スモールスザンナのTRICKトート
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


先週から作っていた
スモールスザンナのTRICKトートが完成しました♪
IMG_8775.jpg
私にしては完成が早いでしょ。
すご〜〜〜く集中して作ったんです。
この鞄、作るのが楽しくて楽しくて楽しくて。





すご〜〜〜く可愛いんです♪ 多分。
シックな色合いが とて〜〜〜も素敵♪ 多分。
IMG_8785.jpg
この色合いのおかげで、
派手なようで、そうでもない大人な鞄になりました♪ 多分。






今回の帆布はシックな紫色。
ミシン糸は1作目の黒のTRICKトートと同じグレーです。
IMG_8786.jpg





1作目に使用した黒の帆布ほど ステッチが目立ちませんので、
今回は 背面にもリバティを使用してみました。
IMG_8771.jpg





持ち手には 弾力性の高い しっかりとした専用芯を入れています。
こちらは使い心地が抜群で、お客様からも ご好評を頂いております♪
IMG_8784.jpg
2作目の こちらの持ち手は、
バーチンパッチとのバランスがとれるギリギリまで長くしてみました。





底も本革です。
IMG_8777.jpg





傷のように見えるのは そうではなく革の模様です。
これが帆布と相まって とても良い雰囲気になっています。
IMG_8778.jpg





バーチン フラップ。
ここは製作手順が ちょっと やっかいな部分です。
適当に縫い進めるてしまうと 途中で困った事になる。
2作目は 手順を確認しながら頭を整理しながら作りました。
IMG_8779.jpg
でも、いつもながらの事ですが、
3作目になると きっとまた忘れてます。
忘却力が高いおかげで、
いつもフレッシュな気持ちで製作する事ができております。





ここに、先日 イギリスから届いた ヴィンテージビーズを添えました。
1930年代のチェコガラスです。
色がピッタリ♪
IMG_8780.jpg





両サイドには 大きめのアイレット&革紐。
アイレットは飾りですが、割足式のものではなく、
カシメ式の業務用のしっかりとした品質のものを使用しています。
IMG_8783.jpg





ポケットは、
アウトポケット4つ、内ポケット3つの、全部で7つ。


正面のパッチワーク部分の平型ポケットは結構 大きめです。
IMG_8797.jpg





背面のパッチワーク部分には 長さ23cmのファスナーポケット。
ポケット袋には マチを大きくとり 沢山 入るようにしています。
ファスナーポケットの中に 更に平型のポケットを2室付けています。
2室とも通帳が入るサイズです。
IMG_8773.jpg





こちらには、片マチのポケット と 大きめの平ポケット。
片マチポケットには スマホが入ります。
IMG_8791.jpg
たたみマチの角は、荷物の出し入れの時に引っかかる事が多いですので
スマホ ポケットは片マチにしてみました。
特にビニコは角が固くなってしまいますので。
マチが端にあると メイン収納部の邪魔にならず、使い勝手は二重丸。

内袋の地布は動きますので、
マチのない平型のポケットも これはこれで結構 物が入ります。
片手でラクにスルッと出し入れして頂きたいと、
ポケットは色々 考えながら作っています。

私の鞄は内ポケットの数が大目で、生地も かなり沢山 使います。
同じ事を普通の布ですると 重くなり過ぎてしまうのですが、
レーヨンシャンタンだと軽くすみます。
シャンタンの種類は色々ありますが、
パリッと張りがあり、厚みもあるタイプの物を選んで、
あまり芯材を使わなくてもよいようにしています。

芯不要のシャンタンですが、
要所要所には 内袋にも芯を入れて製作しています。
普通の事ですので、今まで特に記載していませんでしたが、
ポケット口には しっかりした芯材で補強し、
内袋の底には 弾力のある芯材を入れて、
気持ち良くお使い頂けるようにしています。





反対面には 長さ30cmの大きなファスナーポケット。
ポケット袋は大きく マチもとっていますので、
小さめの鞄1つ分くらいの収納力が あるかと思います。
IMG_8792.jpg
鞄の入れ口が マグネットボタンの場合は、
長財布などの貴重品を沢山入れて頂けるファスナーポケットを
付けるようにしています。





鞄は大きめサイズです。
IMG_8798.jpg
* 御注意 *
 使用方法は一例です。
 首ではなく、肩に掛けての ご使用をオススメ致します。




[素 材]
リバティ ビニコ スモールスザンナ
本革 8号帆布 レーヨンシャンタン
チェコガラスビーズ(1930年代ヴィンテージ)
金具は全て国産の業務用を使用しています。

[サイズ]
最大巾(上部)48.5cm 高さ40cm 底37×12cm
持ち手 巾1.9cm 長さ 根元から74.5cm 鞄口から53cm





2作目 お疲れと
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

スポンサーサイト

( 2014.02.10 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
パッチ パッチ パッチ
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
ちょっと時間をかけて、TRICKトートの型紙を整理していました。
こちらは鞄本体ではなく、
バーチンバッグのパッチワーク部分の型紙です。
IMG_8744.jpg
面倒でも型紙をキッチリ作っておくと、
次からの製作が とてもラクチンなんです♪




次からって、ワタクシったら また作る気???




ええ、実は もう作り始めてるんです。
なにしろ この鞄 作るのが楽しくって。
IMG_8748.jpg





今回は、パープルのスモールスザンナ。
とても大人っぽい お気に入りのリバティ ビニコです。
IMG_8747.jpg
このニュアンスのある革、シックな紫の帆布、
それと このスモールスザンナは すばらしく好相性です。
見ているだけでワクワクしてきます。
良い鞄が 出来そうな予感がします。

革は品質の良い国産の牛本革、帆布は厚め固めの8号です。
スモールスザンナは地色が白で 下の物が透けやすいですから、
裏打ちをしっかりとして製作します。

おちゃらけパッチトートですが、
パッチ部分は ビニモの20番、鞄本体は8番で、
素材も作りも しっかり本格的に仕立てます。





恒例のウンチクおしまい。

では、先程のパッチ用 型紙を使用して、
こんな感じに 丁寧〜に キチッキチッと印付けを、
IMG_8749.jpg





しても、その上に布を貼ると、
せっかく付けた印も隠れてしまって もう見えません。
IMG_8750.jpg
自分でも呆れるくらい何度も繰り返す同じ失敗。





涙目で 布の上から また印付けをやり直し、パッチを進めています。
布や革を貼る毎に 細かい印付けを繰り返していく事になります。
IMG_8752.jpg





細〜いパーツや 小さ〜いパーツも 沢山です。
IMG_8753.jpg





貼って、貼って、
IMG_8755.jpg





また貼って、
IMG_8756.jpg
ちなみに、中央の黄色いテープはマスキングテープです。
印が付けられない部分に利用しています。





貼るって書いてますが、ちゃんと縫ってますからね。
IMG_8758.jpg
何枚も上に貼り重ねていきますので、
革尾 漉太郎が働き通しです。
三菱おじさん(工業用ミシン)より 漉太郎の方が出番が多いんです。





ここは 持ち手の根元で、この鞄の負荷が集中する部分です。
窓の周りをグルリと縫って、その上から補強テープ。
裏には 強くて劣化も少ない補強芯をガッチリと貼っています。
IMG_8759.jpg





その上に革も貼って、これで もう充分よね、、、と言うより やり過ぎ?
でも この革は補強だけでなく、デザイン上 必要な物でもあるのです。
IMG_8763.jpg





バーキ、、、いえ、バーチンフラップを乗せると こんな風になります。
IMG_8764.jpg
正面パッチの作業は ひとまず ここまで。
これ以上 進めてしまうとミシンが難しくなってしまいます。





でも、ちょっと 適当な持ち手とベルトを乗っけてみました。
最後にパッチ底鋲も付けます。
IMG_8766.jpg
次は背面を作ります。
ああ、早く続きを作りたい♪




続きも頑張れと♪
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.06 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICK BAG 完成♬
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


今朝の お仕事、鞄の表袋と内袋の まとめ縫い。
とてもキレイに縫えました♪
IMG_8728.jpg



この鞄は、厚く固めの8号帆布を使用しています。
とても しっかりしてますし、帆布の質感を活かすためにも、
胴に芯材は使用していません。
布鞄=芯 がポリシーの私には 珍しい事です。



でも、鞄の入れ口部分や、
IMG_8736.jpg





底部分は いつもの鞄と同じように、
しっかりと拘りの芯材料を入れて、ガチ〜ッと仕立てています。
IMG_8737.jpg





鞄は、まとめ縫いで完成の予定でしたが、
急に もうひと仕事したくなりました。
IMG_8729.jpg





帆布って、大きめのアイレットが似合うんですもん。
意味もなく、つい穴をあけたくなる。
IMG_8731.jpg





穴を作っちゃったので、革紐も作りました。
最近 革漉きが上達してきまして、漉くのが楽しいです♪
IMG_8732.jpg





革紐は 先程のアイレットに通し 軽く結びまして、
TRICKトート、完成です!
IMG_8733.jpg




お気に入りの鞄になりました♪
IMG_8734.jpg






芯を入れずに鞄を作る事に慣れていなくて、
薄い芯だけでも入れたい誘惑に何度も負けそうになりました。
でも、入れなくて良かった。
誘惑に負けなくて良かった。
IMG_8735.jpg
充分しっかりしていますし、
帆布は そのまま持ち味を活かすのが良いですね。





赤いファイルは、大きめのA4ファイルです。
これが もう すっぽり〜んと入ってしまう大きさです。
IMG_8738.jpg
 最大巾(上部) 48.5cm、高さ 40cm、底 37×12cm
 持ち手 巾 1.9cm、長さ 根元から64.5cm(鞄口から44cm)




この鞄、とっても楽しく作る事ができました。
あ〜、ホント楽しかった♪♪♪




完成 お疲れ〜とポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.01 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:8 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICK BAG 内袋 完成♪
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


こんばんは。
オークションには沢山の方に ご参加いただきまして、
誠にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。

ところで、終了日になって、
オークションの終了時刻を間違って設定していた事に気が付きました。
夜10時のつもりが、午前10時終了になっておりました。
時々、午前と午後を間違って設定してしまいます。

ご覧 頂けなかった方もいらしたようで、申し訳ございませんでした。
以後 気を付けたいと思います。





さて、TRICKトートの方ですが、内袋が仕上りました。
あまり好きではない内袋作りですが、
手を抜かずに、しっかり作り込んでおりますよ。
IMG_8724.jpg
片面に 大〜きなファスナーボケット、
もう片面には 2室に仕切ったポケットを。

鞄の入れ口は シンプルなマグネット留めです。
入れ口がマグネットでも、
お財布や貴重品を安心して入れて頂けるように、
この場合は いつも大きなファスナーポケットを付けています。

ファスナーの長さは30cmもありますし、
ポケット袋には たっぷりマチもとっていますので、
ここには かなり沢山の物を入れて頂けるかと思います。





それから、ファスナーポケットの中には、
更に平型のポケットを2室付けました。
2室とも 通帳がスッポリ入るサイズです。
IMG_8723.jpg





こちらの面は、
大きめの平型ポケットと、片マチ付きの縦長ポケットを付けました。
スマホもスッポリと入れて頂けます。
IMG_8725.jpg





今まで仮止めだった持ち手も しっかり取り付けました。
IMG_8726.jpg





正面側の持ち手も、しっかり付けています。
背面側と同じように、持ち手の根元はカシメを付けていますが、
デザイン上、見えない方が良いので、革で隠れるようにしています。
IMG_8727.jpg
あ、黄色いテープはマスキングテープです。
鍵チャームがプラプラして邪魔なので、押さえてるだけ。



鞄口にクリップが沢山ついているのは、内袋が まだ仮止めだから。
この後、グルリと腕ミシンで合わせ縫いをします。

只今、夜の1時過ぎ。
チバリーのオバハンは まだパワーは残っているのですけど、
でも、これは明日の お仕事です。

腕ミシンの合わせ縫いは 午前にすると決めてるの。
失敗できない部分なので、集中力の最も高い午前に縫いたいのです。
ここで失敗すると 泣くに泣けませんので。

と言う訳で、今夜は もう寝ます。
お休みなさ〜い♪




お休み前にポチッとね♪
人気ブログランキングへ

おはよう のポチでも♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.31 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICK BAG だんだん出来てきました。
 My Auction   OPEN NOW
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


アナタを騙してみたいトリックバッグ、完成が近付いてきました。
IMG_8717.jpg





IMG_8718.jpg





今、アトリエには黒の本革の在庫が た〜くさんありまして、
黒革は よりどりみどりの状態です。
ですので、色々な革を組み合わせて使用しています。

バーキ、、、あ いえ、バーチンの印象深いフラップ部分等は、
シボの入ったもの、持ち手にはヌメも、
それから、底部分には 控えめな光沢のある上等な革、
と いった風に。

帆布にパッチワークの鞄も、
持ち手と底に上等な革を合わせる事で、安っぽい感じが ありません。
イイ感じに なってきましたぞ。
IMG_8716.jpg
こんな おちゃらけバッグですので、というより だからこそ、
素材の革は 吟味して より良い物を使用しています。
おちゃらけてるのは、デザインだけ。



ちなみに、ベースは 8号帆布です。
同じ号数でも、柔らかかったり 固かったりと 質感は様々ですが、
この帆布は しっかりハードな質感の物。
私にしては珍しく 帆布部分には芯を入れていません。

ですが、鞄の入れ口や 底部分等には、質の良い芯材を使用し、
要所要所は しっかり補強をしています。

では、今日は内袋を作りたいと思います。

ここまでの製作、とっても楽しかった。
ああ でも、とうとう内袋。

内袋、作るの好きって方、いらっしゃる???




内袋も頑張りなはれと
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.28 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICK 色々
 My Auction   OPEN NOW
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


騙されて頂きたいTRICKバッグ、背面側も仕上りました。
こちらは スケルトン♪
IMG_8699.jpg





ミシンステッチ、楽し〜い♪
IMG_8700.jpg





背面側も正面にできそうな感じの仕上がりとなりました。
IMG_8701.jpg





ところで、週末は色々と大変でした。

私は妖怪に襲われそうになったり、、、
IMG_0046.jpg





ジョーズに食べられそうになったり、、、
IMG_0049.jpg





ドラ息子はオバマ大統領と面会したり、、、。
IMG_0055.jpg





なんてね。
これでは騙せませんな。

ここここに 遊びに出掛けておりました。



さてさて、たっぷり遊んで、
今週も しっかり鞄作りに励みたいと思います。




騙されて、今日もポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ



( 2014.01.27 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICK
 My Auction   OPEN NOW
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


こんにちは。
ショップ&オークションは 沢山の方に ご覧頂きまして
誠にありがとうございます。





年始から作り始めていた鞄ですが、
ブログをサボってる間に 結構 進みました。

鞄は、リバティ ビニコ、メラニーアタイのグレーと黒革のコンビ。
メラニーアタイは 墨の様な濃淡のあるグレーです。
IMG_8685.jpg
画像には写っていませんが、
一部に黒の帆布も使用しています。





金具問屋さんに無理を言って手に入れた お気に入りの南京錠金具を
使っています。
IMG_8686.jpg





フラップの下に大きな平型ポケットを1つ付けました。
IMG_8690.jpg
なあに?
この鞄、どっかで見た事のあるデザインだって?

そ〜んな事はありません。
これはアタシの考えたオリジナルバッグ。
鞄の名前もアタシが考えました。
バーチンです。





さて、持ち手には 素晴らしい質感の専用芯を入れています。
革は、柔らかいものと しっかりしたもの、2種類を使いました。
IMG_8692.jpg
厚みのある本革3枚と専用芯で かなりの厚みになりましたが、
厚物専用工業用ミシン&ビニモ8番糸で きっちり縫い上げました。
かなり良い持ち手に仕上っています。





この鞄は いつもとは製作手順が大きく異なります。
一見、間もなく完成しそうな画像ですが、そうではなく、
完成までに あと もう少し かかってしまいそうです。
でも、来週中に完成できるよう頑張りたいと思います。










話題が変わりますが、
みなさまは、悪い男に騙された事って おありでしょうか?

あ、そんなのない?
そうですよね〜。
ここに来られる方は みなさま清純可憐な経歴の持ち主ばかりですもの。





では、悪い女に騙された事は?

あ、それもない?
そうですよね。





じゃあ、悪いオバハンに騙された事、、、それもないって?
なら、少し騙されてみて下さい。





メラニーアタイの黒革バッグ、実は まだ画像があるんです。
IMG_8688.jpg
あらっ、この鞄 なんかヘン!?





クスッ。
IMG_8698.jpg
騙されて頂けました?





底鋲も付いてる本格仕様ですよ。
IMG_8694.jpg





ヘンテコな型紙を作って、
IMG_8680.jpg





チマチマ パッチワークしておりました。
IMG_8682.jpg
作りたい鞄 と言うよりは、やりたい作業で作る鞄。

ですので、楽しい作業の連続なんです♪
作るの楽しい度 120% ♪

が、しか〜し、
こんな おちゃらけた鞄を
お気に召して下さる方は いらっしゃるのであろうか?
甚だ不安。





この鞄の資材の候補は幾つもあったのですが、
春を前にして あえて黒にしたのは 少しでもシックにしたかったから。
IMG_8251.jpg



鞄は この後 黒革のハカマをはかせます。
これで少し感じが変わると思います。

ではでは、続きも楽しく頑張りま〜す♪




悪いオバハンに
騙されて
人気ブログランキングへ
ポチッとね♪

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.01.25 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
ステンドグラスバッグ 完成♪

画面の前の皆様、おはようございます。
今朝の千葉ニュースには驚きましたね。
既にお聞き及びかもしれませんが、

なんですか、ついに!
IMG_8103_convert_20101001054319.jpg

つ、つ、ついにっ!
IMG_8102_convert_20101001054307.jpg
リバティーパッチトートが チバコレで発表になったとか!
鞄の名は ザ・ステンドグラスバッグ。
定冠詞で スペシャル感が表現されています。



それにしても、噂では聞いておりましたが、
IMG_8104_convert_20101001054330.jpg
どこから見ても、

本当に どこっから見ても、
IMG_8105_convert_20101001054342.jpg
いやはや ドハデな鞄でございますねえ。



ところで 本日は、
チバコレ専属モデルのトル子さんに スタジオにお越し頂きました。
IMG_8097_convert_20101001054228.jpg

並ぶと大きな鞄ですねえ。
IMG_8098_convert_20101001054243.jpg
横に立つトル子さんもかすんで見える様なアクの強さです。



横に突っ立ったままで どうしました、トル子さん?
せっかくですので、ちょっと鞄を肩に掛けて頂けませんか。
IMG_8107_convert_20101001054405.jpg
え なんですって? 派手すぎて恥ずかしい?
なに言ってんですか、あなたプロのモデルでしょ。
そんくらい我慢しなさい。



そうそう、ついでに 中も御覧になります?
IMG_8106_convert_20101001054354.jpg
ポケットいっぱいの しっかり仕立ての内袋でございますよ。



ついでに バッグチャームなども御覧になります?
IMG_8099_convert_20101001054256.jpg
今回はいつになく、革小物までCMC処理してございますよ。

こちらの鞄は 若い女の為のものではございません。
花の盛りを ちょっぴりだけ過ぎてしまった
画面の前の奥さまの為に作りました。
派手なデザインは お肌の衰えの目立つお顔から視線をそらしてくれる
あなたの味方です。
美白効果、UV効果も言わずもがな。


ザ・ステンドグラスバッグ、制作日数は まさに半月。
来る日も来る日も、睡魔と戦いながら、妥協を許さず、
しょっちゅうオヤツを食べたり遊んだり脱線したりしながら、
堪え難きを耐え 血のにじむ様な努力をして完成させました。

本日の夜には出品予定ですので、どうぞ御覧下さいませ。



">人気ブログランキングへ
いつも来て下さってる方は大丈夫だと思いますが、、、
初めてこのブログに来られた方は、
話半分以下でお読み下さいます様お願い致します。
血はにじんでおりません。



( 2010.10.01 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:8 ) ( TRACKBACK:0 )
ステンドグラスバッグ 内袋作り
只今 内袋制作中。
IMG_8095_convert_20100930030438.jpg
ファスナーポケット マチ付きポケット 平ポケットに 水筒ホルダー、
内ポケットは全部で6室、たくさん付けてます。


そんなの さっさと仕上げて、早く私にくっ付けて~
と、声が聞こえて来ます。
IMG_8096_convert_20100930030451.jpg
はいはい。
今日こそ、仕上げますとも。



ココを押すと さっさと仕上がるんですって。
御存知でした?

人気ブログランキングへ



( 2010.09.30 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ステンドグラスバッグ 進行中
昨日咲かせた4輪目の蕾、
IMG_8078_convert_20100928231319.jpg
無事 ポケットに変身しました。



では、ここからは一気にまいります。
IMG_8079_convert_20100928231334.jpg
残りのバラもくっ付けて、



IMG_8081_convert_20100928231359.jpg
銅の部分が輪になりました。
このあたり、サクッと書いてますが なかなかの力仕事で大変です。



IMG_8082_convert_20100928231551.jpg
底を作ったら、いざ本体と合体!



、、、と思ったら、主人がアトリエにやって来て、
唐突に こんなものをくれました。
IMG_8080_convert_20100928231346.jpg
プロのクロス(壁紙)屋さんが使う道具だそうです。
私が喜ぶと思ったそうです。
婦女子にピッタリな贈り物ですね。
これを使って、私は何をすればいいのでしょうか。



いささか気勢をそがれてしまいましたが、
気を取り直して 今度こそ合体!
IMG_8083_convert_20100928231609.jpg

IMG_8084_convert_20100928231937.jpg
きゃ~っ、ど派手な鞄。



持ち手は ダークブラウンにします。
黒よりカジュアルにな感じになりそうです。
IMG_8085_convert_20100929053926.jpg
今回は 床とコバも CMC美容液で ちゃんとお手入れ。
ただいま お肌の乾燥中。


次は内袋。
一気に仕上げていきたいですが、今日は義理の母とお出掛けです。
ちぇっ。



">人気ブログランキングへ



( 2010.09.29 ) ( Handmade 制作の記録/ズボラパッチ ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )