吉(腕ミシン)は、
内外の押さえや釜などの部品が全部おなじもの。
1つの部品が2台のミシンで使えるのでとても便利です。



ウンチクはそれくらいにして、
さあ、縫い上がってまいりましたよ。
IMG_2269_convert_20120121064050.jpg
内袋サイズ、かなりいい加減にテキトーに作ったのに、
表袋は芯の種類も色々で 厚みも色々だというのに、
内と表がどんぴしゃりで、まあ嬉しい事。


しかし 合わせ縫いまで出来たのは 12個中の6個だけ。
目標は12個全部だったのですが、寝不足の体力切れ。

ところで、今日は土曜日、
今、朝の7時過ぎですが、主人もドラ息子もまだ起きてきません。
洗濯も、朝食の準備も、もう終わらせた。
家族が起きてくるまで、これから残り6個を頑張りたいと思います。

みんな、寝ときなはれ。



 あっ、ここは、
人気ブログランキングへ
 押しときなはれ。



( 2012.01.21 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
つぶやきながらハンドル

カーキグリーンのファーガスちゃん。
しっとりした秋色の色合いで いい感じにまとまってるわあ。
でも季節はそろそろ春なんだけども。
IMG_2270_convert_20120123025236.jpg
ファーガス、表向きは可愛いバンビ柄、
でも私の中では奈良公園の鹿柄。
奈良の人が買ってくれたらいいのに。くすっ。





ここんとこに鉄板が入ってんのよねえ。
鉄板がね。くっくっくっ。
IMG_2271_convert_20120123025252.jpg
さあ、穴に合わせて 今度はハンドル作らなきゃ。
やれやれ。




先に穴あけちゃってるし、ハンドル 試作するかあ。
面倒だけど。




う~ん。
タブの形が変だあー、丸く変えよう。
IMG_2272_convert_20120123025304.jpg
それにハンドルも長すぎるなあ。
ちょっとだけ短くしよう。

どれだけ短くする? 5mm?? 1cm???

ああ迷うわ、もう一本 試作するのはイヤだし~。
間をとって 7.5mm? そりゃ細か過ぎだろ。





あ、こんな風にしても いいかも。
IMG_2276_convert_20120123025316.jpg





お、いいじゃん、いいじゃん。
IMG_2277_convert_20120123025329.jpg
これなら 革パーツが少なくてすむし~♪
これにしちゃう?


どうしよう?   どうしよう?   どうしよう?
どっちにする?  どっちにする?  どっちにする?


、、、はっ!
教訓 思い出した。
迷ってる間に手を動かせ。
そ、そうだったな。

ハンドルは やっぱり最初の案でいく事にして、
チャチャッと ササッと 手早く作ってしまえ!





迷った割には、いつもと代わり映えしない物になっちゃった。
IMG_2278_convert_20120123025342.jpg
それにしても、この革タブ、いつ見ても落花生そっくりだわ。
でもいいの。
落花生、千葉の名産品だし~。
アタシ、落花生 キライじゃないし~。





ふふ。きまったな♡
IMG_2282_convert_20120123025405.jpg
ハンドル、持ち上げてもよし~。





ハンドル、ペタンコにしてもよし~。
IMG_2283_convert_20120123025417.jpg
んふ。やっぱり こっちにして良かったかも~♡


だけども、しっかりした良いハンドルだわ~。
これなら土佐犬とかの凶暴そうな犬の首輪にしても大丈夫そうじゃない?

土佐犬もつなげますって、勇気を出して書いちゃおうかしら。
ああ、ダメダメ。
首輪ちぎれて 土佐犬逃げて 噛まれて怪我しましたって、
そんなこと言われたら 困っちゃうし。





しかし、まるっと2日 頑張って 出来たのは やっと7個かあ。
遅い、遅い、遅過ぎる。
IMG_2281_convert_20120123025353.jpg



ああっ、もうこんな時間っ!?
朝ご飯 なににしよう。
ご飯 炊いてないし、パンもないし、どうしよう。

今からお米を研ぐ?
いやいやいやいや~っ。

そうだ! 餅!
昨日 お義母さんからもらった 餅があった!
餅、餅、餅、餅~~~っ。




人気ブログランキングへ
 ちゃんと押してくれるといいんだけど~。



( 2012.01.23 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
ハンドル完成

ズキズキ いたたたたた。

親不知が痛い、、、いえ 正確に申すと 痛いのは親不知の跡。
昨日 右下の親不知を抜歯してまいりました。
親不知って 抜いた後も痛いもんですねえ。


抜歯前に、と頑張って 残っていた5つの鞄のハンドルを仕上げました。
IMG_2284_convert_20120125031951.jpg






前回 仕上げた7つは全て こげ茶の同じ革でしたが、
今回の革は それぞれ違います。
手前から、キャメル、ブラック、パープル、ピンク の全部で4種類。
IMG_2286_convert_20120125032037.jpg





革の厚みも固さも それぞれ違いますので、ハンドルの仕上げも
革を重ねたり、芯を入れたり、補強をしたり、と色々に。
IMG_2285_convert_20120125032022.jpg




では、

12人の可愛子ちゃん達~っ!
記念撮影するわよ~~~っ!
みんな集まって~~~っ!

はい、笑って笑って~~~っ!
はい、パチリ!
IMG_2287_convert_20120125032050.jpg
みんな にこやかに写っておりますが、
でも実は、ひとりだけ ちょっと残念な出来の子がいます。

その娘は 右列前から3番目のピンクのカペル。
鞄を表に返す時に 皺を作ってしまったのですが、
その皺が いまだとれず、困っています。
布地と違って、ビニコは何かと難しい。

出来の悪い娘の事は 後でゆっくり考える事にして、
いよいよ次は 鉄板バッグも最終工程、
ショルダーストラップ作りに入ります。





こちらはキャメルフラップの フェリシテとホープ用の革。
IMG_2289_convert_20120125032102.jpg
キャメルのフラップは これとは別の もっと薄く柔らかめの革を
裏表吟面使いに 2枚重ねて作りました。
でも偶然、同色のしっかりとした厚手の革を見つけてしまって、
ショルダーストラップ用にと、ついつい買ってしまいました。
300ds近くある 大きな半裁。
また革在庫を増やしてしまいました。とほほ。



長くかかっていた鉄板バッグも、やっと完成が見えてきました。
抜歯して一日経ってもまだ痛いのですけど、
鎮痛剤片手にストラップ作りをラストスパートで頑張りたいと思います。

完成したら、こちらのグラスで おしゃれに乾杯するつもり。
IMG_2290_convert_20120125032125.jpg
古いお客様から届いた とてもキレイなブルーのグラス。
今 ブログを書いているパソコンの隣で キラキラ美しく輝いています。
ガラスのキラキラって どうしてこんなに癒されるのでしょう。
ステキな物を頂きまして、E様、本当にありがとうございました。


このステキグラス、
我が家のドラ息子どもが牛乳を飲みたいと狙っておりますので、
早く鞄を完成させて、乾杯に漕ぎ着けたいと思います。



鎮痛剤ボタン
人気ブログランキングへ
 これで頑張れます。



( 2012.01.25 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
ショルダーストラップ、出来ました♪

鉄板バッグのショルダーストラップ、12本 仕上がりました。
IMG_2291_convert_20120126100059.jpg
両サイドに発砲ナスカンを付けた便利仕様です。





IMG_2292_convert_20120126100113.jpg
表は本革、裏はリバティ。





IMG_2293_convert_20120126100130.jpg
でも、リバティ面を表使いにする事も出来るかも。
裏面も 糸調子はバッチリです。





さっそくストラップを鞄本体に合体しましょ♡
我が家の専属モデルのヴィヴィアンちゃん、お久しぶりのお仕事です。
IMG_2294_convert_20120126100141.jpg
ピンク系 ファーガス





IMG_2295_convert_20120126100153.jpg
オレンジ系 フェリシテ





IMG_2298_convert_20120126100204.jpg
ブラックのウィルトシャー





IMG_2299_convert_20120126100221.jpg
そして、その他 大勢


ウィルトシャー、
黒はどうだろうかと 1点だけ試しに作ってみましたけれど、
コレ、とても気に入っています。
革が上等なせいか、高級感のある仕上がりです。


長くかかっていた この鉄板バッグシリーズも ようやく完成!?
、、、じゃないんです。
実は、お揃いの腹ベルトが まだ仕上がってない。

腹ベルトの仕上げ、今日 頑張りまっす。



 ラストスパートです。
人気ブログランキングへ
ユンケルボタン
お願いします!



( 2012.01.26 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )