安くて良いもの♪
 My Auction   明日の夜 終了です♪
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
リバティ ビニコの ご紹介  ← 手持ちのビニコです♪
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
今朝の新聞を見て 広島のニュースの酷さに絶句しました。
心から お見舞い申し上げます。
広島には昔からのお客様がいらして とても心配しています。
どうぞご無事でいらっしゃいますように。


----------------------------------------------------------------------------------------


先日よりアップしておりました セバートンの大きめトートは
嫁ぎ先が決まりました。
どうもありがとうございました。

セバートンが好きで作ってはいるものの、けっこう大きな鞄で、
このサイズでは需要は ないだろうと 思っていました。
が、予想に反して沢山のお問い合わせを頂きました。
ありがとうございます。

でも、皆様やっぱり もっと小さい鞄をイメージしていらしたようです。
昨日の 鞄サイズに関するブログをご覧になって、
あ、やっぱり大き過ぎた!と なりました。

殆どの方は A4が入るのなら欲しい、と おっしゃって下さってました。

ええ、確かに A4 入ります。
でも、 A4 入り過ぎるんです!

やっぱり、昨日きちんと サイズについてアップして良かったですね。
ドデカーイ梱包の箱を送りつけて ビックリさせてしまうところでした。

お1人だけ、このデカサイズが良いと おっしゃて下さいまして、
無事にヨメに行けそうです。
ありがとうございます。
ほ〜〜〜っ。


----------------------------------------------------------------------------------------


鞄のサイズが大き過ぎて、
せっかくご連絡くださったのに 今回は見送りとなってしまった方々へは
改めて もう少し小さいサイズで作らせて頂きたいと思います。
(セバートンの生地は確保しておきますので、ご安心くださいませ。)


この鞄は 二重にした革ハカマが特徴の オリジナルデザインです♪

ささやかながらですが、
こんな風なデザインは他では見かけず、とても気に入っています。
IMG_0541.jpg
ご連絡くださったお客様も、この部分を お気に召して下さいました。

嬉しいですね〜♪
ありがとうございます♪

ぜひ この革ハカマのデザインで A4バージョンを、
と リクエスト頂いておりますので、出来れば今年中に(本当か !?)
オーダーをお受けできる様にしたいと思っています。

あ、ドラ息子が これ以上 骨折しなければね!


----------------------------------------------------------------------------------------


使い回しの画像だけでは寂しいですので、今日は もう ひとネタ。


この夏は 出掛けられないストレスからか、
いつもより ずっと沢山の資材や道具を購入してしまいました。
今日は その中から、お安いのに良かったものを 2つ ご紹介します♪



1つ目は ライターです。
ビニモなどのフィラメント糸を溶かして始末するのに使います。
IMG_0252.jpg
ミシン糸の始末は けっこう頻繁にしなければなりません。
でも、
最近のチャイルドロックの付いたライターは 点火の動作が固く、
指が すぐに痛くなってしまって困っていました。

でも、このライターは チャイルドロック付きなのに、
と〜〜〜〜っても軽いんです♪

ダイソーさんで、2個で 100円 です♪
指が痛くて困ってる方、見かけたら是非 買って下さいね♪
オススメです♪





2つ目は 巾広のローラーです。(画像 右)
IMG_0274.jpg
左の小さいのは 昔から使っている国産品。
でも、今回 購入したのは外国のもの。

いつもは国産LOVE な私ですが、
ローラーなら外国産でも良いかもと買ってみました。
だって、国産でこの巾だと お値段が高いのです。

で、全く問題なく使えます♪
当たり前かもしれませんが、巾広だと重さもあって良いですね♪
買って良かったと思います。



他にも、
おしゃれ〜な 輸入資材、
おしゃれ〜な ヴィンテージファブリック、
おっさん〜な 刃物道具、などなど、

色々 あるのですが、それは また次の機会に♪



バテないように気合いを入れて!
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

----------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

( 2014.08.21 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
TRICKトート オーダー品 2点 進捗状況
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


こんばんは。
連日のオリンピック観戦で すっかり夜型のワタクシです。
明日は月曜日で学校もあるというのに、すっかり不良の母ですね。


オーダーのTRICKトート 2点の進捗状況ですが、
今、アトリエの作業台の上は こんな感じ。
ついさっきまで、作業してました。
IMG_8861.jpg
週末は作業が捗らず、
革パーツとファスナーを仕上げる、という 目標は達成できず。

でも革パーツのカットは 8割くらいは出来ましたので、
明日の、、、いえ、もう今日ですが、
午前中は気合いを入れて続きを頑張りたいと思います。
なんてったって、明日は給食があるのだから♪





画像が寂しいので、もう ひとネタ。

最近 購入した便利グッズ♪
IMG_8518.jpg
普通の工具に見えちゃいます???





でも、こんなに小ちゃいの♪
IMG_8517.jpg
二重カンをラクに開く為の道具です。
ストラップに付けたいくらい 小さくて可愛いんです♪

「DAIWA プチリングオープナー Sサイズ オレンジ」

釣り具用なのですが、なかなか便利に使えています。
画像のSサイズは、かなり小さめの二重カン用。

「Mサイズのブラック」も欲しいなあ。



モノ作りをしていると、欲しい物はエンドレスです。




続きも頑張れと
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.24 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
埼玉で遭難
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp   お気軽にメールください♪


おはようございます。
金曜日から また すごい雪でしたね。

我が家は ひどい天候の中、越後湯沢へスキーに出掛けようとして、
その道中で遭難しておりました。

越後湯沢ではなく、@埼玉で。

千葉から埼玉まで首都高で8時間かかり、関越も通行止めとなり、
結局 湯沢へは辿り着く事なく、車中泊。

スキーは諦めて、
スキーウェア着用で(上着だけね)、映画を観て帰ってまいりました。
ううううう。





むなしく後片付け だけが 残っております。
ううううう。
IMG_8837.jpg
成長期のドラ息子どもは
毎年スキーウェアを新調しなければならないのですが、
このスキーウェア2着は、スキー場まで辿り着けませんでした。

子どもの予定が忙しく、今シーズンは もうスキーは無理そう。
きっと来シーズンはサイズアウトしています。
スキーウェア、新しいまま御蔵行き!?
ううううう。



----------------------------------------------------------------------------------------



さて、泣いてばかりいないで本題に入りましょう。

TRICKトートは お問い合わせを頂きまして誠にありがとうございます。

この鞄、作るのは楽しいけれど、
面白い鞄ね〜と喜んで見て下さっても、
実際に欲しいと思って下さる方は まず いらっしゃらないであろうと、
まあ需要は ないであろうと思っておりました。

ですので、とても嬉しく思っています♪
ありがとうございます♪

メールで お問い合わせ下さった方へは、
先程 お返事させて頂きましたので 御確認下さいませ。

埼玉で遭難しておりましたので、
すっかりお返事が遅くなってしまい 大変 申し訳ございませんでした。




リバティ ビニコについての お問い合わせを多く頂いていますので、
 在庫のビニコをUPいたしました。
 よろしければ御覧くださいませ。↓

■リバティ ビニコの ご紹介(五十音順)




リバティ ビニコの在庫ページは、
去年の内から 少しずつ準備していたのですが、やっとUPできました。

まだ在庫全てをUPできてはおらず、不完全ではあるのですが、
リバティの名前も確認しやすくなり、自分自身も楽になりました。

これで ようやく、
「馬の絵のヤツですね。」
「でっかい薔薇のヤツですね。」等と 無粋な お返事ではなく、

「マイリトルペースざますね。」
「シンディーズガーデンでございますね。おほほ。」と、

即座にエレガントに お返事させて頂ける運びとなりました。


また いつか時間をとって、
こんな風に帆布や革とのコーディネートもUPできればと思います。



「クールコースト & ターコイズブルー(帆布)」
IMG_8741.jpg


「ウィルトシャー & ターコイズブルー(帆布)」
IMG_8740.jpg


ちなみに、
このターコイズブルーの帆布は 一番 お気に入りのカラーです。

でも残念ながら、
TRICKトートでは こちらの帆布のお問い合わせはございませんでした。

是非、この帆布で作ってみたいのですが、
どなたか お気に召して頂ける方 いらっしゃいません???



----------------------------------------------------------------------------------------



それから、今日は もう1つ「大切な お知らせ」です。


最近『画像添付メールが 受信 不可能』になっておりました。



1月13日 以降にお送り頂いた画像添付メールは、
 恐らく全て 私の方で受信できていないかと思います。

画像だけではなく、メール本文も受信できておりません。


せっかくお手間をかけて 画像をお送り下さった方へは、
本当に申し訳ございませんでした。



先日、パソコンを入れ替えたのですが、
その際に行ったメールの設定にミスがあったのではないかと思います。

パソコンの入れ替えから 既に一ヶ月以上も経過しているのですが、
画像のない普通のメールの受送信には問題がなく、
気付くのが遅れてしまいました。

届くはずの画像添付メールが届かず、
おかしいなあと思ってはいたのですが、
きっと とっくに お送り頂いているのですね。

長い間 お返事もしないで、本当に失礼な事をしてしまいました。
重ね重ね申し訳ございませんでした。



まだ今も 画像添付メールの送受信はできない状態です。
改めてメールの設定をチェックする予定ですが、
少し時間が かかってしまうかと思います。



----------------------------------------------------------------------------------------


今日は 昨日までとは うってかわって良いお天気です。

無理をしてスケジュールを調整して(塾をサボって)、
やっと とれたスキーが この有様で 家族はヘロヘロです。
よほど普段の行いが悪いのでしょうか?

これからは善行じゃ〜〜〜っ。



バカな遭難ファミリーに
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2014.02.16 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
ポンチと 力作 ショルダーストラップ

Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp  
メールはこちら♪


3Way リュックのショルダーストラップは作るのが大変です。
鞄を 3Way にする為に、こんなに沢山作らなきゃいけないの。
全部で 3種5本も あるのです。

今回は、せっかく色んな革が揃っているのだからと、
ストラップを更にバージョンアップさせる事にしました。



切り出した この革で、一番 短いストラップを 2本 作ります。
IMG_7654.jpg





はい、できた。
IMG_7655.jpg
、、、な〜んて、簡単に2行ぽっちでは出来ませんでした。

ストラップの革は、厚みと固さのある大変しっかりしたもの。
細かいシボも入っていて、カーブをキレイにカットするのが難しく、
何度も失敗してしまいました。





で、急遽 こちらをGET!
IMG_7653.jpg





半円形のエンドポンチです。
左の一本は普通の丸ポンチ。
IMG_7652.jpg
エンドポンチは こちらで落札させて頂きました。
切れ味 バツグンです!
ポンチは なんとハンドメイドで作っていらっしゃるのだそうです。





上がセルフカット、下がエンドポンチ使用。
違いは一目瞭然ね。
素敵なハンドメイド道具に感謝!
IMG_7651.jpg





おかげ様で、ストラップは この通りキレイに出来ました♪
IMG_7656.jpg





良い素材と 良い道具があれば、
へたれハンドメイダーの私なんかでも ちゃんとした物が作れるんです。
IMG_7658.jpg





さて、次は 一番長いストラップを作ります。
これは ヌメ革、言わずと知れた高級品です。

念の為に、もう1回 言っときますね。
「高級品」です。
IMG_7659.jpg





ヌメ革ストラップは 斜め掛け用です。
IMG_7660.jpg





肩に掛かる部分は 幅を広く 中に少しクッション材も入れました。
IMG_7661.jpg





最初に作った 短いストラップを連結させると 斜め掛け用になります。
長さ調整も出来る優れものよ♪
IMG_7662.jpg


ストラップには 3〜4種類の本革を使います。
どれもマットなブラックだけど、シボや艶や質感が少しずつ違う革。

あまり黒革を多用すると 見た目の印象が重くなりそうですが、
色々な黒革を併用する事で その心配もなくなりました。

色んな黒革のコンビネーション、とっても素敵ですよ。

これからリュック用のストラップを作ります。
今日も気合いを入れて頑張りまっす!




気合い 下さ〜い。
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

面倒なのに
コチラも いつもありがとう♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2013.10.01 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
安いペンチと高いペンチ

Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp  
メールはこちら♪


ペンチが3つ、
左が高いの、真ん中が普通の、右が安いの。
IMG_6517_convert_20130625104004.jpg
普通のは、400〜500円くらいだったかな?
安いのは 100円です。
普通のと安いのは ビーズ専用ではなく、単なる細めのペンチです。





高い物ほど、先端が細くて丸くなってます。
IMG_6518_convert_20130625104020.jpg





ペンチの先端は、
安いの(左)は四角形、普通の(中)はD型、高いの(右)は真ん丸。
下に見えているのは 目打ちの先っぽ です。
IMG_6521_convert_20130625104100.jpg
これら3つを使い比べてみました。
ビーズ用の Tピンを丸めてみます。





当たり前ですが、高いのは難なくキレイに出来ました。
IMG_6523_convert_20130625104113.jpg





普通のは ほ〜んの ちょっとだけ 気を使いますけど、
そんなに手こずる事もなく、わりとキレイに出来ました。
IMG_6525_convert_20130625104128.jpg





安いのは 少し時間が かかりましたけど、
それでも それなりに ちゃんと出来ました。
無理だと思ってたのに、意外な結果!
IMG_6526_convert_20130625104143.jpg
これは 先にギザギザがなく滑りやすくて作業が難しいのですけど、
ギザギザさえあれば、100円商品でも もっと楽にできるかも。





仕上がった◯を比べてみますと、、、
IMG_6528_convert_20130625104159.jpg
高いのと普通のは大差なく、
安いのは Tピンに傷が付いてしまったり、
他の2つに比べて 丸が少し大きめになりました。
でも、使えるレベルだと思います。
繰り返しになりますが、ギザギザさえあれば、
傷も付けずにすんだかも。





試した結果、
ピンを曲げるペンチは、先端が細くて ギザギザがあれば、
専用工具でなくても使用可能なようです。
IMG_6529_convert_20130625104212.jpg
でも、少しだけなら専用工具でなくても良いけれど、
たくさんの場合は、やっぱり専用工具の方が 断然 使いやすいです。

、、、という、あったり前すぎる報告でございました。




押してくださる?
あったり前?
人気ブログランキングへ

コチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2013.06.25 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
久し振りに オークション
Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp お問い合わせは こちらまで

週明け月曜日に、これらをオークションに出品する事に致しました。
IMG_6267_convert_20130524110228.jpg





ザンジーサンビームの余り布で作ったミニバッグに、
それと ちょうどお揃いのパスケース。
セットでお使い頂けたら嬉しいなあ。
IMG_6263_convert_20130524110113.jpg





リネンでも お揃いのパスケースを作りたかったのですけど、
パスケースの様な 小さな物には大柄すぎて、今回は断念。

代わりに、
Kamiko の巾着型ショルダーに合わせて、ダンテのパスケース。
画像だと、あまり合っていない様に見えてしまうのですけど、
実物は 革の色も 花の色も かなりピッタリなんですよ。
IMG_6262_convert_20130525031107.jpg





でも、BUTTERFLY に合うパスケースは在庫がなくて残念。
IMG_6256_convert_20130523174717.jpg
この鞄に合わせて、このパープルピンクのフェリシテで
パスケースをリクエストしてくださったら嬉しいなあ。
とてもピッタリなんです。





それから、ピンクのコットンテイルの腹ベルト。
製作途中で未完成だったのを やっと完成させましたので、これも。
コットンテイルは 生地の在庫が尽きてしまいましたので、
鞄型カードケースもセットで出品いたします。
おまけのカンタンキーホルダー付きです♪
IMG_6265_convert_20130524110126.jpg
後ろに写っているブルーのコットンテイルも出品いたします。





それから、アトリエを整理しまして、資材も出品する事に致しました。

職業用ミシンや 工業用アパレルミシンをお使いの方には、
特に お使い頂きやすい資材達だと思います。
資材は中古品が多く恐縮ですが、まだ お使い頂けるかと思いますので、
ご活用くださる方がいらっしゃいましたら嬉しいです。
IMG_6186_convert_20130525030719.jpg
糸は全て工業用の大きな巻きの物です。
ベージュや茶系 黒など、お使い頂きやすいカラーが多いです。

籠に入れているのは、厚手の牛本革を 細長くカットしたもの。
栃木サドルレザーが たくさん入っています。
フルベジタブルタンニン鞣しの 本物のサドルレザーですので、
これは職業用ミシンでは ステッチを入れる事は出来ません。
手縫いか、カシメ留めなどで ご利用下さいませ。





ミシン糸は、
スパンからフィラメント糸のビニモへ、少しずつシフトしています。
内袋の 布の重なりの薄い部分以外では スパン糸もシュプールも
出番がなくなってしまい、思い切って糸を整理しました。
IMG_6266_convert_20130524110138.jpg
おかげさまで、糸の棚がスッキリです♪





さて、オークションの終了までに、あと もうひと仕事。
革に保護剤を塗り、布地の鞄の場合は 汚れ防止に撥水スプレーを。
IMG_5221_convert_20130119104235.jpg
撥水スプレーは、ホルコンメール ハイテクプルーフを愛用しています。
ちょっとお値段は高めですが、
革にも布にも使用可能で、撥水力も強力です。
撥水スプレーは、革へは使用不可の物も多くて、
シミになる事もありますので注意が必要なようです。





プロの鞄職人さんから教えて頂いた お勧めのスプレーです。
IMG_5222_convert_20130119104247.jpg





最後に、おしゃれ資材の画像を1枚。
IMG_6111_convert_20130512160825.jpg
お皿の下にあるのは 自分で買い集めた アンティークチェコガラス。
お皿の上にあるのは Yukaさんから収められた年貢の資材。
キラキラーッ!!

Yukaさんのアンテナは とても高くて、
すばらしく素敵なものを いつも最初に発見されては作品にされてます。
私は いつも そのおこぼれにあずかってる幸せ者。
あ〜、友達で良かった!
次の年貢が楽しみでなりません。

キラキラもたくさん集まってきました。
そろそろ何か作りたいなあ。


さて、次に作るのは、クールコーストのショルダーバッグです。
只今 デザインを考え中。
今が一番 楽しい時♪



いつもアリガト♪
人気ブログランキングへ

こっちもアリガト♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2013.05.25 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
メタルチャームに小穴

Casablanca Handmade shop   OPEN NOW
casablanca.handmade.shop@zpost.plala.or.jp
お問い合わせは こちらまで


わりと厚みのあるメタルチャーム、
鞄に縫付ける為に、穴を一つあけたいと思います。
IMG_6158_convert_20130520015215.jpg
今まで金具に穴をあける時は、電動工具を使用したりしていましたが、
今回は Yukaさん方式に もっとお手軽に やりたいと思います。





この道具で♪
IMG_6155_convert_20130520015125.jpg





近所のホームセンターで 900円くらいでした。
IMG_6156_convert_20130520015147.jpg





工具の先をチャームに押しあてて ちょっとクルクルするだけ。
拍子抜けするほど、簡単に穴があきました。
IMG_6150_convert_20130520015045.jpg





こちらは裏側。
IMG_6154_convert_20130520015115.jpg





裏側に めくれた部分は 喰い切りで切り落とし、
IMG_6151_convert_20130520015105.jpg





念の為に 棒ヤスリをかけました。
IMG_6159_convert_20130520015225.jpg





こんなに簡単に出来るなんて。
今まで重い電動工具を取り出して来た苦労はなんだったのでしょ。
IMG_6160_convert_20130520015236.jpg
チャームは 制作中の巾着型ショルダー Kamiko に付けました。
上の穴には 透明のスワロフスキーを一粒♪



こちらのチャームは最初から穴があいていました。
筆記体の模様がリネンに合っていてイイ感じです♪
IMG_6161_convert_20130520015248.jpg
2つのステキチャームは、どちらもYukaさんからの頂き物です♪
バッチリ使わせて頂きました♪





巾着型ショルダーは順調に進んでいます。
IMG_6162_convert_20130520015300.jpg





IMG_6164_convert_20130520015322.jpg





どちらの革も そう薄いものではありませんが、
革のエッジに細かく漉きを入れて、
革の厚みを あまりゴツゴツと感じさせない様にしています。
IMG_6165_convert_20130520015333.jpg





今回は、メインで使う上糸のビニモを8番に上げました。
ギュイギュイ締め上げて ギューッと縫い上げています。
き、気持ちいいのよ、コレが。
IMG_6166_convert_20130520015344.jpg





完成間近っぽく見えますが、この鞄は まだもう一山あります。
大きなアイレットをたくさん付けなきゃ。
それに まだ、革紐やタッセル、持ち手。
それから 内袋も。
IMG_6163_convert_20130520015310.jpg
同時進行する予定だった クールコーストの鞄の方は、現在 金具待ち。
その間に、巾着型ショルダーを仕上げてしまいたいと思います。




頑張って仕上げろ〜と、
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

よろしかったらコチラもね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2013.05.20 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
鞄型パスケース SHOP にアップしました♪

ショップオープン致しました
 Casablanca Handmade shop 
よろしかったら ご覧ください



先ほど、ショップ鞄型パスケースをアップ致しました。
たくさん並べておりますので、よろしかったら御覧くださいませ。

最近、ブログを書く時間が あまりありません。
ブログを更新すると ミシンタイムが なくなってしまい、
ミシンに向かうと パソコンタイムが なくなってしまいます。

今年度は 鞄作りに集中できるよう、ちょっと身辺整理をして、
なんでもかんでも雑用を引き受けたりするのも控えめにして、
できるだけリクエストのご要望に おこたえさせて頂けるように
したいと思っていたのですけど、
今年度は長男の中学校の役員になってしまいました。
あ〜らら!
でも、そんなに大変では なさそうですので、
楽しみながら頑張りたいと思います。

しかし子どもがいると いつまでも なんだかんだと忙しいですね。
中2と小6、もう こんなにバカデカ、、、いえ 大きいですのにね。

そう言えば、昨日の新聞で、
人は知らず知らずの内に最良の人生を選んでいる。
という文章を読みました。

あら〜、そうなのっ。
なら、な〜んにも悩む事なんかないのだわ。
気が楽になる文章だと思いません?
これでイイのだ〜!という事ですね。

すみません。
本日は ハンドメイドとは関係のない よもやま話でした。



、、、と、終わらせるつもりでしたが、やっぱり もう少し。



最近、定規を新調しました。
VANCO 方眼定規、超!お気に入り定規です。
IMG_5939_convert_20130419215745.jpg



方眼の線が細くて、目盛り側のエッジが薄くて、
本当に使いやすいのです。
画像で手前に見えている断面には薄いステンレスが貼られていて、
カッティングにも便利です。
IMG_5941_convert_20130419215808.jpg



左は新調した定規、
右は、元 一級建築士だった義父から譲り受けて、
義父と私の2代に渡って長い間 愛用していたもの。
一体 どれくらい使ったのでしょ?
もう殆ど読める目盛りがありません。
IMG_5940_convert_20130419215758.jpg


定規ならコレ!という程 気に入っています。
「VANCO方眼定規」「VANCOカッティングスケール」
などで検索できますので、定規好きな方は ぜひどうぞ♪
オススメです♪




定規好きでも そうでなくても
ポチッとね♪
人気ブログランキングへ

コチラもヨロシクね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ


( 2013.04.19 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ひねり錠に便利な小道具

昨日は鞄型カードケースの制作に集中しました。

下準備があらかた終わっているパーツを縫い合わせるだけでした。
ですので、もしかしたら一気に3個 完成しちゃうかもね、ぐふっ♪
っと、ほくそ笑みながら、
ギアをトップに入れて アクセル全開で頑張っていたのですが、
でも残念、完成ならず。


今のアトリエの様子。
パーツは全部 仕上がりました。
これから裏布を付けて行きます。
IMG_5162_convert_20130109083622.jpg
この鞄型カードケース、簡単な作りに見えますけれど、
作るのは本当に大変なのよ。
トートバッグの方が よっぽどラクに出来ちゃうわ。





今回のフラップは とても良い仕上りです。
そのままハンドバッグにだって使えるクオリティです。
IMG_5164_convert_20130109083646.jpg
このピンクの革は、以前に革問屋でYukaさんと一緒に買ったもの。
とても良い色の革でした。

でした、と過去形なのは、もう殆ど無くなってしまったから。
良いピンクの革って、なっかなか見つけられないのです。
また探さなければ。





さて、話題が変わりますが、
昨日は、木片で こんなヘンテコなモノも作ってみました。
何に使うかお分かりになります?
IMG_5166_convert_20130109083710.jpg
、、、って、タイトルに書いとりますがな。
そうおっしゃった関西のマダム、新年早々するどいですわ。





そう、留め具の ひねり錠の取付け時に使うんです。
IMG_5165_convert_20130109083658.jpg





中央の窪みは ひねり金具のサイズに合わせています。
IMG_5167_convert_20130109083722.jpg





え〜、文章にすると ベリベリ ディフィカルトですのでアレですが、
金具の凸部分を 窪みに落としこんで作業する訳です。
しょうもないけど、何気に便利な道具です♪
IMG_5168_convert_20130109083733.jpg
上に傷予防の為の紙芯を貼付けていますので、
画像では ちょっと分かりにくいのですが、

大きな木材の中央を削って窪ませたのではなく、
小さな木片で 囲うようにして窪みを作りました。
これならカンタン。



昨日は 久し振りのハンドメイドが楽しくてたまりませんでした。
今もギアはトップに入ったまま。
今日は 完成目指して楽しく頑張りたいと思います。



現在ギア4速
人気ブログランキングへ
ポチッと5速にしてください。



まあ ココも?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
6速になっちゃう♪


( 2013.01.09 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
人工芝
[ MyAuction ] ← よろしかったら覗いてみて下さいね。 (^人^)

昨夜 遅い時間に、フリルバッグ5点を出品いたしました。
IMG_4589_convert_20121031082701.jpg
今回は どれも非常にしっかりカッチリと仕立てております。
重いお荷物を入れて頂きましても 形崩れする事なくお使い頂けます。





それから、
以前よりお問い合わせを多く頂いておりましたショルダーストラップも
1点だけですが 単体で出品いたしました。
IMG_4697_convert_20121031085925.jpg
表も裏も 牛本革の良い部分のみを使用した贅沢な作りです。
専用の工業用ミシンでなければ縫製できない
しっかりとした厚みと質感に仕立てています。

ショルダーのように長いものは パーツを取るのが難しく、
大きな半裁革を購入した時でなければ なかなか作る事が出来ず、
今回は一本だけとなりました。

革の価格を御存知の方でしたらご理解頂けるお値段かとは思いますが、
それでも高くなってしまって申し訳ありません。
もし よろしかったら御覧になってくださいませ♪





ブログをサボったまま 出品してしまいましたので、
本日はハンドメイドネタがございません。
ですので、ちょっとお役にたちそうな道具をひとつご紹介いたします。

これ、何だと思います?
、、、ってタイトルに書いとりますがな。
そう、人工芝、ホームセンターに売ってるヤツね。
IMG_4580_convert_20121031082215.jpg
緑色のものが多いかと思いますが、私はグレーをチョイス。





それをこんな風に使うんです。
革のコバや床の処理後、人工芝の上で乾燥させるんです。
IMG_4578_convert_20121031082147.jpg





別に古紙の上で乾燥させても良いのだけども、
でも ほら、人工芝だと ちょっとイイ感じでしょ?
革の裏に 余計な紙が付いたりせず、気持ち良く乾かせるんです♪
IMG_4579_convert_20121031082159.jpg





人工芝は30cm角、これを3枚 購入しました。
IMG_4577_convert_20121031082134.jpg





連結すると、持ち手の様な長いパーツもバッチリです!
IMG_4576_convert_20121031082120.jpg





裏返すと、10cm毎にカットできるようになっています。
カットして使いやすい大きさに連結しても良さそうです。
IMG_4581_convert_20121031082230.jpg

人工芝は 1枚78円でした。
お安いのに役にたつアイテムです。


完成おつかれ〜
人気ブログランキングへ
ポチッと癒してください♪



( 2012.10.31 ) ( Handmade 道具 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )