おリボンバッグ
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

大型連休、みなさまはいかがお過ごしですか?
我が家は自営業、ですので世間様の休日とはあまり縁がありません。

特にこの数日はとても忙しくて 連日の睡眠不足です。
毎夜10時頃に意識を失い(寝る、とも言います)、
深夜1時か2時には起きだして なんだかんだと忙しくしています。
おかげで夕方には身体がガタガタ。
何かしようと思っても 身体が動きませ~ん。
こういうのを 気持ちだけは若いって言うのでしょうか。



さて、時間が無いとたくさん言訳をしたところで、
昨日のハンドメイドは ほとんど進んでおりません。


IMG_6367_convert_20100501002551.jpg
これは背面のファスナーポケット部分。




そしてこれはリボンの土台(?)を付けた本体正面部分。
リボンちゃん本体は 後から付ける予定です。
この部分 縫うのは僅かですが、
バランスをとるのが難しくて、随分 時間がかかってしまいました。

でっか~いリボンに悪戦苦闘中です。



スポンサーサイト

( 2010.05.01 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
出品しました♪
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

またまた本日2回目の更新です。

リバティの六角鞄、先ほど出品致しました。
すぐに出品しますと申しながら、すっかり遅くなり申し訳ありません。




生成り色のベース生地は、厚くしっかりとした風合いに手織りされた
アンティークのホームスパンリネンを使用していますので、
この六角鞄は これまでで一番 張り感の強い質感です。
リバティーのポケット部分は、プクプクと弾力のある質感です。

IMG_6364_convert_20100501143056.jpg

ところでこの鞄、数名の方から即決での出品の
御希望を頂いています。
普段はあまりそんなご依頼もないのですが、
きっとGW中だからでしょうね。
ズボラハンドメイドバッグなのに、有り難い事ですね。

いつも通り 2010年(円)スタートにしていますが、
過去の六角鞄の平均落札価格で即決も設定致しました。
値段を決めるのは難しいですね。
普通のオークションの方が気が楽です。

一応 即決設定してはいますが、
GW中はアクセス数もずっとダウンするかと思いますので、
ぜひ、いつも通りの形式で、
最後までオークションにお付き合い頂ければ嬉しく思います。

ではでは、よろしかったら御覧くださ~い!

あ、そうそう、
自己採点は85点にしておきます。



( 2010.05.01 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
おリボンバッグ製作中
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

連休中はいいお天気が続いていますね。
息子達の 腹減った&どこか連れてけ攻撃にまいっています。
今日あたり、どこか連れて行かなきゃ納得しなさそうです。


さて、おリボンバッグは、少~しずつ進行中です。



側面と底は茶色ではなく、トープ色。
一見 焦げ茶色の様な、濃~~~いグレープ色。
IMG_6380_convert_20100502075740.jpg

側面のこの部分、リボンを巻いたようにフワッとさせたかったのですが
きっちりひな壇のように折り込んで作ってしまいました。
性分ですね。

遊びにさえ出掛けなければ、
今日中に本体を仕上げる事が出来そうですが、、、

このお天気で一日ちくちくお裁縫なんて、
息子は許してくれないでしょう。



( 2010.05.02 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
大食い家族の休日
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

昨日は千葉県安房郡にある 「ジェノバ」という
イタリアンレストランへ行って来ました。
私の敬愛するジャックマイヨール氏が通われていたというお店です。



お店は山の奥深く。
この先は 対向車とすれ違う事が出来ないくらいの細い道です。


IMG_6382_convert_20100503092154.jpg
本当にこの先にレストランが?
、、、と不安になる頃に お店の看板がありました。

更に山道をどんどん進み、、、

IMG_6384_convert_20100503092208.jpg
このちょうしで進めば良いのですね?


IMG_6385_convert_20100503092224.jpg
あと一息ですね、頑張りまっす!
息子は腹を減らしてまっす!


IMG_6387_convert_20100503092241.jpg
到着 ばんさ~い!


IMG_6388_convert_20100503092256.jpg
レストランは小さくて素朴な建物です。


IMG_6393_convert_20100503092326.jpg
店内の様子。
色んな物が飾られていましたが、
ジャックマイヨール氏ゆかりの物は見つけられませんでした。



パスタ4皿 注文中。


マイヨールさん直伝のクリームチーズパスタや自家製のハム等
色々 注文していたのに、、、

一瞬の出来事でした。
IMG_6394_convert_20100503092341.jpg
只今、お代わり注文中。
お代わりも一瞬で平らげましたが、、、。


私は海人間で、素潜りもスクーバーも大好き。
スノーケルと足ヒレがあれば、
一日中だって海で楽しく遊んでいられるのです。
それなりの思い入れがあって
ジャックマイヨール氏ゆかりのこのお店に来たのですが、
野郎3人の食欲に圧倒され、
私はわずか3口ほどしか 食べる事が出来ませんでした(涙目)。



、、、で、この直後、我が家が向った先は、、、


こちらです。
IMG_6397_convert_20100503092410.jpg
、、、え?
どこだかわかりませんか?


では、もう一度 正面からパチリ。


こちらで 手打ちのざるそば+ミニ天丼 を頂き、
ようやく家族4人のお腹が満たされたのでした。
あ、ざるそば もちろん大盛りです。


この後、近くの山にロープウェイで登る予定が、
信じられないくらいの大渋滞。
駐車場に車を入れるのに数時間待ち!

で、あっさりと諦め、さっさと帰路についたのでした。


今回の教訓。
我が家は こじゃれたイタリアンなんて無理よ。



( 2010.05.03 ) ( その他 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
おリボンバッグ 進んでます♪
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

おリボンバッグ、少しずつ進んでいます♪

IMG_6399_convert_20100504012748.jpg
こちらは背面側。
ファスナーポケットを付けました。
リバティのアビー、とっても可愛いです。



言わずと知れた こちらは正面側。
IMG_6398_convert_20100504012731.jpg
リボンはまだ仮留めの状態です。

、、、で、持ち手をどうやって付ければ良いのだろ?
おっきなリボンが邪魔です。



( 2010.05.04 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
美し~いレース
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

こ~んな美しいレースが届きました。


連休中はどこへも出掛けない などと言いながら、
結局こどもにあちこち連れ回されて、
ガタガタになってる身体が 少し元気になりましたよ。

このレースは国産現行品で、
国内唯一のレースハンカチ製造メーカー
PREMIERさんというお店のもの。
オークションにも出品されていますよ。

このショップのHPで レースの説明を読む内に 興味が湧き、
ほんの少しだけ買ってみたら、、、きれいだわ~。


アンティークレースの中では、
細い糸で繊細に編まれたボビンレースが 最近のお気に入りです。
ボビンレースは高価なものなのですけど、
その作り方を知った時は、あまりの手間暇にびっくり。
こりゃ高くて当たり前だわ~、はもとより、
安すぎるんじゃないの~、でも足りなくて、
私なら絶対に売りたくない、と思うくらいの手間暇。

ずっと前の事ですが、ベルギーでレース屋巡りをした事があります。
ヨーロッパはどこの国にもレースショップはたくさんあるけど、
ベルギーレースはひと味もふた味も違うのです。

素晴らしいレースの素晴らしいお値段を見て、
こ、これは、観光客相手のぼったくり価格!?と
当時は手も足も出ませんでしたけど、買っておけば良かった。
今の私なら買うんですけどね~。
本当に惜しい事をしました。

アンティークレース、今はネットで気軽に取り寄せられるけれど、
自分の目で直接選んで 連れ帰って来たレースなら、
鞄作りも尚の事 楽しめると思います。

でももう今はそんな悠長な事できません。
今の私は レースのなんだかんだよりも、
今日はお米を何合炊くか、おにぎりは何個必要か、
の方が ずっと大事ですから。

只今 朝の6時、お米が炊けました。
さあ、今日もこれから せっせとおにぎり握って出発です。

どこにも出発したくないのですが~。



( 2010.05.05 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
GW 終わり~
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

我が家はやっとGWが終わり、今日から学校が始まりました。
そして GW最終日の昨日は 成田空港に隣接する
航空科学博物館へ行ってきました。

そこで、開館の10時から閉館の5時まで、
た~っぷりと遊んでまいりました。
連日のお出掛けで 心身ともにガタガタの状態で、
飛行機のエンジンやら コクピットの説明やら、、、
そりゃもう楽しかったですとも。
もう一度申しますが、開館から閉館まで滞在したのですよ、博物館に。
握っていった おにぎりに 命を救われた思いでございました。




こちらは、本物のコクピットで 全長10mもある巨大な飛行機の模型を
動かしているところです。
長男は機長、次男は副操縦士になりきり、とっても楽しそうですね。

この整理券をゲットするのに、まあ母は頑張りましたよ。


ところで、コクピットの名の由来を御存知ですか?

狭い空間に数多くの計器が並び、
そこで操縦士が四肢を駆使して操作する姿から、
Cock-Pit(闘鶏場)と呼ばれるようになった。

、、、と館内の案内にございました。

航空関係の事なら、何だって聞いて下さいませね。
博物館で 充実の7時間を過ごしたおかげで、
ワタクシ、もうすっかり飛行機博士になってますのでね。
飛行機 もう操縦してしまいそうですよ。



( 2010.05.06 ) ( その他 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
C教授の最新作
[MyAuction]
オークション出品中です。 よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
(*^ ^*)

全国のズボラバッグファンの皆様、おはようございます。

本日は ズボラ界の第一人者 C教授の最新作をご紹介致します。
作品は当然 六角鞄、ネタはもうこればっかりですね。


では さっそくですが、
専属モデルで 着たきり雀のトル子さ~ん、お願いしま~す。


IMG_6452_convert_20100507012332.jpg

、、、、、いやはや、インパクトのあるデザインですねえ。
おやっ? 困りましたね、皆さん黙りこんでしまいました。



いえいえ 気を取り直して、背面のデザインも見てみましょう。
IMG_6419_convert_20100507012356.jpg
なるほど、僅かな手持ちのアビーを 大変 効果的に使われていますね。
こういった技も 教授の得意とされるところですね。



では 今度は 側面から御覧ください。
IMG_6438_convert_20100507012256.jpg
ほ~う、これはまた 随分とドッシリ感がありますね。



ところで トル子さん、鞄を肩に掛けてみた感じはいかがでしたか?

「ええ、最初に鞄を見た時は おリボンが大きくって、
 アタシには似合わないんじゃないかって、 
 ちょっと 持つのが恥ずかしかったんです。
 でも、勇気を出して 鞄を肩に掛けてみたら、、、
 それがもう 自分でも信じられないくらいウキウキしちゃって、、、。
 撮影の間はずっとハッピーな気分でした。
 撮影が終わっても 鞄を手放したくなかったくらいです。」


な、なるほど~っ、、、。
肩に掛ければ、ウキウキハッピーな訳ですね。
大きなおリボンの効果は C教授の狙い通り
と言ったところでしょうか。

ちなみに このおリボンですが、
ミシンで縫い付け、更に あちこち手縫いも加え、
しまいには カシメで押さえ付けてるしまつだそうで、

絶対にリボンを外されたり、、、
いえ 絶対に リボンを落っことしたりする事のない様、
頑丈に鞄本体へ取付けられているそうです。

C教授の深いご配慮のおかげで、
安心して 鞄をお持ち頂く事ができますね。



でも やっぱり、私には派手すぎてちょっと、、、
と おっしゃるご婦人方、どうぞご安心下さい。

C教授は常に 巾広い年齢層の女性を対象とした鞄作りを
展開されていらっしゃいます。
アラサー アラフォーはもちろん、アラ還あたりまでも
充分その守備範囲内にあるのです。
もちろん、このリボンバッグとて例外ではございません。


画面の前の妙齢のご婦人方、いかがでしたでしょうか?
さあ、あなたも勇気を出して 入札してみませんか?

六角リボンバッグ、近日出品予定!
お見逃しなく!



( 2010.05.07 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
お次の鞄は、、、
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

人気ブログランキングへ  ランキング参加中! ポチリと応援お願いしま~す! ( *^ ^* )


六角リボンバッグ、昨日 出品致しました♪
IMG_6472_convert_20100508022909.jpg

今回こそは、誰にも見向きもされないのでは!?
、、、と 本気で心配していたのですが、
早々の御入札、誠にありがとうございます~!



さて、今度の鞄はこんな感じで。
IMG_6480_convert_20100508022609.jpg



IMG_6479_convert_20100508022554.jpg
小柄のリバティーでパッチをしたいと思います。




( 2010.05.08 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
麻帆布の水通し
[MyAuction] オークションはこちら。ぜひ覗いてみて下さいね。 (^人^)

人気ブログランキングへ  ランキング参加中! ポチリと応援お願いしま~す! ( *^ ^* )


IMG_6482_convert_20100509073251.jpg

これは大のお気に入りの国産麻帆布。
色合いといい、厚みといい、質感といい、全てが私好みの生地。
ざっくりとした雰囲気ながらも、
そこはさすがの国産生地、きちんとしっかり織られていて、
外国産生地のように扱いに困る事もあまりありません。

数年前 お店で見つけた時は すぐ恋に落ちてしまいました。
これはワタクシのモノよっ、他の女にとられるくらいならっ、、、と、
お店にあった在庫を全~部その場で買い占めて来たのです。
50m巻きを2本の他に、お店に並んでいたプラスα、
安くはない生地なのに、根こそぎ頂いてまいりました。
ヤな女ですねえ。

一生分あるかと思われた生地なのに、気が付けば残りはたったこれだけ。
最初は持ち上げる事も出来ないくらい重たかったのですが、
随分とやせ細ってしまいました。
残りは1/2反といったところでしょうか。



IMG_6483_convert_20100509073302.jpg

昨日は この生地を3mほど切り出し、水通しをしました。
愛してるヤツですが、水通しが大変なの。

水に濡れると、カッチンコッチンに固くなっちゃうのです。
浴槽にお湯を張り、軽く折りたたんだ生地を入れ、
一晩かけて浸水させるのですが、
浸水後は 浴槽の形のままカチコチに固まってしまいます。

水通しの仕上げは、洗濯機で1分弱ほど脱水をするのですが、
今度は 洗濯槽の形のままカチコチに固まります。

今時 珍しい 男気たっぷりのヤローです。



IMG_6484_convert_20100509073314.jpg

おや、なんでしょう、このお家。
ハムスターのハムちゃんの新しい別荘

いえいえ、今回は違うのです。
続きは明日のブログでアップしま~す!




( 2010.05.09 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )