フリフリ フリルバッグ完成♪

みなさま、お久しぶりでございます。
IMG_8416_convert_20101102020525.jpg
いきなりですが、フリルバッグ 完成しましたの♪




鞄口は ダブルファスナー。
IMG_8414_convert_20101102020505.jpg
フリルが邪魔で邪魔で、そりゃもう 大変でございましたわ。
分かっちゃおりましたけど、どこを縫うのにも フリルが邪魔っ。




ほら、見て。
IMG_8413_convert_20101102020445.jpg
背面にも 大きなファスナーポケットがあるのよ。


モデルのトル子は 二十代半ばの若い女ですが、
フリルバッグは 巾広い年齢層の方にお持ち頂ける ステキ鞄です。

乙女なフリフリフリルながらも、小皺 ほうれい線 対応、
UV 美白、アンチエイジング、もう なんでもござれ。
年齢を重ねたあなたにこそ ぜひお持ち頂きたい鞄です。

贈り物にもよろしいですね。
貴女の皺の数だけフリルをよせました。
なんて、ちょっぴり辛口のエスプリをきかせたメッセージを添えて、
義理のお母様やお姉様にプレゼントすれば、喜ばれる事 うけ合いです。



お疲れさまのポチリはコチラから~。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

( 2010.11.02 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
出品しました♪
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

フリルバッグ、昨日 オークションに出品しました。
早々の御入札、誠にありがとうございます♥
IMG_8428_convert_20101103084835.jpg


いつもの洗脳映像はコチラです。
バックに流れる まったりとしたミュージック、
聴くと入札したくなって
いても立ってもいられなくなる効果があります。
朝に夕に、ご家族で 一日 何度でも聴いて頂ければ幸いです。



では、ちょっくら失礼して、、、

ペロン
IMG_8435_convert_20101102152624_convert_20101103084847.jpg
キャアァァァァ~~~ッ
なっ なにすんのよお~~~っ!
レディーのスカートめくるなんて~~~っ!


はっはっはっ。
そんなに怒るなよ。
ちょっとくらい いいじゃないか、減るもんじゃなし。

お問い合わせがあったもんでさ。
2段目のフリルは、こんな風に同系色のテープで押さえて処理してます。




こちらは次の鞄。
IMG_8445_convert_20101103084902.jpg
どうも資材が揃わないなあ。
まだちょっと考え中。


お帰りはコチラから~
人気ブログランキングへ



( 2010.11.03 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
節約主婦のGardenバッグ
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

今朝は 朝食のメニューに悩みました。
だって、冷蔵庫が空っぽなんですもん。
コンセント、抜いてしまってもいいのではないかと思うくらいに。

冷凍室の片隅に かろうじて残っていた 僅かな生しらすを釜茹でにし、
茹で汁に卵とネギを入れ おつゆにして、何とか乗り切りましたけど。



さて、アトリエに入ってみれば、こちらも厳しい状況です。
IMG_8446_convert_20101104080841.jpg
今度の鞄は リバティGarden のパープルで。
でも このリバティ、僅か 25×50cmほどしかないのです。
たくさん欲しかったのに、発売日に出遅れて買い損ねてしまったのよ。

この大きくはないリバティを前に、悩んでおります。
アイデアノート通りの鞄は無理かもね。



IMG_8447_convert_20101104080914.jpg
キャベツの芯まで食べ尽くす様な思いで、
リバティ生地の耳まで 縫い代として活用します。



IMG_8448_convert_20101104080931.jpg
リバティには きれいな葡萄色のリネンを合わせましょう。
Grdenパープルにピッタリな お色です。


節約してるのに、
そうは思わせない (年だけ)ベテラン主婦のステキ食卓。
Gardenパープルは、そんな鞄です。


応援よろしくね
人気ブログランキングへ



( 2010.11.04 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
Garden パープルの鞄
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

Garden パープルの鞄、只今 精力的に制作中。

IMG_8449_convert_20101105080358.jpg
色んな物持ち出しては 足したり引いたり。




IMG_8451_convert_20101105080415.jpg
これは先日 手染めしたアンティークレース。
メインに使うレースはコレに決まり。
リバティと相性ピタリ。




IMG_8453_convert_20101105080441.jpg
スイスのアンティークモノグラム、
今回は 中にウレタンを仕込んで ぷっくり仕上げ。
頑張って撮影したのに、画像じゃ ちっとも分からんね。




IMG_8455_convert_20101105080454.jpg
コレは現行品のバテンレース。
ベースのリネン生地と ほぼ同じ色。




IMG_8452_convert_20101105080429.jpg
今回使う金具達。
いっぱいあるけど、まだ これで全部じゃないの。
こんなにたくさん取付けるの、気が遠くなりそうだわ。




昨日はここまで。
IMG_8456_convert_20101105080506.jpg
昨日は 珍しくほぼ一日中 鞄作りにいそしんでおりました。
私だって、たまには集中するのです。


は、はやく続きがしたい。
ああ、掃除したくな~い。
ご飯作りたくな~い。
どこにも出掛けたくな~い。


応援してね
人気ブログランキングへ



( 2010.11.05 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
Garden パープルの鞄 制作中
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

リバティGardenパープルの鞄、頑張って 節約中、もとい 制作中です。
昨日とおとといは 集中して頑張りました。
IMG_8458_convert_20101106101731.jpg
一見 完成間近のようですけれど、
内袋は手つかず、必要な金具も まだ手元に揃っていません。




IMG_8462_convert_20101106101745.jpg
紫は撮影が難しいなあ。
部屋が 暗くても 明るすぎても 良くないみたい。

この紫リネン、こげ茶色と合わせると とてもステキなんです。
縫い合わせると、思った以上に良い組合わせになりました。


今日は土曜日、柔道の日。
おにぎり握りながら、制作も頑張りたいと思います。
完成後、ステキ紫リネンに ご飯粒が付いてたら すみません。


ポチリとよろしく
人気ブログランキングへ



( 2010.11.06 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
ミシリンちゃんが大怪我
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

昨日は枕を涙で濡らしました。
また ミシンを壊してしまったから。
IMG_8463_convert_20101107074148.jpg
壊してしまったのは、押さえを上げる為の 足レバーの部品。
椅子の上に乗せてるものです。

立体に組み上がって来た鞄の口など、縫いにくい部分を縫う時に、
ミシン本体を専用テーブルから外し、テーブルの端ギリギリに置いて、
腕ミシンもどきにして縫ったりするのですが、
その時に この足レバーを ミシン本体から引き抜くのです。

引き抜く時に、ガチャンッといや~な音がして、
レバーが効かなくなりました。
この部分、もう何度壊してしまった事か。
私のミシン、酷使しちゃってますから、
もう内部の部品が劣化してしまっているのだそうです。

今回は 部品交換だけではなく、
劣化している部分をきれいにメンテナンスしてもらうつもりです。



そして、ハンドメイドにかかせないもう1つのアイテム、アイロン。
IMG_8464_convert_20101107074200.jpg
持ち手にバンダナを巻いてるのは おしゃれさせてる訳ではありません。
アイロンのあちこちから蒸気が吹き出すの~~~。
熱くってたまらん!

吹き出す蒸気を何とか回避しようとバンダナを巻き、
更に厚手のミトンを付けてアイロン持ってます。
ミトンを付けて重いアイロンを持っていると、
滑って今にも落っことしそう。
危なかしくってたまらん!


少し調子が悪くなっていたアイロンを、
自分で何とかしようと分解したら、もっとひどくなりました。
だましだまし使っていましたが、これもついでに修理に出してきます。

ああ~、鞄作りは一時中断。
今日、これからミシン屋さんへ行って来ます。

ご訪問の皆様方、傷心のcasablancaさんを慰めてね。
え?
慰め方ですか?

もう~、知ってるくせに~。
これよ、これこれ。
下の緑色の四角いヤツよ。



人気ブログランキングへ



( 2010.11.07 ) ( Handmade ミシン ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
ミシンとアイロン
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

昨日は 開店と同時にミシン屋さんに行き、即日修理が終了しました。
ミシン屋さん、事前に全ての部品を手配して待っていてくれたのです。
おかげ様で、昨日からもう縫えます。
ミシン屋さん、ホントに感謝してます。

修理が終わり次第、携帯に連絡を入れてくれる事になったので、
修理を待っている間に、、、

IMG_8480_convert_20101108091132.jpg
こんなものや、



IMG_8483_convert_20101108091144.jpg
こんなものが、私の鞄に増えていきました。
お世話になってるミシン屋さんのすぐ側には 三越やらそごうやら、
デパートが並んでいるんですもん。

生地は ホビーラさんで購入。
真ん中の赤いのは リバティのマッジー。
奥のグリーンは タナローン素材ですが、リバティではないらしい。
秋のフランセイズと言う ネーミングでした。
今は こんなのもあるんですね。
リバティタナローンは 2940円/mですけど、
フランセイズの方は 2000円/mくらいと お値段お安めでした。
これらの生地は 次回のズボラパッチに使用します。

来月10日に発売になるリバティのサンプルも見せて戴きました。
新しいフェリシテがステキでしたよ。
地色がパープルとピンクの物がありました。



昨日は主人も一緒だったので、珍しく自分の洋服も色々購入。
気に入った服を 私がちょっと見てるだけで、
すぐに主人は 気に入ったのなら買えばいいとおっしゃって下さる。
私が 普段あまり自分の服を買わないのを知ってるので、
値段も知らずに、すぐに買え買えとおっしゃって下さる。

お言葉に甘えて、色々買わせて頂きましたよ。
あなた名義の口座から落ちるカードで♥



ミシンの修理は 難なく終わりましたが、
アイロンの方が大変な事になりそうです。
私が思っていた以上の故障がある様子。
内部に亀裂があった場合は 買い替えも検討しなければなりません。
業務用のナオモトアイロン、まだ1年半しか使用していないのに~。

アイロンは 修理にしろメンテナンスにしろ、
メーカ送りになるので 2週間程かかってしまいます。
アイロン無しでは 日常生活も困ってしまうので、サブ機を買いました。

IMG_8485_convert_20101108091156.jpg
ティファールの1万円くらいの安いタイプの物。
ナオモトで鍛えられてる私には、軽すぎて持ってる感じがしないわ~。
日常生活にはこれくらいが 使いやすいですよね。

でも2週間、ハンドメイドにこのアイロンで やっていけるかなあ。
また壊してしまいそうで、ちょっと不安です。



そうそう、昨日は長男の11才の誕生日でした。
IMG_8467_convert_20101108091054.jpg
無事に 11本の蝋燭を消し終わったところで、

お兄ちゃん、お誕生日おめでとう~!
セクシーブリーフ姿で、次男も盛大に祝います。


ミシン復活、また頑張りま~す
人気ブログランキングへ



( 2010.11.08 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
Garden パープルの節約鞄 まもなく完成
[MyAuction] オークションは今夜終了です。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

カフェ・カサブランカへようこそ。
当店自慢のローズコーヒーはいかが?
IMG_8492_convert_20101109080345.jpg
あと もう少しだけの花、最後はいつもこんな風にしています。
珍しく おしゃれにローズで スタートしてみました。


では、ハンドメイド。
リバティGardenの節約鞄、あともう少しで完成です。
IMG_8488_convert_20101109080302.jpg
代わり映えのしない画像ですが、
これから鞄口に打つ ハトメの位置を考え中です。



IMG_8487_convert_20101109080251.jpg
内袋は YUWAのアンティークローズ模様。
いい感じに、おしゃれに決まりましたよ。
ちなみに この生地も、残量ギリギリの節約内袋でございます。



わずかに残ったGardenで できたもの。
IMG_8489_convert_20101109080313.jpg

6連の三つ折りキーケース。

IMG_8490_convert_20101109080324.jpg
下に3つ並んだカシメがどうもあれですが、、、
わりと厚い革なので、ミシンで縫うのを避けました。
もう故障はこりごりなのよ。



まもなく完成のつもりですが、、、
IMG_8491_convert_20101109080335.jpg
なにこれ。
なにやら、まだいっぱい残ってるわ。


愛のワンクリックを!
人気ブログランキングへ



( 2010.11.09 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
リバティGarden 節約鞄

Garden生地、キーケースを作っても まだ端切れが少し。
IMG_8493_convert_20101109210155.jpg



そこで 一番下の四角い端切れをヌメ革に貼りまして、、、
IMG_8494_convert_20101109210208.jpg



節約タッセルになりました。
IMG_8495_convert_20101109210221.jpg
ちょっと微妙なデザインですな。
でも節約主婦は、人参の皮やしっぽも無駄にはできないので
いたしかたございません。

残りの細長い端切れ2本は、
裏に両面テープを貼り 布シールに変身させました。
リバティGarden、これで きれいさっぱり使い切り。




そして 鞄本体の方は、
IMG_8518_convert_20101109210401.jpg
ハトメやカシメを打ったり、革のパーツを作ったり、
細々とした仕上げの作業をして、、、




IMG_8506_convert_20101109210334.jpg
完成です♪

この鞄 巾着袋風のデザインですが、
鞄口を絞るタイプの柔らかい鞄ではありません。
と~っても しっかりカッチリタイプです。
私の鞄の中では 最強レベルのしっかりさ。

どのくらい しっかりしているかと申しますと、
象が踏んでも壊れなかったり、100人 乗ってもダイジョ~ブなレベルに
もしかしたら到達してしまってるかもしれません。

でも 謙虚と謙遜の国 JAPAN ですからね、
ここは一つ 控えめな表現で、
象や100人だと ちょっぴり心配、とでも申し上げておきましょう。




最初は 鞄口にぐるりと ハトメを付けるつもりでしたが、
IMG_8503_convert_20101109210320.jpg
こんな風に デザインを変更しました。

タック部分にバネホック、その上にカシメを1つ。
バネホックは外すと 少しふっくら、でも鞄の形はこのままキープ。
バネホックは 簡単に付け外しが出来るようにしていますよ。
と サラリと書いておりますが、ここ ちょっと難しかったです。
コードで締めるのは 鞄の中央だけなので、
なかなか便利に開閉できます。




IMG_8515_convert_20101109210348.jpg
ベースのリネンと 同色のバテンレース、ここもお気に入り。


鞄は 水曜日 オークションに出品予定です。
しっかりタイプの巾着型バッグ、ぜひぜひ御覧下さいませ。



あ、でも それはそうと、、、

象どころか、
我が家のタマが 爪を研いだだけで 鞄が破れてしまった。
一体どうなっているのか。とか、

100人どころか、
親戚一同で試しに鞄に乗ってみたら、
たちまちペッタンコになってしまったが、
一体どう責任を取るつもりなのかね。とか、

そういったクレームには おこたえ致しかねますので、
悪しからずご了承下さいませ。



完成お疲れさまのポチリ、よろしくね。
人気ブログランキングへ



( 2010.11.10 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
これ、何でしょか?
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

釘がいっぱい、チクチク痛そうなコレ、、、
IMG_8700_convert_20101114064550.jpg
一体 何だと思います?

後ろ手に縛られた男に、
何かの秘密を ムリヤリ白状させたりする時に使うヤツ、
とお答えになった そこのマダム、

ええ もちろん そんな風にも使えますが、
でも ちょっと妄想し過ぎです。



全体像はコチラ。
IMG_8701_convert_20101114064602.jpg
ワタクシは もっとノーマルな使い方を致します。



答えは、、、
IMG_8702_convert_20101114064613.jpg
ボビンの収納ボード でした。
チクチクして、人をいじめたりは致しません。



今まで 片面使いだったのを、両面使いにバージョンアップしたのです。
IMG_8703_convert_20101114064625.jpg
昨日 70本も釘を打ったのですよ~。

下半分 スペースを空けているのは、
その内 買うつもりの工業用ミシンのボビンの為。
工業用のボビンは 職業用よりも大きいんですってね。
ボビンの大きさ、よく分からないので。


最近 とっても忙しくて、ハンドメイドタイムどころか、
PCのスイッチを入れる暇もありません。
あ でも、釘を70本も打ったりする時間はあったんですね。

忙しくてもハンドメイド熱が冷めてしまった訳ではありません。
むしろ、忙しい時ほど ミシンに触りたくなる。
そして、忙しい時ほど 雑巾 両手に持って、あちこち拭きたくなる。

そんな訳で、鞄は何も出来ておりませんが、
あちこち拭きまくられて、
私のアトリエは 今ものすごくピッカピカです。



さて、アトリエには フランス人の新人がやってまいりました。
IMG_8704_convert_20101114064638.jpg
アンティークのティッキング。
すばらしく状態の良い ステキファブリックです。



IMG_8705_convert_20101114064651.jpg
この ローズが連なった部分が 特にかわゆいの。

早く私を鞄に変身させて と、フランスのお嬢はおっしゃってますが、
もったいなくて鋏が入れられない。
しばらく このまま飾って楽しみたいと思います。



チクチクされたくなかったら押すのよ。
人気ブログランキングへ



( 2010.11.14 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )