オークションに出品しました♬
        オークションに出品しました
           IMG_3553_convert_20090901140656.jpg
           IMG_3074_convert_20090901140912.jpg
           IMG_3519_convert_20090901140613.jpg


夏休みボケのため?か、
出品作業に手間取ってしまい、あと もう1点が
出品できておりません。

、、、残念ながら、本日はこれにて タイムアップ!
明日にでも出品リベンジ致します。

今回、アンティークレースを用いた鞄は即決価格で
出品させて頂きました。
私のブースは お安くスタート♥がウリだったのですが
、、、申し訳ございません。

アンティーク素材を用いた大きな鞄類は どうしても
コストが高くなってしまいます。
でも できるだけ オークションそのものも 楽しんで
頂ける様、今後は アンティーク素材の仕入方法を
検討していきたいと思っています。
と言っても、まだまだ模索中なのですけど、、、。

現行品素材をメインに使用した鞄類につきましては
従来通り できるだけ低価格でスタートさせて頂きた
いと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、、、
よろしかったらブースを御覧になって下さいね♬



       クリックしてね
       人気ブログランキングへ
  ブログランキングに参加しています
  あなたのぽちっ が更新の励みです
  応援して頂けましたら 嬉しいです


      [ MyAuction ]
         

      ♬ ぜひ御覧下さいませ


スポンサーサイト

( 2009.09.01 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
アトリエ改造計画 & 家具作り
[ MyAuction ] オークション出品中です!
        よろしかったら御覧下さいね!




いえ、改造って程のものじゃないんですけど、、、

自宅のアトリエ用に こんなもの買っちゃいました。
img55682253.jpg

ミシンの近くに ちょっとした作業台が欲しくて
薄い引出しの付いたテーブル。

欲しいサイズは決まっていたので、
楽天で検索して ろくに検討もせず すぐポチリ。

お値段 送料込み 10,000円、や、安~っ!!!

この安さじゃ そのままでは使えないかも。
テーブルの足に補強が必要かも。

作業台を自分で作るとしても、木は高くて
とても このお値段では材料費になりません。


ホントは 自分で家具を作るの大好きで、
今まで、色んな家具を作ってきてるのですが、
   (と言っても 簡単な物ばかりですけどね)
テーブルや机の類いって、とても難しいのです。

棚の様な簡単な構造にしてしまうと 天板の表に
ビス穴が出ちゃいます。
天板への足の取付けは難易度高めの作業です。

一番難しいのが、天板の塗装。
いくら無垢の質感が好きでも、汚れやすい天板には
絶対に しっかりとした塗装が必要になるのですが、
でも、なかなか良い塗料がないのです。

最初はヨシッて思って 自作のテーブルや机を
使っていても、何年か使用している内に
塗装が急に劣化してしまう事が多いのです。

塗装が剥がれるくらいならまだ良いのですけど、
ベタつきが出てくると とても大変&不愉快。

こどもの机を2台、テーブルを1台 作った事が
ありますが、いずれも天板の塗装で失敗です。


、、、とまあ、そういう訳で、
今回は、お気楽にポチリとすませる事にしました。

正直に申しますと、今の家は ポチリ家具だらけ
だったりするのですけど。。。

昨日注文したばかりなのに、
明日の午前には もう届くそうです。

届きましたら、画像をアップしますね。



       クリックしてね
       人気ブログランキングへ
  ブログランキングに参加しています
  あなたのぽちっ が更新の励みです
  応援して頂けましたら 嬉しいです


      [ MyAuction ]
         

      ♬ ぜひ御覧下さいませ




( 2009.09.02 ) ( Handmade 私のアトリエ ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
ガロンレースのアンティークドイリー
[ MyAuction ] ←オークション出品中です!
        よろしかったら御覧下さいね!




フランスから小さな荷物が届きました。

IMG_3510_convert_20090831165427.jpg

まるで現行品の新品のように パリッとしっかり
していますが、こちらはスイスのアンティーク品。
小さなお嬢様のように 清楚で可憐なドイリーです。


ついでですが、、、

下の椅子は、アンティークショップを経て
小学校の理科室から 我が家にやって来たもの。
小学生に手荒に使い込まれ いい味でてますね。
でも 少しガタガタしてて、私がお尻を乗せると
壊れてしまいそうで、恐くて 座れません。。。

ではでは、
手のひらサイズの小振りのドイリー、
何に仕立てましょうか?

IMG_3511_convert_20090831165440.jpg


素朴な手作りの チェコのガラスボタンを出して
来ました。

一番小さなドイリーは フラップにして
小さなデジカメケースに、、、?

それとも バテンレースのように
そのまま鞄に縫い付ける、、、?

買ったばかりの素敵な素材を前に、
あれやこれやと制作の妄想を大~っきく
膨らますのが ハンドメイドの一番楽しい時間。

自分の腕の程は
高~い棚の上に上げたままでね。



       クリックしてね
       人気ブログランキングへ
  ブログランキングに参加しています
  あなたのぽちっ が更新の励みです
  応援して頂けましたら 嬉しいです


      [ MyAuction ]
         

      ♬ ぜひ御覧下さいませ




( 2009.09.02 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
こちらも フランスから♪
[ MyAuction ] ←オークション出品中です!
          よろしかったら御覧下さいね!




首を長~くして待っていた
アンティークのイニシャルモノグラムです。

IMG_3508_convert_20090831165415.jpg

あれ? 思っていたよりもずっと小振り。
もう少し大きな物を注文した様な気分でしたが、
いい加減な記憶ですね。

でも 小さくても大丈夫。
このモノグラムは 小さくても存在感たっぷり。
こんな風に 濃い色のお皿に載せてみると
繊細さが際立ちますね。

スイス St.Gallenの1930年代の古い物です。



       クリックしてね
       人気ブログランキングへ
  ブログランキングに参加しています
  あなたのぽちっ が更新の励みです
  応援して頂けましたら 嬉しいです



      [ MyAuction ]
         

      ♬ ぜひ御覧下さいませ




( 2009.09.03 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
アトリエの作業台
[ MyAuction ] ←オークション出品中です!
          よろしかったら御覧下さいね!




先日 楽天でポチリと購入した一万円テーブル、
無事 到着しました♪

テーブルのサイズは 120cm×75cm、
4人掛の 標準サイズのダイニングテーブルです。

送料込みで一万円というお値打ち価格なのに、
思ったよりずっとしっかりしているんです。

IMG_3574_convert_20090903224125.jpg

なんと、引出しも付いているんですよ!
天然木に白のオイルを 薄めに さっと塗った様な
素朴な風合いです。
カントリーテイストがお好きな方にも良いかも♥


あまりに安くて心配していた足の強度も、
今のところは 大丈夫な感じ。

IMG_3579_convert_20090903223454.jpg

あまり酷使するなら、その内補強を入れようかな。



早速 アトリエに設置!

IMG_3580_convert_20090903223511.jpg

IMG_3583_convert_20090903223539.jpg


やっぱり、ミシンのすぐ近くに、テーブルがあると
ものすご~く便利ですね。


我が家は、アトリエから 階段を3段程下りると
ダイニングキッチンにつながります。
ダイニングには Wの布巾に合わせて作ってもらった
8人掛けのとっても大きなテーブルがあります。

このダイニングテーブルを 作業台としても
併用するつもりだったのですが、
たった3段の階段が すごく面倒でして。

とうとうアトリエ用にテーブルを買っちゃいました。
これでハンドメイドもさくさく進むはず!?

オススメのこのテーブル、こちらで買えますよ!

このテーブル なかなか良いわねって思った方、
下のバナーに ポチリと一票投じて下さいませ。( ^ ^ )



       クリックしてね
       人気ブログランキングへ
  ブログランキングに参加しています
  あなたのぽちっ が更新の励みです
  応援して頂けましたら 嬉しいです


      [ MyAuction ]
         

      ♬ ぜひ御覧下さいませ




( 2009.09.03 ) ( Handmade 私のアトリエ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
「gallery ten」に行ってきました♪
[ MyAuction ] ← オークション出品中です!
          よろしかったら御覧下さいね!




今日は 朝から gallery_ten に伺いました。

ご自宅を開放された 素敵な空間のギャラリーで、
ここしばらく 通わせて頂いています。

今回のタイトルは、「簡 展」、
坂田敏子さんの目白のお店、
「mon Sakata」のお洋服の展示です。

ちなみに 下落合にある 「古道具坂田」は、
坂田敏子さんのご主人のお店です。
建築家 中村好文さんのお話にもよく登場する
有名なお店ですね。


さて、、、
壁に掛かっている この四角い生地、一体なに?

IMG_3594_convert_20090904133410.jpg


  生地にある 2カ所の筒に腕を通すと、、、

        IMG_3596_convert_20090904133437.jpg

          お洋服に変化!
          面白いですね!


パターンだけではなく、生地そのものも個性的。
こだわりの感じられる自然素材のお洋服。
この生地には銅線が織り込まれているのだそう。

ハードで素朴な質感の生地が多く使われていて、
私もこんな生地で シンプルな鞄を作りたい衝動に
かられてしまいました。


興味深いパターンのお洋服がたくさんある中で
今日、私が選んだのはこちらです。

     IMG_3598_convert_20090904134732.jpg

シンプルなタートルネックのカットソー。
、、、無難な路線でした。

ですが、綿とカシミアで出来た、
肌触りの心地よいカットソーです。
これから出番がたくさんありそうです。

肩に掛けているのは マフラーじゃありません。
なんて言うのかな?
足の部分のないハイソックス風、筒状のニット。
腕に通したり、レギンズ風に足に通したり、
こちらも色々楽しめそうです。

帰りに近所のカフェに立ち寄り、
美味しいパスタやら ヨーグルトやら ワッフルやら
たくさん頂いて(食べ過ぎだって)、

ああ、今回も楽しかった~!!!



       クリックしてね
       人気ブログランキングへ
  ブログランキングに参加しています
  あなたのぽちっ が更新の励みです
  応援して頂けましたら 嬉しいです


      [ MyAuction ]
         

      ♬ ぜひ御覧下さいませ




( 2009.09.04 ) ( 旅 と ART ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
ワイドサイズのクラッチバッグ
[ MyAuction ] ← オークション出品中です!
          よろしかったら御覧下さいね!




横に細長いクラッチバッグを作りたくて
生地を取り出して来ました。

IMG_3567_convert_20090903223348.jpg

買ったばかりのドイリーや、
まだ使っていないフランスのアンティーク生地も。

スイスのドイリーと フランスのガロンレース、
お国は違いますが 相性が良さそうですね。

先ずは ベースになる麻生地を選びます。
亜麻色の生地だけでも こんなにたくさん。
それぞれ微妙な色の違いもありますが、
大きな違いは 厚さ固さ、手触りなどの生地の質感。

今回は 横に細長い型ですので、しっかりとした
張りのある生地を選びます。

麻に少し綿の混ざったキバタに決めました。
キバタは 織上がってから 何も加工処理をされて
いない もっともピュアな状態の生地の事です。

選んだ生地は 極厚と言う程の厚みでもないのに、
まるでベニヤ板の様な 布っぽくない固い生地。
柔らかい生地だと、鞄の真ん中が ぐにゃりと
Vの字に潰れてしまいそうですから。

そうならない様に、更に芯も
弾力性が高くて、しっかり張りもあるタイプの
物を選びます。

最初 1mm厚の芯を貼ってみましたが、
分厚くなり過ぎてしまいました。
本体部は 0.6mm厚、フラップ部は 0.4mm厚の
芯を使う事にしました。


基本の材料が決まりましたので、
次は 新しい作業台の上で、
鞄の顔になる フラップ部分を考えていきます。
楽しい作業ですね。

IMG_3568_convert_20090903223432.jpg

こんな感じはいかがでしょう?
購入したばかりのイニシャルモノグラムやパーツも
さっそくお出ましです。

ドイリーも使いたいのですが、、、
加えると 急に子どもっぽくなり過ぎる感じで、
上手に合わせる事ができません。
色が白過ぎるのかな?

IMG_3585_convert_20090903223552.jpg

こちらは背面側。

シンプルにするつもりでしたが、、、
なんだかまた色々とくっ付けちゃってますね。

デザインが決まりましたら、
くるりと振り返り、今度はミシンに向います。

う~ん、作業台、買って良かった。
はかどりますねえ~。



       クリックしてね
       人気ブログランキングへ
  ブログランキングに参加しています
  あなたのぽちっ が更新の励みです
  応援して頂けましたら 嬉しいです


      [ MyAuction ]
         

      ♬ ぜひ御覧下さいませ




( 2009.09.05 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ワイドサイズクラッチ ただ今 縫製中

[ MyAuction ] ← オークション出品中です!
          よろしかったら御覧下さいね!

           ワイドショルダーは 終了致しました。
           御落札、ありがとうございました。(*^ ^*)



フラップのデザインはこんな風。

IMG_3582_convert_20090903223522.jpg

使いたかったドイリーは、
うまく使いこなす事ができなくて
今回はご遠慮頂く事になりました。
今度 手染めで、色を暗くしてみようと思います。



 これからミシンをかけていきます。

   IMG_3587_convert_20090903223249.jpg
こちらは国産現行品のチュールレース。
細い針で 薄い物から順に縫い付けていきます。



   IMG_3589_convert_20090903223321.jpg
2種類の薄くて繊細なレースを。
どちらもフランスのアンティーク品。



   IMG_3588_convert_20090903223307.jpg
少し 針と糸を太くして サークルレースも付けます。



今回は たくさんの種類のレースを付けます。
オフホワイトから ベージュまで、レースの色も
様々ですから ミシン糸の色にも注意しながら。




   人気ブログランキングへ 
ブログランキングに参加しています。
更新 がんばりたいと思いますので、応援して下さいね!
 (*^_^*)

   [MyAuction]
オークションも ぜひぜひ御覧くださいね~! (^人^)



( 2009.09.05 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:1 )
おすすめのミシン糸
[ MyAuction ] ← オークション出品中です!
          よろしかったら御覧下さいね!

           ワイドショルダーは 終了致しました。
           御落札、ありがとうございました。(*^ ^*)


今 作っている鞄、
色んなレースを使ってるのですが、、、

レースって、
同じ色系統でも微妙な色の違いがあって、
ミシン糸の色をピッタリマッチさせるのは
ちょっと難しいですよね。

布地の場合は 生地の色よりやや暗めの糸を選び
ますが、レースの場合は 反対に やや明るめの
糸の方が 縫い上がりがきれいに感じるみたい。

レースよりも濃い糸の縫い目だと、ちょっと
汚っぽく見えてしまう感じ。

IMG_3592_convert_20090903223333.jpg

90番から30番まで、ミシン糸のほとんどは
FUJIXのキングスパンを使っています。
20番以上の太い糸は 色数が少ないので
他のメーカーの糸を使ったりもします。

全部で411色もあるFUJIX キングスパンの中の
83番の色がお気に入りです。

下の4本のレース、それぞれベージュの色に違いが
ありますが、83番で ほぼきれいに縫えるのです。
83番は 他の色よりも 応用範囲が広いみたい。

画像だと 色が分かりにくいかもしれませんね。
もし 機会があれば試してみて下さいね。


さて、今日は 息子達の柔道の試合です。
千葉県で一番大きな県大会。
息子達、兄弟2人とも、
個人戦と団体戦に出る事になっています。

デカデカお弁当持って しっかり応援しなきゃ!




   人気ブログランキングへ 
ブログランキングに参加しています。
更新 がんばりたいと思いますので、応援して下さいね!
 (*^_^*)

   [MyAuction]
オークションも ぜひぜひ御覧くださいね~! (^人^)




( 2009.09.06 ) ( Handmade 材料 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
ワイドクラッチ 製作中
[ MyAuction ] ← オークション出品中です!
          よろしかったら御覧下さいね!

           ワイドショルダーは 終了致しました。
           御落札、ありがとうございました。(*^ ^*)


柔道の試合から戻って来ました。
IMG_3615_convert_20090906213057.jpg
今回は、次男が個人戦でベスト16どまりと、
くしくも入賞を逃してしまいましたが、
兄弟2人とも 強豪相手に立派によく頑張りました。

最近の息子達って、
母よりも立派に見える事が多いみたい。
頑張る子どもの姿に弱いんです。
子育てって、親育てでもありますね。

大きな県大会とあって、会場内は立ち見も大変な程の
混雑ぶりで、ものすごい人いきれ。

試合の終わり近く、時々 体調を崩して横になり、
体温を測っている子どもを見かけたのですが、、、
普段は見る事のない光景です。

インフルエンザ、心配ですねえ~。



さてさて、夕方 帰宅後、母は休む間もなく
ミシンを走らせ、製作中のワイドクラッチの
フラップの表側を完成させました。

IMG_3599_convert_20090905075426.jpg

日本 フランス スイス、
各国のアンティークレースと現行品レース、
素材も、綿 リネン 麻、
色も 濃淡様々なベージュ系レースが同居してます。

どうも、節操のないフラップですが、
こげ茶色のレザーチップに乗せた
イニシャルモノグラムがデザインの引き締め役。



フラップ下の本体はこんな風。

IMG_3600_convert_20090905075443.jpg

2室に仕切った 大きめサイズのポケットです。
現行品のチュールレースを付けてみました。



IMG_3601_convert_20090905075455.jpg

背面側には 30cmのファスナーポケットを。
こちらのポケットも大きいので 使いやすそうです。



それぞれのパーツが出来ましたので、
これから、いざ合体!
母も頑張りますっ!!

 、、、って、頑張る割には
 夕食は 手抜きのご近所ラーメンでしたけど。



   人気ブログランキングへ 
ブログランキングに参加しています。
更新 がんばりたいと思いますので、応援して下さいね!
 (*^_^*)

   [MyAuction]
オークションも ぜひぜひ御覧くださいね~! (^人^)




( 2009.09.06 ) ( Handmade 制作の記録/鞄 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )